zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史 キーワードで一問一答④ インドの古典文明・東南アジアの諸文明

カード 22枚 作成者: mayo_ti (作成日: 2016/09/30)

  • ・バラモン教の根本聖典
    ・アーリヤ人の賛歌集
    ・インド最古
    ・『アヴェスター』との共通性が見られる

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ・バラモン教の根本聖典 ・アーリヤ人の賛歌集 ・インド最古 ・『アヴェスター』との共通性が見られる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『リグ=ヴェーダ』

    解説

  • 2

    ・前10〜前7世紀 ・アーリヤ人がドラヴィダ系先住民を征服後 ・4段階の身分階層 ・バラモン、クシャトリヤ、ヴァイシャ、シュードラに分かれる ・ジャーティ(カースト)の起源となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァルナ(制)

    解説

  • 3

    ・ヴァルナの第2位に位置 ・武士、貴族階層 ・政治、軍事を担当 ・ガウタマ=シッダールタ、ヴァルダマーナの出身階層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシャトリヤ

    解説

  • 4

    ・ヴァルナの第3位に位置 ・一般農民、商人階層 ・生産、商業活動を担当

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァイシャ

    解説

  • 5

    ・前6世紀から繁栄 ・ガンジス川中流域 ・マウリヤ朝期にほぼ全インドを統一 ・仏教、ジャイナ教の発祥地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マガダ国

    解説

  • 6

    ・マウリヤ朝の創始者 ・アレクサンドロス大王の侵入に乗じてナンダ朝を打倒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャンドラグプタ

    解説

  • 7

    ・ガンジス川中流域に位置する都市 ・ヒンドゥスタン平原の中心 ・マウリヤ朝、グプタ朝の都 ・中国名:「華氏城」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パータリプトラ

    解説

  • 8

    ・マウリヤ朝第3代の王 ・ダルマ(法)を理想とする ・第3回仏典結集を実施 ・磨崖碑、石柱碑を残す ・セイロン布教行う ・中国名:阿育王

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アショーカ王

    解説

  • 9

    ・イラン系の民族 ・大月氏から自立 ・都:プルシャプラ ・全盛期:カニシカ王 ・ローマ帝国と交易 ・ガンダーラ美術流行 ・ササン朝の攻撃で衰退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシャーナ朝

    解説

  • 10

    ・仏教の一派 ・第4回仏典結集で従来の戒律を守ろうとする ・セイロン島(スリランカ)に伝えられる ・東南アジアに伝来 ・小乗仏教とも

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上座部仏教

    解説

  • 11

    ・ガンジス川中流域 ・創始者:チャンドラグプタ1世 ・都:パータリプトラ ・最盛期:チャンドラグプタ2世 ・サンスクリット文学栄える ・ナーランダー僧院建立 ・エフタルの侵入で衰退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グプタ朝

    解説

  • 12

    ・多神教 ・バラモン教に各地の民間信仰が融合 ・シヴァ神、ヴィシュヌ神を中心 ・牛を神聖化 ・『マヌ法典』『ラーマーヤナ』『マハーバーラタ』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒンドゥー教

    解説

  • 13

    ・北インド中部に位置する都市 ・ヴァルダナ朝の都 ・玄奘が「曲女城」と記した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カナウジ

    解説

  • 14

    ・仏教学院 ・グプタ朝治世時 ・5世紀 ・パータリプトラ付近 ・玄奘、義浄が学ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナーランダー僧院

    解説

  • 15

    ・インドシナ半島東南部 ・チャム人が建国 ・海上交易で栄える ・中国名:「林邑」「環王」「占城」 ・ヒンドゥー教文化 ・黎朝大越国に征服される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チャンパー

    解説

  • 16

    ・6世紀 ・扶南から独立 ・クメール人がアンコール朝に統一される ・アンコール=トム、アンコール=ワット造営 ・タイ族に圧迫されて衰退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真臘

    解説

  • 17

    ・12世紀前半 ・クメール人建国のアンコール朝 ・ヒンドゥー教寺院 ・『ラーマーヤナ』『マハーバーラタ』の物語の浮き彫り ・仏教寺院に改められる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンコール=ワット

    解説

  • 18

    ・ビルマ人最初の統一王朝 ・上座部仏教を受容 ・多くの仏塔(パゴダ)を残す ・13世紀末に元軍の侵入を受けて滅亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パガン朝

    解説

  • 19

    ・東南アジアの先住民 ・タイにドヴァーラヴァティー建国 ・上座部仏教を受容 ・トゥングー(タウングー)朝を滅ぼす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モン人

    解説

  • 20

    ・7世紀 ・マレー人の王国 ・スマトラ島東南部 ・パレンバンを中心に繁栄 ・唐僧の義浄が訪問 ・チョーラ朝の遠征で打撃受ける ・中国名:「室利仏逝」「三仏斉」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュリーヴィジャヤ王国

    解説

  • 21

    ・マレー人の王朝 ・ジャワ島中部 ・大乗仏教を保護 ・ボロブドゥール寺院造営 ・ヒンドゥー勢力の台頭により衰退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャイレンドラ朝

    解説

  • 22

    ・ジャワ島中部に位置 ・大乗仏教の遺跡 ・シャイレンドラ朝期に造営 ・イギリスのラッフルズ統治時代に発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボロブドゥール

    解説

56941

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ