zuknow learn together

新しい教材を作成

ストックマーケット用語

カード 26枚 作成者: コビー (作成日: 2013/10/21)

  • ADR

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ストックマーケット(株式市場)を理解するために必要な用語集です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ADR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADRは、アメリカの証券市場で売買される外国証券の代替証券。American Depository Receipt (米国預託証券)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 2

    株主割当

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 株主割当は、会社が増資のために株式を発行する場合、その会社の株主に一定の割合で新株の引受権を与える方法。

    解説

  • 3

    地方債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地方債は、地方公共団体が国や金融機関から借り入れる資金のうち、返済が2年以上になるもの。

    解説

  • 4

    オプション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オプションは、一定期間に株式や債券、為替、貴金属等をある一定の価格で購入する(あるいは売却する)権利の取引。optionから来ている。

    解説

  • 5

    マザーズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マザーズは、東京証券取引所が1999年に始めた新興企業向け株式市場。

    解説

  • 6

    TOPIX

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TOPIXは、日経平均株価と並ぶ株価指標。東京証券取引所が1969年に発表。Tokyo Stock Price Index (東証株価指数)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 7

    EDR

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EDRは、European Deoository Receipts (欧州預託証券)の頭文字を取った略語。

    解説

  • 8

    社債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社債は、企業が資金調達のために発行する有価証券のこと。

    解説

  • 9

    ダウ平均株価

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダウ平均株価は、アメリカのダウ・ジョーンズ社が開発した方法で計算されたニューヨーク株式市場の平均株価。

    解説

  • 10

    コマーシャルペーパー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コマーシャルペーパー(commercial paper CP)とは、企業が短期の資金調達のため、発行する無担保約束手形のこと。

    解説

  • 11

    額面債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 額面株とは額面金額の書いてある株式のこと。日本の株式はほとんど額面株となっており、上場会社の場合、額面が50円の場合が多い。

    解説

  • 12

    金融債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金融債は、特定の金融機関が発行する債券。金融債を発行できるのはみずほ銀行、新生銀行等限られている。

    解説

  • 13

    ブックビルディング方式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブックビルディング方式は、株式等を発行するときに、投資家から購入額と量を事前に募集して、条件を決める方法のこと。

    解説

  • 14

    証券

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 証券は、一般的には有価証券のことを指す。証券は、株券など切れに権利関係の事項を記載することによって価値をもっていることから「有価」証券という。一方、証券には借用書などの証拠証券というのもある。

    解説

  • 15

    配当

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配当は、株主に支払われる企業の利益。配当は通常、決算時期に株主に支払われ、現金で支払われる現金配当、新たに発行する株式で支払われる株式配当などがある。

    解説

  • 16

    債権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 債券とは、国や地方公共団体や民間企業が資金調達の目的で発行する有価証券のこと。

    解説

  • 17

    信託報酬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信託報酬は、投資信託の運用、管理のための費用をいう。

    解説

  • 18

    店頭株

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 店頭株とは、証券取引所を通さずに、証券会社の店頭で売買されている株式のこと。

    解説

  • 19

    単位株制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単位株制度は、株式の売買単位を企業が自由に決められる制度の事です。少ない株数を単位株とすれば、売買単位を引き下げることができ、個人投資の需要を喚起できると言われます。

    解説

  • 20

    証券取引所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 証券取引所とは、証券取引法に基づき、株式や債券などの証券を売買するところ。

    解説

  • 21

    貸付債権

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貸し付け債券は、ローンのこと。銀行等が取引先に貸し出す金銭債権。

    解説

  • 22

    国債

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国債は、政府が税金だけでは財政をまかなえないときに民間から借金するときの借用文書(債券)。国債は10年を超える超長期国債、5?10年の長期国債、2?4年の中期国債、1年以内の短期国債などがある。国債の中でも公共事業費を調達するための建設国債、人件費等の経費が赤字になったときに補填する目的で発行される赤字国債が重要。

    解説

  • 23

    クーポン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クーポンは、債権につけられる利息のこと。

    解説

  • 24

    S&P500種平均

    補足(例文と訳など)

    答え

    • S&P500種平均は、アメリカのスタンダード・アンド・プアーズ社が1923年から発表している株価指数。Standard & Poor's Stock Price Indexesから来ている。S&P500種平均はニューヨークダウ工業株30種平均に比べて広い範囲の株式をカバーしている。機関投資家からの信頼が厚い指数。

    解説

  • 25

    日経平均株価

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日経平均株価は、日本の株式相場の代表的な価格指標。日経平均株価は、アメリカのダウ・ジョーンズ社が開発した算定式を使用して算出した、東証一部上場225銘柄の平均株価である。時代とともに多少の日経平均株価銘柄の入替があるので、銘柄変更時には日経平均株価の変動が起こることもある。

    解説

  • 26

    金庫株

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金庫株は、会社が発行した自社株式を、もう一度買い取って保持している株式のこと。

    解説

57025

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ