zuknow learn together

新しい教材を作成

戦略コンサルメジャープレイヤー

カード 16枚 作成者: Nozomi (作成日: 2013/10/21)

  • マッキンゼー・アンド・カンパニー

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

第一志望の戦略コンサル企業様の一覧作ってみました。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    マッキンゼー・アンド・カンパニー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1926年に米シカゴ大学の経営学教授ジェームズ・O・マッキンゼーを中心に創設された、コンサルティング会社そのものの代名詞とも目される「The Firm」。徹底したプロフェッショナリズムと、世界中のオフィスをひとつの組織であると考える“One Firmポリシー”に裏打ちされたその影響力は、経済界のみならず政治、学術等あらゆる分野へ及んでいる。大前研一氏、勝間和代氏、南波智子氏ら著名な出身者も枚挙に暇がない。

    解説

  • 2

    ボストンコンサルティンググループ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1963年に誕生した戦略系コンサルティング・ファームの老舗。世界上位500社に入るような超一流企業に対し、カスタムメイドのコンサルティングを提供する。「PPM」「経験曲線」等の革新的なコンセプトを数多く開発、その理論は経営戦略のビジネススクール教科書にも数多く採用されている。

    解説

  • 3

    ベイン・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1973年に米ボストンで生まれた、国際的トップマネジメントファームの代表格。「目に見える成果」の創出を標榜する約3500名のプロフェッショナルが、世界の有力企業や官公庁への幅広いコンサルティングを提供している。コンサルティングマガジン誌「働きたいコンサルティングファーム」ランキング上位の常連。

    解説

  • 4

    ブーズ・アンド・カンパニー株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界の一流企業、政府公共機関の継続的な成功をサポートし続ける、歴史ある米系グローバル・ファーム。初めて「サプライチェーン・マネジメント」の概念を生み出したことでも有名。日本ではカルロス・ゴーン氏が指揮を執った日産自動車の「日産リバイバル・プラン」に参画、成功を収めたことで一躍名をはせた。2013年10月PWCに買収されることで合意した。

    解説

  • 5

    A.T. カーニー株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前身のカーニー・アンド・マッキンゼーから分離独立して生まれた、世界有数のコンサルティング・ファーム。戦略立案にとどまらず「目に見える成果」を出すことに重点を置き、クライアントのパートナーとして課題解決に取り組む。

    解説

  • 6

    株式会社ローランド・ベルガー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独ミュンヘンに本拠を置く、欧州最大の戦略系コンサルティング・ファーム。創立以来40年以上にわたって、グローバル企業を対象に長期的な信頼関係に支えられたサービスを提供している。

    解説

  • 7

    アーサー・D・リトル(ジャパン)株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1886年、米マサチューセッツ工科大学のアーサー・D・リトル教授によって設立された、世界初の経営コンサルティング・ファーム。設立当初は技術開発の委託研究を中心としていたが、そこから経営上の多様な課題に応えるファームへと領域を拡大していった。

    解説

  • 8

    PwC PRTM マネジメントコンサルタンツ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンサルティング対象をヘルスケアやテクノロジーテレコム、マテリアルといった科学/技術を事業基盤とする産業にフォーカスし、MOTに関して世界最高水準のメソッドを有する米系コンサルティング・ファーム。プラクティスエリアとしては、R&D(製品サービス開発)、サプライチェーンマネジメント、顧客経験(マーケティング、営業、サービス)に絞り込み、各分野における標準モデルとなるようなフレームワークも多数開発している。コンサルティングスタイルとしては「Not reports but results(報告書ではなく結果を)」をモットーとし、現場でクライアントと机を並べて協業しながら変革のインプリメンテーションを徹底することで、早い段階から具体的な成果を出すことを目指す。そのため、スタッフに豊富な経験が必要と考えており、オフィススタッフ構成がコンサルタント:パートナー=6:1と、一般的なファームに比べてパートナー比率が高くなっている。

    解説

  • 9

    株式会社コーポレイトディレクション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本発の独立系経営戦略コンサルティング会社のパイオニア。実績では外資系上位ファームとも肩を並べ、また経営共創基盤CEOの冨山氏など業界のキーパーソンを多数輩出している。

    解説

  • 10

    株式会社 ドリームインキュベータ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「未来のホンダやソニーを100社創る」という理念の下、戦略コンサルティングやインキュベーションを軸に、ベンチャーから大企業に至るまで、独自の経営支援サービスを提供。2005年には東証一部上場。直近では産業プロデュース事業も事業の大きな柱として成長している。

    解説

  • 11

    カート・サーモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消費財・小売業界に特化し、戦略、プロセス、ITソリューションについてサービスを提供するコンサルティング会社。サプライ・チェーン・マネジメントとIT技術ソリューションにおけるグローバルなリーダーであり、クライアント企業の戦略やマーチャンダイジング、情報技術、ロジスティクスの分野で大きな実績を持つ。

    解説

  • 12

    L.E.K.コンサルティング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1983年に英ロンドンで創設された経営コンサルティング・ファーム。現在900人を超えるプロフェッショナルが欧米、アジア、オセアニアなど世界各国で活躍。日本オフィスは外国人スタッフが半分ほど在籍する国際的な環境。フラットで自由な社内環境の中、優秀なコンサルタントが働く少数精鋭のプロフェッショナル集団。

    解説

  • 13

    サイモン・クチャーアンドパートナースジャパン株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業の経営戦略・マーケティングをサポートする国際的なコンサルティングファーム。特にプライシングに関しては世界的なリーディング企業として評価されている。

    解説

  • 14

    ZSアソシエイツ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 70カ国以上、25を超える業界に対して、営業とマーケティング全般にわたるサポートを行っている、米系経営コンサルティング会社。戦略の立案・実行に加え、アウトソーシングサービスや独自のソフトウェア開発等も行う。

    解説

  • 15

    デロイトトーマツコンサルティング株式会社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デロイトトウシュトーマツのメンバーであり、日本最大級の会計事務所「監査法人トーマツ」グループに属す、大手総合コンサルティング会社。外資系企業の日本における経営支援、逆に日本企業の海外展開支援など、グローバルファームならではのプロジェクトも多い。

    解説

  • 16

    株式会社エム・セオリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モニター・グループ日本支社長を務めた栃本氏が独立して立ち上げた、日系ブティック型コンサルティング会社。成長を具現化するためのマーケティング戦略の構築を重視し、実現可能性にこだわってクライアントの進化をサポートする。

    解説

56958

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ