zuknow learn together

新しい教材を作成

sigsg pt2 呼吸(教科書・プリント) 

カード 129枚 作成者: ななななななな (作成日: 2016/12/29)

  • 大気中のO2分圧

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    大気中のO2分圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 160Torr

    解説

  • 2

    気管内のO2分圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 150Torr

    解説

  • 3

    気管内のO2分圧が大気中のO2分圧に比べて低下する理由

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸気時に気道内の水蒸気などが混ざるため

    解説

  • 4

    拡散は何によって行われるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガス分圧

    解説

  • 5

    炭酸ガス分圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PaCO2:35〜45Torr

    解説

  • 6

    健康若年者の酸素分圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 90〜95Torr

    解説

  • 7

    若年者の酸素分圧の実用上の正常範囲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 80Torr以上

    解説

  • 8

    老年者の酸素分圧の実用上の正常範囲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 70Torr以上

    解説

  • 9

    4つのcapacity

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全肺気量(TLC 肺活量(VC) 最大吸気量(IC) 機能的残機量(FRC)

    解説

  • 10

    4つのvolume

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予備吸気量(IRC) 一回換気量(TV) 予備呼気量(ERV) 残機量(RV)

    解説

  • 11

    4つの肺気量位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最大吸気位 安静吸気位 安静呼気位 最大呼気位

    解説

  • 12

    1秒率の求め方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1秒量/FVC(努力性肺活量)×100

    解説

  • 13

    低酸素血症の評価でPaO2が正常と判断される場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 80Torr以上 SaO2が95%以上

    解説

  • 14

    低酸素血症の評価でPaO2が軽度低酸素血症と判断される場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60〜80Torr以上 SaO2が90〜95%以上

    解説

  • 15

    低酸素血症の評価でPaO2が中等度低酸素血症と判断される場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40〜60Torr以上 SaO2が75〜90%以上

    解説

  • 16

    低酸素血症の評価でPaO2が重度低酸素血症と判断される場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40Torr以下 SaO2が75%以下

    解説

  • 17

    右上葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺尖区(S1) 後上葉区(S2) 前上葉区(S3)

    解説

  • 18

    右中葉区

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外側中葉区(S4) 内側中葉区(S5)

    解説

  • 19

    右下葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上-下葉区(S6) 内側肺底(S7) 前肺底区(S8) 外側肺底区(S9) 後肺底区(S10)

    解説

  • 20

    左上葉区

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺尖後区(S1-2) 前上葉区(S3) 上舌区(S4) 下舌区(S5)

    解説

  • 21

    左下葉区

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上下葉区(S6) 前肺底区(S8) 外側肺底区(S9) 後肺底区(S10)

    解説

  • 22

    拡散に関係する要素を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞の表面積 肺胞と毛細血管との間隔 分圧差 血液量 血流速度

    解説

  • 23

    安静時と運動時の肺胞気と毛細血管の接触時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安静時:0.75秒 運動時:0.25秒

    解説

  • 24

    準備呼吸不全

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PaO2:60Torr〜70Torr

    解説

  • 25

    呼吸不全の原因4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞低換気 拡散障害 換気血流比不均等分布 シャント

    解説

  • 26

    ガス交換のための3条件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 換気、拡散、血流

    解説

  • 27

    換気血流比が0.8以上だと血流はどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少ない

    解説

  • 28

    換気血流比が0.8以上だと換気はどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無駄な換気が多い=死腔効果

    解説

  • 29

    換気血流比が0.8以下だと血流はどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多い

    解説

  • 30

    換気血流比が0.8以下だと換気はどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 換気がない=シャント効果

    解説

  • 31

    シャント効果があるとどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低酸素血症

    解説

  • 32

    肺尖部では比較的(1)換気 肺底部では比較的(2)換気

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過、低

    解説

  • 33

    酸素飽和度とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1つのHbに結合している酸素の割合

    解説

  • 34

    PaO2が60Torr以下の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頻脈、動悸、高血圧 頻呼吸、見当識障害

    解説

  • 35

    PaO2が40Torr以下の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チアノーゼ 不整脈、不穏 低血圧 重度の呼吸困難

    解説

  • 36

    PaO2が30Torr以下の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意識消失

    解説

  • 37

    PaO2が20Torr以下の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昏睡、徐脈 チェーン・ストークス呼吸 ショック状態 心停止

    解説

  • 38

    二酸化炭素上昇は脳血流を?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増加

    解説

  • 39

    高二酸化炭素血症の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紅潮、頭痛、発汗 高血圧、傾眠、不整脈 羽ばたき振戦 低血圧(重症)昏睡

    解説

  • 40

    PaCO2が50〜60Torrの症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭痛、筋肉痛の痙攣、手の震え

    解説

  • 41

    PaCO2が80Torr以上の症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見当識障害、昏迷、自発呼吸減弱

    解説

  • 42

    COPDに見られる病態4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気流閉塞、肺過膨張 ガス交換障害、全身性疾患

    解説

  • 43

    COPDの病期は何によって分類されるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • %1秒率

    解説

  • 44

    慢性呼吸不全の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸不全の状態が1ヶ月以上持続すること

    解説

  • 45

    Ⅱ型呼吸不全が生じる原因を4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死腔増大 気道狭窄 呼吸中枢の抑制 呼吸筋疲労

    解説

  • 46

    急性呼吸不全の定義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発症1ヶ月以内のもの

    解説

  • 47

    狭義の急性呼吸不全の代表的な疾患2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性呼吸窮迫症候群 急性肺障害

    解説

  • 48

    急性呼吸不全の特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多臓器に種々の障害を残す

    解説

  • 49

    急性呼吸不全の対処法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 救命治療

    解説

  • 50

    慢性呼吸不全の誘引

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感染の合併、心不全

    解説

  • 51

    慢性呼吸不全の基礎疾患として多いもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • COPD 間質性肺炎 肺線維症 結核後後遺症

    解説

  • 52

    長期に低酸素血症が続くと何になるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺高血圧症 肺性心 右心不全

    解説

  • 53

    慢性呼吸不全の対象法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 在宅酸素療法

    解説

  • 54

    ばち指が認められる疾患3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管支拡張症 肺癌 間質性肺炎

    解説

  • 55

    手指および足趾の末梢が拡張し、爪と指末端皮膚部との角度が180°以上となって掌側に屈曲したような状態になる病態をなんと呼ぶか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ばち指

    解説

  • 56

    血中の二酸化炭素レベルの上昇は脳血流を増加させ(1)を招く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭痛

    解説

  • 57

    高二酸化炭素血症では酸塩基平衡はどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アシドーシス

    解説

  • 58

    高二酸化炭素血症によって、高度の呼吸性アシドーシス、意識障害、自発呼吸の減弱が引き起こされた状態をなんと呼ぶか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CO2ナルコーシス

    解説

  • 59

    視診では何を観察するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口唇皮膚の状態 胸郭の大きさ 腹部の観察

    解説

  • 60

    視診で呼吸を観察する際は何を観察するか?5つのべよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深さ、頻度 リズム、パターン 補助筋の使用

    解説

  • 61

    触診では何を見るか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸筋の活動 胸郭の拡張性と柔軟性 胸郭の変形 胸郭の動き

    解説

  • 62

    打診ではどの範囲の情報を反映させるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5〜7cm

    解説

  • 63

    胸部打診の目的2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺の大きさ推定 肺の含気量の推定

    解説

  • 64

    打診で静音が聴取されるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 含気のある肺領域

    解説

  • 65

    打診で濁音が聴取されるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓・心臓

    解説

  • 66

    仰臥位での聴診器はどこに入れるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベッドと背面

    解説

  • 67

    仰臥位の聴診はどこに行うか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後肺底区

    解説

  • 68

    正常呼吸音を4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管呼吸音 気管支呼吸音 気管支肺胞呼吸音 肺胞呼吸音

    解説

  • 69

    呼気も吸気もはっきりと聴取されるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管呼吸音

    解説

  • 70

    吸気に柔らかい音を聴取するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞呼吸音

    解説

  • 71

    肺胞呼吸音が聞かれる場所で吸気だけでなく呼気音もはっきりと聴取されるのは場合は何を疑うか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞呼吸音の伝達異常

    解説

  • 72

    気管支喘息患者で聴取されやすいのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高音性連続音

    解説

  • 73

    低音性連続音が聴取されやすい疾患を2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性気管支炎 慢性気管支喘息

    解説

  • 74

    捻髪音が聴取されるのは呼気か吸気か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸気

    解説

  • 75

    捻髪音が聴取される疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間質性肺炎 肺線維症

    解説

  • 76

    痰の喀出方法4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハフィング フラッター アカペラ バイブレーション

    解説

  • 77

    胸郭可動域拡張法3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸筋ストレッチ 棒体操 手によるストレッチ

    解説

  • 78

    運動処方(FITT)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頻度、強度、時間、種類

    解説

  • 79

    全身持久力のトレーニング効果5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配機能の改善 筋内毛細血管の増加 筋内の酵素活性を増加 運動時の効率改善 恐怖の軽減

    解説

  • 80

    筋力トレーニングの目的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADLに必要な筋力の維持

    解説

  • 81

    筋力トレーニングの効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋力増強 運動耐容能の改善 主観的疲労度の改善 運動効率の改善 骨格筋代謝レベルの改善

    解説

  • 82

    呼吸困難を生じやすいADL動作4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上肢を上げる動作 反復動作 息堪え動作 体幹の前屈動作

    解説

  • 83

    人工呼吸の目的3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺胞換気量の維持 呼吸仕事量の軽減 ガス交換能の改善

    解説

  • 84

    慢性呼吸器疾患の患者のほとんどは肺コンプライアンスが?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低下している

    解説

  • 85

    拡散能力が低下する疾患

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺外科後 肺結核後遺症 肺線維症

    解説

  • 86

    拡散能力が低下するとどうなるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低酸素血症

    解説

  • 87

    二酸化炭素の拡散能力は酸素の(1)倍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20

    解説

  • 88

    AaDO2が開大する病態を3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 換気血流比不均等 拡散障害 肺内シャント

    解説

  • 89

    バケツハンドルモーションは下位の肋椎関節の運動である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 90

    ポンプハンドルモーションは上位の肋椎関節の運動である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 91

    外肋間筋、内肋間筋、肋骨挙筋、胸横筋、肋下筋、上後鋸筋、下後鋸筋は吸気補助筋である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 92

    呼吸部の粘膜の役割は外気を加湿、加温、洗浄化することである

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 93

    終末細気管支までが解剖学的死腔であり、ガス交換はなされない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 94

    呼吸細気管支より下位ではガス交換があるため死腔には分類されない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 95

    サーファクタントは肺の虚脱を防ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 96

    横隔膜が収縮すると胸郭が広がる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 97

    横隔膜が収縮することで胸腔内圧が陰圧になり吸気を生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 98

    換気に関与するもの4つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胸郭の大きさ 呼吸筋力 気道抵抗 コンプライアンス

    解説

  • 99

    吸気と呼気の割合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸気:呼気 =1:1.5〜2 =呼気の方が長い

    解説

  • 100

    安静時の一回換気量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 450〜500mL

    解説

  • 101

    安静時の呼吸数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12〜20

    解説

  • 102

    浅く早い呼吸は浅速呼吸と呼ばれ効率が悪い

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 103

    COPDは肺コンプライアンスが高い

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 104

    拡散はガス分子が濃度(分圧)が高い方から低い方へ移動すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 105

    換気障害は肺胞に出入りする換気量が低下したことにより生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 106

    拡散障害は肺胞に達した酸素が拡散により毛細血管に取り込まれ、運搬される過程での障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 107

    換気-血流比不均等分布は換気の多い部分に血流が少なかったりとアンバランスが生じておりアンバランスに酸素を吸収できない状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 108

    左右シャントは血液が肺循環で直接ガス交換に関与することなく体循環に移動する状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 109

    換気障害は呼吸中枢の抑制、神経筋疾患、気道内分泌物の貯留、胸郭肺の拡張障害などによって生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 110

    拡散障害は間質性肺炎や間質の浮腫や急性呼吸窮迫症候群、COPDによって生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 111

    換気-血流比不均等分布はCOPD、気管支拡張症、肺炎など、ほとんどの呼吸疾患で生じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 112

    左右シャントは 無気肺 心内シャント 肺内血管シャントなどがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 113

    Ⅰ型呼吸不全の別名は低酸素血症性呼吸不全である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 114

    Ⅱ型呼吸不全は高二酸化炭素血症性呼吸不全である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 115

    Ⅰ型呼吸不全はPaCO2が45Torr以下である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 116

    Ⅱ型呼吸不全はPaCO2が45Torr以上である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 117

    気管呼吸音は呼気の方が大きいがどちらでも聞かれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 118

    気管支呼吸音は大きく高調な音でどちらでも聴取されるが呼気の方が大きい

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 119

    気管支肺胞呼吸音は呼気音と吸気音が同じくらいで聴取される

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 120

    肺胞呼吸音は肺換気の指標で低調で吸気の初めに強く聞かれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 121

    呼吸困難は呼吸に伴う不快な感覚や努力感と定義され、慢性呼吸器疾患の主要な症状である

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 122

    呼吸困難の間接評価法にF,H-J分類がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 123

    呼吸困難の直接評価法にBorgスケールがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 124

    MRC息切れスケールのグレード0では激しい運動時を除き、息切れで困ることはない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 125

    MRC息切れスケールのグレード1では急いで歩いた時あるいは、ゆるい坂道を登った時に息切れして困る

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 126

    MRC息切れスケールのグレード2では息切れのため、同年齢の人よりも、ゆっくり歩く、あるいは自分のペースで平地を歩く時でも息継ぎのため立ちどまらなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 127

    MRC息切れスケールのグレード3では平地を約100mあるいは、数分歩いただけで息継ぎのため立ち止まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 128

    MRC息切れスケールのグレード4では、息継ぎが強くて外出できない、あるいは、衣服の着脱だけで息切れする

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 129

    肺がガス交換機能を果たせなくなった状態のため動脈血ガスが異常な値を示し、そのために生体が正常な内呼吸を営みえない状態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸不全

    解説

60004

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ