zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史期末テスト範囲

カード 81枚 作成者: Na2mivv (作成日: 2016/10/08)

  • 6世紀に「祈り、働け」を標語とする修道院をイタリアのモンテー=カシノに開いた人物は誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    6世紀に「祈り、働け」を標語とする修道院をイタリアのモンテー=カシノに開いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベネディクトゥス

    解説

  • 2

    聖職者の任命権は世俗諸侯のものであったが、それに対し任命権を手中にしようとするローマ教皇と、神聖ローマ皇帝との争いは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 叙任券闘争

    解説

  • 3

    クリュニー修道院の改革運動の精神を受け継ぎ、聖職売買や聖職者の妻帯を禁じたり、ドイツ皇帝の破門をした教皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グレゴリウス7世

    解説

  • 4

    グレゴリウス7世によって破門されたドイツ皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハインリヒ4世

    解説

  • 5

    ハインリヒ4世は教皇に謝罪し許されたが、この1077年の事件をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カノッサの屈辱

    解説

  • 6

    叙任権は教皇が持つとして教皇対皇帝の争いに決着をつけた、1112年の協約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴォルムス条約

    解説

  • 7

    「教皇は太陽、皇帝は月」と豪語し、イギリス王ジョンやフィリップ2世らを破門するなどした、13世紀初め教皇権全盛期の人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インノケンティウス3世

    解説

  • 8

    10世紀ころから始まった中世の代表的農法で、耕地を春耕地・秋耕地・休耕地にわけ、3年に1度休耕地を作る農法をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三圃制

    解説

  • 9

    農民の多くは領主に対して様々な義務を負い、移転の自由はなく土地とともに売買されたが、そのような農民をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農奴(のうど)

    解説

  • 10

    彼らの義務の一つで、領主の土地を週に何回か耕作するという、もっとも大きな負担は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 賦役(ぶえき)

    解説

  • 11

    彼らの義務の一つで、自分の保有地の収穫物を納めるものをなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貢納

    解説

  • 12

    彼らが協会に対して納める税をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十分の一税

    解説

  • 13

    領主は裁判や課税について王国官吏の立ち入りを拒否することができた。この権利をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不輸不入権

    解説

  • 14

    首都コンスタンティノープルの旧名にちなんだ、東ローマ帝国の別称をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビザンツ帝国

    解説

  • 15

    「ローマ大全」をまとめた領土を広げた、6世紀のビザンツ帝国最盛期の皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユスティニアヌス帝

    解説

  • 16

    726年に聖像禁止令を出し、聖像を布教の手段としていたローマ協会と対立したビザンツ皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レオン3世

    解説

  • 17

    この論争の結果、ローマ=カトリック教会と最終的に1054年に分裂した東方教会をなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギリシア正教会

    解説

  • 18

    1204年にビザンツ帝国を一時中断させ、ラテン帝国を建設した十字軍とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第4回十字軍

    解説

  • 19

    キリスト教・ユダヤ教・イスラーム教の聖地であるイェルサレムを、11世紀に支配していた国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セルジューク朝

    解説

  • 20

    この国の進出に悩んだビザンツ皇帝から、援助の要請を受けたローマ教皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウルバヌス2世

    解説

  • 21

    それを受けて彼が1095年に開き、聖地回復のための聖戦をおこすことを提唱した会議とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クレルモン教会議

    解説

  • 22

    その結果、1096年にフランス諸侯が中心となって陸路をイェルサレムに向かい聖地奪還に成功、イェルサレム王国を建てた遠征とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第1回十字軍

    解説

  • 23

    エジプトにアイユーブ朝を建てイェルサレムを占領し、第3回十字軍と戦ったクルド人出身の人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サラディン

    解説

  • 24

    第4回十字軍は、ヴェネツィアの主導によってコンスタンティノープルを占領したが、その地に建てた国とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラテン帝国

    解説

  • 25

    フランス王フィリップ4世によって1303年アナーニでとらわれ、教皇権の衰退を示した教皇とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボニファティウス8世

    解説

  • 26

    1309年フィリップ4世は教皇庁を強制的に南フランスの都市に移転したが、その都市とはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アヴィニョン

    解説

  • 27

    1378年教皇がローマに戻ると、フランスでも教皇が立ち2人の教皇が並立した。これをなんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教会大分裂(大シスマ)

    解説

  • 28

    この状況を批判し、聖書の英訳などを行った14世紀のオクスフォード大学教授は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウィクリフ

    解説

  • 29

    この混乱を収拾するため、ドイツ皇帝ジギスムントによって1414年に開かれらた公会議は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンツ公会議

    解説

  • 30

    このとき、異端として処刑されたプラハ大学教授は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フス

    解説

  • 31

    14世紀に大流行し、農業人口の激減を招いた病気とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒死病(ペスト)

    解説

  • 32

    メッカの名門クライシュ族の出身で、7世紀初めにあらわれた預言者とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムハンマド

    解説

  • 33

    ムハンマドを創始者とする世界的な宗教とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イスラーム教

    解説

  • 34

    ムハンマドに啓示を授けた、イスラーム教の唯一神とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッラー

    解説

  • 35

    彼はクライシュ族に迫害され、622年北のヤスリブ(のちのメディナ)に逃れたが、この事件とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聖遷(ヒジュラ)

    解説

  • 36

    メディナへの移住後成立した、イスラーム教徒の共同体を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウンマ

    解説

  • 37

    イスラーム教徒をアラビア語で何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムスリム

    解説

  • 38

    イスラーム教徒の教典は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「クルアーン」(コーラン)

    解説

  • 39

    632年ムハンマドが死ぬと、アブー=バクルをウンマの指導者として選出するが、「後継者」を意味するこの指導者のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カリフ

    解説

  • 40

    カリフは4代までイスラーム教徒によって選出されていたが、この4代までを特になんと言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正統カリフ

    解説

  • 41

    ムハンマドの女婿で、反対派によって暗殺された4代目のカリフは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリー

    解説

  • 42

    711年西ゴート王国を滅ぼしたウマイヤ朝が、732年フランク王国に敗れた戦いとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トゥール・ポワティエ間の戦い

    解説

  • 43

    イスラーム側は、キリスト教徒やユダヤ教徒を何と呼んだか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓典の民

    解説

  • 44

    被征服地において自由身分の男性に、安全を保障するかわりに課した人頭税を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジズヤ

    解説

  • 45

    征服地の住民に対し、収穫の半分を納めさせる地租を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハラージュ

    解説

  • 46

    アリーの子孫のみを正統と認める、イスラーム教の少数派を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シーア派

    解説

  • 47

    シーア派に対し、代々指導者を正統と認める、イスラーム教の多数派を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スンナ派

    解説

  • 48

    ウマイヤ朝を打倒し、750年アブー=アルアッバースが始めた王朝を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッバース朝

    解説

  • 49

    先住のケルト人を圧迫してライン・ドナウ川流域に進出した、バルト海沿岸を現住地とするインド=ヨーロッパ系の民族とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲルマン人

    解説

  • 50

    4世紀にゲルマン人の1派を圧迫した、アジア系の騎馬遊牧民とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フン人

    解説

  • 51

    フン人に征服されたゲルマン人の1派は何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東ゴート人

    解説

  • 52

    その結果ゲルマン人はローマ帝国に侵入したが、この事件を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲルマン人の大移動

    解説

  • 53

    375年移動を開始、翌年ドナウ川を渡河、のちイベリア半島に王国を建てたのは何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西ゴート人

    解説

  • 54

    ゲルマン人の1派で、現住地を保持しつつ拡大・移住し、北ガリアに建国したのは何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランク人

    解説

  • 55

    ゲルマン人の1派で、北アフリカおよび北イタリアに建国したのはそれぞれ何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァンダルランゴバルド人

    解説

  • 56

    ゲルマン人の1派で、海を渡り大ブリテン島(ブリタニア)に建国したのは何人か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アングロ=サクソン人

    解説

  • 57

    西ローマ帝国と戦いに敗れはしたが、現ハンガリーの地に大帝国を形成したフン人の王とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アッティラ

    解説

  • 58

    フランク人は5世紀にクローヴィスによって統一されるが、彼に始まる王朝とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メロヴィング朝

    解説

  • 59

    732年にトゥール・ポワティエ間の戦いで活躍した、カロリング家出身の宮宰は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カール=マルテル

    解説

  • 60

    カール=マルテルの子は、教皇の支持を得て751年カロリング朝を始また。その名を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピピン

    解説

  • 61

    ピピンの子で西ヨーロッパの主要部分を統一し、800年に教皇から載冠され、「西ローマ帝国の復活」を称したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カール大帝

    解説

  • 62

    カール大帝に載冠したローマ教皇は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レオ3世

    解説

  • 63

    カール大帝の孫が、帝国を3分した843年の条約とは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴェルダン条約

    解説

  • 64

    870年に結ばれ、今日のドイツ・フランス・イタリア3国の基礎がつくられるもととなった条約は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メルセン条約

    解説

  • 65

    10世紀前半ザクセン公が王位についた、ドイツの起源となる王国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東フランク王国

    解説

  • 66

    イタリアを制圧、教皇を援助し、962年初代神聖ローマ皇帝になったザクセン朝第2代の王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オットー1世

    解説

  • 67

    ノルマン朝にかわって、フランスのアンジュー伯アンリが1154年に始めた王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プランタジネット朝

    解説

  • 68

    プランタジネット朝第3代の王で、フランスの領土を失い教皇からも破門されるなど、失政を繰り返した王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン王

    解説

  • 69

    彼が貴族に1251年に認めさせられた、イギリス憲法の始まりとされる文書は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大憲章(マグナ=カルタ)

    解説

  • 70

    1265年失政の続くヘンリ3世に対し、聖職者・貴族の集会に州と都市の代表を加えた諮問議会をつくった貴族とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シモン=ド=モンフォール

    解説

  • 71

    1295年エドワード1世のもとで招集された、身分制議会を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 模範議会

    解説

  • 72

    ヴァロワ朝成立時に、王位継承権を主張し、1339年フランスとの間に百年戦争を始めたイギリス王は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エドワード3世

    解説

  • 73

    敗戦寸前のフランス王シャルル7世のとき、オルレアンの包囲を撃破し、戦局を逆転した農民の娘は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャンヌ=ダルク

    解説

  • 74

    百年戦争後の1455年、イギリスで王位継承権をめぐって始まった、ランカスター家とヨーク家の内乱を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ばら戦争

    解説

  • 75

    1256年ドイツでは王朝が断絶し、実質的に皇帝不在という混乱の時代が続いた。この時代を何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大空位時代

    解説

  • 76

    イベリア半島における、キリスト教徒によるイスラーム勢力打倒の運動を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国土復運動(レコンキスタ)

    解説

  • 77

    モンゴル高原で遊牧生活を送っていたモンゴル諸部族を統一し、13世紀にモンゴル帝国を成立させた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チンギス=ハン

    解説

  • 78

    チンギス=ハンの息子で第2代ハンとなり、金を滅ぼし首都カラコルムを建設したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オゴタイ=ハン

    解説

  • 79

    第2代ハンの命令で西征(ヨーロッパ遠征)を行い、ロシアの大半を征服した初代ハンの孫は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バトゥ

    解説

  • 80

    彼が1241年ドイツ・ポーランド連合軍を破った戦いを何と言うか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワールシュタットの戦い

    解説

  • 81

    インド・東南アジアをへて元を訪れ、のちにイベリア半島やアフリカの黒人王国まで訪問した、14世紀モロッコ出身の大旅行家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イブン=バットゥータ

    解説

57039

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ