zuknow learn together

新しい教材を作成

商法 第5章 機関-02

カード 10枚 作成者: マコチン (作成日: 2014/05/19)

  • 取締役会の招集通知は,書面又は電磁的方法によってしなければならない。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

司法書士

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    取締役会の招集通知は,書面又は電磁的方法によってしなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 取締役会を招集する場合,招集通知の方法の定めはなく,任意の方法によることができる。 P.159

    解説

  • 2

    補欠として選任された監査役の任期は,定款によって,退任した監査役の任期の満了する時までとすることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ 補欠として選任された監査役の任期は,定款によって,退任した監査役の任期の満了する時までとすることができる(会社336条3項)。 P.145

    解説

  • 3

    親会社の取締役は,子会社の監査役を兼ねることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ 親会社の監査役が子会社の取締役を兼ねることはできないが,親会社の取締役が子会社の監査役を兼ねることができる(会社335条2項参照)。 P.143

    解説

  • 4

    監査役会設置会社の監査役は,3人以上で,そのうち過半数は社外監査役でなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 監査役会設置会社においては,監査役は,3人以上で,そのうち「半数以上」は,社外監査役でなければならない(会社335条3項)。 P.144, 169

    解説

  • 5

    株式会社が委員会を置く旨の定款の変更をした場合には,会計参与の任期は,当該定款の変更の効力が生じた時に満了する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ 株式会社が委員会を置く旨の定款の変更をした場合には,会計参与の任期は,当該定款の変更の効力が生じた時に満了することになる(会社334条1項・332条4項1号)。 P.145

    解説

  • 6

    会計監査人の任期は,選任後2年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 選任後1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までである(会社338条1項)。 P.145

    解説

  • 7

    公開会社でない委員会設置会社は,会計監査人を置かなくてもよい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 委員会設置会社は,会計監査人を置かなければならない(会社327条5項)。委員会設置会社が公開会社であるか否かを問わない。 P.170

    解説

  • 8

    委員会設置会社における各委員会の委員の半数以上は,社外取締役でなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 各委員会の委員の「過半数」は社外取締役でなければならない(会社400条3項)。 P.175

    解説

  • 9

    取締役又は執行役が,株式会社の承認を得ないで競業取引をした場合は,競業取引によって取締役,執行役又は第三者が得た利益の額が株式会社の損害額と推定される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ 会社423条2項。 P.178

    解説

  • 10

    株式会社が株主に対して分配可能額を超えて剰余金の配当をした場合,当該配当を行った業務執行者の責任は,総株主の同意により全額免除することができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 剰余金の配当等に関する責任は,総株主の同意により,分配可能額を限度として免除することができるにすぎない(会社462条1項、462条3項ただし書)。 P.178

    解説

56726

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ