zuknow learn together

新しい教材を作成

ビル設備管理テキスト(初級7-2)

カード 22枚 作成者: モバイル楽天 (作成日: 2016/09/29)

  • エレベーターとは、カゴの「 」が1平方メートルを越え、又は、天井の高さが1.2メートルを超えるものを言う。(P260)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ビル設備管理社内試験対策

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    エレベーターとは、カゴの「 」が1平方メートルを越え、又は、天井の高さが1.2メートルを超えるものを言う。(P260)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水平投影面積

    解説

    エレベーターとは、人または人及び物を運搬する昇降機並びに物を運搬するための昇降機でカゴの水平投影面積が1平方メートルを越え、又は、天井の高さが1.2メートルを超えるものを言う。

  • 2

    ロープ式エレベーターの駆動方式は、釣り合いおもりを使用した「 」方式と巻胴式に分類出来る。(P261)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トラクション

    解説

  • 3

    ロープ式エレベーターの機械室ありタイプは、上部に取り付けられた「 」で効率よく駆動する最も基本的な形。(P262)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巻上げ機

    解説

  • 4

    ロープ式エレベータの機械室なしタイプは、「 」が開発され、巻上機や制御盤を昇降路内に設置したことにより、機械室を設ける必要がなくなった。(P262)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薄型ギアレス巻上機

    解説

  • 5

    電動ポンプで油圧を制御し、油圧の力によりプランジャー(上下する部分)を駆動してかごを昇降させる方式。(P262)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 油圧式エレベーター

    解説

  • 6

    昇降機の運行管理を制御する頭脳的な役割を担う装置。(P263)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制御盤

    解説

  • 7

    ロープ式エレベーターのかごを昇降させるための機器で、電動機の回転を減速するウォームギア具木の歯車式巻上機と、電動機の軸に直接歯車を取り付けた歯車無し巻上機の二つに大別される(P263)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巻上機

    解説

  • 8

    ガバナともいい、かごの速度が規定以上になったときに作動し、ブレーキをかけたり非常止め装置を作動させる装置である。(P263)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調速機

    解説

    かごの速度が規定以上になったときに作動し、過速度スイッチが動作して電源を切り、ブレーキをかけたり非常止め装置を作動させる装置である。

  • 9

    エレベーターのかご及び釣合いおもりの昇降を案内するレールで、レールの材質は鋼製で昇降路の最下部から最上部まで鋼製のブラケットで昇降路にとりつける。(P263)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガイドレール

    解説

  • 10

    巻上機の効率を良くするために、かご側重量を補償するためのおもりをいい、巻上ロープと連結して巻上機により昇降させる。(P263)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 釣合いおもり

    解説

  • 11

    エレベーターの重要な安全装置で、かごを所定の位置に停止させ、その状態を保持させる働きと、故障や必要な時にかごを停止させる装置である。(P264)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電磁ブレーキ

    解説

  • 12

    エレベーターが上・下終端階を著しく行き過ぎないうちに確実に停止するよう昇降路に設けられたスイッチ。(P264)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リミットスイッチ

    解説

    ファイナルリミットスイッチ。かごに取り付けられたカムによって直接動作し、制御回路を開いて電動機電源を遮断し、電磁ブレーキを作動させエレベータを急停止さえる。動作後は運転が不能になる。

  • 13

    法令で定められているエレベーターの安全装置の一つで、故障などで、最下階を通過してピットにつき下げた時、衝撃を緩和するために設置されている。(P264)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緩衝器

    解説

  • 14

    かごに設ける安全装置で、人や物が当たると反転して戸が開き、挟み込みを防止するもの。(P265)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セフティシュー

    解説

  • 15

    万一ロープが切断したとき、調速機が異常を感知し、非常止め装置が働いてかごの降下を自動的に停止させる装置。(P265)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かご非常止め装置

    解説

  • 16

    停電時に点灯する照明で、法令では30分以上の点灯が定められている。(P265)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 停電灯

    解説

  • 17

    閉じ込めなどを想定して、外部に連絡が出来るインターフォンなどの設備(P265)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部連絡装置

    解説

  • 18

    高さ「 」を超え、各階床面積の合計が500平方メートルを超える建築物には非常用のエレベーターを設置しなければならない。(P265)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 31メートル

    解説

  • 19

    非常用エレベーターのカゴの定格速度は「 」以上としなければならない。(P266)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60メートル

    解説

  • 20

    エレベーターが走行中に停電した場合、自動的に現状の状態を確認し、バッテリーに切り替わり最寄階へ着床させ、かご内乗客を救出運転する機能。(P267)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 停電時 管制運転

    解説

  • 21

    ビル火災が発生した場合に運転中のエレベーターは直ちに火災管制運転により避難階に停止させ、乗客を避難させるための運転方式。(P267)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火災時 管制運転

    解説

  • 22

    地震を感知するとその検出信号のレベルにより、運転中のエレベーターを最寄階に停止させるシステム。(P267)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地震時 管制制御

    解説

    地震感知器により、震度を感知すると運転中のエレベーターを最寄階に停止させドアを開き設定時間後にドアを閉じて待機させるなど、地震を感知するとその検出信号のレベルにより、運転中のエレベーターを最寄階に停止させるシステム。

56611

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ