zuknow learn together

新しい教材を作成

1.大宰府成立迄の150年間

カード 62枚 作成者: enchan (作成日: 2014/06/01)

  • 536年(1)天皇元年,(2)が筑紫に設置さる。(3,4,5)の屯倉の穀を運ぶ。
    561年(6)の使者序列が(7)の下位であったので宿舎に戻った。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    536年(1)天皇元年,(2)が筑紫に設置さる。(3,4,5)の屯倉の穀を運ぶ。 561年(6)の使者序列が(7)の下位であったので宿舎に戻った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①宣化天皇 ②那津官家 ③−⑤筑・肥・豊 ⑥新羅 ⑦百済

    解説

  • 2

    (1)年(2)天皇17年,百済人が肥後に来泊した事を(3)が言上したと(4)に初見。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①609 ②推古天皇 ③筑紫大宰 ④日本書紀 (筑紫大宰が朝廷に報告したという事)

    解説

  • 3

    649年(1)が初代(2)となる。 661年1月(3)以下皇族が(4)を発, 同3月那大津に到着し(5)行宮滞在。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蘇我日向 ②筑紫大宰帥 ③斉明天皇 ④難波宮 ⑤磐瀬(いわせ)行宮

    解説

  • 4

    661年5月斉明天皇一行(1)宮に遷る。(1)は(2)平野の(3)部で(4)や(5)海にも通じていた。現在残っている地名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①朝倉橘広庭 ②筑後 ③南東狭隘 ④豊後 ⑤有明海 宮原,宮下,政所,落中(洛中?),殿築,出殿越,高山田,橘田

    解説

  • 5

    661年7月(1)崩御,(2)皇子,(3)をしく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①斉明天皇 ②中大兄皇子 ③称制

    解説

  • 6

    663年(1)で大敗をきす。 664年(2,3,4)に(5,6)を設置。筑紫には水を貯え(7)を築く。宝満山には(8)の為(9)を祀る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①白村江 ②③④対馬 壱岐 筑紫 ⑤⑥防人 烽 ⑦水城 ⑧鬼門除け ⑨八百万の神

    解説

  • 7

    (1)年九州に(2,3)を築城,長門にも百済の達率(4)が(5)を築城。熊本の(6)も同じ頃築城されたと思われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①665 ②③大野城・基肄城 ④答本春初 ⑤長門城 ⑥鞠智城

    解説

  • 8

    665年中大兄皇子は即位することなく(1)行宮へ遷都し,その後斉明天皇の亡骸共々飛鳥へ帰った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①長津

    解説

  • 9

    (1)年唐使(2−3)等が来日し,筑紫で初めて(4)がなされた。その場所を(5,6)と呼んだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①665 ②郭務悰,禰軍 ④饗 ⑤⑥筑紫大郡・筑紫館(むろずみ) (但し筑紫大郡・館の初見記事は673,688年)

    解説

  • 10

    (1)年には大和国に(2),讃岐に(3),対馬に(4)の朝鮮式山城が築かれた。同年唐使が(5;中国式呼び)に来た。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①667 ②高安城 ③屋島城 ④金田城 ⑤筑紫都督府

    解説

  • 11

    (1)年(2)天皇治世下,日本書紀「唐使(3)など二千人がやってくる事を(4)が(5)に報告した」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①671 ②天智 ③郭務悰 ④対馬国司 ⑤筑紫大宰府(筑紫大宰府の初見) ※この頃国司の制度はあった?

    解説

  • 12

    673年(1)天皇治世下,高句麗及び新羅の使者を(2)で饗応。 〜(2)の初見記事〜

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天武 ②筑紫大郡 (筑紫大郡の初見記事。筑紫館の初見記事は688年)

    解説

  • 13

    (1)年,第一回目の遣新羅使派遣。新羅の使者の来日も続いたが殆どが(2)で,中央から派遣された役人が饗応した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①675 ②筑紫留め置き

    解説

  • 14

    (1)年,新羅使饗応の為,飛鳥の(2)寺から観世音寺に(3)が運ばれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①686 ②川原寺 ③伎楽面(飛鳥・奈良時代は伎楽、平安時代は舞楽面) 682年に誰が何を観世音寺に寄贈した?

    解説

  • 15

    (1)年(2)天皇治世下,国内初の本格的な令(3)が制定された。同年,(4,5)が筑紫に遣わされ(6)を(7)した(日本書紀)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①689 ②持統 ③飛鳥浄御原令 ④⑤石上朝臣麻呂,石川蟲名 ⑥新城 ⑦監 (新城は第Ⅰ期政庁。粟田真人/多治比池守は次)

    解説

  • 16

    飛鳥浄御原令は(1)一造の造籍の出発点となり,戸を(2)戸一里に編成し,(3)の法で人頭課税を行った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①六年 ②五十戸一里 ③班田収授

    解説

  • 17

    (1)年,筑紫国は(2-3)となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①690年 ②③筑前・筑後

    解説

  • 18

    (1)年(2)天皇治世下,大宰府に命じて(3,4,5)の三城を繕治させた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①698 ②文武 ③④⑤大野城・基肄城・鞠智城 文武天皇697-707

    解説

  • 19

    701年(1)天皇の治世下,(2)令の施行によって全国唯一の(3)が成立した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①文武 ②大宝律令 ③大宰府

    解説

  • 20

    漢が奴国に授けたのは(1),魏が邪馬台国に授けたのは(2)である。夫々西暦(3-4)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①漢委奴国王印 ②親魏倭王印 ③57(説) ④238(説)

    解説

  • 21

    代表的な縄文遺跡は(1),同弥生遺跡は(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①三内丸山遺跡 ②登呂遺跡

    解説

  • 22

    近江令は(1)天皇,飛鳥浄御原令は(2)天皇,大宝律令は(3)天皇が夫々関わった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①天智 ②天武(成立時の天皇は持統) ③文武

    解説

  • 23

    物部氏の系譜は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物部尾輿一守屋

    解説

  • 24

    蘇我氏の稲目以下の系譜は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬子一蝦夷一入鹿

    解説

  • 25

    推古天皇は (1)の皇女で (2)天皇の皇后である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①欽明 ②敏達

    解説

  • 26

    飛鳥寺は(1)が建立したもので別名(2,3)とも呼ばれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蘇我馬子 ②③法興寺,元興寺

    解説

  • 27

    (1)年,聖徳太子の同母弟の(2)皇子が征新羅将軍となったが派遣先の筑紫で亡くなり,兄の(3)が翌年跡を継いだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①602年 ②来目 ③当麻(たぎまの)皇子 ところで,何故二人は征新羅将軍に任命された?当時の新羅との関係は?詳細はpages資料1。

    解説

  • 28

    小野妹子の二回目の遣隋使に,聖徳太子の命で留学僧等として一緒に行き大化改新にも多大な影響を与えた三人は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 南淵請安、高向玄理(たかむこのくろまろ)、僧旻(みん)

    解説

  • 29

    朝廷の八省とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中務、式部、治部、民部、兵部、刑部、大蔵、宮内省 夫々の役割は?詳細はpagesのzuknow 資料2。

    解説

  • 30

    562年に倭が強い影響力を持っていた(1)地域は(2)に併合された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①伽耶 ②新羅 (加では不可,任那でも不可?)

    解説

  • 31

    700年に(1)が筑紫(2)に,小野毛野が(3)に任命された。同時に(4,5)の(2)にも(1)が任命された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①石上朝臣麻呂 ②総領 ③筑紫大弐 ④⑤周防、吉備 では,麻呂が筑紫大宰帥になったのは? 大宝律2年(702)年。

    解説

  • 32

    律令制施行に伴い筑紫大宰だけが(1)として残り(2,3)などは律令制の(4)となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①大宰府 ②③周防、吉備 ④国(司)

    解説

  • 33

    672年,大友皇子から軍兵を徴発せよとの命令に栗隈王は何と応えたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筑前国は元より辺戝の難を戍る。其れ城を峻くし隍を深くして,海に臨みて守らするは,豈内戝の為ならむや。

    解説

  • 34

    続日本紀に698年に大宰府をして大野・基肄・(1)三城を繕治せしむ,とあるがこの場合の大宰府とは(2)の事である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①鞠智 ②筑紫大宰(つくしのたいさい)

    解説

  • 35

    栗隈王が大友皇子側から徴発を受けた軍隊は組織的な軍団ではなく,地方豪族の私的軍隊である(1)軍が中心だった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国造(くにのみやつこ)

    解説

  • 36

    大化改新以後地方豪族は順次(1)に任命され,従来の(2)軍は(3)軍に編成され指揮は九州の場合,(4)や(5)がとったと思われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①評(こおりのみやつこ) ②国造 ③評造 ④⑤筑紫大宰 筑紫総領 (評造は国造のクニを分割・再編しながら,大化・白雉年間(645~654年頃)に全国的に実施されたと推測されている。それまで国造や県主だったり,部民や屯倉を管理していた地方豪族のうち,有力者が評家(こおりのみやけ)を建て評の官人(評造・評督・助督)となった。)

    解説

  • 37

    栗隈王は(1)天皇の孫で(2)は栗隈王の孫である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①敏達 ②橘諸兄

    解説

  • 38

    天武天皇四年,栗隈王は(1)長官に任命された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①兵政 675年

    解説

  • 39

    石上麻呂は,(1)年に(2)と共に(3)を伝えるため筑紫に派遣された折,あわせて(4)を監した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①689 ②石川蟲名 ③位記 ④新城

    解説

  • 40

    527年(1)の乱を鎮めたのは(2)。その代償として(3)より(4)が献上された。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫の君磐井 ②物部麁鹿火 ③葛子 ④粕屋屯倉

    解説

  • 41

    葛子より献上された糟屋屯倉の支配は勿論,多くの地域は(1)氏の支配下となった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①物部氏

    解説

  • 42

    587年の物部守屋滅亡後は(1)氏や大伴・巨瀬氏などが九州の物部氏の支配地を奪った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①蘇我氏

    解説

  • 43

    602年には厩戸皇子の実弟(1)が征新羅大将軍として(2)に駐屯し九州の厩戸一族の支配が広まった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①来目皇子 ②島評

    解説

  • 44

    698年の京都妙心寺の梵鐘は(1)造である(2)が鋳造させた銘がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①糟屋評造(かすやのこおりのみやつこ) ②舂米(つきしね)連廣國

    解説

  • 45

    舂米連廣國は石上・(1)と同族だが舂米王女は(2)の娘。物部氏系から厩戸一族へと勢力が変わった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①物部氏 ②厩戸皇子

    解説

  • 46

    来目皇子の島評駐屯を契機として王族一族の九州支配が進み(1)は大和政権の代理としての王族就任が多かった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫大宰(つくしたいさい)

    解説

  • 47

    筑紫大宰は(1)年の随との外交開始に合わせて王族系人物が派遣された。筑紫大宰の(2)での初見は(3)年である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①607 ②日本書紀 ③609

    解説

  • 48

    卑弥呼が(1)を置いた国は(2)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①一大率(いちだいそつ) ②伊都国 (当時は怡土国ではなかった!?)

    解説

  • 49

    609年に初めて筑紫大宰の名が登場するがこれは(1)天皇の時代で(2 官職名,官衙名)であって(3 官職名,官衙名)ではない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①推古 ②官職名 ③官衙名

    解説

  • 50

    筑紫大宰府の初見は(1)年(2)天皇の時代である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①671 ②天智

    解説

  • 51

    当初,弥生時代は(1)を使った(2)時代とされ(3)を使用した(4)時代の前の時代の認識だった。それに異論を唱えたのが(5)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①石器 ②先史 ③金属器 ④原史 ⑤中山平次郎

    解説

  • 52

    中山平次郎の弥生時代の捉え方は(1-2)時代の間に(3-4)が併用された期間が存在するというものでこれが現在の弥生時代の事である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①-②先史と原史 ③-④石器と金属器

    解説

  • 53

    中山平次郎の弥生時代の検証は二日市の(1)遺跡の甕棺から出土の(2),高尾山周辺の銅(3)などによってなされた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①峰畑遺跡 ②銅剣 ③銅戈(クリス形銅剣) クリスはインドネシアやマレーシア,ブルネイ,タイ南部,フィリピン南部で主に見られる独特の非対称の短剣である。

    解説

  • 54

    536年(宣化1)に那津官家が設置されたその背景二つとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①継体・安閑・宣化・欽明と朝鮮半島との緊張があった。 ②近江の毛野の朝鮮派兵が失敗したのは地方豪族の反乱であった。その為の内政強化策。

    解説

  • 55

    那津官家に関しての日本書紀の記述の概要は? (原文に即して)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 官家を那津の口(ほとり)に修造せよ。・・・以って永く民の命となすべし。・・朕が心を知らしめよ。

    解説

  • 56

    那津官家について筑前国続風土記ではどう記述されている?(原文に即して)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 那津の辺りに官家を建て諸国の米穀を集め貯え・・・

    解説

  • 57

    那津官家に関して(1)年に(2)によって著作された太宰府志にはどう記述されている(3)? (原文に即して)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①1798年 ②青柳種信 ③この官家は即太宰府の濫觴也

    解説

  • 58

    宣化元年の那津官家修造の翌年(1)年に大伴金村の子(2)(3)に対し,(2)は筑紫に留まり,(3)は(4)に派遣の命を発した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①537 ②磐(いわ) ③狭手彦 ④任那

    解説

  • 59

    同じミヤケでも日本書紀と古事記では全く表記が違う。夫々の代表表記は?(二例づつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本書紀 官家と屯倉(圧倒的に多い) 古事記 屯家と三宅

    解説

  • 60

    那津官家のあった所は現在の(1)遺跡が一番有力視されている。(2)C後半に(3)の廃絶跡が確認され,大宰府への移転の影響とみられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①比恵・那珂 ②7 ③大型建物

    解説

  • 61

    日本書紀によれば那津の口(ほとり)に集約する理由として一番にあげているものとは(1)?そして集めて建てて(2)に備えるべしと言っている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫、肥、豊が散じて懸隔にあり備え難い。 ②非常

    解説

  • 62

    まとめると,推古朝における(1)の創設,孝徳朝における(2)の設置,天智朝における(3)への(4)機能の付与,となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①筑紫大宰 ②筑紫総領 ③筑紫大宰 ④軍事的

    解説

56767

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ