zuknow learn together

新しい教材を作成

ガス栓

カード 13枚 作成者: Akane Ota (作成日: 2016/09/14)

  • ヒューズのないガス栓で、「閉子貫通型」「ホースコック」「壁・床ホースエンドカラン」「床コンセントカラン」に分類される。基本的にお客さまに取り替えのおすすめをおこなう

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ヒューズのないガス栓で、「閉子貫通型」「ホースコック」「壁・床ホースエンドカラン」「床コンセントカラン」に分類される。基本的にお客さまに取り替えのおすすめをおこなう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 旧型ガス栓

    解説

  • 2

    ヒューズのあるガス栓で、ヒューズガス栓は閉子の仕上げ方法により「擦り合わせ(旧タイプ)」「樹脂コーティング(新タイプ)」に分類される。「擦り合わせ」の劣化したもの、および樹脂尾k−ティングの損傷している物は、お客さまに取り替えのおすすめを行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒューズガス栓

    解説

  • 3

    ガス栓の前後がねじ接続になっており、ヒューズのないガス栓で、「13Lネジコック」「ノックハンドルコック」「ネジコック」「Uネジがガス栓」等に分類される

    補足(例文と訳など)

    • 擦り合わせの劣化したもの、および13Lネジコックの「樹脂コーティング」の損傷しているものは、お客さまに取り替えのおすすめを行う

    答え

    • ネジガス栓

    解説

  • 4

    つまみのないガス栓で、グリスアップの修理が不要なガス栓。また、ガス栓自体が分解出来ない構造になっており分解による修理が不能のガス

    補足(例文と訳など)

    • ガス栓本体の不具合の場合本体取り替え

    答え

    • つまみ無しガス栓

    解説

  • 5

    修理のいらないガス栓

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 32A以上 パージ孔付き つまみ無し

    解説

  • 6

    グリスアップ基本操作流れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あいさつ→修繕箇所確認→ガス栓の外観調査(旧型ガス栓や劣化したガス栓の場合は、新型ガス栓への取り替えをおすすめ)→グリスアップ可否→メータガス栓閉→漏えい検査(漏えいあったら、保安指令センターに通報)→残ガス燃焼による大気圧までの減圧作業→グリスアップ(樹脂コーティングに損傷があるもの、および擦り合わせの劣化したものについては交換をおすすめ)→気密試験(符号各なら保安指令cに通報)→ヒューズの作動確認→メーターガス栓開→点火試験→作業内容の説明→あいさつ

    解説

  • 7

    基本作業手順

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あいさつ→修繕箇所の確認(不具合のガス栓の場所を伺う。その他の不具合ガス栓があればその場所を伺う)→ガス栓の外観確認(グリスアップ修理時に傷や破損したと誤解されないよう傷や破損箇所があればお客さまに報告。旧型、劣化したものは交換おすすめ)→グリスアップ可否(32以上の口径は保安センター)→メーターガス栓閉(グリスアップ修理するガス栓より上流側に分岐コックがある場合は、その分岐コックを閉にしてグリスアップ修理を行っても良い)→漏えい検査

    解説

  • 8

    漏えい検査 水柱、チャンバー型、電気式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水柱 1分 その他 2分

    解説

  • 9

    グリスアップ作業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1準備 ・作業シートひく ・火気確認 ・作業の周知 2ガス栓の分解 ・分解手順を確認し、適正工具で分解 ・取り外した部品等は紛失しないように管理 3ガス栓の清掃 ・押し回しユニット、c型止め輪、コイル発条の旧グリスを拭き取る ・さびが発生している場合はおとす

    解説

  • 10

    グリスアップ用のグリス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • GC-SS

    解説

  • 11

    気密確認パスカル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3kPa

    解説

  • 12

    点火試験

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 修理完了後、各ガス機器にて行う 点か試験を行うガス栓にガス機器が接続されていない場合は点火棒を用いて行う

    解説

  • 13

    作業内容の説明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリスアップ修理したガス栓が、次回不具合圧政の場合はガス栓の取り替えが必要になることをお客さまに説明

    解説

56762

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ