zuknow learn together

新しい教材を作成

社会福祉<歴史(イギリス関連)>

カード 31枚 作成者: pigmyMK (作成日: 2014/06/17)

  • 1601年、貧困者救済のため、貧困者強制就労、労働倫理定着のため、イギリス、
    世界初の貧困制度

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1601年、貧困者救済のため、貧困者強制就労、労働倫理定着のため、イギリス、 世界初の貧困制度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エリザベス救貧法

    解説

  • 2

    エリザベス救貧法の救済分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 児童、無能力貧民 労働可能貧民(強制就労の対象)

    解説

  • 3

    エリザベス救貧法を批判

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アダム・スミス ベンサム マルサス

    解説

  • 4

    アダム・スミス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『国富論(諸国民の富)』、自由放任主義、 古典派経済学の祖

    解説

  • 5

    ベンサム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 功利主義の自然法 「自己優先の原理」

    解説

  • 6

    マルサス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『人口論』 「人口は幾何級数的に」

    解説

  • 7

    1834、エリザベス救貧法を改正 「新救貧法」とも

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イングランドとウェールズにおける貧困者に関する法律の改正と運営のための法律

    解説

  • 8

    新救貧法の三原則

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全国的統一 劣等処遇 院内救済

    解説

  • 9

    三原則の目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公的救済の制限 自助意識の強化

    解説

  • 10

    1870、イギリス、慈善団体を組織化した協会 前身「慈善救済組織化及び乞食抑制のための協会」より

    補足(例文と訳など)

    答え

    • COS (慈善組織協会)

    解説

  • 11

    COSの先駆者、選別主義 隣友運動、イギリス・グラスゴーにて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トーマス・チャルマーズ

    解説

  • 12

    貧困は社会経済的欠陥に起因、 社会改良の取り組みを行う活動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セツルメント活動

    解説

  • 13

    セツルメントの先駆者 1884、「トインビーホール」設立 ロンドン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バーネット

    解説

  • 14

    1886、アメリカ初のセツルメント・ハウス 「ネイバーフッド・ギルド」設立in N.Y.

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コイト

    解説

  • 15

    1889、シカゴのセツルメント・ハウス 「ハル・ハウス」設立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • J.アダムス

    解説

  • 16

    19c末~20c初頭の貧困調査、 貧困の原因は社会的なものが多いという結果に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロンドン、ブース『ロンドン市民の生活と労働』 ヨーク、ラウントリー『貧困-都市生活の研究』

    解説

  • 17

    ブース『ロンドン市民の生活と労働』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市民の約3割が貧困線以下の生活状態

    解説

  • 18

    ラウントリー『貧困-都市生活の研究』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧困線以下の生活を分類 第一次貧困(所得<生活費用) 第二次貧困(所得=生活費用)

    解説

  • 19

    1911、国民保険法を制定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロイド・ジョージ チャーチル

    解説

  • 20

    国民保険法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第一部、健康保険 第二部、失業保険(世界初の強制失業保険)

    解説

  • 21

    救貧法が実質的に廃止された理由

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1929、保健大臣チェンバレン 「地方自治法」提出 公的扶助委員会によって救済等を実施

    解説

  • 22

    1942、イギリス 「社会保険及び関連サービス」のこと 国民保険省が創設される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベバリッジ報告

    解説

  • 23

    ベバリッジ報告の内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「ゆりかごから墓場まで」 「勧告の3つの指導原則」

    解説

  • 24

    ベバリッジ報告「勧告の3つの指導原則」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①保険と扶助に関する全システムの抜本改革 ②「5つの巨人」と関連 ③ナショナルミニマム確保

    解説

  • 25

    「5つの巨人」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Want、Disease、Ignorance、 Squalor Idleness

    解説

  • 26

    ベバリッジ報告にる法制化変遷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1945 家族手当法 1946 産業災害法、国民保険法、国民保健サービス法 1948 国民扶助法

    解説

  • 27

    ベバリッジ報告の 社会保障制度の考え方(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①均一給付・均一拠出を適用する均一主義 ②ナショナルミニマムの保障 ③全国民対象の包括主義

    解説

  • 28

    ナショナル・ミニマム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウェッブ夫妻 (※国民の最低限度の生活水準保障y)

    解説

  • 29

    1953~1960、イギリス 家計支出調査結果を再集計

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タウンゼント

    解説

  • 30

    『貧困層と極貧層』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タウンゼント エイベル・スミス

    解説

  • 31

    『貧困層と極貧層』の内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国民扶助基準以下が人口の3.8% 「貧困の再発見」

    解説

56777

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ