zuknow learn together

新しい教材を作成

アセットマネジメント・ヘッジファンドメジャー企業一覧

カード 58枚 作成者: Nozomi (作成日: 2013/10/21)

  • ブラックロック・ジャパン株式会社

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

アセマネ、ヘッジファンドのメジャー企業一覧です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ブラックロック・ジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バークレイズの資産運用部門と2009年に合併し、運用資産規模、多様性などにおいて世界最大級となった独立系資産運用会社。9000名を超えるプロフェッショナルと約289兆円にものぼる運用資産を誇る。

    解説

  • 2

    フィデリティ投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国ボストンで創設された、60年以上の歴史を持つ資産運用会社の日本拠点。グローバルでは24カ国でビジネスを展開、従業員は5500名を超え、預かり及び運用資産は2120億米ドル(約16.3兆円)にのぼる。個人から機関投資家までファンド等の延べ受益者数は7百万を超え、720本を越える株式、債券、不動産、アセット・アロケーション型のファンドの運用を行なっている。

    解説

  • 3

    ピクテ投信投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートバンク業務をルーツに200年以上の歴史と伝統を持つ、世界最大級のアセットマネジメント会社。「顧客の資産を最優先に考える」という基本理念に基づき、蓄積された運用力と独自の調査ネットワークを駆使して一貫性のある資産運用を行っている。

    解説

  • 4

    シュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 英ロンドンに本拠を置く世界的資産運用会社、シュローダー・インベストメント・マネージメント・グループの日本法人。投資対象は、株式・債券・為替・コモディティ・不動産・ヘッジファンド・マルチアセットと多岐に渡っており、創業200年以上の歴史や伝統を背景に、グローバルに広がるネットワークを活用した運用サービスを提供している。

    解説

  • 5

    ピムコジャパンリミテッド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1971年に米国で創設された、世界有数の資産運用会社。世界10カ国に拠点を構え、400名を超える投資プロフェッショナルがビジネスを展開している。

    解説

  • 6

    アムンディ・ジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏クレディ・アグリコルとソシエテジェネラルの両グループが、それぞれの資産運用部門を統合して出来たアムンディグループの一員。日本法人は2010年7月より営業を開始している。欧州、アジア、オーストラリア、米国に拠点を置き、約6,895億ユーロの運用資産を有する世界最大級の運用会社。

    解説

  • 7

    モルガン・スタンレー・アセット・マネジメント投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界で700名を超える投資プロフェッショナルが約22兆円の資産を運用している、米系金融グループの中核企業。徹底したファンダメンタルズ分析により確実に収益機会をとらえ、顧客のニーズに沿った運用を行っている。

    解説

  • 8

    JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米系大手金融グループの資産運用部門。世界41拠点に6800名超のスタッフを擁し総資産約105兆円を運用する、世界最大級のアセットマネジメント会社。

    解説

  • 9

    ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界有数の米系金融機関、ステート・ストリート・コーポレーションの資産運用部門の日本法人。グローバルでは2兆ドルの運用資産を有し、世界26カ国100以上の市場で業務を展開している。

    解説

  • 10

    インベスコ投信投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界有数の独立系資産運用会社であるインベスコ・グループの日本拠点。日本でも25年以上の営業実績があり、グローバルな視点と地域に根差したソリューションを提供している。

    解説

  • 11

    ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴールドマン・サックスグループの投資運用部門の日本拠点。グローバルのトップは「BRICs」生みの親として有名になったジム・オニール。長い歴史と豊富な実績に裏付けられたノウハウ、世界を結ぶグローバル・ネットワークと人的資源を活用し、高いパフォーマンスを継続している。

    解説

  • 12

    ウエリントン・インターナショナル・マネージメント・カンパニー・ピーティーイー・リミテッド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50カ国以上約1900の機関投資家(公的基金、中央銀行、保険会社、財団、基金、ミューチュアル・ファンド・スポンサーなど)に運用サービスを提供している、世界トップクラスの投資顧問会社。受託資産額は約48兆円にのぼる。ブローカー業務や融資業務、引受業務は行わず、投資運用に専念。投資対象はグローバルな株式、債券から通貨、商品に至るまで多岐にわたる。

    解説

  • 13

    Asia Alternatives Management

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 香港、北京、サンフランシスコに拠点を置く、PEに特化したファンドオブファンズ。

    解説

  • 14

    GCMインベストメンツ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外資系資産運用会社グロブナー・キャピタル・マネジメント・エルピーの日本における拠点として設立。日本代表で現会長の芦澤勝四郎氏をはじめ、モルガンスタンレー証券のオルタナティブ部門出身者が立ち上げた。

    解説

  • 15

    HCアセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自社で運用を行わず、各分野を得意とする世界中の資産運用会社に再委任するという独特のビジネスモデルを持つ。

    解説

  • 16

    JOHO CAPITAL,LLC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1996年に米ニューヨークで創設された有力ヘッジファンド。株式ロングショート戦略を採用し、主に日本およびアジアへの投資に焦点を当てている。創設者のカー氏は、ジュリアン・ロバートソン氏が運営したファンド「タイガー・マネジメント」で4年間MDを務めた“タイガーの子供たち”のひとり。

    解説

  • 17

    MU投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MUFGグループ傘下の資産運用会社。徹底したファンダメンタルズ分析をベースにしたアクティブ運用により、高いパフォーマンスを実現する。

    解説

  • 18

    PCAアセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 英国最大手の生命保険会社を核とするグループの一角。いち早くアジアの成長性に目をつけ、現在ではアジア13カ国においてビジネスを展開。

    解説

  • 19

    UBSグローバル・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スイスに本拠を置くUBSグループの資産運用を担うグローバルネットワークの一角で、日本国内の年金、機関投資家向けの運用サービスや投資信託を提供。

    解説

  • 20

    レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国の大手資産運用持ち株会社レッグ・メイソン・インクグループの資産運用会社。独自の運用哲学・手法と高い運用能力を持つ運用子会社を傘下に置き、各資産クラスにおいて“ベスト・イン・クラス”(最高水準)の運用を目指す。伝統的資産クラス(グローバル債券、グローバル株式、米国株式、エマージング株式等)からオルタナティブ投資戦略にいたるまで、多様な運用戦略を提供する。運用資産総額は約2兆円。

    解説

  • 21

    Wilshire Japan株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタルに特化した、米系ファンドオブファンズの日本拠点。

    解説

  • 22

    ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヨーロッパ有数の金融グループの日本拠点。リテールから機関投資家まで幅広い層を対象にサービスを提供している。

    解説

  • 23

    アジアンセンチュリークエストキャピタルLLC

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タイガー・マネジメント出身のリー・エインズリー氏が創設したマーべリック・キャピタルで日本/アジア部門のヘッドを務めていたブライアン・ケリー氏が、2005年に独立して立ち上げたヘッジファンド。米ニューヨークと、東京、香港に拠点を置く。主に日本、中国、韓国の上場株にフォーカスしたロングショート運用を行う。

    解説

  • 24

    アライアンス・バーンスタイン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1971年に米国で創設された、世界有数の資産運用会社。世界44都市のグローバルネットワークを駆使して、グロース株式、バリュー株式、ブレンド戦略、債券、オルタナティブ運用等、幅広い商品を提供している。

    解説

  • 25

    キャピタル・インターナショナル株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 80年近い歴史を持つ、米系トップのアセットマネジメント会社のひとつ。経験豊富なスタッフによるグローバルな視点からの長期運用に特色。

    解説

  • 26

    アリアンツ・グローバル・インベスターズ・ジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドイツの保険・金融グループ傘下の投資顧問会社。PIMCO、RCM、オッペンアイマー・キャピタル等、700社を超える運用会社を傘下に収め、多様な商品群を提供している。

    解説

  • 27

    パインブリッジ・インベストメンツ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 香港系の金融グループ、パシフィック・センチュリー・グループ傘下の資産運用会社。前身はAIGインベストメンツ。グローバルで約820億ドルの資産を運用している。

    解説

  • 28

    エー・アイ・キャピタル株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国内外のPEファンドに投資するFoFの運用と、機関投資家に対する投資助言サービスを提供する、インベストメント・アドバイザリー・ファーム。株主は三菱商事、大同生命、三井住友銀行、三菱UFJ信託銀行。

    解説

  • 29

    シンプレクスアセットマネジメント

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本におけるヘッジファンドの草分けとして99年に創業した、独立系運用会社。

    解説

  • 30

    スパークス・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国内独立系の資産運用会社。一貫した投資哲学をベースに、ボトムアップ・リサーチにより長期的に安定したリターンを生む投資活動を行う。

    解説

  • 31

    住信アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住友信託銀行傘下の資産運用会社。国内有数の不動産専門シンクタンクである住信基礎研究所などグループのネットワークを生かし、良質な運用を提供している。

    解説

  • 32

    大和証券投資信託委託株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本でもっとも古くからファンド運用業務に携わってきた、歴史ある資産運用会社。株式・社債いずれにおいても幅広い商品をそろえ、国内トップクラスの運用資産残高を誇る。

    解説

  • 33

    大和住銀投信投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大和証券グループと三井住友フィナンシャルグループのアセットマネジメントビジネス部門の中核。運用資産総額は4兆9千億円を超える。一貫したアクティブ運用により、中長期的に安定的な超過収益を確保することを運用哲学とする。また、米系大手資産運用会社T.ロウ・プライス社との提携により、世界に通用する高いパフォーマンスを実現する。

    解説

  • 34

    タワー投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オルタナティブ投資に特化した国内独立系投資顧問会社。05年のピーク時には3300億円の資産を運用。

    解説

  • 35

    東京海上アセットマネジメント投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東京海上日動火災保険を母体とする、大手アセットマネジメント会社。投資信託の純資産残高は1兆5000億円を超え、投資哲学に対するマーケットからの評価も高い。

    解説

  • 36

    ナティクシス・アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランスの大手金融機関ナティクシス傘下のアセットマネジメント会社。

    解説

  • 37

    日興アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国内資産運用企業のリーディングカンパニー。「投信製作所」を標榜し、業界屈指の運用力、人材組織力を駆使して多様化する資産運用ニーズに応えている。

    解説

  • 38

    ニッセイアセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本生命グループの資産運用会社。業界最大規模のリサーチグループによる徹底した調査分析を収益機会の源泉とし、幅広い層へサービスを提供している。

    解説

  • 39

    野村アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20兆円を超える運用資産残高を誇る、国内アセットマネジメント業界の雄。日本とアジアに高い競争力を持ったワールドクラスの運用会社として、常に革新的な投資手法や運用商品を開発し、質の高いサービスを提供している。

    解説

  • 40

    HSBC投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HSBCグループの一角を担う、グローバルな資産運用会社。特にBRICsをはじめとする新興国市場で強みを発揮する。

    解説

  • 41

    プリンシパル・グローバル・インベスターズ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米系大手生保を中核企業とする総合金融機関の一角を担う、資産運用会社。運用資産総額は約19兆円にのぼり、米国有数の金融企業としての地位を確立している。

    解説

  • 42

    ベイビュー・ アセット・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 役職員が自社株式を保有し、安定的なビジネス基盤を構築している日系独立系運用ブティックハウス。チーム運用ではなく、実績と実力のあるファンドマネージャーが自らの責任体制のもとで運用するスタイルをとる。

    解説

  • 43

    BNYメロン・アセット・マネジメント・ジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンク・オブ・ニューヨーク・メロン・コーポレーションの資産運用ビジネス部門日本現地法人。伝統的なパッシブ・マネージャーからヘッジファンドまで、専門性を持った複数の運用会社を傘下に有し、顧客ニーズに最適な運用サービスを提供する。

    解説

  • 44

    みずほ投信投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みずほフィナンシャルグループに属するアセットマネジメント会社。高品質なサービスを提供し、国内の資産運用業界をリードする。

    解説

  • 45

    三井住友アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SMBCグループに属するアセットマネジメント会社。早くからアジア・中国地域に注力しており、なかでも中国株式の公募投信では日本トップクラスの実績がある。

    解説

  • 46

    三菱UFJ投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MUFGグループの資産運用会社。豊富なキャリアを持つ運用プロフェッショナルが多数在籍し、グループのリサーチ体制も活用しながら最良の成果を出すことを目標としている。

    解説

  • 47

    いちごアセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本株投資に特化した独立系投資顧問会社。社名のいちごは「一期一会」に由来している。

    解説

  • 48

    三菱アセット・ブレインズ株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投信に関する調査、評価やFoF組成にかかる運用商品選定等への助言を行う、投信コンサルティング会社。もともとプロ向けだった定性評価手法を導入し、公正中立な評価によりデファクト・スタンダードを目指している。

    解説

  • 49

    明治安田アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明治安田生命グループ唯一の資産運用会社。リテールから機関投資家までを対象に、多様な商品・サービスを提供。運用資産残高は顧問、信託合わせて3兆円を超える。

    解説

  • 50

    オリックス・インベストメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オリックスグループの中でオルタナティブ投資を専門に担当する運用会社。オルタナティブ投資を通じて、株式や債券という伝統的金融資産とは異なる収益機会を提供する。

    解説

  • 51

    国際投信投資顧問株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日系大手都市銀行系の投信運用会社。運用資産残高は約4.5兆円。

    解説

  • 52

    さわかみ投信株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日系独立系の資産運用会社。株式、債券を主な対象とした「バイ・アンド・ホールド型」長期投資が基本運用スタイル。

    解説

  • 53

    ジャパンオルタナティブ証券株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三井物産の全額出資により設立された、オルタナティブ投資専門の証券/投資顧問会社。投資顧問業務は2007年からスタート。

    解説

  • 54

    新生インベストメント・マネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新生銀行100%出資の投資助言、運用会社。資本系列にとらわれない中立的な立場から投資対象を評価し、ニーズにマッチした商品を提供する。

    解説

  • 55

    ラッセル・インベストメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米国最大手の個人生命保険会社であるノースウェスタン・ミューチュアル・ライフ・インシュアランス子会社の資産運用会社。あらゆる規模の投資家に対し、長期的な財産基盤の強化を目指したサービスを提供している。

    解説

  • 56

    レオス・キャピタルワークス株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2009年よりISホールディングス・グループの一員となった、日系アセットマネジメント会社。機関投資家向けの投資一任業務と並行して、リテール向け投信の直接販売も行っている。

    解説

  • 57

    朝日ライフ アセットマネジメント株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日系大手生保の子会社として設立。米国の大手資産運用会社との提携により、グローバルな資産運用体制を拡充している。

    解説

  • 58

    エッジベルキャピタル株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴールドマン・サックス証券で法人向け金融商品開発を担当した鯉淵将氏と、みずほコーポレート銀行で株式投信投資を統括した鈴木一穂氏が設立した、独立系運用助言会社。円ベースのグローバル・マクロ戦略をとるファンドへの助言を手掛ける。1号ファンドの運用規模は10億円。

    解説

57010

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ