zuknow learn together

新しい教材を作成

脳神経解剖01

カード 111枚 作成者: k_ono (作成日: 2014/06/20)

  • 運動前野(6野)は、(   )に軸索を送る。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

神経内科・脳外科
MCQ対策


医学/医療/医師/国試

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    運動前野(6野)は、(   )に軸索を送る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錐体路

    解説

  • 2

    Betzの巨大錐体細胞は、(   )にのみ存在する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次運動野(4野)

    解説

  • 3

    前頭眼野は、(   )に位置する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中前頭回

    解説

  • 4

    前頭眼野は、(   )に関わる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 眼球の随意的共同運動

    解説

  • 5

    運動性言語中枢(Broca野)は、(   )に位置する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優位半球の下前頭回の三角部

    解説

  • 6

    Broca野(44,45野)は、(   )に関わる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動性言語(発語、書字)

    解説

  • 7

    一次聴覚野(41,42野)は、(   )に位置する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上側頭回

    解説

  • 8

    一次聴覚野は、(   )からの軸索を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側膝状体(MGB)

    解説

  • 9

    感覚性言語中枢(Wernicke野,22野)は、(   )に関わる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音声による言語の理解

    解説

  • 10

    斜線部の脳領域は、頭部体性感覚からの入力部位で、 (   )→内包→放射冠→一次体性感覚野の順路で投射を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三叉神経視床路→後内側腹側核(VPM)

    解説

  • 11

    補足運動野(6野)は、(   )に位置する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側前頭回の後部

    解説

  • 12

    補足運動野は、(   )に関わる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動企画

    解説

  • 13

    Aは、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補足運動野(6野、内側前頭回後部)

    解説

  • 14

    B,Cは、(   )であり、前部のBが一次運動野、後部のCが一次体性感覚野である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中心傍小葉

    解説

  • 15

    大脳皮質の内顆粒層は、(   )では不明瞭である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次運動野、前運動野

    解説

  • 16

    Aの脳領域について、 (   )の情報が伝えられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視野左側下半分

    解説

  • 17

    尾状核と被殻を合わせて、(   )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新線条体

    解説

  • 18

    新線条体は、(   )入力を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動野からのグルタメート作動性

    解説

  • 19

    新線条体は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒質網様部や淡蒼球にGABA作動性線維

    解説

  • 20

    被殻と淡蒼球を合わせて、(   )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レンズ核

    解説

  • 21

    淡蒼球の内節は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視床にGABA作動性線維

    解説

  • 22

    被殻は、(   )を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒質緻密部からドーパミン作動性線維

    解説

  • 23

    視床の外側腹側核(VL),前腹側核(VA)は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動野にグルタメート作動性線維

    解説

  • 24

    視神経→視交叉→視索→(   )→一次視覚野(17野)の順序で投射を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側膝状体→視放線

    解説

  • 25

    Betzの巨大錐体細胞は、一次運動野の(   )に存在する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第5層(内錐体細胞層)

    解説

  • 26

    グルタミン酸(グルタメート)作動性線維は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 興奮性

    解説

  • 27

    GABA作動性線維は、(   )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抑制性

    解説

  • 28

    淡蒼球は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視床下核にGABA作動性線維

    解説

  • 29

    淡蒼球は、(   )を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視床下核からグルタメート作動性線維

    解説

  • 30

    視床は、(   )を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 淡蒼球からGABA作動性線維

    解説

  • 31

    視床は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線条体にグルタメート作動性線維

    解説

  • 32

    内包前脚には、視床と前頭葉を相互に結ぶ線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前頭視床脚

    解説

  • 33

    内包前脚には、前頭葉から橋に向かう線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前頭橋路

    解説

  • 34

    前頭視床脚と前頭橋路は、(   )を通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包前脚

    解説

  • 35

    内包膝には、皮質から延髄に向かう線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮質延髄路

    解説

  • 36

    皮質延髄路は、(   )を通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包膝

    解説

  • 37

    内包後脚には、視床と頭頂葉・後頭葉・側頭葉とを相互に結ぶ線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上視床脚

    解説

  • 38

    内包後脚には、皮質から橋に向かう線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮質橋路

    解説

  • 39

    内包後脚には、皮質から脊髄に向かう線維である、(   )が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮質脊髄路

    解説

  • 40

    上視床脚、皮質橋路、皮質脊髄路は、(   )を通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包後脚

    解説

  • 41

    被殻と前障の間の白質を(   )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外包

    解説

  • 42

    前障と島皮質の間の白質を(   )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最外包

    解説

  • 43

    内包後脚後部には、(   )から一次聴覚野に向かう聴放線が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側膝状体

    解説

  • 44

    内包後脚後部には、(   )から一次視覚野に向かう視放線が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側膝状体

    解説

  • 45

    海馬の投射線維は、(   )を形成し、脳弓を通り、視床下部・乳頭体へ投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海馬采

    解説

  • 46

    (   )は、海馬傍回へ移行し、大脳辺縁系を成す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帯状回

    解説

  • 47

    (   )は、左右皮質を結ぶ最も大きな線維であり、側脳室の背側壁を成す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳梁

    解説

  • 48

    (   )は、側脳室前角にあり、側脳室同士を隔てている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 透明中隔

    解説

  • 49

    前交連は、第三脳室の(   )を成している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吻側壁

    解説

  • 50

    第三脳室脈絡叢は、第三脳室の(   )を成す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天井

    解説

  • 51

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尾状核、被殻

    解説

  • 52

    C, Dの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 淡蒼球、視床

    解説

  • 53

    A, Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尾状核(頭)、尾状核(尾)

    解説

  • 54

    A, Cの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包前脚、内包後脚

    解説

  • 55

    B, Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最外包、海馬

    解説

  • 56

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帯状回、脳梁

    解説

  • 57

    C, Dの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 透明中隔、前交連

    解説

  • 58

    Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三脳室脈絡叢

    解説

  • 59

    上髄帆は、(   )の間に張られている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左右の上小脳脚

    解説

  • 60

    前庭神経核(橋)と片葉小節葉(小脳)は、(   )を通して相互に連絡している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下小脳脚

    解説

  • 61

    小脳について、 第四脳室正中孔は、(   )に挟まれて、後小脳延髄槽(大槽)へ繋がる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下髄帆

    解説

  • 62

    小脳虫部葉(後葉)は、(   )を介して大脳皮質から運動調節情報を受け取る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橋核、弓状核、外側網様体、オリーブ核

    解説

  • 63

    小脳山頂(前葉)は、(   )により深部感覚情報を受け取る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脊髄小脳路

    解説

  • 64

    視索は、(   )の網膜からの線維が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同側耳側半および反対側鼻側半

    解説

  • 65

    錐体路(皮質延髄路、皮質脊髄路)は、大脳皮質→(   )→延髄錐体に至り、錐体で交叉する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内包後脚→大脳脚

    解説

  • 66

    錐体路は、(   )で交叉する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錐体(延髄下部)

    解説

  • 67

    皮質橋路は、大脳皮質→内包→大脳脚→橋核に至るが、(   )はしない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交叉

    解説

  • 68

    (   )とは、視床、大脳基底核、内包へ向かう血管(穿通枝)が出入りする場所である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前有孔質

    解説

  • 69

    (   )とは、海馬→脳弓→乳頭体→視床前核→帯状回→海馬傍回→海馬を結ぶサークル状の連絡路のことで、記憶や情動に関与する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Papez回路

    解説

  • 70

    Papez回路とは、海馬→(   )→帯状回→海馬傍回→海馬を結ぶサークル状の連絡路のことで、記憶や情動に関与する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳弓→乳頭体→視床前核

    解説

  • 71

    Papez回路とは、(   )に関与する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 記憶や情動

    解説

  • 72

    中脳について、 上丘の浅層には、(   )を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視索内側根の線維(網膜視蓋線維)

    解説

  • 73

    中脳について、 上丘の深層からは、(   )を出す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視蓋脊髄路

    解説

  • 74

    中脳の下丘は、聴覚中継核で、蝸牛神経核→外側毛帯→下丘→(   )→一次聴覚野に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下丘腕→内側膝状体

    解説

  • 75

    橋レベルにある顔面神経丘は、(   )を取り囲むように顔面神経膝が通っており、それにより隆起した部位である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外転神経核

    解説

  • 76

    上小脳脚は、歯状核、栓状核、球状核から(    )に向かう線維が通る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視床や赤核

    解説

  • 77

    中小脳脚は、(   )を結ぶ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橋と小脳

    解説

  • 78

    (   )は、第四脳室外側孔を介してクモ膜下腔へつながる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第四脳室外側陥凹

    解説

  • 79

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上髄帆、小節

    解説

  • 80

    Cの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第四脳室正中孔

    解説

  • 81

    D, Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小脳虫部葉(後葉)、小脳山頂(前葉)

    解説

  • 82

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嗅索、視索

    解説

  • 83

    Cの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大脳脚

    解説

  • 84

    D, Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前有孔質、乳頭体

    解説

  • 85

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上丘、下丘

    解説

  • 86

    C, Dの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔面神経丘、中小脳脚

    解説

  • 87

    Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第四脳室外側陥凹

    解説

  • 88

    A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滑車神経核、上小脳脚

    解説

  • 89

    C, Dの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒質緻密部、黒質網様部

    解説

  • 90

    Eの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側毛帯

    解説

  • 91

    中脳上部について、 動眼神経核の軸索(動眼神経)は、(   )を貫通して脚間窩から脳幹を出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤核

    解説

  • 92

    中脳上部について、 動眼神経核の軸索(動眼神経)は、赤核を貫通して(   )から脳幹を出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脚間窩

    解説

  • 93

    中脳上部について、 (   )は、赤核を貫通して脚間窩から脳幹を出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動眼神経核の軸索(動眼神経)

    解説

  • 94

    中脳下部について、 (   )は、中心灰白質を迂回して、背側で左右が交叉し、下丘の下部から脳幹を出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滑車神経核の軸索(滑車神経)

    解説

  • 95

    中脳下部について、 滑車神経核の軸索(滑車神経)は、中心灰白質を迂回して、背側で左右が交叉し、(   )から脳幹を出る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下丘の下部

    解説

  • 96

    上小脳脚交叉は、(   )でみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中脳下部(下丘レベル)

    解説

  • 97

    黒質緻密部は、(   )を投射する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線条体にドーパミン作動性線維

    解説

  • 98

    黒質網様部は、(   )を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線条体からGABA作動性線維

    解説

  • 99

    中枢聴覚路について、 蝸牛神経核→上オリーブ核→(   )→内側膝状体→聴放線→一次聴覚皮質に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側毛帯→下丘

    解説

  • 100

    中枢聴覚路について、 蝸牛神経核→(   )→下丘→内側膝状体→聴放線→一次聴覚皮質に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上オリーブ核→外側毛帯

    解説

  • 101

    橋下部について、 Aの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側縦束(視蓋脊髄路)

    解説

  • 102

    橋下部について、 Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側毛帯

    解説

  • 103

    橋下部について、 Cの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錐体路

    解説

  • 104

    橋下部について、 Dの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三叉神経脊髄路

    解説

  • 105

    延髄下部について、 *の名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側毛帯の交叉部

    解説

  • 106

    (   )は、下肢や下部体幹の識別性の触覚や固有感覚(深部感覚)を伝える軸索が上行する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄束

    解説

  • 107

    (   )は、上肢や上部体幹の識別性の触覚や固有感覚(深部感覚)を伝える軸索が上行する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楔状束

    解説

  • 108

    薄束と楔状束は、(   )を形成する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後索

    解説

  • 109

    薄束・楔状束は、薄束核・楔状束核に達し、(   )した後、内側毛帯となって視床の後外側腹側核(VPL)→一次体性感覚野に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 延髄で交叉

    解説

  • 110

    薄束・楔状束は、薄束核・楔状束核に達し、延髄で交叉した後、内側毛帯となって視床の(   )→一次体性感覚野に至る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後外側腹側核(VPL)

    解説

  • 111

    頸髄について、 A, Bの名称は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄束、楔状束

    解説

56953

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ