zuknow learn together

新しい教材を作成

ビル設備管理テキスト(初級5-5)

カード 17枚 作成者: モバイル楽天 (作成日: 2016/09/27)

  • ポンプ本体とも言える部分で、羽根車で与えられた遠心力エネルギーを圧力に変換するのが、ケーシングの外周部に作られた渦巻き状の室、すなわち「 」である。(P222)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ビル設備管理社内試験対策

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ポンプ本体とも言える部分で、羽根車で与えられた遠心力エネルギーを圧力に変換するのが、ケーシングの外周部に作られた渦巻き状の室、すなわち「 」である。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 渦室

    解説

  • 2

    羽根車は回転することによって通過する水にエネルギーを与え、これを圧力(揚程)に変換させるもので、ポンプの最も重要な部分である。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インペラ

    解説

  • 3

    電動機(モーター)より羽根車に動力を伝達する役割。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 駆動軸(シャフト)

    解説

  • 4

    ポンプの軸を支えるための部品。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軸受(ベアリング)

    解説

  • 5

    圧力を得た水がケーシングの駆動軸の貫通部から外部に漏出しないように、グランドパッキンまたはメカニカルシールを取り付ける箱の部分。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタフィングボックス

    解説

  • 6

    ポンプの場合、フランジ型たわみ軸継手が使用されている。ポンプ側のフランジと電動機側のフランジを繋ぎ、動力を伝達するもの。(P222)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軸継手(カップリング)

    解説

    フランジ(配管継手。帽子のつばのような形状)

  • 7

    ポンプの日常点検では、片吸込単段渦巻ポンプでは、ポンプの吸込側に設けた「 」は正常かを点検する。(P223)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真空計

    解説

  • 8

    ポンプの日常点検では、片吸込単段渦巻ポンプでは、ポンプの吐出側に設けた「 」が正常であるか点検する。(P223)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 圧力計

    解説

  • 9

    ポンプの日常点検では、片吸込単段渦巻ポンプでは、電流計は電動機の「 」以下であるか点検する。(P223)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定格電流値

    解説

  • 10

    ポンプの日常点検では、片吸込単段渦巻ポンプでは、電圧計は「 」をさしているか点検する。(P223)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定格電圧

    解説

  • 11

    ポンプの整備を行う際には、必ず当該電源の「 」を落とし、作業中の表示を行う。(P224)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレーカー

    解説

  • 12

    潤滑油を注入するタイプのポンプの場合は、軸受ボックスの「 」を外してから作業を行う。(P224)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャップ

    解説

  • 13

    グランドパッキンの「 」が無くなった場合には、グランドパッキンを全部交換する。(P224)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 締めしろ

    解説

  • 14

    水を止める、遮断する弁で、ゲート弁、スルー弁と呼ばれ、配管接続方法によりネジ式とフランジ式がある。(P225)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主弁(仕切弁)

    解説

  • 15

    液体の流れを一方向のみ許し、反対方向への流れを阻止するバルブで、スイング式、リフト式がある。(P225)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 逆止弁(チャッキ弁)

    解説

    逆止弁の役割はポンプが停止した時に、吐出側配管内の圧力が逆にポンプにかかってポンプが破損することを防ぐことである。ポンプが停止状態の場合でも、グランドパッキンから漏れがあったり、圧力計が下がらない場合には、逆止弁の不良が考えられる。

  • 16

    ポンプの吸込みおよび吐出配管等の接続をするもので、地震やポンプの振動および停止時に、破損や振動が配管に及ばないようにする装置で、ゴム製と金属製がある。(P225)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フレキシブル継手

    解説

  • 17

    ポンプの設置場所が水位より高い位置にある場合、ポンプおよび吸込管の満水状態を保持するための弁で、ステンレス製、プラスチック製、金属製がある。(P225)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フート弁

    解説

    ポンプ内の水が抜けたり空気が混入した場合(エアー噛み)には、ポンプが機能しなかったり故障の原因となるので、水抜けを防止するフート弁の役割は重要である。

56571

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ