zuknow learn together

新しい教材を作成

基本情報処理技術者試験【午前】4-3.データベース-DBの種類

カード 16枚 作成者: hall (作成日: 2014/06/07)

  • 集中型データベース

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

語句の暗記用です

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    集中型データベース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データを集中して一括管理するDB。しかし問題点があったため、分散型のDBの考え方が生まれた。(問題点:障害がシステム全体に波及する、処理が集中するためネットワークが混雑する、DBの維持・管理が大変など)

    解説

  • 2

    分散型データベース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数の部署で個々に構築したDBを、見た目上1つのように扱えるDB。セキュリティ管理に手間がかかるという問題がある。またデータの重複により整合性がとれなくなる危険もある。これには解決策として2相コミットやレプリケーションがある

    解説

  • 3

    分散型データベースの透過性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RDA(Remote Databese Access)。遠隔データベースアクセス方式により、見た目上1つのDBのように見えて利用できること

    解説

  • 4

    2相コミット

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分散型DBにおける更新処理の方法で、データの重複を防ぐ。2つのフェーズに分けて更新する方式 。更新の即時性が求められる場合に適する。 第1フェーズでは、全てのDBへ更新の可否を確認する 第2フェーズでは、 ・全てのDBがACK(アック、肯定)の場合、コミットする(処理終了時のログファイル更新) ・1つでもNACK(ナック、否定)があれば、更新を取り消す(ロールバック)

    解説

  • 5

    レプリケーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オリジナルのDBのレプリカ(複製)を分散型データベースで配置しておき、オリジナルDBの更新を一定間隔(または一定時間)で複製DBに反映させる方式。更新の即時性が重視されない場合に適する

    解説

  • 6

    商用データベース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独自に蓄積した情報を第三者に有償で提供するデータベース。例:新聞記事、百科事典、辞書などのオンライン検索サービス

    解説

  • 7

    シソーラス検索

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DB検索の用語。いろいろな言い方で表現されることがらを、1つの言葉に置き換えるための辞書のようなもの

    解説

  • 8

    データウェアハウス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直訳で「データの倉庫」。基幹系システムから取引データなどを抽出して、分析と経営の意思決定を行うための大規模データベースのこと

    解説

  • 9

    データマイニング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経営に必要なデータや法則を分析する手法。マイニングは「発掘」。膨大なデータを分析し顧客の潜在ニーズなどを見つけてマーケティング戦略に役立てる

    解説

  • 10

    スタースキーマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データマイニングの為の準備の1つ。分析用DBのスキーマのこと。分析対象を中心として放射線状に分析値を配置する

    解説

  • 11

    クラスタ分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データ分析の代表的な手法で、データマイニングなどで利用される。データの類似性を量的(類似度、距離)に求めてグループ分けを行う解析手法。デンドログラムが用いられる。クラスタ(cluster)はぶどうの房の意味

    解説

  • 12

    デンドログラム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラスタ分析において、樹形図の形のグラフ

    解説

  • 13

    データマート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データウェアハウスの中から必要なデータだけを取り出して作成された小規模なデータウェアハウス。使いやすいが法則を見落とす危険もある

    解説

  • 14

    オブジェクト指向データベース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データと処理手続きを一体化したオブジェクトで管理するDB。特定の指示だけでデータを処理できる

    解説

  • 15

    マルチメディアDB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字、数字以外の画像、音声も取り扱うDB。オブジェクト指向DBが多い

    解説

  • 16

    ハイパテキストDB

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柔軟、自由度が高い網型DB。画像、音声も扱えるものもある

    解説

56875

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ