zuknow learn together

新しい教材を作成

ヒト生

カード 295枚 作成者: ゆう (作成日: 2016/10/02)

  • eukaryotic cell

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    eukaryotic cell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真核細胞

    解説

    膜で囲まれた核と細胞小器官をもつ細胞.

  • 2

    facilitated transport

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 促進輸送*

    解説

    *イオンによる駆動力を用いない蛋白介在による物質の生体膜輸送。飽和輸送系.(= passive transport)

  • 3

    fermentation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発酵

    解説

    微生物による嫌気的な代謝で,最終産物として乳酸やアルコールなどが生じる。

  • 4

    flagellum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鞭毛

    解説

    細く長い毛状の突起。細胞の運動に関与する。

  • 5

    fluid-mosaic model

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流動モザイクモデル*

    解説

    *生体膜の構造モデル。このモデルでは構成成分の側方拡散をもつが、生体膜を越えてのフリップーフロップ運動はあっても小

  • 6

    glycolysis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解糖*

    解説

    *D-グルコースを乳酸に転化することによりエネルギーを産生する糖代謝過程(ピルビン酸の産生はない。)酸素が不足しているとき(緊急時など)に主に筋肉で行われる。酸素は消費されないことから、しばしばanaerobic g.(嫌気性解糖)とよばれる.

  • 7

    Golgi apparatus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴルジ装置

    解説

    膜でできた平らな袋が重なった構造とその周囲の小胞からなる。分子の加工・梱包・分泌に関与する。ゴルジ体ともよばれる。

  • 8

    intermediate filament

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中間フィラメント*

    解説

    *ケラチンフィラメント、ニューロンフィラメント、デスミン(胃の細胞)、およびビメンチン(間葉生細胞)を含み、大部分の真核細胞の細胞質の細胞骨格部分を構成している。外径はアクチンフィラメントと微小管の中間にあるところから中間フィラメントと呼

  • 9

    lysosome

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リソソーム

    解説

    膜で囲まれた小胞で,加水分解酵素を含む。物質の消化に関与する.

  • 10

    metabolism

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代謝

    解説

    細胞内でおこる全ての化学反応。

  • 11

    microtubule

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微小管

    解説

    細い管状の構造。それぞれの管では,チューブリンとよばれるタンパク質が13本配列し,中空の筒を形成している。細胞骨格,線毛,鞭毛を形成する。

  • 12

    mitochondrion

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミトコンドリア

    解説

    二重の膜で囲まれた細胞小器官で,細胞呼吸に関与し,ATP産生の場である.

  • 13

    NAD(nicotinamide dinucleotide)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド*

    解説

    *補酵素として蛋白に結合し、酸化と還元を交互に繰り返し(NAD⇔NADH)、呼吸代謝で働く。

  • 14

    nuclear enbelope

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核膜

    解説

    核を囲む二重の膜。小胞体と連続している。核膜には核膜孔があり,核と細胞質との問での物質の移動が可能である。

  • 15

    nuclear pore

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核膜孔

    解説

    核膜に開いた孔。タンパク質が核内に入ったり,リボソームのサブユニットが核外へ出たりすることができる。

  • 16

    nucleolus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核小体

    解説

    核のほかの領域よりも濃く染まる球状の小体。リボソームのサブユニットが形成される場である。

  • 17

    nucleoplasm

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 核質

    解説

    核内の流動体。染色質は核質に浸っている.

  • 18

    nucleus

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    膜で囲まれた,染色体を含む構造。細胞の機能と形態特性をつかさどる。

  • 19

    organelle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞小器官

    解説

    細胞質中に存在する構造で,多くは膜で囲まれている。それぞれが特有の形態と機能をもつ。

  • 20

    osmosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透

    解説

    選択透過性のある膜(半透膜)を通って水が移動する現象。

  • 21

    osmotic pressure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透圧

    解説

    水がより高濃度の領域からより低濃度の領域に移動するために,半透膜上にはたらく力。

  • 22

    phagocytosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貪食作用

    解説

    アメーバ状の細胞が異物を包み込むようにして食胞を形成し,取り込む作用。

  • 23

    plasma membrane

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞膜

    解説

    DNAポリメラーゼを使い,特異的なDNA断片を数百万倍に増幅する技術.

  • 24

    polyribosome

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリリボソーム

    解説

    1本のメッセンジャーRNAに複数のリボソームが同時に結合し,タンパク質合成が行われているもの。ポリソームともいう。

  • 25

    product

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生成物

    解説

    反応後に生じる物質.

  • 26

    prokaryotic cell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原核細胞

    解説

    核膜や細胞小器官などの細胞内の膜構造をもたない細胞.

  • 27

    reactant

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反応物

    解説

    反応に関与する物質.

  • 28

    ribosome

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リボソーム

    解説

    タンパク質合成の場。RNAとタンパク質で構成される大小2つのサブユニットからなる.

  • 29

    selectively permeable

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択透過性

    解説

    特定の物質は透過できるが,ほかの物質は透過できないという性質.

  • 30

    substrate

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基質

    解説

    酵素が触媒する反応における反応物.

  • 31

    tonicity

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 張度*

    解説

    *溶液の浸透圧まあは張力。通常、血液の浸透圧に関連する.

  • 32

    vesicle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小胞

    解説

    膜でできた小さな球状の袋。物質の貯蔵・輸送などに関与する。

  • 33

    acne

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ざ瘡、アクネ

    解説

    *脂腺系に発生する炎症性の毛孔性、丘疹性、膿疱性の皮疹。

  • 34

    adhesion junction

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接着結合?*(adherens junction?)

    解説

    *接合部複合体の構成要素の1つで、閉塞帯の直下に位置してそれを支持する。接着結合部の細胞間隙ではカドヘリン分子の細胞外部によって隣接する細胞同士が結合する。カドヘリン分子の細胞内部位はアクチンフィラメントによって支持される。

  • 35

    adipose tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪組織

    解説

    脂肪を貯蔵する結合組織。

  • 36

    basement membrane

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜

    解説

    上皮細胞と上皮下の結合組織との境界面にある細胞外基質からなる層。

  • 37

    blood

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液

    解説

    血管を流れる液体。血漿とよばれる液体成分と血液細胞(血球)を含む。

  • 38

    bone

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    コラーゲン線維と無機塩類,特にカルシウムを主体とするかたい基質からなる結合

  • 39

    cardiac muscle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心筋

    解説

    心臓のみに存在する筋。横紋がみられるが不随意筋である。

  • 40

    cardiovascular system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓血管系

    解説

    心臓と,身体各部に血液を運搬する血管からなる系。

  • 41

    cartilage

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軟骨

    解説

    結合組織の一種。柔軟性に富む基質に小腔とよばれる小さな空間が散在しており,軟骨の細胞は小腔内に存在する。*

  • 42

    collagen fiber

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コラーゲン線維

    解説

    結合組織の基質に存在する,柔軟さと強靭さをもつ白色の線維。

  • 43

    columnar epithelium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円柱上皮

    解説

    円柱状の細胞からなる上皮。

  • 44

    compact bone

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緻密質(骨)*

    解説

    骨の表面にあるかたい骨質。骨単位とよばれる構造単位をもつ。骨単位は,かたい基質の層板が同心円状に重なった構造で,層板の間にある小腔に骨細胞が存在

  • 45

    connective tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結合組織

    解説

    臓器を連結する,支持や保護の役割を果たす,すきまを埋める,脂肪をたくわえる,血液細胞を産生するなどの役割をもつ組織。脂肪組織・軟骨・骨・血液は結合組織の一種である。

  • 46

    cuboidal epithelium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立方上皮

    解説

    立方形をした細胞からなる上皮。

  • 47

    dense fibrous connective tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密線維性結合組織

    解説

    多数のコラーゲン線維が束ねられた状態で存在する結合組織。腱や靭帯などでみ

  • 48

    dermis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真皮

    解説

    真皮の直下に位置する皮膚組織。結合組織からなる。

  • 49

    diaphragm

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横隔膜

    解説

    胸腔と腹腔を隔てる,水平方向にはられたドーム型の筋の膜。

  • 50

    digestive system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化器系

    解説

    口・食道・胃・小腸・大腸とともに,その補助器官である歯・舌・唾液腺・肝臓・胆嚢・膵臓によって構成される。食物を摂取し,吸収できる大きさまでに消化して吸収す

  • 51

    elastic cartilage

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弾性軟骨

    解説

    弾性線推を含む弾力性に富む軟骨.

  • 52

    elastic fiber

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弾性線維

    解説

    結合組織の基質に存在する,弾力性に富む黄色の線維。

  • 53

    endocrine gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内分泌腺

    解説

    ホルモンを産生して血液中に分泌する器官。外分泌腺と違い導管をもたない。

  • 54

    endocrine system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内分泌系

    解説

    ホルモンを分泌し,その作用により,全身の器官の活動を調整・制御する系。

  • 55

    epidermis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表皮

    解説

    真皮の表面をおおう皮膚組織。上皮組織からなる。

  • 56

    epithelial tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮組織

    解説

    体表面や身体の内腔をおおう組織。上皮ともいう。

  • 57

    exocrine gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外分泌腺*

    解説

    *分泌物がしばしば導管を通して体表面に放出される腺。

  • 58

    fibroblast

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維芽細胞

    解説

    結合組織にみられる細胞で,線椎などの合成能を有す。

  • 59

    fibrocartilage

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維軟骨

    解説

    強靭なコラーゲン線椎を含む基質をもつ軟骨。

  • 60

    gap junction

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギャップ結合

    解説

    隣接する細胞膜のチャネルどうしが接着することにより形成される結合。ある程度の強度が確保されるとともに,イオンや糖などの小さな分子の移動が細胞間で可能

  • 61

    gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    分泌機能をもつ上皮細胞。単一の細胞からなるものと,多くの細胞で構成されるものがある。

  • 62

    hair follicle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛包

    解説

    皮膚に存在する円筒状の組織。この部位から毛髪が伸長する。

  • 63

    homeostasis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメオスタシス

    解説

    体内のさまざまな調節機構により,体内の環境を一定の範囲から逸脱しないように維持すること。

  • 64

    hyaline cartilage

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝子軟骨

    解説

    微細なコラーゲン線推を含む軟骨。白く半透明な基質に小腔とよばれる小さな空間が散在しており,硝子軟骨の細胞は小腔内に存在する。

  • 65

    immune system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫系

    解説

    病原体や外来の異種細胞,がん細胞などに対して,白血球やリンパ系器官のはたらきにより,生体が自己を防御するシステム

  • 66

    integumentary system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外皮系

    解説

    皮膚および毛髪などの付属器官からなる

  • 67

    intercalated disks

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介在板

    解説

    心筋細胞どうしを連結する構造。濃い線として観察される。

  • 68

    lacuna

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小腔

    解説

    骨や軟骨にみられる小さな空間。ここに細胞が存在する。

  • 69

    Langerhans cell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランゲルハンス細胞*

    解説

    *表皮に存在し、特徴的顆粒を有する樹枝状明細胞。皮膚の遅延型過敏反応に関与する。

  • 70

    ligament

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 靭帯*

    解説

    関節の部分で骨と骨とを結びつける,ひも状または帯状の強靭な密線維性結合組織.

  • 71

    loose fibrous connective tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疎性結合組織

    解説

    線維芽細胞が,コラーゲン線維と弾性線維を含む基質に間隔をおいて散在している結合組織。

  • 72

    lymph

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ

    解説

    リンパ管を流れる液体。過剰な組織液がリンパ管に吸収されたものである。リンパ液ともいう。

  • 73

    lymphatic system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ系

    解説

    リンパ管・リンパ節とその中を流れるリンパなどで構成される。リンパや脂肪を運ぶはたらきおよび,免疫系をたすけるはたらき

  • 74

    matrix

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基質*

    解説

    *組織の細胞間物質。

  • 75

    melanocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メラノサイト

    解説

    メラニンを産生する細胞。皮膚に存在する.

  • 76

    meninges

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄膜*

    解説

    *膜、特に脳と脊髄をおおう膜。

  • 77

    meningitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄膜炎*

    解説

    *脳髄膜または脊髄膜の炎症。

  • 78

    mucous membrane

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粘膜

    解説

    DNAが鋳型となり形成されるRNAの1つで,ポリペプチドのアミノ酸配列を決定する遺伝情報を運搬する。

  • 79

    muscular system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋肉系*

    解説

    *体の筋全部。

  • 80

    muscular tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋組織

    解説

    筋線稚からなる組織。収縮能をもつ.

  • 81

    nail

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 爪、平爪*

    解説

    *指趾の各末節の遠位端背側面をおおう薄い角質性の透明な板。皮膚のひだに隠れた近位端にある爪根と、可視部すなわち爪体からなる。

  • 82

    negative feedback

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 負のフィードバック

    解説

    ホメオスタシスを維持するためのしくみ。ある要素が一定のレベルをこえると,その変化を逆転させて正常な状態に戻す役割を

  • 83

    nerve

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経中枢

    解説

    神経から出た神経線椎の束。

  • 84

    nervous system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経系

    解説

    脳・脊髄と末梢神経からなる系。全身の器官を調整・制御するはたらきをもつ。

  • 85

    nervous tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経組織

    解説

    神経細胞(ニューロン)を含む組織。感覚器から信号を受け取り,情報を統合し,運動器に対して信号を出力するという機能をもつ。グリア細胞は,神経を保護し,栄養を供給する役割をもつ。

  • 86

    neuroglia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリア細胞

    解説

    神経細胞と密接に相互作用している細胞。神経細胞を補助する役割を担っている。神経膠細胞ともよばれる。

  • 87

    neuron

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニューロン

    解説

    「神経細胞」の項を参照。

  • 88

    oil gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂腺*

    解説

    *真皮中にある多数のホロクリン腺で、通常、毛包に開き、脂様の皮脂を分泌する.(=sebaceous gland)

  • 89

    organ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 器官

    解説

    形態的にほかの部分と区別され,特定の機能をもつ構造(胃,心臓,肺など)。複数の組織が集まって構成される。

  • 90

    organ system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 器官系

    解説

    一連の機能を担う器官のグループ。消化器系,呼吸器系など。

  • 91

    pathogen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病原体

    解説

    感染して病気を引きおこす原因となるもの.

  • 92

    peritonitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹膜炎

    解説

    腹膜の炎症の総称。

  • 93

    platelet

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板

    解説

    巨核球の断片。止血や血液凝固に必要である。

  • 94

    pleura

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胸膜*

    解説

    *肺を包み、肺腔の壁を裏打ちする漿膜。

  • 95

    positive feedback

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正のフィードバック

    解説

    同一方向により大きな変化をもたらすしく

  • 96

    pseudostratified columnar epithelium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外列円柱上皮?*

    解説

    *細胞核が異なる高さにあるため一見すると重層であるようにみえるが、実際はすべての細胞が基底膜に達しているので単層上皮に分類される、角柱細胞からなる

  • 97

    red blood cell(erythrocyte)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球

    解説

    血液細胞の一種。ヘモグロビンをもち,酸素を肺から組織へと運ぶはたらきをもつ。

  • 98

    reproductive system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生殖器系

    解説

    子孫をつくることに特化した系。男性と女性とでそれぞれ異なる器官からなる。

  • 99

    respiratory system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸器系

    解説

    酸素を血液に与え,二酸化炭素を排出する系。肺と,肺への空気の通り道である気管、喉頭,咽頭などからなる。

  • 100

    reticular fiber

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細網線維

    解説

    結合組織の基質に存在する微細なコラーゲン線維。高度に分枝しており,微細な支持綱を形成している。

  • 101

    serous membrane

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漿膜

    解説

    胸腔・腹腔およびそこにおさめられている臓器をおおう膜。

  • 102

    skeletal muscle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨格筋

    解説

    横紋のある随意筋。骨格に付着しており,骨格を動かす。

  • 103

    skeletal system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨格系*

    解説

    *全身の骨と軟骨をいう。=systema

  • 104

    skin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮膚

    解説

    からだの表面をおおう器官。感覚受容器が存在している。

  • 105

    smooth muscle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平滑筋

    解説

    横紋のない不随意筋。内臓壁などにみられる。

  • 106

    spongy bone

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海綿質*

    解説

    長骨の端部など骨の内部にみられる疎な骨質。赤色骨髄をもつものもある。

  • 107

    squamous epithelium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 扁平上皮

    解説

    扁平な細胞からなる上皮。

  • 108

    striated

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横紋のある?*

    解説

    *骨格筋や心筋でみられる縞模様をもつこと.。

  • 109

    subcutaneous layer

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮下組織

    解説

    真皮の下部に存在する結合組織の層。脂肪組織が発達している。

  • 110

    sweat gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 汗腺

    解説

    真皮内にみられる汗を分泌する腺。体温調節に関与する。

  • 111

    synovial membrane

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滑膜

    解説

    自由な可動性が保たれる必要のある関節腔をおおう膜。

  • 112

    tendon

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腱*

    解説

    筋と骨を結びつける密線維性結合組織。

  • 113

    tight junction

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密着結合

    解説

    隣接する細胞膜のタンパク質どうしが接着することにより形成される結合。細胞間での不浸透性が確保されている。

  • 114

    tissue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織

    解説

    同種の細胞が集まった生体の構成単位。組織は器官を構成する。

  • 115

    tissue fluid

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織液

    解説

    細胞を取り囲む液体成分。毛細血管から血漿がしみ出したもの。問質液ともいう。

  • 116

    urinary system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泌尿器系

    解説

    腎臓,勝胱,尿路からなる。老廃物を取り除き,血液の組成の調節にも関与してい

  • 117

    vitamin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビタミン

    解説

    少量ではあるが,食物から摂取する必要のある物質。多くのビタミンは補酵素の一部をなしている。

  • 118

    white blood cell (leukocyte)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球

    解説

    血液細胞の一種。染色せずに観察するとほぼ透明にみえる。病原体の侵入からからだをまもったり,奇形・老化細胞を破壊するはたらきをもつ。

  • 119

    aneurysm

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈瘤

    解説

    動脈が風船状に拡張した状態.

  • 120

    angina pectoris

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狭心症

    解説

    冠状動脈の一時的な狭窄などにより,心筋が虚血に陥る病態。胸痛を主徴とする。心筋梗塞に移行する場合もある。

  • 121

    angioplasty

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管形成術

    解説

    動脈の狭窄に対する外科的手技。たとえば冠状動脈の狭窄に対しては,細いチューブを挿入し,先端部のバルーンをふくらませて血管を強制的に押し広げる。

  • 122

    aorta

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大動脈

    解説

    体循環のなかで最大の動脈。左心室の大動脈口からはじまる。

  • 123

    arteriole

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縄動脈

    解説

    動脈から毛細血管へと血液を送る平滑筋層の発達した細い動脈。

  • 124

    arteriosclerosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈硬化症

    解説

    動脈の内腔表面直下にコレステロールが蓄積した状態。

  • 125

    artery

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈

    解説

    心臓から血液を送り出す血管。血管壁の筋層が厚いのが特徴である。

  • 126

    atrioventricular bundle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 房室束

    解説

    特殊な心筋線推の束。房室結節から心室へと電気信号を伝える。ヒス束ともいう.

  • 127

    atrioventricular node

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 房室結節

    解説

    特殊な心筋組織からなる結節。洞房結節からの信号は,房室結節を通って心室へと伝えられる。

  • 128

    atrioventricular valve

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 房室弁

    解説

    心房と心室の間にある弁。

  • 129

    atrium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房

    解説

    心臓の上部にある2つの部屋。静脈から血液が還流する。右心房と左心房がある。

  • 130

    blood pressure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血圧

    解説

    血液が動脈壁に及ぼす圧力.

  • 131

    cardiac cycle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心周期

    解説

    1回の心臓の拍動中におこるさまざまな現象。収縮期と拡張期に区分される。

  • 132

    chordae tendineae

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膿索

    解説

    房室弁に付着している強力な線維性の索状物。心室壁に存在する乳頭筋との間をつなぐ。弁を支持し,反転を防ぐはたらきを

  • 133

    coronary artery

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冠状動脈

    解説

    心臓に血液を供給する動脈。

  • 134

    coronary bypass operation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冠(状)動脈バイパス手術*

    解説

    *

  • 135

    diastole

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡張期

    解説

    心周期のなかで,心室が拡張している時

  • 136

    diastolic pressure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡張期血圧

    解説

    心周期の拡張期における動脈庄。

  • 137

    electrocardiogram(ECG)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心電図

    解説

    心筋の興奮に伴って発生する電気的な変化を皮膚上の電極で記録したもの。

  • 138

    embolus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塞栓

    解説

    血流によって運ばれ細い血管につまる血液凝固塊(血栓)や脂肪塊。

  • 139

    heart

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓

    解説

    胸腔に存在する筋性の器官。心臓の規則的な収縮により血液が拍出され,血液循環が保たれる。

  • 140

    heart attack

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓発作*

    解説

    *

  • 141

    heart failure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心不全,心臓麻痺*

    解説

    *

  • 142

    hepatic portal vein

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝門脈

    解説

    腹部消化管からの血液を集め,肝臓に流入する血管。

  • 143

    hepatic vein

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝静脈

    解説

    肝臓に流入した血液を下大静脈に導く血

  • 144

    hypertension

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧

    解説

    血圧が上昇した状態。

  • 145

    inferior vena cava

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下大静脈

    解説

    下半身からの静脈血を集め,右心房に注ぐ大きな静脈。

  • 146

    lymph

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ

    解説

    リンパ管を流れる液体。過剰な組織液がリンパ管に吸収されたものである。リンパ液ともいう。

  • 147

    lymphatic system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ系

    解説

    リンパ管・リンパ節とその中を流れるリンパなどで構成される。リンパや脂肪を運ぶはたらきおよび,免疫系をたすけるはたらき

  • 148

    myocardium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心筋

    解説

    心臓壁を構成する筋。

  • 149

    pacemaker

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペースメーカー

    解説

    「洞房結節sinoatrial node」の項を参照。

  • 150

    pericardium

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心膜

    解説

    心臓を包む膜.

  • 151

    plaque

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラーク

    解説

    動脈壁にコレステロールなどが集積し,粥腫となったもの。動脈を閉塞させる原因と

  • 152

    pulmonary artery

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺動脈

    解説

    心臓から肺に血液を送り出す血管。

  • 153

    pulmonary circuit

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺循環*

    解説

    *

  • 154

    pulmonary vein

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肺静脈

    解説

    肺の血液を心臓に還流する血管。

  • 155

    pulse

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脈拍

    解説

    心臓の収縮により,血管に血液が流人する際に生じる動脈の拡張。動脈壁の振動として触知することができる。

  • 156

    Purkinje fibers

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プルキンエ線維

    解説

    房室束から分枝し,心室壁全体に分布する特殊な心筋線推。房室束から心筋へと電気信号を伝える。

  • 157

    respiratory pump

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 呼吸ポンプ*

    解説

    *呼吸運動に伴う胸腔内圧の変動により静脈環流が促進される現象。

  • 158

    semilunar valve

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 半月弁

    解説

    心室とそこから出る血管の間に位置する半月型をした弁。

  • 159

    septum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隔壁*

    解説

    *2つの空洞または軟組織塊を仕切る薄い壁。

  • 160

    sinoatrial node

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洞房結節

    解説

    特殊な心筋組織からなる結節。心拍を開始させることから,心臓のペースメーカー(歩調とり)とよばれる。

  • 161

    skeletal muscle pump

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨格筋ポンプ*

    解説

    *収縮能の低下した心筋に対して、自己の骨格筋を用いて心筋補助を行う方法。

  • 162

    stroke

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳卒中

    解説

    脳の小さな血管が破れたり,塞栓によって閉塞されたりすることにより,急激に神経・精神症状を呈する状態。

  • 163

    superior vena cava

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上大静脈

    解説

    頭部,胸部,上肢からの静脈血を集め,右心房に注ぐ大きな静脈。

  • 164

    systemic circuit

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体循環*

    解説

    *

  • 165

    systole

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収縮期

    解説

    心周期のなかで,心室が収縮している時

  • 166

    systolic pressure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収縮期血圧

    解説

    心周期の収縮期における動脈圧。

  • 167

    thromboembolism

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血栓塞栓症

    解説

    血栓による血管系の障害。血流に乗って移動した凝血が血管につまった状態。

  • 168

    thrombus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血栓

    解説

    凝血が血管内で形成された部位にとどまっているもの。

  • 169

    tissue fluid

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織液

    解説

    細胞を取り囲む液体成分。毛細血管から血漿がしみ出したもの。問質液ともいう。

  • 170

    total artificial heart (TAH)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全人工心臓*

    解説

    *現在の主流は空気圧駆動式。シリコーンとポリウレタン含有の合成樹脂膜で血液を取り出す方式。

  • 171

    valve

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    心臓や血管の内部にみられ,流れを一方向にするはたらきをもつ膜状の構造。

  • 172

    ventricle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳室

    解説

    脳の内部にみられる空洞。

  • 173

    ventricle

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心室

    解説

    心臓の下部にある2つの部屋。右心室と左心室がある。

  • 174

    venule

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細静脈

    解説

    毛細血管から静脈へと血液を送る細い静脈.

  • 175

    agglutination

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝集

    解説

    赤血球の細胞膜上の抗原と,血漿中の抗体とが反応して,赤血球が塊を形成するこ

  • 176

    agranular leukocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無顆粒球

    解説

    白血球のうち,細胞質中に鮮明な顆粒を有しないもの。リンパ球と単球がある。

  • 177

    albumin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルブミン

    解説

    血漿タンパク質の主要成分で、血液の膠質浸透圧に関わる。

  • 178

    anemia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧血

    解説

    循環血液中のヘモグロビンが減少するなどの原因により,血液の酸素運搬能が低下した状態。

  • 179

    antibody

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗体

    解説

    抗原の存在に反応してB細胞がつくりだすタンパク質。それぞれの抗体は,その抗体に特異的な抗原と結合する。

  • 180

    antigen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗原

    解説

    免疫系を刺激し,抗体の産生を誘発しうる外来性物質。多くの場合,タンパク質や多糖類である。

  • 181

    basophil

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好塩基球

    解説

    顆粒球の1つ。塩基性の色素で染色され

  • 182

    blood doping

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血液ドーピング?*

    解説

    *

  • 183

    blood transfusion

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 輸血*

    解説

    *

  • 184

    clotting

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝固

    解説

    血管に損傷が生じた場合などに,血液が固まること。

  • 185

    colony-Stimulating factor

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コロニー刺激因子

    解説

    (CSF)白血球の分化・成熟を促進するタンパク質。

  • 186

    deoxyhemoglobin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デオキシヘモグロビン*

    解説

    *

  • 187

    edema

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮腫

    解説

    組織液の蓄積により組織が膨張した状態.

  • 188

    eosinophil

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好酸球

    解説

    顆粒球の1つ。顆粒は酸性の色素(エオシン)で染色される。

  • 189

    erythropoietin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エリスロポエチン

    解説

    赤血球の産生を促進するホルモン。腎臓から分泌される。

  • 190

    fibrin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィブリン

    解説

    血液凝固に際して,フィブリノゲンからつくられる長い線推状のタンパク質。

  • 191

    fibrinogen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィブリノゲン

    解説

    血液凝固に際して,フィブリンの前駆体となる血漿タンパク質。

  • 192

    formed element

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有形成分,生成成分

    解説

    *

  • 193

    globulin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グロブリン*

    解説

    硫酸アンモニウムの半飽和(飽和硫酸アンモニウムを等量加える)によって血漿または血清から沈降する一群の蛋白の名称.グロブリンは溶解度,電気泳動,超遠心分離や他の分離方法によりさらに多くの亜群に分別されうる.主なものはα‐,β‐,γ‐グロブリンで,これらは結合した脂質または炭水化物,また多くの生理的に重要な因子の含量が異なる.βとγ分画の免疫グロブリン(抗体),αとβ分画のリポ蛋白,糖蛋白またはムコ蛋白(オロソムコイド,ハプトグロビン),金属結合蛋白および金属運搬蛋白(トランスフェリン,シデロフィリン,セルロプラスミン)は生理的に重要な因子である.グロブリン分画にある他の物質はマクログロブリン,プラスミノゲン,プロトロンビン,ユーグロブリン,抗血

  • 194

    granular leukocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顆粒球

    解説

    白血球のうち,細胞質中に鮮明な顆粒を有するもの。好中球,好酸球,好塩基球が

  • 195

    hemoglobin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビン

    解説

    赤血球中に含まれる,鉄をもつ色素タンパク質。酸素と結合し,酸素を運ぶ役割をも

  • 196

    hemolysis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溶血

    解説

    赤血球がこわされること。ヘモグロビンの放出を伴う。

  • 197

    hemolytic disease of the newborn

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新生児溶血性疾患*

    解説

    重篤な溶血性貧血で,多くの場合Rh陽性の胎児血液中のRh因子に対する母体中の抗Rh抗体の産生によって起こる.全身循環中の多くの赤芽球を特徴とし,しばしば全身性浮腫(すなわち胎児水症)や肝・脾臓の肥大を特徴とする.ときにはRh以外の抗原に対する抗体によっても引き起こ

  • 198

    hemophilia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血友病

    解説

    血液の凝固障害をきたす遺伝性の疾患。

  • 199

    immune system

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫系

    解説

    病原体や外来の異種細胞,がん細胞などに対して,白血球やリンパ系器官のはたらきにより,生体が自己を防御するシステム.

  • 200

    infectious mononucleosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝染(感染)性単核球症,伝染(感染)性良性リンパ節疾患,伝染(感染)性腺熱*

    解説

    ヘルペスウイルス科の一種であるEpstein‐Barrウイルスによって起こる急性の熱性疾患.しばしば唾液を介して伝播する.特有の症状は発熱,咽頭痛,リンパ節と脾臓の腫脹,第2週目にリンパ球増加に変化する白血球減少がある.循環血液中に通常,単球に類似の異常大型リンパ球を含み,ウシ赤血球に完全に吸着され,モルモット腎臓抗原には吸収されない異種親和性抗体がある.特徴的な異常リンパ球の集団は,リンパ節や脾臓だけでなく,髄膜,脳,心筋など,その他の様々な場所に

  • 201

    leukemia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血病

    解説

    造血組織のがん。幼若な白血球が増殖することにより,正常な血液細胞の増殖が抑制される。

  • 202

    lymphocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンパ球

    解説

    白血球の1種で,B細胞,T細胞などに分類される。免疫反応に関与する。

  • 203

    mast cell

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥満細胞

    解説

    アレルゲンに反応して,ヒスタミンを放出する細胞。これにより,発赤や熱感などの症候が出現する。マスト細胞ともよばれる。

  • 204

    megakaryocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巨核球

    解説

    血小板を産生する大型の細胞。

  • 205

    monocyte

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単球

    解説

    無顆粒球の1つ。組織内に入り込んでマクロファージとなる。会食能を有し,また抗原提示細胞としてはたらく。

  • 206

    neutrophil

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好中球

    解説

    顆粒球の1つ。白血球のなかで最も数が多い。感染に対して最初に反応する白血球。

  • 207

    osmotic pressure

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透圧

    解説

    水がより高濃度の領域からより低濃度の領域に移動するために,半透膜上にはたらく力。

  • 208

    oxyhemoglobin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素化ヘモグロビン

    解説

    酸素と結合したヘモグロビン。

  • 209

    plasma

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血漿

    解説

    血液の液体成分。栄養素,老廃物,塩類,タンパク質などを含んでいる。

  • 210

    plasma protein

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血漿蛋白*

    解説

    血漿に溶解した(100種類以上の)蛋白,主にアルブミンとグロブリン(通常,100mlに対して6―8g).この蛋白の存在により,浸透圧により血管内に液体を保持している.またこの中には抗体と血液凝固蛋白が含まれている*

  • 211

    platelet

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板

    解説

    巨核球の断片。止血や血液凝固に必要である。

  • 212

    prothrombin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロトロンビン

    解説

    血液凝固に際して,トロンビンの前駆体となる血漿タンパク質。

  • 213

    prothrombin activator

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロトロンビンアクチベーター

    解説

    プロトロンビンをトロンビンヘと変換する酵素。

  • 214

    pus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膿*

    解説

    炎症の液状の産物.白血球と死細胞の残屑を含む液体と,多核白血球でつくられた蛋白分解酵素と組織分解酵素(例えば白血球プロテアーゼ)により液化した組織成

  • 215

    red blood cell(erythrocyte)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球

    解説

    血液細胞の一種。ヘモグロビンをもち,酸素を肺から組織へと運ぶはたらきをもつ。

  • 216

    serum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清

    解説

    血液を試験管内で凝固させたとき,凝固物の上に生じる黄色の液体の層。

  • 217

    severe combined immunodeficiency disease

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重症複合〔型〕免疫不全*

    解説

    Bリンパ球とTリンパ球がともに関与したリンパ組織形成不全症とリンパ球減少症の結果として液性免疫(抗体)と細胞性免疫の両方が欠損した状態.細菌,真菌,原生動物,およびウイルスによる感染症や生ワクチン接種などによる進行性疾患を起こしやすくなる.骨髄移植が有効であるが,通常,生後1年以内に死亡する.X連鎖劣性遺伝および常染色体劣性遺伝の両方の形質で発現し,重度の免疫不全となる.重症型は常染色体劣性突然変異とX連鎖劣性または常染色体劣性のいずれかで遺伝される.常染色体劣性SCID患者の約半数はアデノシンデアミナーゼ欠損症である.SCID患者の中には主要組織適合性クラスおよび(または)クラスIIの欠損,X連鎖重症複合型免疫不全の場合もある.成熟T細胞およびB細胞欠失のマウスで,したがってヒトのリンパ組織の移植と研究に用いられる.その結果,SCIDヒト‐マウス

  • 218

    sickle-cell disease

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌状赤血球症

    解説

    血液中に,崩壊しやすい鎌状の赤血球がみられる遺伝性の疾患。

  • 219

    thrombin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロンビン

    解説

    血液凝固に際して,フィブリノゲンをフィプリンに変換する酵素。

  • 220

    thrombocytopenia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血小板減少〔症〕,栓球減少〔症〕*

    解説

    循環血液中の血小板数が異常に少ない状態*

  • 221

    thromboembolism

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血栓塞栓症

    解説

    血栓による血管系の障害。血流に乗って移動した凝血が血管につまった状態。

  • 222

    white blood cell(leukocyte)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白血球

    解説

    血液細胞の一種。染色せずに観察するとほぼ透明にみえる。病原体の侵入からからだをまもったり,奇形・老化細胞を破壊するはたらきをもつ。

  • 223

    anorexia nervosa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性食欲不振症

    解説

    体重増加に対する過度の恐怖心などから生じる摂食障害。

  • 224

    anus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肛門

    解説

    消化管の出口。

  • 225

    appendix

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虫垂

    解説

    盲腸(大腸の起始部)にある小さな突起。

  • 226

    bile

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆汁

    解説

    肝臓から分泌される液体。脂肪の乳化作用をもつ。胆嚢に一時的に貯蔵され,濃縮されて小腸に流入する。

  • 227

    body mass index

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボディマス指数*

    解説

    *

  • 228

    bolus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボーラス*

    解説

    *

  • 229

    bulimia nervosa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性過食症

    解説

    摂食障害の1つ。過食のあと,無理に嘔吐したり,下剤を使って排泄したりする。

  • 230

    cecum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 盲腸

    解説

    大腸が盲端をなしている部分。小腸との接続部の下方に存在する。

  • 231

    chyme

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糜粥、キームス

    解説

    食物が濃厚なスープ状になったもの。胃から小腸へと送られる。

  • 232

    cirrhosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝硬変

    解説

    慢性の肝臓疾患で,肝組織が機能をもたない線椎性の癒痕組織に置きかわった状態.

  • 233

    colon

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結腸

    解説

    大腸の大部分を占める部分で,上行結腸,横行結腸,下行結腸,S状結腸からなる。

  • 234

    constipation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 便秘

    解説

    排便の間隔があいたり,排便が困難な状態。便は水分を失い,かたくなる。

  • 235

    defecation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排便

    解説

    直腸に便が送り込まれ,肛門から排泄されること。

  • 236

    dental caries

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虫歯*

    解説

    *

  • 237

    diaphragm

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横隔膜

    解説

    胸腔と腹腔を隔てる,水平方向にはられたドーム型の筋の膜。

  • 238

    diarrhea

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢

    解説

    液状に近い便が排泄されること。一般に排便回数が増加する。

  • 239

    digestion

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消化*

    解説

    *

  • 240

    duodenum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十二指腸

    解説

    小腸の始まりの部分。この部分に胃から糜粥が流入し,総胆管から胆汁が,膵管から膵液が流入する。

  • 241

    elimination

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排泄*

    解説

    *

  • 242

    epiglottis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喉頭蓋

    解説

    喋下の際,気道を閉鎖するはたらきをもつ喉頭の蓋。

  • 243

    esophagus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食道

    解説

    咽頭から胃へ食物を送る筋性の管。

  • 244

    essential amino acids

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必須アミノ酸*

    解説

    *

  • 245

    essential fatty acids

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必須脂肪酸*

    解説

    *

  • 246

    fiber

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維*

    解説

    *

  • 247

    gallbladder

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆嚢

    解説

    肝臓に付属する臓器で,胆汁を濃縮し貯蔵するはたらきをもつ。

  • 248

    gallstone

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆石*

    解説

    *

  • 249

    gastric

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃の*

    解説

    *

  • 250

    gastric

    補足(例文と訳など)

    答え

    • gland

    解説

    胃腺胃液を分泌する腺。胃壁に分布する。

  • 251

    glottis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 声門

    解説

    喉頭部の声帯ヒダに囲まれた部分。

  • 252

    glycemic index

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血糖上昇指数*

    解説

    *

  • 253

    hard palate

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硬口蓋

    解説

    口蓋前部の部分で,骨を含みかたい。

  • 254

    heartburn

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胸焼け

    解説

    胸部の焼けつくような不快感。胃の内容物が食道に逆流することによって生じる。

  • 255

    hemorrhoid

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 痔〔核〕*

    解説

    *

  • 256

    hepatitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝炎

    解説

    肝臓の炎症。ウイルスによるものが多く,いくつかの種類がある。

  • 257

    ingestion

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〔経口〕摂取*

    解説

    *

  • 258

    jaundice

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黄痘

    解説

    ビリルビンの血中濃度が高まることにより,皮膚などが黄染する病態。肝臓の障害や赤血球被壊(溶血)の克進によって引きおこされる。

  • 259

    lacteal

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳び管*

    解説

    *

  • 260

    lactose intolerance

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 乳糖不耐症

    解説

    ラクターゼ活性の欠損・低下によりラクトース(乳糖)を分解できないために牛乳を飲むと下痢をする病態。

  • 261

    large intestine

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腸

    解説

    小腸から続く消化管の終末部。盲腸,結腸,直腸および肛門管が含まれる。

  • 262

    lipase

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リパーゼ

    解説

    脂肪を分解する酵素。膵臓から分泌され

  • 263

    liver

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肝臓

    解説

    右上腹部にある暗赤色の大きな臓器。胆汁を産生する,血液中の有毒物質を取り除き解毒する,グルコースをグリコーゲンとして貯蔵する,血漿タンパク質を産生するなどの機能をもつ。

  • 264

    lumen

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管腔

    解説

    消化管など,管状の臓器内部の空洞。

  • 265

    mineral

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミネラル

    解説

    無機質。ある種のミネラルは生命活動に必須である。

  • 266

    movement

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排便*

    解説

    *

  • 267

    mucosa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粘膜*

    解説

    *

  • 268

    muscle dysmorphia

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋肉異形症*

    解説

    *

  • 269

    muscularis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋層*

    解説

    *

  • 270

    nutrient

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〔栄〕養分*

    解説

    *

  • 271

    obesity

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肥満

    解説

    体脂肪が過度に蓄積した状態。標準体重を20%以上超過した状態。

  • 272

    osteoporosis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨粗鬆症

    解説

    骨形成に比べ,骨吸収が克進し,カルシウムの不足により,骨がもろくなる病態。

  • 273

    pancreas

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膵臓

    解説

    消化酵素やホルモン(インスリン、グルカゴン)を産生する臓器。

  • 274

    pancreatic amylase

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膵アミラーゼ

    解説

    デンプンをマルトースに分解する酵素。膵臓から分泌される。

  • 275

    pepsin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペプシン

    解説

    タンパク質を分解する酵素。胃腺から分泌される。

  • 276

    periodontitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯周炎*

    解説

    *

  • 277

    peristalsis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蠕動

    解説

    胃や腸などの管腔臓器でおこる波のような収縮運動。この動きにより物質を輸送す

  • 278

    peritonitis

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹膜炎

    解説

    腹膜の炎症の総称。

  • 279

    pharynx

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 咽頭

    解説

    鼻腔・口腔と喉頭の間の部分。食物と空気の通り道である。

  • 280

    plaque

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラーク

    解説

    動脈壁にコレステロールなどが集積し,粥腫となったもの。動脈を閉塞させる原因と

  • 281

    polyp

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポリープ

    解説

    上皮組織から発生し突き出る増殖性の病

  • 282

    rectum

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直腸*

    解説

    *

  • 283

    rugae

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しわ*

    解説

    *

  • 284

    salivary amylase

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唾液アミラーゼ

    解説

    糖質の消化の第一段階を担当する酵素。唾液腺から分泌される。プチアリンともい

  • 285

    salivary gland

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唾液腺

    解説

    口腔内に唾液を分泌する腺。

  • 286

    serosa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漿膜*

    解説

    *

  • 287

    small intestine

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小腸

    解説

    胃と大腸の間にある,管状の長い消化

  • 288

    soft palate

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軟口蓋

    解説

    口蓋後部の部分で,骨を欠き粘膜でおおわれている。

  • 289

    sphincter

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 括約筋

    解説

    管を取り巻き,管の開閉を行う筋。

  • 290

    stomach

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    筋層をもつ嚢状の臓器。食物と胃液を混合して廉粥とし,小腸へ送る。

  • 291

    submuscosa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • *

    解説

    *

  • 292

    trypsin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリプシン

    解説

    タンパク質を分解する酵素。膵臓から分泌される。

  • 293

    vermiform appendix

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虫垂*

    解説

    *

  • 294

    villus

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絨毛

    解説

    小腸粘膜などにある指状の小さな突起。

  • 295

    vitamin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビタミン

    解説

    少量ではあるが,食物から摂取する必要のある物質。多くのビタミンは補酵素の一部をなしている。

57041

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ