zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史 キーワードで一問一答⑥ 北方民族の活動と中国の分裂

カード 15枚 作成者: mayo_ti (作成日: 2016/10/02)

  • ・江南に位置
    ・呉の都
    ・建康と改称
    ・東晋、南朝の都
    ・現在の南京

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ・江南に位置 ・呉の都 ・建康と改称 ・東晋、南朝の都 ・現在の南京

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建業

    解説

  • 2

    ・290年 ・西晋での反乱 ・外戚が権力簒奪を図る ・諸王が五胡を利用する契機となる ・異民族の華北侵入を招く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八王の乱

    解説

  • 3

    ・八王の乱に乗じた反乱 ・匈奴が西晋を滅ぼす ・洛陽を占領 ・五胡十六国時代を招く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永嘉の乱

    解説

  • 4

    ・鮮卑の有力氏族 ・淝水の戦いで自立 ・北魏を建国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拓跋氏

    解説

  • 5

    ・鮮卑の拓跋珪(道武帝)が創始 ・都:平城 ・太武帝が華北を統一 ・孝文帝が漢化政策推進、洛陽に遷都 ・均田制、三長制施行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北魏

    解説

  • 6

    ・山西省大同付近に位置 ・北魏の都(拓跋珪〜孝文帝) ・雲崗の石窟寺院がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平城

    解説

  • 7

    ・北魏の第3代皇帝 ・華北統一に成功 ・寇謙之を重用 ・道教の国教化 ・仏教弾圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太武帝

    解説

  • 8

    ・北魏の第6代皇帝 ・均田制、三長制を施行 ・漢化政策徹底のために洛陽遷都を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孝文帝

    解説

  • 9

    ・西晋で制定 ・門閥貴族の土地所有制限を行う法律 ・農民に対して官有地を割り当て、一定の収穫物を国に納めさせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 占田・課田法

    解説

  • 10

    ・485年 ・孝文帝が実施 ・国家が土地を分配して租税と兵役を負担させる土地制度 ・北魏〜唐で実施 ・門閥貴族が不利に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均田制

    解説

  • 11

    ・長江下流一帯 ・大運河で華北と連結 ・北宋、南宋時代に稲作地帯の中心に ・新安商人の根拠地 ・商業の中心として発展

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 江南

    解説

  • 12

    ・平城付近に位置 ・石窟寺院 ・ガンダーラ美術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雲崗

    解説

  • 13

    ・新天師道の祖 ・北魏の太武帝に重用される ・道教の国教化推進 ・仏教弾圧を断行させる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寇謙之

    解説

  • 14

    ・鴨緑江中流域に建国 ・楽浪郡を滅ぼす ・最盛期:広開土王(好太王) ・平壌に遷都 ・煬帝の遠征を退ける ・唐、新羅に敗北

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高句麗

    解説

  • 15

    ・平壌付近に置かれた郡 ・武帝が置いた朝鮮四郡の1つ ・南部が帯方郡に分割 ・高句麗に滅ぼされる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楽浪郡

    解説

56593

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ