zuknow learn together

新しい教材を作成

主な俳人

カード 10枚 作成者: Murasaki (作成日: 2013/11/22)

  • 飯田蛇笏

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 中国語(中国)
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    飯田蛇笏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1885~1962。山梨県出身。早大に学ぶ。高浜虚子の指導を受けた。句集『山廬(さんろ)集』『山響(こだま)集』など。

    解説

  • 2

    河東碧梧桐

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1873~1937。愛媛県出身。中学時代、同級の虚子とともに正岡子規の指導を受ける。「ルビ俳句」をつくった。

    解説

  • 3

    小林一茶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1763~1827。信濃国の農民の長男として生まれる。『おらが春』

    解説

  • 4

    高浜虚子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1874~1959。同郷の先輩・正岡子規に傾倒、子規没後、雑誌『ホトトギス』編集。

    解説

  • 5

    中村草田男

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1901~1983。高浜虚子に入門。句集『長子』『火の鳥』『万緑』など。

    解説

  • 6

    松尾芭蕉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1644~1694。伊賀上野(三重県)の下級武士の次男として生まれる。『笈の小文』『更科紀行』『奥の細道』など。

    解説

  • 7

    水原秋桜子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1892~1981。東京都出身。東大医学部卒・医学博士。高浜虚子に師事。はじめ『ホトトギス』の中堅。のちに俳誌『馬酔木』を主宰。

    解説

  • 8

    村上鬼城

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1865~1938。鳥取藩江戸藩邸で生まれる。正岡子規の指導を受ける。一茶以後の”境涯の俳人”。

    解説

  • 9

    山口誓子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1901~1994。京都府出身。高浜虚子に入門。句集『凍港』『黄旗』など。

    解説

  • 10

    与謝蕪村

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1716~1783。摂津国に生まれる。

    解説

56986

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ