zuknow learn together

新しい教材を作成

38.太宰府関連の人物クイズ

カード 40枚 作成者: enchan (作成日: 2014/06/16)

  • 源重資とは?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    源重資とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1117年に大宰権帥として赴任。その後一部例外を除き赴任した者はいない。

    解説

  • 2

    伊予親王とは? 多治比今麻呂とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 806年に大宰帥になり、以後は親王帥となった。多治比今麻呂はその直前の大宰帥で親王以外最後の帥となる。

    解説

  • 3

    藤原仲平とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 919年に初めて天満宮の社殿を造った。左大臣。

    解説

  • 4

    菅原輔正とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 986年に鬼すべを始めた。道真の玄孫。丈六の観世音寺観音菩薩,天満宮の回廊や楼門も造ったという。大宰大弐。

    解説

  • 5

    藤原惟憲とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1023年に浄妙院を建立した人。大宰大弐。

    解説

  • 6

    大江匡房とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1101年に神幸式大祭を始めた。大宰権帥。

    解説

  • 7

    527年に起こった筑紫野君磐井の乱を治めた人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物部大連麁鹿火

    解説

  • 8

    720年の隼人の乱を鎮めたのは誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 征隼人持節大将軍大伴旅人

    解説

  • 9

    740年の藤原広嗣の乱を鎮めた人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大野東人

    解説

  • 10

    869年に豊前の貢綿船が新羅の海賊に襲われ急遽大宰権少弐に任命されたのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 坂上瀧守権少弐

    解説

  • 11

    941年の藤原純友の乱を鎮めたのは誰(3人)?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小野好古 源経基、大蔵春実

    解説

  • 12

    1019年の刀伊の入寇時の権帥は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原隆家(藤原伊周の弟) 平致行・大蔵種材ら府官が活躍

    解説

  • 13

    古事記の編者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太安万侶 (口述は稗田阿礼)

    解説

  • 14

    日本書紀の編者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 舎人親王

    解説

  • 15

    続日本紀の代表的編者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菅野真道 菅野朝臣真道(まのみち)は平安時代初期の貴族です。菅野朝臣は旧姓を津連(つのむらじ)といい、百済から渡来した知識人として名高い王辰爾(おうしんに)の後裔氏族とされます。 真道は造宮亮・参議・観察使などの官職を歴任。延暦24年(805)、桓武天皇の御前で行われた天下徳政論争において、百姓の安楽のため軍事(蝦夷征討)と造作(平安京造営)の停止を主張した藤原緒嗣に敗れたことで知られます。

    解説

  • 16

    江談抄,筑紫道記,海東諸国紀,筑紫紀行,菅丞相100首の夫々の作者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大江匡房、宗祇、申叔舟、菱屋平七、手島一路

    解説

  • 17

    筑前国続風土記,筑前国続風土記附録,筑前国続風土記拾遺の夫々の著作・編者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貝原益軒、加藤一純、青柳種信

    解説

  • 18

    太宰府志,太宰府考,太宰管内志,太宰府徴,の夫々の作者は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青柳種信、上野勝従、伊藤常足、伊藤常足、

    解説

  • 19

    806年の(1)の大宰帥就任以来親王以外の任命はなく,1117年の(2)が権帥で赴任して以来権帥・帥の赴任はなかった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①伊予親王 ②源重資

    解説

  • 20

    小野毛野の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筑紫大宰大弐

    解説

  • 21

    吉備真備の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二回目の遣唐使後は少弐、その後安禄山の乱に備えて大弐に任命さる。最後は右大臣まで上り詰める。

    解説

  • 22

    佐伯今毛人の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 765年大宰大弐で築怡土城専知官

    解説

  • 23

    采女朝臣浄庭の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 采女朝臣少弐修理水城専知官

    解説

  • 24

    小野岑守・篁親子の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 830ー50年代 二人とも大宰大弐

    解説

  • 25

    坂上瀧守の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 869年新羅の海賊対策として権少弐として赴任

    解説

  • 26

    小野葛絃の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 901年菅原道真が流されて来た時の大宰大弐

    解説

  • 27

    藤原仲平の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 919年安楽寺に菅原道真を祀り安楽寺天満宮としたのは左大臣藤原仲平

    解説

  • 28

    小野好古,菅原輔正の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小野好古は941年に大宰大弐として純友の乱を鎮め、菅原輔正は大弐として鬼すべ神事を986年に始めた。

    解説

  • 29

    藤原高遠の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1005年大弐で赴任。水城で出迎えを受け印などを受け取った。その際の心情を和歌に詠んだ。

    解説

  • 30

    藤原隆家,平致行,大蔵種材のそれぞれの役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 権帥、少弐、少監で1019年の刀伊の入寇際、目覚ましい活躍をした。

    解説

  • 31

    藤原惟憲の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1023年大弐藤原惟憲は菅原道真が配流された榎社に浄妙院を建立した。約120年後のことである。

    解説

  • 32

    源経信の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1095年に権帥源経信が学校院を視察したという文献を最後に学校院は歴史上姿を消す(藤原経光著民経記)。なお源経基は?

    解説

  • 33

    大江匡房の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1101年権帥大江匡房は神幸式大祭を始めた。

    解説

  • 34

    平清盛,頼盛,原田種直の役職は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大弐、大弐、権少弐

    解説

  • 35

    下の年代と関係ある権帥は? 902年,1019年,1095年,1101年,1117年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 902;菅原道真、1019;藤原隆家、1095:源経信、1101;大江匡房、1117;源重資

    解説

  • 36

    栄西と論争した原八坊の僧侶は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尊賀

    解説

  • 37

    亀井南冥の長男は(1)で,次男は(2)である。次男の(2)は太宰府で私塾を営んだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①昭陽 ②雲来

    解説

  • 38

    運照はいつ頃の住職?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元禄5年1692ー正徳5年1711

    解説

  • 39

    大鳥居信巌と西高辻信厳の夫々の年代,特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前者は1572ー1647年で日記「一生年記付」、後者は1846ー1899年で西高辻家の初代。

    解説

  • 40

    (1)年に新生会を発起した一人が(2)で舗装会社など起こした。初代太宰府市長(3)もメンバーであった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1947 ②橋本栄一 ③有吉林之助

    解説

57033

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ