zuknow learn together

新しい教材を作成

情報のセキュリティと倫理

カード 17枚 作成者: おりー (作成日: 2016/10/16)

  • インターネットの特性 6

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    インターネットの特性 6

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボーダレス性、マルチメディア・マルチモーダル性、分散性、匿名性、情報爆発

    解説

  • 2

    分散性 とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークに接続された機器が独立あるいは協調して機能すること

    解説

  • 3

    情報セキュリティの保証するもの 3

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機密性、完全性、可用性

    解説

  • 4

    情報資産とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報そのものと情報が記録されたハードウェア

    解説

  • 5

    脅威とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インシデント潜在的な原因

    解説

  • 6

    脅威の種類 2,2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人為的(故意・過失)、自然的

    解説

  • 7

    機密性の喪失の例 3

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正アクセス、システム管理者の設定ミス、ID・PWの不正取得

    解説

  • 8

    完全性の喪失の例 3

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DB, webサーバへの不正侵入、プログラムの設計ミス

    解説

  • 9

    可用性の喪失の例 2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DoS攻撃、ウイルス

    解説

  • 10

    脆弱性とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脅威に対する対応策がとられていないこと

    解説

  • 11

    リスクの式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報資産価値×脅威×脆弱性

    解説

  • 12

    リスクとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報資産への脅威とそれに対する脆弱性→システム・組織に損害を与える可能性

    解説

  • 13

    脅威への対策

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人為的脅威への対策がメイン 警告、注意喚起、アクセス監視、罰則、研修、WEB広報

    解説

  • 14

    ISMS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法人において、セキュリティ対策を組織的・持続的に管理する仕組み

    解説

  • 15

    ISMSの質を高めるには?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDCAサイクルを回転させる、第三者からの情報セキュリティ監査

    解説

  • 16

    ISMSの3つのフェーズ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.適用範囲、基本方針の策定 2.リスクアセスメント→管理策の選択 3.リスクアセスメント→対応策の計画をたてる

    解説

  • 17

    情報倫理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット社会において、みんなが快適な生活を送るための規則・規律

    解説

56973

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ