zuknow learn together

新しい教材を作成

ITパスポート

カード 89枚 作成者: Ayaka (作成日: 2016/10/08)

  • 産業用ロボットや家電製品などに内蔵され、特定機能を持つ組み込みシステムを制御するためのOSのこと。「組み込みOS」ともいう。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

情報処理

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    産業用ロボットや家電製品などに内蔵され、特定機能を持つ組み込みシステムを制御するためのOSのこと。「組み込みOS」ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組み込みLSI

    解説

    LSIとは、IC(集積回路)のうち、素子の集積度が1000個~10万個程度のもの。マイクロコンピュータともいい「マイコン」ともいう。

  • 2

    携帯可能な情報・通信機器や移動システムを持つPCのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PDA移動体通信(携帯情報端末)

    解説

    PDA(Personal Digital Assistants).持ち運びができる小型コンピュータ。ノートパソコン・PDA・携帯電話などのことをいう。

  • 3

    拡張性に富むが、電力消費や発熱が大きく、主に据え置いて使用するパソコン全体のこと。本体の置き方によって「タワー型パソコン」と呼ばれるものもある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デスクトップ型PC

    解説

  • 4

    大きさや重さにさまざまな形態があり、用途も異なる。A4判サイズ以上の製品は画面も広く、周辺機器も充実しており、各部品の性能も高いことが多い。重量も様々で携帯に適さないものもあるPCのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノート型PC

    解説

  • 5

    メモリやグラフィックス機能が優れているPCのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲーム用PC

    解説

  • 6

    周辺装置がモニタの裏などに内蔵されているPCのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一体型PC

    解説

  • 7

    ディスプレイ上を指でタッチすることで操作ができること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タッチパネル式

    解説

  • 8

    電子メールやブラウザを内蔵し、インターネットに接続出来たり、様々なアプリケーションを利用できる携帯電話のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スマートフォン

    解説

  • 9

    ネットワーク上で、クライアントに対し、検索データや各種のサービスを提供するコンピュータのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サーバ

    解説

    インターネットのWWWサーバが代表的である。その他にメールサーバやファイルサーバとしても利用される。

  • 10

    ファイル管理を中心にネットワーク上の他のコンピュータから利用できるようにするコンピュータのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイルサーバ

    解説

  • 11

    ユーザの電子メールの送信や受信を行うコンピュータのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メールサーバ

    解説

  • 12

    企業の基幹業務システムなどに用いられる汎用大型コンピュータのこと。銀行の預貯金システムや空港管理システムなどに利用されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メインフレーム(汎用コンピュータ)

    解説

    処理性能や耐障害性を向上させるために並列処理などもとられている。

  • 13

    大規模な科学技術計算に用いられる超高性能コンピュータのこと。「スパコン」ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スーパーコンピュータ

    解説

    最先端の技術によって開発され、価格や性能が他に比較して高い。主に原子力、自動車、航空機、高層ビルなどの設計分野やシミュレーション等に使われる。分子物理学や遺伝子工学、バイオテクノロジ分野での導入も進んでいる。

  • 14

    個人向けのコンピュータのこと。企業においても利用され、「パソコン」「PC」ともいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パーソナルコンピュータ

    解説

    デスクトップパソコンやノートパソコンなどの種類がある。

  • 15

    タッチパネルを指で触ることで操作できる平らな形をした携帯情報端末のこと。スマートフォンもこれの一種である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タブレット端末

    解説

    アプリケーションソフトウェアをインターネット上から入手することで、手軽に多機能を実現している。

  • 16

    プログラムやデータを入力する装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入力装置

    解説

    キーボード、マウス、イメージスキャナ、Webカメラなど

  • 17

    記憶する装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 記憶装置

    解説

    メインメモリ:メモリ、記憶媒体:ハードディスク、CD、DVDなど

  • 18

    四則演算や大小判定を行う装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 演算装置

    解説

    CPU

  • 19

    処理結果を出力する装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出力装置

    解説

    ディスプレイ、プリンタなど

  • 20

    各装置の働きを調整する装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制御装置

    解説

    CPU

  • 21

    入力装置、出力装置、記憶装置、演算装置、制御装置を合わせて呼んだもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五大装置

    解説

  • 22

    コンピュータ本体(マザーボード)にある記憶装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主記憶装置(メインメモリ)

    解説

  • 23

    本体とは別に設置され主記憶装置を補助する記憶装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補助記憶装置

    解説

  • 24

    制御装置と演算装置を合わせて呼んだもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中央処理装置(CPU)

    解説

    CPU(Central Processing Unit)

  • 25

    一般的にCPUと呼ばれ、制御装置と演算装置から構成されたコンピュータの中心機能のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロセッサ

    解説

  • 26

    コンピュータの部品の一部でCPUのメモリモジュールなどを装着する基盤のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マザーボード

    解説

  • 27

    CPUの動作を一定時間の間隔で規則的に行うための信号をHz(ヘルツ)で表したもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロック周波数(Clock Frequency)

    解説

    1GHzの場合、1秒間に10億回の周期で動作することを表している。一般的にクロック周波数が高く、バスの幅が広いほど高速な処理ができる。

  • 28

    クロック周波数の単位のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Hz

    解説

  • 29

    CPU内部の回路やメインメモリ、入出力装置の間で、データのやりとりをするための共通の伝送路のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バス(bus)

    解説

  • 30

    複数の信号線で同時に複数のデータを伝送していて、1回の転送で同時に送れるデータの量のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バス幅

    解説

  • 31

    バスの中のCPU内部の回路間を結ぶもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部バス

    解説

  • 32

    バスの中のCPUとRAMなどの周辺回路を結ぶもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部バス

    解説

  • 33

    バスの中の周辺装置とコンピュータ本体を結ぶもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡張バス

    解説

  • 34

    グラフィックやサウンド装置を接続するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡張ボード

    解説

  • 35

    ネットワーク用の装置を接続するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • LANボード

    解説

  • 36

    1秒間に何百万回の命令を実行できるかを表す単位のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MIPS(Million Instructions Per Second)

    解説

    1秒間に1つの命令を1,000,000回実行できる単位を1MIPSと表す。

  • 37

    電源を切ると記憶内容が失われてしまうメモリのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RAM

    解説

    記憶内容を常に変更することができることからコンピュータ内部のメモリとして広く使用されている。

  • 38

    アクセス速度が速く、高価な特徴を持つRAMの種類のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SRAM

    解説

    利用機体はレジスタ・キャッシュメモリ

  • 39

    アクセス速度が遅く、安価な特徴を持つRAMの種類のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DRAM

    解説

    利用機体は主記憶(メインメモリ)

  • 40

    アクセス速度がDRAMより早く、安価な特徴を持つRAMの種類のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SDRAM

    解説

    利用機体は主記憶(メインメモリ)

  • 41

    電源を切っても記憶内容が失われないメモリのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ROM

    解説

    家電などの自動設定プログラムを記録したマイクロチップなどに使用される。一度しか書き込みできないものや、特殊な方法で消去・変更が可能なROMがある。

  • 42

    製造時に書き込むROM。消去・変更は不可。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マスクROM

    解説

    利用機体は家電・携帯電話等

  • 43

    ROMライタで書き込む。消去・変更は不可。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PROM

    解説

    利用機体は家電・携帯電話等

  • 44

    紫外線により一括消去・変更可能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EPROM

    解説

    利用機体はディジタルカメラ・携帯電話等

  • 45

    電気的に一括消去・変更可能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • EEPROM

    解説

    利用機体はディジタルカメラ・携帯電話等

  • 46

    EPROMの拡張版。部分消去が可能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フラッシュメモリ

    解説

    利用機体はディジタルカメラ・携帯電話等

  • 47

    電気を通す「導体」と、通さない「絶縁体」の中間の物質で、ダイオードやトランジスタの素子に使用されるメモリのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半導体メモリ

    解説

  • 48

    半導体を集めて基板に装着してつくられたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集積回路(IC)

    解説

    各種の機能が持たされ、処理速度や記憶容量の違いによって用途が分かれる。

  • 49

    プログラムカウンタともいい、実行する命令が格納されている主記憶のアドレスを記憶するもの。取り出し後、次のアドレスに変更する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プログラムレジスタ

    解説

  • 50

    実行する命令を解読するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デコーダ

    解説

  • 51

    実行する命令と、使用するデータのアドレスを格納するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 命令レジスタ

    解説

  • 52

    データが記憶されているアドレスを格納するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アドレスレジスタ

    解説

  • 53

    プログラム側で自由に使用することができるレジスタのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 汎用レジスタ

    解説

  • 54

    データや演算結果を一時的に格納するもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アキュムレータ

    解説

  • 55

    CPUと主記憶装置の動作速度の違いを穴埋めするために、読み込んだデータを一時的に記憶しておくメモリのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャッシュメモリ

    解説

    CPUの処理速度に比べてメインメモリ(主記憶装置)のアクセス時間が遅いため、よく利用するデータを高速なキャッシュメモリに格納しておき、次にCPUが利用するときキャッシュメモリから読み込むことで処理の高速化が可能になる。

  • 56

    1次キャッシュにデータがなかった場合に読みに行く、より低速で容量の大きなメモリのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2次キャッシュ

    解説

  • 57

    データを読み書きする時間のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクセス時間

    解説

  • 58

    目的のデータがキャッシュメモリ内にある確率のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒット率

    解説

  • 59

    半導体メモリを利用してハードディスクと同じような機能を提供する装置の総称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半導体ディスク(シリコンディスク)

    解説

    「RAMディスク」とも呼ばれ、ここにプログラムやデータをハードディスクからコピーしておくことで、処理の高速化を図る。

  • 60

    磁性体をコーティングした高速で回転するディスク(円盤)上にデータを記憶する装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハードディスク

    解説

  • 61

    ハードディスク全体を表す単位。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パック

    解説

    1パック、2パックという

  • 62

    磁気ヘッドが移動しないで読み書きできるトラックの集まりのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シリンダ

    解説

  • 63

    ディスク面にある同心円上の記憶領域。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トラック

    解説

    通常1面に100~200トラックある。

  • 64

    トラックを20~30に分割したデータを読み書きする最小単位の領域。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セクタ

    解説

  • 65

    磁気ヘッドを所定の位置まで移動させる装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アクセスアーム

    解説

  • 66

    データを読み書きする装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 磁気ヘッド

    解説

  • 67

    磁気ヘッドが移動する平均時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平均シーク時間

    解説

  • 68

    ディスクが回転して、ヘッドの下にデータが移動するまでの平均時間(1回転の半分の時間)。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平均回転待ち時間

    解説

  • 69

    データを読み書きする時間のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • データ転送時間

    解説

  • 70

    回線が混雑している時、計算上の速度より遅くなる伝送速度を、利用状況により平均的な数値をもとに計算した割合のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝送効率

    解説

  • 71

    磁性体を塗布した一枚の円盤とそれを防護するジャケットで構成され、容量が小さく、データの読み書きの速度も速くないが安価な記憶媒体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • FD(Floppy Disk)

    解説

    最近ではあまり使用されていない

  • 72

    磁気記憶方式に光学技術を併用した書き換え可能な記憶装置のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MO(Magneto-Optical disc)

    解説

    書き込み時はレーザ光を照射しデータを磁気的に書き込むため、記憶の高密度化が可能。また、読み出し時はレーザ光のみを用いるため、高速にデータを読み出すことができる。

  • 73

    サンディスク社のメモリカードの規格。フラッシュメモリと、外部との入出力を受け持つコントローラ回路を1枚のカードにまとめた構造。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CF(Compact Flash)

    解説

    ATA規格に準拠しており、パソコンからは通常のハードディスクと同じように見える。また、外部端子はPCカードに準拠しており、専用のアダプタを介し、ノートパソコンに接続することができる。

  • 74

    サンディスク社、松下電器産業(現パナソニック)、東芝の3社が共同開発したメモリカードの規格。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SD(Secure Digital memory card)

    解説

    MMC(マルチメディアカード)の仕様をベースとしているため、SDメモリカードスロットにMMCを差し込んで使用することができる。ただし、著作権保護機能を必要とする音楽データなどは、記録できないようになっている。

  • 75

    半導体メモリを使用した記憶装置のことで従来の磁気ディスクを回転させるモーターやアーム等の駆動部を持つHDDに比較して、軽量小型で読み書き速度も2~3倍高速なもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SSD(Solid State Drive)

    解説

    耐久性に優れ消費電力が小さいこともあり、小型・薄型のノートブックや周辺機器に普及している。SSDの利用方法として、①メインメモリに収まらないデータをSSDに書き出し、パソコンの動作を高速化する。②アプリケーションソフトをSSDに記録させておくことで、環境の異なるパソコン上でもソフトの利用が可能になる。

  • 76

    1本の信号線を使って1ビットずつデータを転送する方式。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シリアル転送方式

    解説

    パラレル転送方式に比べ、転送速度は遅いが、最大伝送距離は長い。コンピュータ内部のデータ転送はパラレル方式だったが、近年はシリアル転送が主流になっている。

  • 77

    複数の信号線を使って同時に複数のビットを転送する方式。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パラレル転送方式

    解説

    シリアル転送方式に比べ、転送速度は高速だが、最大伝送距離は短い。パソコン用としては、プリンタなどとの接続に使われている。

  • 78

    アメリカ規格協会

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ANSI

    解説

  • 79

    データの追加や削除、移動などを繰り返すことで、データはハードディスク上の複数の領域に分散して記録されること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フラグメンテーション

    解説

  • 80

    フラグメンテーションの別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 断片化

    解説

  • 81

    フラグメンテーションを修復し、データをハードディスク上の連続した領域に記録しなおすこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デフラグ

    解説

    デフラグメンテーション

  • 82

    デフラグの別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最適化

    解説

  • 83

    自分の顔や会議場の様子などを動画として撮影する、リアルタイムのビデオチャットやテレビ会議などで利用されている入力装置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • webカメラ

    解説

  • 84

    テレビのブラウン管と同じような仕組みで表示する。奥行きがあり、場所をとる。消費電力が大きい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CRTディスプレイ

    解説

  • 85

    液晶に電圧をかけると、光の透過性が変化する性質を利用して表示する。薄型で場所をとらない。消費電力は小さい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液晶ディスプレイ

    解説

  • 86

    電圧を加えて自ら発光させて表示する。薄型で場所をとらない。消費電力は小さい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有機ELディスプレイ

    解説

  • 87

    コンピュータやテレビなどの画面を、大型のスクリーンに拡大して映写する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロジェクタ

    解説

  • 88

    主にハードディスクレコーダやディジタルビデオカメラなどとの接続に使われており、FirewireやLinkという名称でも呼ばれているインタフェースのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IEEE1394コネクタ(6ピン)

    解説

    ツリー状で63台、デイジーチェーン方式で17台まで接続できる。

  • 89

    標準的なコンピュータとディスプレイを接続する映像信号用コネクタのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナログRGB

    解説

    15本のピンそれぞれにR(赤),G(緑),B(青)のアナログ映像信号と、H(水平),V(垂直)の同期信号、ディジタル信号が割り当てられている。

56960

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ