zuknow learn together

新しい教材を作成

【漢検2級】類義語 Aランク④

カード 24枚 作成者: さだ (作成日: 2017/01/11)

  • 学識


    【学識(がくしき)】身についた学問と識見。学問上の識見。「―経験者」

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

漢字検定 2級 漢検2級 類義語

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    学識

    補足(例文と訳など)

    • 【学識(がくしき)】身についた学問と識見。学問上の識見。「―経験者」
    • 【造詣(ぞうけい)】学問や芸術について、知識が広く理解が深く、優れていること。「―が深い」

    答え

    • 造詣

    解説

  • 2

    工面

    補足(例文と訳など)

    • 【工面(くめん)】金銭を整えようと、あれこれくふうすること。「旅費を―する」
    • 【捻出(ねんしゅつ)】ひねり出すこと。出そうにもない所から、無理して出すこと。「資金を―する」

    答え

    • 捻出

    解説

  • 3

    一掃

    補足(例文と訳など)

    • 【一掃(いっそう)】残らずはらいのけること。 「敵を―した」
    • 【払拭(ふっしょく)】払ったりぬぐったりしたように、すっかり取り除き消し去ること。 「疑惑を―する」

    答え

    • 払拭

    解説

  • 4

    指揮

    補足(例文と訳など)

    • 【指揮(しき)】全体の行動の統一のため、命令して人々を動かすこと。「―をとる」
    • 【采配(さいはい)】指図。指揮。「―を振る」(多くの人にさしずをする)

    答え

    • 采配

    解説

    【采配】昔、戦場で大将が士卒を指揮するために振った道具。厚紙を細く切ってふさをつくり、これに柄(え)をつけたもの。

  • 5

    傾斜

    補足(例文と訳など)

    • 【傾斜(けいしゃ)】傾いてななめになること。傾き。また、その度合。「-配点」
    • 【勾配(こうばい)】傾斜の程度。「―が強い」

    答え

    • 勾配

    解説

  • 6

    瞬間

    補足(例文と訳など)

    • 【瞬間(しゅんかん)】またたく間。きわめて短い時間。せつな。「決定的―」
    • 【刹那(せつな)】きわめて短い時間。瞬間。「ー的な生き方」

    答え

    • 刹那

    解説

  • 7

    懇親

    補足(例文と訳など)

    • 【懇親(こんしん)】親しみあうこと。交際をあつくすること。「―会」
    • 【親睦(しんぼく)】互いに親しみ合うこと。仲よくすること。「会員相互のーを図る」

    答え

    • 親睦

    解説

  • 8

    無欠

    補足(例文と訳など)

    • 【無欠(むけつ)】欠けた所がないこと。「完全―」
    • 【完璧(かんぺき)】一つも欠点がなく、完全なこと。「―を期する」

    答え

    • 完璧

    解説

  • 9

    絶壁

    補足(例文と訳など)

    • 【絶壁(ぜっぺき)】けわしく切り立ったがけ。「山のーに生息する燕(つばめ)」
    • 【断崖(だんがい)】きりたったがけ。きりぎし。「―絶壁」

    答え

    • 断崖

    解説

  • 10

    遺恨

    補足(例文と訳など)

    • 【遺恨(いこん)】忘れられず、いつまでも残る恨み。「―を晴らす」
    • 【怨念(おんねん)】うらみの執念。 「 -をいだく」

    答え

    • 怨念

    解説

  • 11

    人相

    補足(例文と訳など)

    • 【人相(にんそう)】人の顔つき。「ーが変わる」
    • 【容貌(ようぼう)】目・口・鼻などの形・配置を含めて、顔(=容)の様子(=貌)。「―魁偉(かいい)」

    答え

    • 容貌

    解説

  • 12

    縁者

    補足(例文と訳など)

    • 【縁者(えんじゃ)】身寄りの者。親類。「-を集める」
    • 【親戚(しんせき)】親類。みうち。

    答え

    • 親戚

    解説

  • 13

    根城

    補足(例文と訳など)

    • 【根城(ねじろ)】出城(でじろ)に対し、根拠とする本城。転じて一般に、行動の根拠とする場所。「犯罪グループの―」
    • 【巣窟(そうくつ)】盗賊・悪党などが住んでいる場所。かくれが。「麻薬密売人のー」

    答え

    • 巣窟

    解説

  • 14

    朝暮

    補足(例文と訳など)

    • 【朝暮(ちょうぼ)】あさゆう。あけくれ。。「ー努力を怠らない」
    • 【旦夕(たんせき)】あけくれ。朝晩。転じて、いつも。平生。「ー怠らず」

    答え

    • 旦夕

    解説

  • 15

    結局

    補足(例文と訳など)

    • 【結局(けっきょく)】あげくのはて。最後におちつく状態。「二人はー、元のさやにおさまった」
    • 【所詮(しょせん)】《多く否定的な語を伴って》 結果として行き着くところは。「―はだめだろう」

    答え

    • 所詮

    解説

  • 16

    急逝

    補足(例文と訳など)

    • 【急逝(きゅうせい)】急死。 「帰国を前に-する」
    • 【頓死(とんし)】にわかに死ぬこと。「旅先でーする」

    答え

    • 頓死

    解説

  • 17

    胡乱

    補足(例文と訳など)

    • 【胡乱(うろん)】確かでなく、怪しいこと。うさんくさいこと。「その申し立てには―な点がある」
    • 【面妖(めんよう)】不思議なこと。奇妙。「はて―な」

    答え

    • 面妖

    解説

    「面妖」は当て字で 珍しいこと不思議なことを意味する「めいよ(名誉)」が変化した「めいよう」がさらに変化したもの。

  • 18

    危地

    補足(例文と訳など)

    • 【危地(きち)】苦しく困難な境遇。「 -に陥る」
    • 【虎口(ここう)】虎(とら)の口。転じて、きわめて危険な所。「―を脱する」

    答え

    • 虎口

    解説

  • 19

    壊滅

    補足(例文と訳など)

    • 【壊滅(かいめつ)】ひどく壊れ(壊され、または取られて)なくなること。「―的打撃」
    • 【瓦解(がかい)】屋根瓦の一部が落ちればその余勢で残りも崩れ落ちるように、物事の一部の崩れから全体の組織がこわれてしまうこと。「政権が―する」

    答え

    • 瓦解

    解説

  • 20

    粗筋

    補足(例文と訳など)

    • 【粗筋(あらすじ)】大体の筋道。概略。「映画の-」
    • 【梗概(こうがい)】小説・戯曲などの大要を短くまとめたもの。「戯曲のーを話す」

    答え

    • 梗概

    解説

  • 21

    封鎖

    補足(例文と訳など)

    • 【封鎖(ふうさ)】出入りできないように封じ込めること。「海上―」
    • 【閉塞(へいそく)】とじふさぐこと。とざされてふさがること。「腸―」

    答え

    • 閉塞

    解説

  • 22

    台頭

    補足(例文と訳など)

    • 【台頭(たいとう)】勢力を得てくること。「新人の―」
    • 【勃興(ぼっこう)】急に勢力を得て盛んになること。「市民階級の―」

    答え

    • 勃興

    解説

  • 23

    果報

    補足(例文と訳など)

    • 【果報(かほう)】因果応報。報い。しあわせ。「―な男」
    • 【冥利(みょうり)】 知らず知らずのうちに受ける恩恵。「商売―」よい行いの報いとして得た幸福。「そんな贅沢(ぜいたく)をすれば―が尽きる(=仏の恵みが尽きて罰が当たるほどだ)」

    答え

    • 冥利

    解説

  • 24

    配偶者

    補足(例文と訳など)

    • 【配偶者(はいぐうしゃ)】婚姻の相手方「ーがいる人」
    • 【伴侶(はんりょ)】一緒に連れだつ者。「人生の―」

    答え

    • 伴侶

    解説

59077

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ