zuknow learn together

新しい教材を作成

文学史

カード 24枚 作成者: タクヤ (作成日: 2014/05/18)

  • 坪内逍遙が写実主義を説いた評論

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    坪内逍遙が写実主義を説いた評論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『小説神髄』

    解説

  • 2

    『小説神髄』で説いたことを実践した小説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『当世書生気質』

    解説

  • 3

    坪内逍遙の『小説神髄』に影響を受け『小説総論』を書いた人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二葉亭四迷

    解説

  • 4

    二葉亭四迷が言文一致体で発表した作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『浮雲』

    解説

  • 5

    福沢諭吉の啓蒙的な論説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『学問のすゝめ』

    解説

  • 6

    末広鉄腸の書いた政治小説の代表作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『雪中梅』

    解説

  • 7

    明治十八年に結成された文学結社

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硯友社

    解説

  • 8

    「紅・露の時代」の二人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尾崎紅葉、幸田露伴

    解説

  • 9

    尾崎紅葉の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『多情多恨』『金色夜叉』

    解説

  • 10

    幸田露伴の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『風流仏』『五重塔』

    解説

  • 11

    森鷗外の最初の小説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『舞姫』

    解説

  • 12

    森鷗外の創刊した雑誌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「しがらみ草」

    解説

  • 13

    北村透谷を中心に創刊した雑誌

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「文学界」

    解説

  • 14

    「文学界」に小説などを発表した人(二人)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 島崎藤村、樋口一葉

    解説

  • 15

    樋口一葉の代表作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『たけくらべ』

    解説

  • 16

    『高野聖』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泉鏡花

    解説

  • 17

    『不如帰』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳冨蘆花

    解説

  • 18

    『武蔵野』の作者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国木田独歩

    解説

  • 19

    フランスの小説家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エミール・ゾラ

    解説

  • 20

    自然主義の先駆けとなった島崎藤村の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『破戒』

    解説

  • 21

    田山花袋の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『蒲団』『田舎教師』

    解説

  • 22

    岩野泡鳴の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『耽溺』

    解説

  • 23

    徳田秋声

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『新世帯』

    解説

  • 24

    正宗白鳥の作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『何処へ』

    解説

57056

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ