zuknow learn together

新しい教材を作成

ビル設備管理テキスト(初級6-4)

カード 19枚 作成者: モバイル楽天 (作成日: 2016/09/28)

  • 火災の発生およびその状況を防火対象物内の在住者に知らせるとともに、初期消火への従事、避難誘導などを円滑に行わせるための器具類。(P247)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ビル設備管理社内試験対策

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    火災の発生およびその状況を防火対象物内の在住者に知らせるとともに、初期消火への従事、避難誘導などを円滑に行わせるための器具類。(P247)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常警報器具

    解説

    非常警報器具には①警鐘②携帯用拡声器③手動式サイレンなどがある。

  • 2

    非常ベルや自動式サイレンなどの音響装置と、これらの起動装置、表示灯、配線および電源などの総称。(P247)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常警報設備

    解説

  • 3

    火災発生時に非常警報設備による通報とともに、避難誘導や火災状況を言葉で人々に知らせる設備を指し、館内一斉、または任意で階を限定して放送することが出来る。(P247)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常放送設備

    解説

  • 4

    直上階または直下階との避難経路を結ぶはしご。(P248)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 避難はしご

    解説

    防火対象物の壁面などに固定されているものと、はしご状の避難器具を窓枠に掛けて地上に脱出するものとがある。

  • 5

    降下者の自重により、降下速度を調速機によって自動的に調節しながら緩やかに、つるべ井戸式に降下させる器具。(P248)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緩降機(かんこうき)

    解説

  • 6

    防火対象物の取付口から帆布製のシュートを概ね45°の角度で地上に固定し、この中を降りて避難する斜降式と帆布製のシュートを地上へすいちょくに垂れ下げ、固定なしで降下できる垂直高架式がある。(P248)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 救助袋

    解説

  • 7

    避難口誘導灯、通路誘導灯、客席誘導灯をいい、火災などの災害発生時に、安全な避難場所へ誘導する避難補助の設備である。(P249)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誘導灯

    解説

  • 8

    避難口であることを表示した誘導灯で、大型・中型・小型に分類される。避難口の上部やその付近に設けて避難口の存在を明示し、付近の明るさを確保するためのもの。(P249)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 避難口誘導灯

    解説

  • 9

    避難経路となる廊下の壁面または床面に埋め込んで設けられるもので、避難の方向を明示し、床面に避難上有効な照明を与える誘導灯をいう。(P249)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通路誘導路灯

    解説

  • 10

    映画館・劇場などの客席の壁面またはシート側面通路部分に設ける誘導灯で、床面に避難上有効な照度を与えるもの。(P249)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客席誘導灯

    解説

    原則として床面から0.5m以下の箇所に設ける。

  • 11

    誘導灯は停電時20分以上点灯可能な「 」が必要である。(P250)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予備電源

    解説

    一定規模以上の大規模・高層建築物等については、避難に時間を要すると想定されることから、階段通路誘導灯の予備電源は60分間点灯可能なものが必要と改正された。

  • 12

    消防隊が高層階などで円滑な消防活動をするために設置するもの。(P250)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連結送水管

    解説

    一定規模以上の建築物、地下街、および延長50m以上のアーケード街などの防火対象物などに対しては、建築物入口近くなどの外部に送水口を設けている。

  • 13

    商用電源が停電したとき、一定時間その設備を作動させておくためのもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常用電源設備

    解説

    非常用電源専用受電設備、自家用発電設備、蓄電池設備、燃料電池設備の4種類がある。特に消防用設備を最小時間稼働させておくための容量が定められている。

  • 14

    高層階および延べ面積1,000平方メートル以上の地下街部分で行う消防活動に必要な破壊器具、照明器具、排煙ファンなどに電源を供給する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常用コンセント設備

    解説

  • 15

    火災が発生した場合に、建築物内に充満した煙を屋外に排出することにより、防火対象物内の人々を混乱させることなく避難誘導するとともに、消火活動を容易にすることを目的とするもの(P252)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 排煙設備

    解説

  • 16

    火災の拡大や延焼を防止するため、外部から延焼のおそれがある開口部や防火区画の開口部に設ける扉。(P253)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防火戸

    解説

  • 17

    防火および盗難予防のために出入り口は窓に設置され、水平に細長い鋼板を鎧状につないだもの。(P253)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防火シャッター

    解説

    防火区画を正常に確保するために、巡回時にはシャッターの周辺に閉鎖障害物の放置がないようにすることが大切である。

  • 18

    空気調和器は排気設備の風道(ダクト)が防火区画を貫通する部分に設置し、熱や煙が風道内を通って、他の防火区画に流入するのを、風道内の羽を閉鎖して防ぐもの。(P254)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防火ダンパー

    解説

  • 19

    天井に立ち上る煙を拡散しないようにして、排煙口から速やかに排除するもの(P254)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防煙垂れ壁

    解説

56653

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ