zuknow learn together

新しい教材を作成

■過去問17■ウィスキーエキスパート

カード 77枚 作成者: wi (作成日: 2016/09/16)

  • 問1
    間違ったものをひとつ選べ。
    ①スコットランドの面積は約7万9000平方キロメートルで、これはほぼ北海道と同じくらいの大きさである。
    ②首都は世界遺産にも登録されているエジンバラである。
    ③人口が一番多いのがグラスゴーで、次がエジンバラで、三番目がアバディーンである
    ④小泉十日労首相が出席した今年の主要国首脳会議が開かれたのは、スコットランドグレンイーグルズである。
    ⑤スコットランドの先住民族は、ダルリアダ王国を築いたピクト族である。
    ⑥スコットランドではポットスチルを描いたポンド紙幣が使われている

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ウィスキーエキスパート

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語

クイズの回答選択肢:

指定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    問1 間違ったものをひとつ選べ。 ①スコットランドの面積は約7万9000平方キロメートルで、これはほぼ北海道と同じくらいの大きさである。 ②首都は世界遺産にも登録されているエジンバラである。 ③人口が一番多いのがグラスゴーで、次がエジンバラで、三番目がアバディーンである ④小泉十日労首相が出席した今年の主要国首脳会議が開かれたのは、スコットランドグレンイーグルズである。 ⑤スコットランドの先住民族は、ダルリアダ王国を築いたピクト族である。 ⑥スコットランドではポットスチルを描いたポンド紙幣が使われている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 2

    問2 スコットランドにキリスト教を布教したセントコロンバが最初に修道院を築いた島は次のうちどれ。 ①アイラ島②スカイ島③アイオナ島

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 3

    問3 スコットランドの「国花」はアザミで、これは1263年のラーグスの戦いに由来している。この時スコットランド王アレグザンダー3世が勝利した相手は誰。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァイキング軍
    • 誤答選択肢 イングランド軍
    • スペイン軍

    解説

  • 4

    問4 スコットランド王ロバート・ザ・ブルースがイングランド軍に勝利した。1314年の戦いで、スコッチを使ったカクテルの名称の由来になっているものは。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バノックバーンの戦い
    • 誤答選択肢 スターリングブリッジの戦い
    • ワーテルローの戦い

    解説

  • 5

    問5 スコットランドの歴史として重要な出来事を古い順に。 Aオークニー島にリング・オブ・ブロドガーという環状立石が築かれた Bロバートバーンズが詩集を出版 C同君連合 Dローマ皇帝ハドリアヌスの命によりイングランドとスコットランドの国境沿いに長城が築かれた Eジョージ4世がエジンバラを公式訪問。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADCBE
    • 誤答選択肢 AEDCB
    • ACDEB

    解説

  • 6

    問7 修道士ジョン・コーに8ボルの麦芽を与えてアクアヴィテを作らしむ、というのはスコットランド王室財務省の記録で、これが穀物を原料にした蒸留酒に言及した初めての記録といわれるが、この記録が書かれたのはいつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1494年
    • 誤答選択肢 1314年
    • 1488年
    • 1497年

    解説

  • 7

    問8 空欄になっている年号を選べ 1587年スコットランドメアリー1世が処刑される 1603年イングランド女王エリザベス一世死去 1625年チャールズ一世即位 (  )年スコットランド議会がウィスキーに初めて課税 1689年フェリントッシュ蒸留所誕生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1644
    • 誤答選択肢 1649
    • 1634

    解説

  • 8

    問9 スコッチウィスキーにとって重要な役割を果たした密造と密造酒時代について述べた以下の文章の中で、間違っているのをひとつ選べ ①1746年のカロデンの戦いの敗北により、特にハイランドで密造に走るものが増えた ②スコットランドでは密造用スチルをポチーン、密造者をムーンシャイナーと呼んだ ③1793年から1803年にかけて酒税が9ポンドから162ポンドに引き上げられているが、これは主に対仏ナポレオン戦争の戦費をまかなうのが目的であった。 ④ジョージ4世のエジンバラ公式訪問により、酒税法改正の気運が高まり、1823年に大幅な酒税法改正が行われ、密造酒時代が終わった・ ⑤1824年、ジョージスミスのグレンリベット蒸留所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 9

    問10 アイルランドのイーニアス・コフィーが連続式蒸留器を発明し、そのパテントをとったのは何年のことか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1831
    • 誤答選択肢 1841
    • 1837
    • 1853

    解説

  • 10

    問11 ブレンデッドを考案し、今日のスコッチウィスキー全盛の礎を築いたのはアンドリュー・アッシャー親子だが、もともとアッシャー商会がソロエージェントとして、オリジナルのヴァッテッドモルトをつくり、販売していたのはどこの蒸留所のものか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グレンリベット
    • 誤答選択肢 マッカラン
    • ボウモア

    解説

  • 11

    問12 スコッチのブレンデッドがロンドン市場で市民権を得たのは、ある偶然の出来事が大きく寄与していた。それはヨーロッパのぶどうの樹が全滅して、ブランデーを作れなくなったことだが、その原因として考えられているのは。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィロキセラ
    • 誤答選択肢 うどんこ虫
    • キニーネ
    • ヨーロッパ・イナゴ

    解説

  • 12

    問13 DCL社はローランドのグレーンウィスキー業者が集まり、1877年に結成された会社だが、同社の指揮を取り、ビッグ5の吸収合併に尽力したのは誰か。 ①アンドリュー・アッシャー ②ロバート・スタイン ③アレクサンダー・マセソン④ウィリアム・ロス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 13

    問14 以下のブランドともっとも関係の深い人物を選べ。 Aホワイトホース Bブラック&ホワイト ①ピーターマッキー ②ジェームスブキャナン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A①
    • 誤答選択肢 A②

    解説

  • 14

    問15 アルフレド・バーナード「英国の蒸留所」出版された年は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1887
    • 誤答選択肢 1840
    • 1909
    • 1786

    解説

  • 15

    問16 ハイランドとローランドの境界線。東のダンディーと西の__。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリーノック
    • 誤答選択肢 オーバン
    • アロウェイ

    解説

  • 16

    問18 麦芽品種と収量。 A1968~1980の品種は B2000~、収量420~430の品種は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Aゴールデンプロミス
    • 誤答選択肢 Aゼファー
    • Aオプティック
    • Aカーマルグ

    解説

  • 17

    問19 ①大麦には大別すると二条大麦と六条大麦があるが、スコッチのモルトウィスキーの原料となるのは、二条大麦である ②浸麦槽のことを英語で「スティープ」という ③ディアジオ社のアイラ島にある製麦所ポートエレンモルティングである ④収穫直後の大麦は一定期間発芽しない性質を持っていて、これをドーマンシーという ⑤収穫直後の大麦の水分含有率は16~17%。それを乾燥させてサイロで一定期間保存し(水分12~13%)、その後浸麦させて発芽に必要な水分をたっぷりと種子に吸収させる。このときの水分含有率は24%になる ⑥コンクリートの床に大麦を広げて行う伝統的な製麦所麦方法をフロアモルティングという

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 18

    問20 キルンで乾燥させる前の、水分をたっぷりと含んだ麦芽のことを英語でなんと言うか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリーンモルト
    • 誤答選択肢 ウェットモルト
    • ピュアモルト
    • バーレーモルト

    解説

  • 19

    問21 ピートはスコッチ・ウィスキーに独特のフレーバーを付与する目的で焚かれる。その際、麦芽のピート仕様をフェノールかご物の濃度でア表す方法が一般的だが、そのフェノールの単位は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ppm
    • 誤答選択肢 ppb
    • mpp

    解説

  • 20

    問22 麦芽の粒径と重量比 名前 粒径 重量比 husk 1.4mm超 A B  1.4mm~0.2mm未満 70% フラワー 0.2mm未満 ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A 20%
    • 誤答選択肢 A 10%
    • A  5%

    解説

  • 21

    問23 ウィスキーの仕込みについて述べたもので間違っているものを2つ選べ ①モルトウイスキーの仕込では麦芽1トンに対して4倍の水を最初に加えて糖化を行う。つまり麦芽1トンに対して水4000リットルが必要になるがこのことをマッシュレイシオという ②ハスクが沈殿して濾過層が上手く形成できないと濁りや目詰まりの原因となる ③1番麦汁の糖分濃度約40~45%くらいになる ④糖化酵素であるアミラーゼなどが働いて麦芽中のでんぷん質をグルコースやマルトースなどに分解する ⑤麦汁は殺菌せず、そのままの状態で一度冷却し、その後発酵槽に移し、酵母を加えて発酵させる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 22

    問24 発酵について述べた以下の文章で、間違っているものを2つ選べ ①スコッチが使用する酵母は主にブリュワーズ・イーストと、ディスティラーズ・イーストの二つがあるが、どちらも分類上はサッカロミセスセレヴィシエに分類された ②蒸留用酵母として開発されたディスティラーズ・イーストが使われだしたのは1910年代のことである ③モルトウイスキーの発酵の特徴は麦汁を殺菌せずに、エールに比べて比較的多め酵母を添加して発酵させることである ④発酵槽のことを英語ウォッシュバック、発酵終了のもろみのことを同じくウォッシュという ⑤モルトウイスキーでは、発酵終了もろみの酵母を分離せず、すべて蒸留に送る ⑥発酵槽に使用する木材で一番多いのは、オーク材である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ②⑥
    • 誤答選択肢 ①⑥
    • ④⑥
    • ②④
    • ②⑤

    解説

  • 23

    問26 蒸留について述べた文章で間違っているものを1つ選べ。 ①モルトウイスキーの蒸留で使用されるポットスチルはすべて銅製である ②スコッチウィスキーは法律で94.8%以下で蒸留しなければならない ③2回目の蒸留の際に、熟成に回すスピリッツだけを回収するこをミドルカットという ④2回目の蒸留の際の前留(フォアショッツ)と後留(フェインツ)はすべて回収され、再びローワインと混ぜてスピリッツスチルで蒸留される ⑤蒸留は水とアルコールの沸点の違いを利用したものだが、通常1気圧のもとで水は摂氏100℃で、アルコールは摂氏68度℃で沸騰する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 24

    問28 樽および熟成について述べた文章で間違っているものをひとつ選べ。 ①スコッチが一般的に使用する樽はバレルとホグスヘッドと、バット樽だが、その中で一番小さいのがバレル樽 ②スコッチが一般的に使用する樽のオーク材は主にアメリカン・ホワイトオークとヨーロピアン・オークの二つである ③オーク材を構成する主要な成分はリグニンとセルロース、ヘミセルロースの3つである ④一般に小さい樽では樽材とウイスキーの接触面積が小さいため、樽材成分の溶出速度は遅くなる ⑤スコッチがバーボンカスクを使用するようになったのは、主に第二次世界大戦のことである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 25

    問29 シェリー酒は南スペインのアンダルシア地方のヘレスでつくられている酒強化ワインだが、原料となるぶどう品種はパロミノ、モスカテル、もうひとつはどれか。 ①オロロソ②フィノ③ペドロヒメネス④リースリング⑤シャルドね⑥ソーヴィニヨン・ブラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 26

    問30 オフィシャルボトルのハイランドパーク18年のラベルには世界遺産に登録されてい遺跡がシンボルとして描かれているが、それは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リング・オブ・ブロドガー
    • 誤答選択肢 ストーンヘンジ
    • カラニッシュの環状立石
    • ヤールショフの遺跡

    解説

  • 27

    問31 ディアジオ社のクラシックモルトシリーズのひとつで、今年創業175周年を、迎えた蒸留所はどれか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タリスカー
    • 誤答選択肢 オーバン
    • カリラ
    • クラガンモア
    • ダルウィニー

    解説

  • 28

    問32 サラディンボックス方式の製麦施設をもち、自身の蒸留所だけでなく同じエドリントングループの蒸留所にも麦芽を供給しているのはどこか。1つ選べ。 ①ハイランドパーク②マッカラン③グレンロタス④グレンオード⑤タムデュー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 29

    問33 フロアモルティングを今も行っている蒸留所1つ選べ。 ①オーバン②グレンモレイ③バルヴェニー④グレネスク⑤グレンスコシア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 30

    問34 オークニー諸島のメインランド島にある蒸留所は、ハイランドパークともうひとつはどれか ①タリスカー②トバモリー③プルトニー④スキャパ⑤バルブレア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 31

    問35 2004年にスプリングバンクが復活させたキャンベルタウンの蒸留所は、どれか。 ①ヘーゼルバーン②ロングロウ③グレンスコシア④グレンガイル⑤ロッホローモンド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 32

    問36 2005年に、ペルノ・リカール社が、アライドグループを買収して大きな話題となったが、アライドグループが所有していた蒸留所とブレンデッド・スコッチの銘柄はどれか Aモルトウイスキー蒸留所 Bブレンデッド・スコッチ ①グレンマレイ②ラフロイグ③マッカラン④ハイランドパーク⑤バランタイン⑥フェイマスグラウス⑦ジョニーウォーカー⑧カティサーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A ②
    • 誤答選択肢 A ①
    • A ③
    • A ④

    解説

  • 33

    問36 2005年に、ペルノ・リカール社が、アライドグループを買収して大きな話題となったが、アライドグループが所有していた蒸留所とブレンデッド・スコッチの銘柄はどれか Aモルトウイスキー蒸留所 Bブレンデッド・スコッチ ①グレンマレイ②ラフロイグ③マッカラン④ハイランドパーク⑤バランタイン⑥フェイマスグラウス⑦ジョニーウォーカー⑧カティサーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B ⑤
    • 誤答選択肢 B ②
    • B ③
    • B ④
    • B ①

    解説

  • 34

    問37 ポットスチルの大きさや形状、加熱方法、冷却方法の違いはモルトウイスキーの個性を作る重要な鍵を握っているが、以下の文章に当てはまる蒸留所はどれか。 Aもともとジンの蒸留に使われていたスチルで、スコットランド一番背が高いポットスチル B元ハイラムウォーカー所有。ローモンド型スチル Cウィースキーの天才といわれたジョンスミスデザイン。T字シェイプのスチル D魔女が住むという小さなポットスチル。ディアジオの異端といわれる蒸留所 ①アードベッグ②モートラック③マッカラン④グレンモーレンジ⑤ダルモア⑥スキャパ⑦グレンリベット⑧オーヘントッシャン⑨クラガンモア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A④
    • 誤答選択肢 A⑨
    • A②
    • A⑥
    • A⑧

    解説

  • 35

    問37 ポットスチルの大きさや形状、加熱方法、冷却方法の違いはモルトウイスキーの個性を作る重要な鍵を握っているが、以下の文章に当てはまる蒸留所はどれか。 Aもともとジンの蒸留に使われていたスチルで、スコットランド一番背が高いポットスチル B元ハイラムウォーカー所有。ローモンド型スチル Cウィースキーの天才といわれたジョンスミスデザイン。T字シェイプのスチル D魔女が住むという小さなポットスチル。ディアジオの異端といわれる蒸留所 ①アードベッグ②モートラック③マッカラン④グレンモーレンジ⑤ダルモア⑥スキャパ⑦グレンリベット⑧オーヘントッシャン⑨クラガンモア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B⑥
    • 誤答選択肢 B⑧
    • B②
    • B⑨
    • B⑤

    解説

  • 36

    問37 ポットスチルの大きさや形状、加熱方法、冷却方法の違いはモルトウイスキーの個性を作る重要な鍵を握っているが、以下の文章に当てはまる蒸留所はどれか。 Aもともとジンの蒸留に使われていたスチルで、スコットランド一番背が高いポットスチル B元ハイラムウォーカー所有。ローモンド型スチル Cウィースキーの天才といわれたジョンスミスデザイン。T字シェイプのスチル D魔女が住むという小さなポットスチル。ディアジオの異端といわれる蒸留所 ①アードベッグ②モートラック③マッカラン④グレンモーレンジ⑤ダルモア⑥スキャパ⑦グレンリベット⑧オーヘントッシャン⑨クラガンモア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C⑨
    • 誤答選択肢 C②
    • C⑤
    • C⑥
    • C⑧

    解説

  • 37

    問37 ポットスチルの大きさや形状、加熱方法、冷却方法の違いはモルトウイスキーの個性を作る重要な鍵を握っているが、以下の文章に当てはまる蒸留所はどれか。 Aもともとジンの蒸留に使われていたスチルで、スコットランド一番背が高いポットスチル B元ハイラムウォーカー所有。ローモンド型スチル Cウィースキーの天才といわれたジョンスミスデザイン。T字シェイプのスチル D魔女が住むという小さなポットスチル。ディアジオの異端といわれる蒸留所 ①アードベッグ②モートラック③マッカラン④グレンモーレンジ⑤ダルモア⑥スキャパ⑦グレンリベット⑧オーヘントッシャン⑨クラガンモア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • D②
    • 誤答選択肢 D⑧
    • D⑥
    • D④
    • D⑤

    解説

  • 38

    問38 現在建設計画が進められているブラックウッド蒸留所は、どこに建てられる予定か。 ①オークニー諸島②ハリス島③スカイ島④シェットランド島

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 39

    問39 スコットランド最小の蒸留所といわれるエドラダワーは現在ボトラーズが所有しているが、そのボトラーズはどこか。 ①ゴードン&マクファイル②william cadenhead ltd③macduff international④signatory vintage scotch whisky co ltd

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 40

    問40 この 次のキャッチフレーズはどこのものか。 A no half measures B born in 1820-still going strong ①ラフロイグ②ジョニーウォーカー③カリラ④ラガヴーリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A ①
    • 誤答選択肢 A ②
    • A ③
    • A ④

    解説

  • 41

    問40 この 次のキャッチフレーズはどこのものか。 A no half measures B born in 1820-still going strong ①ラフロイグ②ジョニーウォーカー③カリラ④ラガヴーリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B ②
    • 誤答選択肢 B ①
    • B ③
    • B ④

    解説

  • 42

    問41 カクテルの女王と呼ばれるマンハッタンのライウィスキーをスコッチに変えたカクテル。 ①アスール・ブロス②ロブロイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 43

    問42 蒸留所と仕込み水組み合わせで間違っているものは。 ①グレンモーレンジ:ターロギースプリングス ②ハイランドパーク:cattie maggie ③アードベッグ:loch uigeadail ④ボウモア:loch finlaggan ⑤ザグレンリベット:joosies well

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 44

    問43 ウィスキーーライターの代表的著作 Awallace milroy Bmichael jackson ①malt whisky companion②malt whisky almanac

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A ②
    • 誤答選択肢 A ①

    解説

  • 45

    問43 ウィスキーーライターの代表的著作 Awallace milroy Bmichael jackson ①malt whisky companion②malt whisky almanac

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B ②
    • 誤答選択肢 B ①

    解説

  • 46

    問44 以下の地区に分類される蒸留所。 A ローランド B スペイサイド ①グレンキンチー②グレンスコシア③インペリアル④クライヌリッシュ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A①
    • 誤答選択肢 A②
    • A③
    • A④

    解説

  • 47

    問44 以下の地区に分類される蒸留所。 A ローランド B スペイサイド ①グレンキンチー②グレンスコシア③インペリアル④クライヌリッシュ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B③
    • 誤答選択肢 B①
    • B②
    • B④

    解説

  • 48

    問45 スコッチ業界最大手のディアジオ社がスコットランドに所有するモルトウィスキー蒸留所のなかで、クラシックモルトシリーズにも、ヒドゥンモルトシリーズにも含まれない蒸留所は ①ダルウィニー②グレンオード③モートラック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 49

    問46 ブレンデッドスコッチジョニー・ウォーカーのキーモルトとなっているのは。 ①マッカラン②カーデュ③ラフロイグ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 50

    問48 スコットランドで一番飲まれているシングルモルト、ブレンデッドの銘柄 ①グレンフィディック②グレンモーレンジ③グレンリベット④ジョニーウォーカー⑤フェイマスグラウス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A ②
    • 誤答選択肢 A ①
    • B ③

    解説

  • 51

    問48 スコットランドで一番飲まれているシングルモルト、ブレンデッドの銘柄 ①グレンフィディック②グレンモーレンジ③グレンリベット④ジョニーウォーカー⑤フェイマスグラウス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B ⑤
    • 誤答選択肢 B ④

    解説

  • 52

    問50 バーボンの樽詰めは何プルーフ以下? ①140②125③120④115

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 53

    問51 バーボンのコーンの品種。 ①デントコーン②フリントコーン③ポッドコーン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 54

    問53 バーボンウィスキーの蒸留所で使われるのは一塔式のビアスチル(連続式蒸留器)とダブラーだが、ビアスチルの内側は無数の穴が開いた10数段から20数段の棚によって仕切られている。この穴が開けられただけの棚のことをなんと言うか。 ①bubble cap tray②sieve tray③tunnel cap tray

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 55

    問54 アメリカンウィスキーの樽と熟成について、間違っているものをひとつ選べ。 ①バーボンウィスキーは連邦アルコール法によって内側を焦がした新樽を使うことが義務付けられている ②一般的なコーンウィスキーに熟成の必要はないが、ストレート・コーン・ウィスキーと呼ばれるためには、新樽2年以上熟成させる必要がある。 ③ストレート・バーボンウィスキーと呼ばれるためにはバーボンの要件をすべて満たしたうえで、熟成2年以上が義務付けられている。 ④テネシー・ウィスキーも一般に内側を焦がした新樽が使われている。 ⑤バーボンウィスキーの熟成に使用される樽のオーク材はほとんどがアメリカンホワイトオークである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 56

    問55 アメリカンウィスキーについてのべたいかの文章で間違っているものを1つ選べ ①ケンタッキーで最初にウィスキーをつくったのは1783年のエヴァン・ウィリアムスといわれ、その碑がルイヴィルに建てられている ②アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントンが蒸留所を築いたのは、ヴァージニア州である ③アメリカの禁酒法は1920~1933年まで続いた ④テネシーウィスキーは独特のチャコールメローイング製法でつくられるが、これはレッドオークの木を焼いて炭にし、その炭で蒸留液を濾過したものである ⑤ケンタッキーの蒸留所のなかで、現在単式蒸留器を使って蒸留しているのはウッドフォードリザーブだけだが、ここではスコットランドで珍しい三回蒸留を行っている ⑥ケンタッキーのメーカーズマーク蒸留所のマッシュビルはコーンと大麦麦芽のほかに、ライ麦ではなく小麦を使うのが特徴である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 57

    問56 ケンタッキー州ルイヴィル近郊にある製樽会社、ブルーグラス・クーパレッジを所有しているのはどこか ①brown-forman corporation ②jim beam brands ③barton brands inc

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 58

    問58 ロゴ問題。「スペルはwhisky。先祖がスコットランド出身。ロゴに記されているSIVはサミュエルズ家四代目を表し、星のマークはスターヒルファームという農場に蒸留所が建てられたから。」 ①アーリータイムズ②ヘブンヒル③フォアローゼス④メーカーズマーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 59

    問59 以下のアメリカンウィスキーのブランドはどこの蒸留所が作っているか。 AgeorgeTstagg Bエライジャクレイグ Cアーリータイムス ①バッファロートレース ②ヘブンヒル ③ブラウンフォーマン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A①
    • 誤答選択肢 A②
    • A③

    解説

  • 60

    問59 以下のアメリカンウィスキーのブランドはどこの蒸留所が作っているか。 AgeorgeTstagg Bエライジャクレイグ Cアーリータイムス ①バッファロートレース ②ヘブンヒル ③ブラウンフォーマン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B②
    • 誤答選択肢 B①
    • B③

    解説

  • 61

    問59 以下のアメリカンウィスキーのブランドはどこの蒸留所が作っているか。 AgeorgeTstagg Bエライジャクレイグ Cアーリータイムス ①バッファロートレース ②ヘブンヒル ③ブラウンフォーマン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • C③
    • 誤答選択肢 C①
    • C②

    解説

  • 62

    問61 アイルランド基礎。正しいものを二つ選べ。 ①アイリッシュウィスキーは北アイルランドットアイルランド共和国の2つでつくられているが、アイルランド共和国国民の9割がカトリックで、通貨はイギリスと違って、ユーロが使われている。 ②アイルランドの守護聖人はst.davidである。 ③北アイルランドの首都はロンドンデリーで、アイルランド共和国の首都はダブリンである。 ④1608年、コーク州の領主に対してイングランド国王より蒸留の免許が下されたが、これが世界最古をうたうブッシュミルズの根拠となっている。 ⑤アイリッシュウィスキーをつくっているのは現在、ブッシュミルズ、クーリー、タラモアデュー、新ミドルトンの4つである ⑥クーリー蒸留所は1987年創業の新しい会社である ⑦ガリバー旅行記で知られるジョナサン・スイフトはアイルランド人で、セント・ジャイルズの大聖堂の司祭をしていた。 ⑧アイルランドが正式にグレートブリテンの一員になったのは1810年のことである

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①⑥
    • 誤答選択肢 ②⑥
    • ①③
    • ⑥⑧
    • ④⑤

    解説

  • 63

    問62 アイリッシュウィスキーのレッドブレストはどのこの蒸留所でつくられているか ①ブッシュミルズ ②クーリー ③ミドルトン ④タラモアデュー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 64

    問63 DCL社が1878年にダブリンに建設した蒸留所はどれか ①ボウストリート②タラモアデュー③フェニックスパーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 65

    問64 現在クーリーで作られてないのは。 ①tyrconnell②locke's③connemara④kilbeggan⑤paddy

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 66

    問66 アイリッシュでないものひとつ ①ジェムソン②グリーンスポット③inchumurrin

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 67

    問67 カナディアンウィスキーはもともと5大湖周辺で発展したが、初期の蒸留業者はほかに仕事を持っていて、ウィスキー作りはその兼業であった。その仕事とは。 ①ワイナリー②造船業③製粉業④漁業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 68

    問68 フレーバリングウィスキーの説明として正しいものをひとつ ①トウモロコシを主原料に多塔式連続蒸留器で、アルコール分94%くらいで蒸留したウィスキー ②トウモロコシを主原料にビアスチルとよぶ一塔式連続式蒸留器でアルコール分80%以下で蒸留したウィスキー ③ライ麦、トウモロコシ、大麦麦芽、を原料に、主に一塔式連続式蒸留器でアルコール分84%くらいで蒸留したウィスキー ④カナディアンウィスキーの風味のベースとなるウィスキーで、ライ麦由来のスパイシーでオイリーな風味があり、熟成は4年以上が義務付けられている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 69

    問69 空欄に入る人物名と、ブランド名。 「アメリカ生まれイギリス系移民の子孫であるA__は、19世紀半ばにデトロイト川をはさんだデトロイト市の対岸に蒸留所を建設。事業の成功で後に町の名前はAにちなんでつけられることになった。同社を代表する銘柄はB__である ①ハイラムウォーカー②ジョセフシーグラム③クラウンローヤル④カナディアンクラブ」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A①
    • 誤答選択肢 A②
    • A③
    • A④

    解説

  • 70

    問69 空欄に入る人物名と、ブランド名。 「アメリカ生まれイギリス系移民の子孫であるA__は、19世紀半ばにデトロイト川をはさんだデトロイト市の対岸に蒸留所を建設。事業の成功で後に町の名前はAにちなんでつけられることになった。同社を代表する銘柄はB__である ①ハイラムウォーカー②ジョセフシーグラム③クラウンローヤル④カナディアンクラブ」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B④
    • 誤答選択肢 B③

    解説

  • 71

    問70 カナダで唯一のシングルモルトを作っているグレンオラ蒸留所は、カナダの何州に作られているか ①ブリティッシュコロンビア②アルバータ③オンタリオ④ノバ・スコシア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 72

    問71 最初に日本の企業に買収された蒸留所は。 ①トマーティン②ボウモア③ベンネヴィス④オーヘントッシャン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 73

    問73 どの蒸留所か。 「蒸留所は最寄り駅から車で五分ほど。森の中にレンガ色の建物が見え、キルン塔も見える。敷地内には池があり、敷地を囲むように二つの川が合流している。単式蒸留器8基のほかに、カフェ式連続式蒸留器があることでも知られている」 ①白州②山崎③余市④宮城峡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 74

    問74 日本級別表示が廃止されたのは ①1979年②1984年③1989年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤答選択肢

    解説

  • 75

    問14 以下のブランドともっとも関係の深い人物を選べ。 Aホワイトホース Bブラック&ホワイト ①ピーターマッキー ②ジェームスブキャナン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B②
    • 誤答選択肢 B①

    解説

  • 76

    問18 麦芽品種と収量。 A1968~1980の品種は B2000~、収量420~430の品種は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Bオプティック
    • 誤答選択肢 Bゼファー
    • Bゴールデンプロミス

    解説

  • 77

    問22 麦芽の粒径と重量比 名前 粒径 重量比 husk 1.4mm超 A B  1.4mm~0.2mm未満 70% フラワー 0.2mm未満 ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • B グリッツ
    • 誤答選択肢 B グリスト
    • B フェインツ

    解説

56924

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ