zuknow learn together

新しい教材を作成

自律神経系に作用する薬物

カード 53枚 作成者: 猫が世界を救う (作成日: 2016/09/15)

  • アドレナリン

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

自律神経に作用する薬物を簡易的にまとめました。
代表的なものだけなので、同じ作用を示すものを網羅してません。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アドレナリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的αβ受容体刺激薬

    解説

  • 2

    ノルアドレナリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的αβ受容体刺激薬(α>β)

    解説

  • 3

    フェニレフリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1受容体刺激薬 (COMTによる分解を受けない)

    解説

  • 4

    ナファゾリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1受容体刺激薬 (鼻粘膜の充血除去)

    解説

  • 5

    ミドドリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1受容体刺激薬 (本態性、起立性低血圧治療薬)

    解説

  • 6

    メトキサミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1受容体刺激薬 (低血圧、発作性上室性頻拍治療薬)

    解説

  • 7

    イソプレナリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β受容体刺激薬 (合成カテコールアミン)

    解説

  • 8

    イソクスプリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β受容体刺激薬

    解説

  • 9

    ドブタミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1受容体刺激薬 (COMTにより分解:経口可能)

    解説

  • 10

    デノパミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1受容体刺激薬 (COMTにより分解されない)

    解説

  • 11

    サルブタモール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β2受容体刺激薬

    解説

  • 12

    クレンブテロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β2受容体刺激薬 (適応:腹圧性尿失禁をもつ)

    解説

  • 13

    リトドリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β2受容体刺激薬 (子宮平滑筋)

    解説

  • 14

    ミラベグロン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β3受容体刺激薬 (膀胱平滑筋)

    解説

  • 15

    チラミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接型交感神経興奮様薬 (ノルアドレナリン遊離促進薬)

    解説

  • 16

    アンフェタミン メタンフェタミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接型交感神経興奮様薬 ※覚醒剤 (ノルアドレナリン遊離促進薬)

    解説

  • 17

    エフェドリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 混合型交感神経興奮様薬 (β直接刺激、α間接刺激)

    解説

  • 18

    ドパミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 混合型交感神経興奮様薬 弱いβ1直接刺激 D2受容体間接刺激

    解説

  • 19

    アメジニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノルアドレナリン再取り込み阻害 MAO阻害作用

    解説

  • 20

    フェントラミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競合的α受容体遮断薬 (適応:褐色細胞腫)

    解説

  • 21

    トラゾリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競合的α受容体遮断薬 (適応:現在なし)

    解説

  • 22

    フェノキシベンザミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非競合的α受容体遮断薬

    解説

  • 23

    エルゴタミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 競合的α受容体遮断薬 (平滑筋直接収縮作用)

    解説

  • 24

    プラゾシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1受容体遮断薬

    解説

  • 25

    タムスロシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1A受容体遮断薬

    解説

  • 26

    ナフトピジル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的α1D受容体遮断薬

    解説

  • 27

    プロプラノロール ピンドロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β受容体遮断薬

    解説

  • 28

    アテノロール メトプロロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択的β1受容体遮断薬

    解説

  • 29

    カルベジロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α1、β受容体遮断薬 (適応:心不全)

    解説

  • 30

    ラベタロール アロチノロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α1、β受容体遮断薬

    解説

  • 31

    ニプラジロール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非選択的β受容体遮断薬 (NO遊離作用あり)

    解説

  • 32

    レセルピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノルアドレナリン遊離抑制薬 (アミントランスポーター阻害)

    解説

  • 33

    クロニジン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α2受容体刺激薬

    解説

  • 34

    α-メチルドパ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • α2受容体刺激薬 (NAdの生合成も阻害)

    解説

  • 35

    アセチルコリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接型副交感神経興奮様薬

    解説

  • 36

    ピロカルピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接型副交感神経興奮様薬 (散瞳薬)

    解説

  • 37

    フィゾスチグミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コリンエステラーゼ阻害薬 (天然品:3級アミン)

    解説

  • 38

    ネオスチグミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コリンエステラーゼ阻害薬 (陰性部と水解部に作用)

    解説

  • 39

    エドロホニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コリンエステラーゼ阻害薬 (陰性部のみと結合)

    解説

  • 40

    パラチオン サリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非可逆的コリンエステラーゼ阻害薬

    解説

  • 41

    アトロピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (大量で中枢興奮)

    解説

  • 42

    スコポラミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (常用量で中枢抑制)

    解説

  • 43

    シクロペントラート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (合成)

    解説

  • 44

    プロパンテリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (鎮痙薬)

    解説

  • 45

    メペンゾラート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (鎮痙薬、過敏性大腸炎)

    解説

  • 46

    ピレンゼピン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (選択的M1受容体遮断)

    解説

  • 47

    イプラトロピウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (気管支喘息治療)

    解説

  • 48

    オキシブチニン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (膀胱平滑筋Caチャネル遮断)

    解説

  • 49

    ピペリドレート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (子宮平滑筋弛緩作用)

    解説

  • 50

    トリヘキシフェニジル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副交感神経遮断薬 (中枢内で作用する)

    解説

  • 51

    ヘキサメトニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニコチンNn受容体遮断作用 (神経節遮断)

    解説

  • 52

    スキサメトニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニコチンNm受容体遮断作用 (持続的脱分極)

    解説

  • 53

    ニコチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低用量で神経節刺激 高用量で神経節遮断

    解説

56802

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ