zuknow learn together

新しい教材を作成

危険物乙4試験対策 法令

カード 344枚 作成者: 石川隆士 (作成日: 2014/06/07)

  • 保安距離を必要とする製造所等を5つ答えよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

乙種4類 暗記項目

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    保安距離を必要とする製造所等を5つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造所、屋内貯蔵所、屋外貯蔵所、屋外タンク貯蔵所、一般取扱所

    解説

  • 2

    高圧ガス施設まで必要な保安距離は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20メートル

    解説

  • 3

    敷地外住居まで必要な保安距離は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10メートル

    解説

  • 4

    学校、病院、劇場、公会堂等まで必要な保安距離は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 30メートル

    解説

  • 5

    保有空地が必要な製造所等を7つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造所、屋内貯蔵所、屋外貯蔵所、屋外タンク貯蔵所、一般取扱所、簡易タンク貯蔵所、移送取扱所

    解説

  • 6

    指定数量に関わりなく予防規定を定めなければならない製造所等を2つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 移送取扱所、給油取扱所

    解説

  • 7

    製造所と一般取扱所が予防規定を定めなければならない指定数量の倍数は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10倍以上

    解説

  • 8

    指定数量に関わりなく定期点検を実施しなければならない製造所等を3つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下タンクを有する施設、移動タンク貯蔵所、移送取扱所

    解説

  • 9

    移動タンク貯蔵所の水圧試験は何年おきに実施し記録保存期間は何年か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5年おきに実施し記録保存は10年

    解説

  • 10

    防油堤の容量はタンク容量の何%以上必要か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 110%以上

    解説

  • 11

    防油堤の高さは何メートル以上か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.5メートル以上

    解説

  • 12

    防油堤の面積は何平方メートル以下としなければならないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 80000

    解説

  • 13

    防油堤に設置するタンクの数は最大でいくつ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 14

    顧客用固定給油設備に施す彩色をハイオク、レギュラー、軽油、灯油でそれぞれ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハイオク・・・黄色 レギュラー・・・赤色 軽油・・・緑色 灯油・・・青色

    解説

  • 15

    給油取扱所の廃油タンクの容量は何リットル以下としなければならないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10000

    解説

  • 16

    指定数量が10倍以下の製造所等が持たなければいけない保有空地の幅は何メートル以上か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 17

    指定数量が10を超える製造所等が持たなければいけない保有空地の幅は何メートル以上か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 18

    簡易タンク貯蔵所の容量制限は何リットル以下か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 600

    解説

  • 19

    移動タンク貯蔵所のタンクの容量制限は何リットル以下か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 30000

    解説

  • 20

    指定数量にかかわらず、常に危険物保安監督者を選任しなければならない施設を4つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造所、屋外タンク貯蔵所、給油取扱所、移送取扱所

    解説

  • 21

    指定数量により危険物保安統括管理者の選任を必要とする施設を3つあげよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製造所 | 指定数量の倍数が3000以上のとき 一般取扱所 | 指定数量の倍数が3000以上のとき 移送取扱所 | 指定数量以上のとき

    解説

  • 22

    屋内貯蔵所の床面積は何平方メートル以下としなければならないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 23

    屋内貯蔵所は何メートル未満の平屋建てとしなければならないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 24

    固定給油設備及び注油設備は、道路境界線から🔲🔲m以上、敷地境界線から🔲🔲m以上とし、建築物の壁から🔲🔲m以上の間隔をとること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6、2、2

    解説

  • 25

    消防法では、アルコール類とは、1分子を構成する炭素の原子の数が🔲個から🔲個までの飽和一価アルコールをいう。また、アルコールの含有量が🔲%未満の水溶液は除く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1個から3個まで、60%未満

    解説

  • 26

    製造所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 27

    屋内貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 28

    屋外貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 29

    屋外タンク貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 30

    一般取扱所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 31

    屋内タンク貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 32

    地下タンク貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 33

    簡易タンク貯蔵所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 34

    保安距離とは、製造所等に火災や爆発が起こった時に🔲🔲に影響を及ぼさないようにするために確保する一定の距離のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保安対象物(付近の建物)

    解説

  • 35

    給油取扱所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 36

    販売取扱所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 37

    移送取扱所は保安距離が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 38

    火災発生時の消火活動と延焼防止のために製造所等の周りに設けられる空地のことを🔲🔲という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保有空地

    解説

  • 39

    製造所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 40

    屋外貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 41

    屋内貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 42

    屋外タンク貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 43

    一般取扱所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 44

    簡易タンク貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 45

    移送取扱所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 46

    屋内タンク貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 47

    地下タンク貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 48

    移動タンク貯蔵所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 49

    給油取扱所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 50

    販売取扱所は保有空地が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 51

    敷地内距離とは、🔲🔲から敷地境界線までの距離のことで、屋外タンク貯蔵所で引火点を有する液体危険物を貯蔵・取り扱う場合、敷地内距離を設けることが義務付けられています

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンクの側板

    解説

  • 52

    35000Vを越える高圧架空電線まで必要な保安距離は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5メートル

    解説

  • 53

    7000V~35000Vの高圧架空電線まで必要な保安距離は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3メートル

    解説

  • 54

    移送取扱所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 55

    給油取扱所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 56

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の製造所と一般取扱所は予防規定を定めなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 57

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋内貯蔵所は予防規定を定めなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150

    解説

  • 58

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋外タンク貯蔵所は予防規定を定めなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 59

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋外貯蔵所は予防規定を定めなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100

    解説

  • 60

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の一般取扱所は予防規定を定めなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 61

    屋内タンク貯蔵所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 62

    地下タンク貯蔵所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 63

    簡易タンク貯蔵所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 64

    移動タンク貯蔵所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 65

    販売取扱所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 66

    指定数量10倍以上の危険物を扱う一般取扱所に予防規定は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 67

    地下タンクを有する施設に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 68

    移動タンク貯蔵所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 69

    移送取扱所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 70

    屋内タンク貯蔵所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 71

    簡易タンク貯蔵所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 72

    販売取扱所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 73

    指定数量が🔲🔲倍以上もしくは地下タンク有する製造所は定期点検を実施しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 74

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋内貯蔵所は定期点検を実施しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150

    解説

  • 75

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋外貯蔵所は定期点検を実施しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100

    解説

  • 76

    指定数量の倍数が🔲🔲以上の屋外タンク貯蔵所は定期点検を実施しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 77

    指定数量が🔲🔲倍以上もしくは地下タンク有する一般取扱所は定期点検を実施しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 78

    地下タンクを有する給油取扱所に定期点検は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 79

    予防規定を定めたら市町村長等の🔲🔲を受けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認可

    解説

  • 80

    アセトアルデヒドの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50

    解説

  • 81

    酸化プロピレンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50

    解説

  • 82

    ガソリンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 83

    酢酸エチルの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 84

    メチルエチルケトンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 200

    解説

  • 85

    アセトンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 400

    解説

  • 86

    ピリジンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 400

    解説

  • 87

    エチルアルコールの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 400

    解説

  • 88

    nープロピルアルコールの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 400

    解説

  • 89

    nーブチルアルコールの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 90

    イソプロパノールの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 400

    解説

  • 91

    軽油の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 92

    クロロベンゼンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 93

    キシレンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 94

    酢酸の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 95

    プロピオン酸の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 96

    アクリル酸の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 97

    アニリンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 98

    クレオソート油の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 99

    ニトロベンゼンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 100

    エチレングリコールの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4000

    解説

  • 101

    グリセリンの指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4000

    解説

  • 102

    ギヤー油の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6000

    解説

  • 103

    亜麻仁油の指定数量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10000

    解説

  • 104

    店舗で危険物を容器入りのまま販売する施設を🔲🔲という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 販売取扱所

    解説

  • 105

    給油・販売・移送以外の取扱所を🔲🔲という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般取扱所

    解説

  • 106

    給油取扱所の顧客用固定給油設備のハイオクに施す彩色は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄色

    解説

  • 107

    給油取扱所の顧客用固定給油設備のレギュラーに施す彩色は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤色

    解説

  • 108

    給油取扱所の顧客用固定給油設備の軽油に施す彩色は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緑色

    解説

  • 109

    給油取扱所の顧客用固定給油設備の灯油に施す彩色は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青色

    解説

  • 110

    屋内貯蔵所の容器を積み重ねる高さは🔲🔲メートルまで(第3石油類、第4石油類、及び動植物油類だけの場合は除く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 111

    屋内貯蔵所の第3石油類、第4石油類、及び動植物油類だけの容器を積み重ねる高さは🔲🔲メートルまで

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 112

    屋内貯蔵所の危険物の温度は🔲🔲℃を超えてはならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 55

    解説

  • 113

    引火点が🔲🔲℃未満の危険物の貯蔵倉庫は内部に滞留した可燃性蒸気を屋根上に排出する設備を設けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 70

    解説

  • 114

    屋内貯蔵所が掲げなければならない標識は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 危険物屋内貯蔵所

    解説

  • 115

    第4類危険物を貯蔵する屋内貯蔵所が掲げなければならない提示板は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火気厳禁

    解説

  • 116

    指定数量🔲🔲倍以上の危険物を取り扱う貯蔵倉庫には避雷設備を設けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 117

    指定数量の倍数が500以下の屋外タンク貯蔵所には🔲🔲メートル以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 118

    指定数量の倍数が500を超え1000以下の屋外タンク貯蔵所には🔲🔲メートル以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 119

    指定数量の倍数が1000を超え2000以下の屋外タンク貯蔵所には🔲🔲メートル以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 120

    指定数量の倍数が2000を超え3000以下の屋外タンク貯蔵所には🔲🔲メートル以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12

    解説

  • 121

    指定数量の倍数が3000を超え4000以下の屋外タンク貯蔵所には🔲🔲メートル以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15

    解説

  • 122

    指定数量の倍数が4000を超える屋外タンク貯蔵所には🔲🔲以上の保有空地が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンクの直径または高さの数値の内、大きい物に等しい距離以上(ただし15m以上)

    解説

  • 123

    屋外タンク貯蔵所の通気管は直径30mm以上とし、先端は雨水の侵入を防ぐため、水平より下に🔲🔲度以上曲げなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 45

    解説

  • 124

    屋内タンク貯蔵所の貯蔵タンクと専用室の壁との間は🔲🔲m以上の間隔が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.5

    解説

  • 125

    屋内タンク貯蔵所のタンクの容量は、指定数量の🔲🔲倍以下とする(ただし最大容量あり)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40

    解説

  • 126

    屋内タンク貯蔵所で第4類危険物(第4石油類、動植物油類を除く)を貯蔵できる最大容量は🔲🔲リットル以下とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20000

    解説

  • 127

    地下タンク貯蔵所とタンク室の内側とは🔲🔲メートル以上の間隔を保ち、タンクの周囲に乾燥砂を詰める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.1

    解説

  • 128

    地下タンク貯蔵所の周囲には、危険物の漏れを検知する設備を🔲🔲ヶ所以上設ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 129

    地下タンク貯蔵所の頂部は、🔲🔲メートル以上地盤面から下にする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.6

    解説

  • 130

    地下貯蔵タンクを2基以上隣接する場合、タンクとタンクの間に🔲🔲メートル以上の間隔が必要(タンク容量の総和が指定数量の100倍以下を除く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 131

    地下貯蔵タンクを2基以上隣接する場合、タンク容量の総和が指定数量の100倍以下であればタンクとタンクの間に🔲🔲メートル以上の間隔が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.5

    解説

  • 132

    地下タンク貯蔵所には第5種消火設備を🔲🔲個以上設置しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 133

    一つの簡易タンク貯蔵所にはタンクを🔲🔲基まで設置できるが、同一の危険物は🔲🔲基までとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3、1

    解説

  • 134

    移動タンク貯蔵所のタンクは、厚さ🔲🔲mm以上の鋼板で気密に造る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.2

    解説

  • 135

    移動貯蔵タンクの内部には、🔲🔲リットル以下ごとに完全な間仕切りを設ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4000

    解説

  • 136

    移動貯蔵タンクの容量が🔲🔲リットル以上のタンク室には防波板を設けること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2000

    解説

  • 137

    移動タンク貯蔵所には自動車用消火器を🔲🔲個以上設置する

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 138

    移動タンク貯蔵所には見やすい位置に「危」の🔲🔲を掲げること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標識

    解説

  • 139

    移動貯蔵タンクから液体の危険物を直接容器に詰め替えることはできない。ただし、引火点🔲🔲℃以上の第4類危険物は、直接詰め替えることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40

    解説

  • 140

    引火点🔲🔲℃未満の危険物を注入する時は、移動タンク貯蔵所の原動機(エンジン)は停止しなければいけない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40

    解説

  • 141

    移動タンク貯蔵所が移送時に常時備えておかねればならない書類は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完成検査済証、定期点検記録、譲渡・引き渡し届出書、品名・数量または指定数量の倍数変更届出書

    解説

  • 142

    屋外貯蔵所に架台を設ける時は、架台の高さは🔲🔲メートル未満とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 143

    第1種販売取扱所は取り扱う危険物が指定数量の🔲🔲倍以下のものをいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15

    解説

  • 144

    第2種販売取扱所は取り扱う危険物が指定数量の15倍を超え🔲🔲倍以下のものをいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40

    解説

  • 145

    販売取扱所の店舗は建物の🔲🔲階に設置する

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 146

    販売取扱所で危険物を販売する場合は必ず🔲🔲に入れて販売する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 容器

    解説

  • 147

    移送取扱所は🔲🔲に設置してはならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 河川区域及び水路敷

    解説

  • 148

    移動タンク貯蔵所に掲げる標識の大きさは縦横各🔲🔲以上🔲🔲以下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.3m、0.4m

    解説

  • 149

    製造所等の区分を表す標識の大きさは🔲🔲以上 🔲🔲以上とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幅0.3 、長さ0.6

    解説

  • 150

    運搬車両に掲げる標識の大きさは縦横各🔲🔲m

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.3

    解説

  • 151

    運搬車両に掲げる「危」の標識は移動タンク貯蔵所に掲げる標識よりも🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さい

    解説

  • 152

    第1類危険物のアルカリ金属過酸化物の貯蔵所等には「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禁水

    解説

  • 153

    引火性固体を除く全ての第2類危険物の貯蔵所等には「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火気注意

    解説

  • 154

    第2類危険物の引火性固体の貯蔵所等には「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火気厳禁

    解説

  • 155

    第3類危険物の自己発火性物品の貯蔵所等には「🔲🔲」と「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禁水、火気厳禁

    解説

  • 156

    全ての第4類危険物を貯蔵する製造所・貯蔵所・取扱所は「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火気厳禁

    解説

  • 157

    第5類危険物の貯蔵所等には「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火気厳禁

    解説

  • 158

    ガソリンなどを取り扱う給油取扱所には「火気厳禁」の他に「🔲🔲」の提示板を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 給油中エンジン停止

    解説

  • 159

    給油取扱所には「危険物給油取扱所」の🔲🔲を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標識

    解説

  • 160

    屋外タンク貯蔵所には「危険物屋外タンク貯蔵所」の🔲🔲を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標識

    解説

  • 161

    製造所には「危険物製造所」の🔲🔲を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 標識

    解説

  • 162

    アルカリ金属の過酸化物を扱う貯蔵所には「禁水」の🔲🔲を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 提示板

    解説

  • 163

    ガソリンを扱う給油取扱所には「給油中エンジン停止」の🔲🔲を掲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 提示板

    解説

  • 164

    給油取扱所には、給油のために自動車等が出入りするための間口🔲🔲m、奥行🔲🔲m以上の給油空地を設ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10、6

    解説

  • 165

    製造所等を設置しようとする者は🔲🔲に申請し許可を受けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村長等

    解説

  • 166

    製造所の位置・構造及び設備を変更しようとする者は🔲🔲の許可を受けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村長等

    解説

  • 167

    「総務大臣」は「市町村長等」の中に🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれる

    解説

  • 168

    「都道府県知事」は「市町村長等」の中に🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれる

    解説

  • 169

    「消防署長」は「市町村長等」の中に🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれない

    解説

  • 170

    「完成検査」とは、完成した施設が「🔲🔲」に合格しているかどうかを市町村長等が判定する検査のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技術上の基準

    解説

  • 171

    「完成検査」に合格すると市町村長等から「🔲🔲」が交付され、その日から製造所等を使用できる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完成検査済証

    解説

  • 172

    製造所等が完成しても「🔲🔲」が交付されないと製造所等を使用できない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完成検査済証

    解説

  • 173

    完成検査前検査は🔲🔲を持つ製造所等が検査の対象となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液体危険物タンク

    解説

  • 174

    「完成検査前検査」は🔲🔲が行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村長等

    解説

  • 175

    「完成検査」は🔲🔲が行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村長等

    解説

  • 176

    「完成検査」は消防署長が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行わない

    解説

  • 177

    タンクの容量が🔲🔲キロリットル以上の屋外タンク貯蔵所は「完成検査前検査」の検査項目が増える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1000

    解説

  • 178

    「完成検査前検査」ではタンクの🔲🔲検査と🔲🔲検査を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水張、水圧

    解説

  • 179

    製造所の一部分を完成検査の前に使用したい場合、市町村長等に仮使用の🔲🔲を受ければ使用することが出来る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 承認

    解説

  • 180

    製造所の位置・構造・設備を変更しないで、貯蔵または取扱う危険物の品名・数量等を変更する場合、変更しようとする日の🔲🔲日前までに市町村長等に届け出ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 181

    仮貯蔵・仮取扱いの承認申請は🔲🔲に行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所轄の消防署長

    解説

  • 182

    危険物取扱者の免状は🔲🔲が交付する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 都道府県知事

    解説

  • 183

    製造所等の所有者等は、危険物保安統括管理者を選任した時、または解任した時は、🔲🔲市町村長等に届け出ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遅延なく

    解説

  • 184

    危険物保安統括管理者とは、大量の🔲🔲を取り扱う事業所において保安業務を統括し管理する者のことをいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第4類危険物

    解説

  • 185

    指定数量の🔲🔲倍以上の第4類危険物を扱う製造所と一般取扱所は危険物保安統括管理者を専任しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3000

    解説

  • 186

    指定数量5000倍を貯蔵する屋外タンク貯蔵所では危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 187

    🔲🔲以上を扱う移送取扱所では危険物保安統括管理者の選任が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定数量

    解説

  • 188

    指定数量2000倍のガソリンを扱う製造所では危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 189

    指定数量4000倍のベンゼンを扱う一般取扱所では危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 190

    給油取扱所は危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 191

    指定数量3000倍を扱う製造所では危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 192

    第1種販売取扱所は危険物保安統括管理者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 193

    固定給油設備及び注油設備は、道路境界線から🔲🔲m以上間隔をとること

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 194

    固定給油設備及び注油設備は、敷地境界線から🔲🔲m以上間隔をとること

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 195

    固定給油設備及び注油設備は、建築物の壁から🔲🔲m以上の間隔をとること

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 196

    製造所は危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 197

    屋外タンク貯蔵所は危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 198

    給油取扱所は危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 199

    移送取扱所は危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 200

    移動タンク貯蔵所は危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 201

    屋内貯蔵所の危険物保安監督者の選任が不要な時の条件は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指定数量30倍以下、かつ、引火点40度以上の第4類のみなら選任不要

    解説

  • 202

    屋外貯蔵所の貯蔵品目には引火点による制限が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある

    解説

  • 203

    屋外貯蔵所に貯蔵する危険物の量が指定数量の🔲🔲倍以下の時、危険物保安監督者の選任は不要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 30

    解説

  • 204

    危険物が指定数量の40倍貯蔵してある屋外貯蔵所では危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 205

    危険物が指定数量の10倍貯蔵してある屋外貯蔵所では危険物保安監督者の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 206

    地下タンク貯蔵所は貯蔵する危険物の指定数量が30倍以下かつ、引火点40度以上の第4類のみなら危険物保安監督者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 207

    指定数量40倍の軽油を貯蔵する地下タンク貯蔵所では危険物保安監督者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 208

    指定数量20倍の重油を貯蔵する地下タンク貯蔵所では危険物保安監督者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 209

    指定数量2倍のアセトアルデヒドを扱う製造所では危険物保安監督者の選任は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 210

    指定数量の🔲🔲倍以上の第4類危険物を取り扱う製造所、一般取扱所では危険物施設保安員の選任が義務付けられている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100

    解説

  • 211

    移送取扱所は危険物施設保安員の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 212

    指定数量90倍の灯油を扱う製造所では危険物施設保安員の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不要

    解説

  • 213

    指定数量110倍のギヤー油を扱う製造所では危険物施設保安員の選任が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 214

    アルコールの含有量が🔲🔲%未満の水溶液はアルコール類から除く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60

    解説

  • 215

    45%のエタノールは危険物に🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれない

    解説

  • 216

    70%のメタノールは危険物に🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含まれる

    解説

  • 217

    製造所等の所有者等は定期点検を🔲🔲に1回実施すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1年

    解説

  • 218

    製造所等の所有者等は定期点検の点検記録を作成して、🔲🔲間保存すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3年

    解説

  • 219

    定期点検の点検記録を消防機関に提出する必要はあるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ない

    解説

  • 220

    定期点検の点検記録の保存期間は3年だが例外として移動タンク貯蔵所の漏れ点検の記録は🔲🔲年間保存しなくてはいけない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 221

    定期点検記録の記録事項を4つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 点検した製造所の名称、点検方法と結果、点検年月日、点検者氏名

    解説

  • 222

    移動タンク貯蔵所の漏れ点検は🔲🔲年を超えない日までの期間内に1回以上実施

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 223

    丙種危険物資格者は定期点検の立会いは🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 可能

    解説

  • 224

    丙種危険物資格者は危険物取り扱いの立会いは🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不可能

    解説

  • 225

    屋外貯蔵所でガソリンの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 226

    屋外貯蔵所でベンゼンの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 227

    屋外貯蔵所でアセトンの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 228

    屋外貯蔵所で赤りんの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 229

    屋外貯蔵所でメチルアルコールの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 230

    屋外貯蔵所でトルエンの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 231

    屋外貯蔵所でピリジンの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 232

    屋外貯蔵所でラッカーパテの貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる(ラッカーパテ引火点10℃引火性固体)

    解説

  • 233

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「有機過酸化物」と「動植物油」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 234

    屋外貯蔵所で1メートルの間隔を置けば、「アルコール類」と「引火性固体」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 235

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「硝酸」と「アルカリ金属」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 236

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「塩素酸塩類」と「灯油」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 237

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「黄りん」と「鉄粉」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 238

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「黄りん」と「マグネシウム」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 239

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「黄りん」と「カリウム」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 240

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「黄りん」と「硫黄」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 241

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「黄りん」と「亜鉛粉」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 242

    屋内貯蔵所において1メートルの間隔を置けば、「ガソリン」と「アセトン」の同時貯蔵は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 243

    「水酸化ナトリウム」と「ガソリン」は同時貯蔵が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 244

    「130リットルのアセチレンガス」と「指定数量2倍の灯油」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 245

    内容積🔲🔲リットル未満の容器に充填された高圧ガスは危険物と混載ができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 120

    解説

  • 246

    危険物の運搬は、より危険性が高いため指定数量未満であっても🔲🔲の規制を受ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消防法

    解説

  • 247

    消防法において危険物の運搬容器には「危険等級」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 248

    消防法において危険物の運搬容器には「化学名」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 249

    消防法において危険物の運搬容器には「水溶性の有無」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 250

    消防法において危険物の運搬容器には「数量」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 251

    消防法において危険物の運搬容器には「注意事項」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 252

    消防法において危険物の運搬容器には「保存方法」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要ではない

    解説

  • 253

    消防法において危険物の運搬容器には「製造元」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要ではない

    解説

  • 254

    消防法において危険物の運搬容器には「消費期限」の表示が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要ではない

    解説

  • 255

    運搬車両に「硝酸カリウム」と「赤りん」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 256

    運搬車両に「塩素酸カリウム」と「カリウム」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 257

    運搬車両に「トルエン」と「ニトロソ化合物」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 258

    運搬車両に「メタノール」と「硫黄」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 259

    液体の危険物は、内容積の🔲🔲%以下の収納率で収納しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 98

    解説

  • 260

    固体の危険物は、内容積の🔲🔲%以下の収納率で収納しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 95

    解説

  • 261

    液体の危険物は、🔲🔲℃の温度において漏れのないように十分な空間容積を有して収納しなくてはならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 55

    解説

  • 262

    運搬容器の構造は、堅固で容易に破損するおそれがなく、かつ、収納された危険物が🔲🔲おそれがないものでなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濡れる

    解説

  • 263

    運搬容器を積み重ねる場合、高さは🔲🔲メートルまで

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 264

    第1種消火設備は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屋内消火栓設備、屋外消火栓設備

    解説

  • 265

    第2種消火設備は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スプリンクラー設備

    解説

  • 266

    第3種消火設備は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固定式消火設備

    解説

  • 267

    第4種消火設備は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大型消火器

    解説

  • 268

    第5種消火設備は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小型消火器、乾燥砂、膨張ひる石、水バケツ

    解説

  • 269

    第4類危険物の火災に第1類消火設備での消火は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応しない

    解説

  • 270

    第4類危険物の火災に第2類消火設備での消火は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応しない

    解説

  • 271

    第4類危険物の火災に第3類消火設備での消火は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応する(粉末消火設備の一部を除く)

    解説

  • 272

    第4類危険物の火災に棒状の水の放射は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応しない

    解説

  • 273

    第4類危険物の火災に棒状の強化液の放射は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応しない

    解説

  • 274

    第4類危険物の火災に霧状の強化液の放射は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 適応する

    解説

  • 275

    消火設備は、製造所等の建築物の規模と危険物の量を基準に🔲🔲を算出し、その単位数以上の能力単位数をもつ消火設備を設置しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所要単位数

    解説

  • 276

    地下タンク貯蔵所には第5種消火設備を🔲🔲個以上設置しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 277

    移動タンク貯蔵所には自動車用消火器を🔲🔲個以上設置しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 278

    電気設備に対する消火設備は、電気設備のある場所の面積🔲🔲㎡ごとに1個以上設けること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100

    解説

  • 279

    屋内消火栓の設置基準は、🔲🔲によって設置規定、及び防火対象物が定められており、設置後の定期点検も義務化されている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消防法

    解説

  • 280

    製造所等の🔲🔲は建築物の構造や面積,危険物の数量によって表に基づき計算する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 所要単位

    解説

  • 281

    製造所等には所要単位数以上の🔲🔲を持つ消火設備を設置しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 能力単位数

    解説

  • 282

    耐火構造の製造所・取扱所は述べ面積🔲🔲平方メートルを1所要単位とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100

    解説

  • 283

    不燃材料の製造所・取扱所は述べ面積🔲🔲平方メートルを1所要単位とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 50

    解説

  • 284

    耐火構造の貯蔵所は述べ面積🔲🔲平方メートルを1所要単位とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150

    解説

  • 285

    不燃構造の貯蔵所は述べ面積🔲🔲平方メートルを1所要単位とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 75

    解説

  • 286

    製造所等は指定数量の🔲🔲倍の危険物の数量を1所要単位とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 287

    指定数量の🔲🔲倍以上の危険物を貯蔵・取扱う製造所等(移動タンク貯蔵所を除く)には、警報設備の設置が義務付けられている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10

    解説

  • 288

    🔲🔲には、自動火災報知設備・消防機関に報知できる電話・非常ベル装置・拡声装置・警鐘の5種類がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 警報設備

    解説

  • 289

    製造所等の使用者、占有者が位置、構造、設備を無許可で変更したときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許可取り消し

    解説

  • 290

    製造所等の使用者、占有者が設備を完成検査済証の交付前に使用したときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許可取り消し

    解説

  • 291

    製造所等の使用者、占有者が位置、構造、設備にかかわる措置命令に違反したときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許可取り消し

    解説

  • 292

    製造所等の使用者、占有者が政令で定める屋外タンク貯蔵所又は移送取扱所の保安検査を受けないときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許可取り消し

    解説

  • 293

    製造所等の使用者、占有者が定期点検の実施、記録の作成、保存がされないときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 許可取り消し

    解説

  • 294

    製造所等の使用者、占有者が危険物の貯蔵、取扱い基準の遵守命令に違反したときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用停止命令

    解説

  • 295

    製造所等の使用者、占有者が危険物保安統括管理者を定めないとき又はその者に危険物の保安に関する業務を統括管理させていないときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用停止命令

    解説

  • 296

    製造所等の使用者、占有者が危険物保安監督者を定めないとき又はその者に危険物の取扱作業に関して保安の監督をさせないときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用停止命令

    解説

  • 297

    製造所等の使用者、占有者が危険物保安統括管理者又は危険物保安監督者の解任命令に違反したときに出される行政命令

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使用停止命令

    解説

  • 298

    市町村長等は危険物施設保安員の解任命令 を行うことが🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 299

    市町村長等は危険物保安監督者の解任命令 を行うことが🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 300

    市町村長等は危険物保安統括管理者の解任命令を行うことが🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 301

    市町村長等は予防規定の変更命令を行うことが🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 302

    指定数量の10分の1を超える「赤リン」と「特殊引火物」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できる

    解説

  • 303

    指定数量の10分の1を超える「塩素酸塩類」と「赤りん」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 304

    指定数量の10分の1を超える「硫化りん」と「ナトリウム」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 305

    指定数量の10分の1を超える「アルコール類」と「過塩素酸」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 306

    指定数量の10分の1を超える「硝酸エステル類」と「硝酸」は混載が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 307

    屋内貯蔵所で、同一品名の自然発火するおそれのある危険物を多量貯蔵するときは、指定数量の🔲🔲倍以下ごとに区分し、かつ、🔲🔲メートル以上の間隔を置いて貯蔵すること。ただし、総務省令で定める危険物については、この限りでない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10、0.3

    解説

  • 308

    販売取扱所は、室外に危険物が流出しないように、出入口の敷居の高さは、🔲🔲メートル以上とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.1

    解説

  • 309

    販売取扱所の床面積は、🔲🔲m2以上🔲🔲m2以下とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6、10

    解説

  • 310

    販売取扱所の窓ガラスには🔲🔲を用いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 網入りガラス

    解説

  • 311

    販売取扱所の店舗部分とその他の部分を分ける隔壁は🔲🔲とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 耐火構造

    解説

  • 312

    販売取扱所の店舗部分の壁は耐火構造とするか🔲🔲で造る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不燃材料

    解説

  • 313

    販売取扱所には、店舗部分と🔲🔲があり、それぞれ基準が設けられている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配合室

    解説

  • 314

    販売取扱所の床は傾斜をつけ、漏れた危険物を貯められるように、🔲🔲等を設ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ためます

    解説

  • 315

    販売取扱所は可燃性蒸気等が滞留する恐れがある場合は🔲🔲を設ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸気排出設備

    解説

  • 316

    第四類の特殊引火物の運搬は日光の直射を避けるため🔲🔲で覆う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遮光性の被覆

    解説

  • 317

    可燃性液体が連続的に燃焼を継続するときの液体の最低温度を🔲🔲という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 燃焼点

    解説

  • 318

    地下貯蔵タンクの容量制限は🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 特に無い

    解説

  • 319

    地下貯蔵タンクは、厚さ🔲🔲mm以上の鋼板を用いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.2

    解説

  • 320

    地下タンク貯蔵所には危険物の量を🔲🔲する装置を設置する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自動表示

    解説

  • 321

    地下貯蔵タンクには錆止めの塗装が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要

    解説

  • 322

    地下タンク貯蔵所は厚さ🔲🔲メートル以上の鉄筋コンクリートのふたで覆うようにする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.3

    解説

  • 323

    地下タンク貯蔵所には通気管を設ける必要が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある

    解説

  • 324

    地下タンク貯蔵所の通気管は、地盤面から🔲🔲メートル以上の高さとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 325

    地下タンク貯蔵所の配管には🔲🔲のある材質を用いる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強度

    解説

  • 326

    地下タンク貯蔵所の配管には、最大常用圧力の🔲🔲倍以上の圧力の水圧実験を行い、漏えい等の異常がないこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.5

    解説

  • 327

    貯蔵タンクを地上に設置する場合は地震、風圧、地盤沈下、温度変化による🔲🔲に対応するため、鉄筋コンクリート造などの支持物によって支える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伸縮

    解説

  • 328

    塊状の硫黄等の屋外貯蔵所にあっては、硫黄等を🔲🔲の高さ以下に貯蔵し、あふれ、又は飛散しないように囲い全体を難燃性又は不燃性のシートで覆い、シートを囲いに固着しておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 囲い

    解説

  • 329

    屋外貯蔵所における危険物の貯蔵は、原則として🔲🔲に収納し、貯蔵する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基準に適合する容器

    解説

  • 330

    アルキルアルミニウム等を貯蔵し、又は取り扱う🔲🔲には、緊急時における連絡先等を記載した書類並びに防護服、ゴム手袋、弁等の締め付け工具及び携帯用拡声器を備えておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 移動タンク貯蔵所

    解説

  • 331

    移動貯蔵タンクの安全装置、配管は、さけめ、結合不良、極端な変形、注入ホースの切損等による漏れが起こらないようにし、タンクの底弁は使用時以外は完全に🔲🔲しておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖

    解説

  • 332

    移動タンク貯蔵所には、取り扱う危険物の類、品名及び最大数量を表示する必要が🔲🔲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある

    解説

  • 333

    屋外貯蔵タンクの周囲に設ける防油堤の水抜口は通常🔲🔲しておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖

    解説

  • 334

    屋外貯蔵タンク、屋内貯蔵タンク、又は地下貯蔵タンクの元弁及び注入口の弁又はふたは、危険物を入れ、又は出す時以外は、🔲🔲しておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖

    解説

  • 335

    屋外貯蔵タンク、屋内貯蔵タンク、地下貯蔵タンク又は簡易貯蔵タンクの計量口は、計量するとき以外は🔲🔲しておく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖

    解説

  • 336

    予防規程に定めなければならない事項

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管理者の職務及び組織、危険物保安監督者の職務代行者、自衛消防組織、保安教育、巡視、点検及び検査、施設の運転・操作、取扱い作業の基準、災害時・非常の場合に取るべき措置、保安記録、顧客に対する監視その他保安のための措置(給油取扱所)製造所等の位置、構造及び設備を明示した書類及び図面の整備

    解説

  • 337

    製造所等を廃止した者は、🔲🔲その旨を市町村長等に届けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遅延なく

    解説

  • 338

    移動タンク貯蔵所の常置場所は市町村長に申請が必要で、変更の際にも🔲🔲が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変更許可

    解説

  • 339

    手動閉鎖装置の動作レバーの長さ🔲🔲cm以上なければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15

    解説

  • 340

    予防規定を定めなければならない製造所等を7つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 給油取扱所、移送取扱所、製造所・一般取扱所(指定数量10↑)、屋外貯蔵所(100↑)、屋内貯蔵所(150↑)、屋外タンク貯蔵所(200↑)

    解説

  • 341

    予防規定は市町村長等の🔲🔲を受けなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 認可

    解説

  • 342

    定期点検を実施しなければならない製造所等を9つ答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 給油取扱所(地下タンク有)、移送取扱所、移動タンク貯蔵所、地下タンク貯蔵所、製造所・一般取扱所(10↑及び地下タンク有)、屋外貯、屋内貯、屋外タンク貯

    解説

  • 343

    混載が禁止されている危険物の組み合わせは指定数量が🔲🔲以上の危険物に適用される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10分の1

    解説

  • 344

    防油堤に2基以上タンクがある場合は、🔲🔲であるタンク容量の110%以上の容量を確保する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大

    解説

56782

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ