zuknow learn together

新しい教材を作成

熟語・連語 初級12

カード 25枚 作成者: YASKA (作成日: 2016/09/19)

  • any other ~


    Do you have any other questions?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

中学1年から高校入試までの熟語・連語・決まり文句・副詞句・句動詞などのまとめ

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 英語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    any other ~

    補足(例文と訳など)

    • Do you have any other questions?

    答え

    • 他のどんな何々

    解説

    any other ~ anyは、「どれか1つの,いくらかの」。otherは、「他の,もう一方の」。それで、《他のどれか》となり、『他のどんな(何々)』の意味となる。 〔ありますか、ほかの質問が?〕

  • 2

    next to ~

    補足(例文と訳など)

    • My house is next to the post office.

    答え

    • 何々のとなりに

    解説

    next to ~ nextは、「隣に,次に」。toは、「対象と向き合って」から「【関係】(何々)に対して」。それで、《to以下との関係が隣で》となり、『(何々)の隣に』の意味となる。 〔私の家はあります、隣に、郵便局の。〕

  • 3

    a few ~

    補足(例文と訳など)

    • He has a few books.

    答え

    • 肯定的に、数が少しはある

    解説

    a few ~ aは、「(単位や範囲として)ある」。fewは、「数が少ない」。a fewで『(肯定的に)、(数が)少しはある』の意味となる。一般的には2,3個などと訳す。 〔彼は数冊の本はある。〕

  • 4

    a little ~

    補足(例文と訳など)

    • I have a little money.

    答え

    • 肯定的に、量が少しはある

    解説

    a little ~ aは、「(単位や範囲として)ある」。littleは、「量が少ない」。a littleで『(肯定的に)、(量が)少しはある』の意味となる。 〔私は少しはお金がある。〕

  • 5

    hundreds of ~

    補足(例文と訳など)

    • There were hundreds of flowers in the garden.

    答え

    • 何百もの何々

    解説

    hundreds of ~ hundredsは、「数百」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「【of以下の数量を示す】(何々)の(うちの)」。それで、『何百もの何々』の意味となる。 〔何百もの花がありました、庭には。〕

  • 6

    most of ~

    補足(例文と訳など)

    • Most of them were from Southeast Asia.

    答え

    • 何々の大半

    解説

    most of ~ mostは、「(数や量が)最も多い」から「(代名詞で)大半」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「【of以下の数量を示す】(何々)の(うちの)」。それで、《of以下のモノ、コトの大半》となり、『(何々)の大半』の意味となる。 〔彼らの大半は、来ています、東南アジアから。〕

  • 7

    one A, and the otherB

    補足(例文と訳など)

    • I have two sisters. One is in Kyoto, the other is in Osaka.

    答え

    • 1つはA、残りの1つはB

    解説

    one A, and the other B このoneは、「代名詞で「1方」」。the otherは、「残った他の1方」。それで、『1つはAで、もう1つはB』の意味となる。 〔私には2人の姉妹がいます。1人は京都に、もう1人は大阪に。〕

  • 8

    one of ~

    補足(例文と訳など)

    • Tom is one of my friends.

    答え

    • 何々のひとつ

    解説

    one of ~ このoneは、「代名詞で、特定の複数のもののうちの1つ」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「【部分】A of Bで、Bの一部としてのA」。それで、《of以下のものの1つ》となり、『(何々)のうちの1つ』の意味となる。 〔トムは1人です、私の友人の。〕

  • 9

    some A, others B

    補足(例文と訳など)

    • Some agreed with us, others didn't.

    答え

    • Aもいれば、Bもいる

    解説

    some A, others B someは、「(多くもなく少なくもなく)漠然とした数・量を表す」。othersは、「other,別の(複数形)」。それで、《漠然と、いくつかは(何々)で、そのほかのものは(何々)》となり、『Aもいれば、Bもいる』の意味となる。 〔何人かは賛成した私たちに、そうじゃない人もいた。〕

  • 10

    some of them

    補足(例文と訳など)

    • Some of them speak English.

    答え

    • それらのいくつか

    解説

    some of them someは、「(多くもなく少なくもなく)漠然とした数・量を表す」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」。から「【A of BでBの分量のうちのA】」。それで、《of以下のそれらのいくつか》となり、『それらのいくつか』の意味となる。 〔何人かが彼らのうちの、話します、英語を。〕

  • 11

    thousands of ~

    補足(例文と訳など)

    • There are thousands of stars in the sky.

    答え

    • 何千もの何々

    解説

    thousands of ~ thousandsは、「幾千」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「【of以下の数量を示す】(何々)の(うちの)」。それで、《of以下のものが幾千》となり、『何千もの何々』の意味となる。 〔何千もの星がある、空には。〕

  • 12

    in the future

    補足(例文と訳など)

    • What do you want to be in the future?

    答え

    • 将来に

    解説

    in the future inは、「空間内に」から「【時間的範囲】(何々)において」。the futureは、「未来」。それで、《未来における時間を空間とみなし、その中において》となり、『将来に』の意味となる。 〔何になりたいですか、将来?〕

  • 13

    some day

    補足(例文と訳など)

    • I want to go to America some day.

    答え

    • 将来の、いつか,そのうち

    解説

    some day someは、「(多くもなく少なくもなく)漠然とした数・量を表す」。dayは、「日」。それで、《漠然とした日》となり、文脈的に『(将来の)いつか』の意味となる。過去の「いつか」なら、one day, the other dayなどを用いる。 〔私は行きたい、アメリカに、いつか。〕

  • 14

    after school

    補足(例文と訳など)

    • Ken plays soccer after school.

    答え

    • 放課後に

    解説

    after school afterは、「基準(時)よりあとに」から「【時間】のあとに」。schoolは、ゼロ冠詞で、「授業」。それで、《授業のあと》となり、『放課後(に)』の意味となる。 〔健はします、サッカーを、放課後に。〕

  • 15

    at that (the) time

    補足(例文と訳など)

    • I was playing tennis at that time.

    答え

    • ・そのときに, ・当時は

    解説

    at that (the) time atは、「(何々)のところに」から「【時間】に」。that timeは、「その時間」という名詞。それで、《その時間のところに》という、「とき情報」の副詞となり、『そのときに』の意味となる。 〔私はしていました、テニスをそのとき。〕

  • 16

    at the age of ~

    補足(例文と訳など)

    • He suddenly became sick at the age of 10.

    答え

    • 何歳のときに

    解説

    at the age of ~ atは、「(何々)のところに」から「【年齢】で」。the ageは、「歳」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「【関連】」。それで、《(of以下の年齢のところで》となり、『何歳のときに』の意味となる。 〔彼は突然なった病気に、10歳のとき。〕

  • 17

    before noon

    補足(例文と訳など)

    • Ken had lunch before noon.

    答え

    • 正午前

    解説

    before noon beforeは、「(何々)より前に(主に時間)」。noonは、「正午」。それで、『正午前』の意味となる。 〔ケンは、食べた昼食を、正午前に。〕

  • 18

    every day

    補足(例文と訳など)

    • I study English every day.

    答え

    • 毎日

    解説

    every day everyは、「どの何々もみな,あらゆる」。(全体をイメージしてから「個々」のものを同じようにとらえる、というニュアンス。)だから、次に続く名詞は単数扱い。dayは、「日」。それで、《どの日でも》となり、『毎日』の意味となる。 〔私は勉強します、英語を、毎日。〕

  • 19

    for the first time

    補足(例文と訳など)

    • I have loved African music since I heard it for the first time.

    答え

    • 初めてのときに

    解説

    for the first time forは、「(何々)に向かって」から「【特定の日時】に」。the first timeは、「初めてのとき」。それで、《初めてのときに》となり、『初めて』という意味になる。 〔私は大好きになった、アフリカの音楽が、それを初めて聞いたとき以来。〕

  • 20

    the next day

    補足(例文と訳など)

    • They left Tokyo the next day.

    答え

    • その翌日

    解説

    the next day theは、「話し手と相手がある名詞情報を共有している」から「【後ろから限定を受けて】後ろの名詞を特定する」。next dayは、「次の日」。それで、《文脈から次の日が特定され》、『その翌日』の意味となる。 〔彼らは離れた東京を、その翌日に。〕

  • 21

    the other day

    補足(例文と訳など)

    • I bought this book the other day.

    答え

    • 先日

    解説

    the other day theは、「話し手と相手がある名詞情報を共有している」から「【後ろから限定を受けて】後ろの名詞を特定する」。other dayは、「別の日」。それで、《文で設定された時制より過去の別の日》となり、『先日』の意味となる。日本語の先日より現在に近い感覚のため、「一日前」ということもある。 〔私は買った、この本を、先日。〕

  • 22

    these days

    補足(例文と訳など)

    • I have been very busy these days.

    答え

    • ・最近, ・近頃

    解説

    these days theseは、「【現在に近い時間帯を指して】これらの」。daysは、「日々」。それで、《今に近い日々》となり、『最近』の意味となる。 〔私はとても忙しい、最近。〕

  • 23

    at home

    補足(例文と訳など)

    • I watch TV at home on Sundays.

    答え

    • ・家で, ・自宅で

    解説

    at home atは、「(何々)のところに」から「【場所】で」。homeは、「生活空間としての家」。それで、《家のところで》となり、『家で。自宅で。』の意味となる。 〔私は見ます、テレビを、家で、日曜日ごとに。〕

  • 24

    in front of ~(場所)

    補足(例文と訳など)

    • A car stopped in front of my house.

    答え

    • どこどこの前に

    解説

    in front of ~(場所) inは、「空間内に」から「【位置】に」。frontは、「前」。ofは、「切っても切れない、(何々)の(何々)という関係」から「(何々)の【部分】」。それで、《of以下の対象の前を空間としてとらえてinで表現し、『どこどこの前に』の意味となる。 〔ある車が止まっていました、うちの家の前で。〕

  • 25

    over there

    補足(例文と訳など)

    • Let's play baseball over there.

    答え

    • 向こうで

    解説

    over there overは、「(弧を描くように)(何々)を覆って」から「(弧の手前から向こうを見る感覚で)【(何々)の向こうに】」。thereは、「そこに」。それで、《(視線が)弧を描くように向こうにというイメージ》になり、『向こうで』の意味となる。 〔しようよ、野球を、あそこで。〕

57056

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ