zuknow learn together

新しい教材を作成

膝・額・へそ・ほぞ・骨の慣用句

カード 14枚 作成者: Murasaki (作成日: 2013/11/22)

  • 膝(ひざ)が笑う

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

体の一部を使った慣用句です。 色んな表現があって面白いですね。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    膝(ひざ)が笑う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歩き疲(つか)れたために、膝が小刻(こきざ)みに震(ふる)え、力が入らなくなる。

    解説

  • 2

    膝を進める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乗り気になる。

    解説

  • 3

    膝を突き合わせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関係者同士が問題解決などのために真剣(しんけん)に話し合う様子。

    解説

  • 4

    膝を乗り出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上体を前へ突き出すようにする意で、そのことに興味を感じて積極的に見たり聞いたり、また話したりしようとする様子。

    解説

  • 5

    膝を交(まじ)える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親しく話をする。

    解説

  • 6

    額(ひたい)を集める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集まって、よく相談する。 「会社の幹部が額を集めて、何か相談している」

    解説

  • 7

    へそで茶を沸(わ)かす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おかしくてたまらない様子。

    解説

  • 8

    へそを曲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機嫌(きげん)が悪くなって、ひねくれる。

    解説

  • 9

    ほぞを噛(か)む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • へそは、昔「ほぞ」とも言った。(自分のへそを噛もうとしても噛めないことから)後悔しても及ばないこと。「今それをやらねば、必ず後にほぞを噛むことになる」

    解説

  • 10

    骨が折(お)れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面倒(めんどう)で、苦労する。「骨を折る」とも。

    解説

  • 11

    骨身(ほねみ)をけずる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • からだがけずれてやせ細ってしまうほど、一生懸命に働く。

    解説

  • 12

    骨をうずめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その職場や土地にとどまって一生を終える。 (類句)骨を埋める

    解説

  • 13

    骨を惜(お)しむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労することを嫌(いや)がって、怠(なま)ける。 「若い時は、何事にも骨を惜しむな」 

    解説

  • 14

    骨を拾(ひろ)う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火葬(かそう)後に遺骨(いこつ)を拾うことから転じて、人の仕事の後始末(あとしまつ)をすること。 「きちんと骨を拾ってやるから、存分に働いてこい」

    解説

56956

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ