zuknow learn together

新しい教材を作成

髪・体・眼・汗・声の慣用句

カード 15枚 作成者: Murasaki (作成日: 2013/11/22)

  • 後ろ髪を引かれる

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

体の一部を使った慣用句です。
色んな表現があって面白いですね。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    後ろ髪を引かれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あとのことが心配で心残りである。 「後ろ髪を引かれる思いで故郷を出てきた」

    解説

  • 2

    体を張る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 命をかけて事に当たる。

    解説

  • 3

    眼中(がんちゅう)にない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まったく気にかけない、問題にしない。心に留(と)めない。 「彼女はいま仕事に夢中だから、君のことなど眼中にないよ」

    解説

  • 4

    眼(がん)をつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の顔をじっと見ること。おもに相手が自分を見ていたとして、いちゃもんをつけるときの言葉。 「お前、いまオレに眼をつけただろ?」

    解説

  • 5

    きもが据(す)わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が驚くようなことでも、まったく動じない人のことのたとえ。

    解説

  • 6

    きもに銘じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忘れないように、深く心にとめておく。

    解説

  • 7

    きもを煎(い)る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① もどかしさなどで、いらいらする。② 世話をすること。「肝煎(きもい)り」ともいう。

    解説

  • 8

    きもをつぶす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に驚くこと。

    解説

  • 9

    きもをひやす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ぞっとする。

    解説

  • 10

    声が弾(はず)む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高く勢いづいて、いかにもうれしさを隠(かく)しきれないような声の調子になる。 「大学受験に合格したことを知らせる息子の電話は、声が弾んでいた」

    解説

  • 11

    声を落とす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あまりに大声にならないように、声の調子を下げる。

    解説

  • 12

    声を殺す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人に聞こえないよう小声で話す。 「あの二人はさっきから声を殺して何事か密談している」

    解説

  • 13

    声を絞(しぼ)る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出ない声を無理に出す。また、声を小さくする。 「病人は苦しい息の下から声を絞って語った」

    解説

  • 14

    声を呑(の)む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強い感動や驚き、悲しみのために声が出なくなる。 「あまりの美しさに、一同は声を呑んだ」

    解説

  • 15

    声を潜(ひそ)める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周囲の人に聞こえないように小声で話す。

    解説

56995

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ