zuknow learn together

新しい教材を作成

ことわざ・慣用句

カード 370枚 作成者: Okada Yuya (作成日: 2016/09/07)

  • 足がつく

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

ことわざとかんようくやでーーー!!

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    足がつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発見の手がかりがみつかること

    解説

  • 2

    足が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予算超過で赤字になること

    解説

  • 3

    足が棒になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歩き疲れた様子

    解説

  • 4

    足がむく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らず知らずとその方へいきたくなること

    解説

  • 5

    足元から鳥が立つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身近で突然以外な事件がおこること

    解説

  • 6

    足を洗う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よくない所業をやめること

    解説

  • 7

    足を奪われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交通機関が事故などで止まってしまうこと

    解説

  • 8

    足を取られる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 障害のために、思うようにあるけない様子

    解説

  • 9

    足を伸ばす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予定より遠くへいくこと

    解説

  • 10

    足を引っ張る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕事の成功を邪魔すること

    解説

  • 11

    揚げ足をとる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の失言や言葉尻を捉えてなじる

    解説

  • 12

    二の足を踏む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先に進むのをためらいしりごみすること

    解説

  • 13

    脛に疵(傷)を持つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠し事が有る

    解説

  • 14

    顔が売れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有名になること = 顔が広い

    解説

  • 15

    顔が利く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知名度が高く、特別な扱いをうけられること

    解説

  • 16

    顔が立つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面目を保つこと

    解説

  • 17

    顔から火が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たいそう恥ずかしい思いをすること

    解説

  • 18

    顔に泥を塗る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の面目をつぶすこと

    解説

  • 19

    顔をつなぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知り合いの関係を作ったり、続けたりすること

    解説

  • 20

    あごで使う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • えらそうに人をこきつかうこと

    解説

  • 21

    あごを出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大変つかれること

    解説

  • 22

    頭隠して尻隠さず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠点の一部分を隠しただけで全体を隠していないこと

    解説

  • 23

    頭がさがる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敬服すること

    解説

  • 24

    頭が低い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人に対し、へり下った態度をとること

    解説

  • 25

    頭をはねる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の利益の一部を勝手に自分のものとすること

    解説

  • 26

    頭を丸める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭髪をそり、出家をすること

    解説

  • 27

    後ろ髪を惹かれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心残りで振り切ることができない気持ち

    解説

  • 28

    間髪を容(入)れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少しも間をおかず、すかさず、即座に

    解説

  • 29

    首を突っ込む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 興味・関心からあることに関係したり深入りすること

    解説

  • 30

    首を長くする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心待ちにしている様子

    解説

  • 31

    肩で風を切る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いばって得意そうに歩く様子

    解説

  • 32

    肩の荷が下りる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 責任や負担がなくなり安堵すること

    解説

  • 33

    肩を入れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひいきして力添えすること

    解説

  • 34

    肩を落とす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 落胆している様子

    解説

  • 35

    肩を貸す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 援助すること

    解説

  • 36

    肩をすぼめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引け目を感じ、意気の揚がらないこと

    解説

  • 37

    肩を並べる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 並んで歩くこと。対等に張り合うこと

    解説

  • 38

    肩をもつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 味方になって援助すること

    解説

  • 39

    口がうまい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 話し方が上手であること

    解説

  • 40

    口がうるさい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いろいろと批評や避難をすること

    解説

  • 41

    口がかかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕事を依頼されたり、人に招かれたりすること

    解説

  • 42

    口が堅い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秘密を守って人に離さないこと

    解説

  • 43

    口が酸っぱくなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じことを繰り返し言うこと

    解説

  • 44

    口がすべる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言ってはいけないことをうっかり話してしまうこと

    解説

  • 45

    口が減らない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • へらず口をたたくこと。口が達者であること

    解説

  • 46

    口がほぐれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 話をし始めること

    解説

  • 47

    口車にのせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うまい言葉で人をだますこと

    解説

  • 48

    口に合う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飲食物がその人の嗜好に合致すること

    解説

  • 49

    口に風邪を引かす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 余計なことを言うこと。また、言ったことが無駄になること

    解説

  • 50

    口(も)八丁手(も)八丁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いうこともすることも達者なこと

    解説

  • 51

    口を合わせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お互いの言う内容を一致させること

    解説

  • 52

    口を利く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間にたって良い方向に進むようにとりもつこと

    解説

  • 53

    口を切る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初に発言すること

    解説

  • 54

    口を衝(つ)いて出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉が続いてすらすらと出てくること

    解説

  • 55

    口を割る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今まで隠していたことを白状すること

    解説

  • 56

    咽から手が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欲しくてたまらないこと

    解説

  • 57

    咽元過ぎれば熱さを忘れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦しいことも過ぎてしまえば忘れること

    解説

  • 58

    舌が長い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おしゃべりなこと

    解説

  • 59

    舌が回る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よどみなくとうとうとしゃべること

    解説

  • 60

    舌を二枚に使う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時と場所に応じて自己矛盾を生じるようなことを言うこと = 二枚舌

    解説

  • 61

    舌を巻く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひどく驚き関心して言葉もでない様子

    解説

  • 62

    歯が浮く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軽薄な言動を見聞きして不快になること

    解説

  • 63

    歯がたたない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とてもかまわないこと

    解説

  • 64

    歯に衣着せぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • へつらうことなく、率直にいうこと

    解説

  • 65

    歯を食いしばる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肉体的また精神的苦痛などをこらえること = 歯を切す

    解説

  • 66

    手があく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暇になること

    解説

  • 67

    手がかかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世話が焼けること

    解説

  • 68

    手が籠(込)む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技巧が綿密であること

    解説

  • 69

    手がつけられない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 処置のしようがない

    解説

  • 70

    手ぐすねをひく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十分に用意して好機を待つこと

    解説

  • 71

    手塩にかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手ずから世話すること

    解説

  • 72

    手に汗を握る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はらはらしている様子

    解説

  • 73

    手にあまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分では力量不足で解決できないこと =手に負えない

    解説

  • 74

    手にかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の思い通りにすること

    解説

  • 75

    手に付かない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他のことに心を奪われて、身が入らない様子

    解説

  • 76

    手に乗る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だまされること

    解説

  • 77

    手の裏(平)をかえす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 露骨に態度をかえること。旧に様子がかわること

    解説

  • 78

    手も足も出ない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なす術がなく、困り果てている様子

    解説

  • 79

    手を上げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①降参すること ②人をたたくこと

    解説

  • 80

    手を打つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妥協すること。対処の手段を講ずること

    解説

  • 81

    手を貸す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 力になること

    解説

  • 82

    手を砕く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 色々と手立てを巡らすこと

    解説

  • 83

    手を下す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接自分ですること

    解説

  • 84

    手を拱(こまね)く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なにもしないで傍観すること

    解説

  • 85

    手を握る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同盟を結ぶこと

    解説

  • 86

    手を広げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今までと違った仕事をするなど、関係する範囲を広げること

    解説

  • 87

    手を焼く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面倒が見きれず、もてあますこと

    解説

  • 88

    上手の手から水が漏る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上手な人でも心配することがあること

    解説

  • 89

    濡れ手に粟(あわ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労をせずに利を得ること

    解説

  • 90

    指をくわえる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 傍観すること

    解説

  • 91

    食指を動かす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものを欲しがること。食指は人差し指のこと

    解説

  • 92

    爪に火をともす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 爪にともした火を明かりにするほど大変節約すること

    解説

  • 93

    爪の垢を煎じて飲む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優れた人にほんの少しでもあやかろうとすること

    解説

  • 94

    爪を研ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準備を整えて好機を待ち構えること

    解説

  • 95

    鼻が高い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 得意になること

    解説

  • 96

    鼻であしらう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そっけない態度を取ること

    解説

  • 97

    鼻で笑う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あざ笑うこと

    解説

  • 98

    鼻にかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自慢すること

    解説

  • 99

    鼻につく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マンネリになり嫌気がさすこと

    解説

  • 100

    鼻持ちならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 我慢できないこと

    解説

  • 101

    鼻をあかす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手を出しぬいてびっくりさせること

    解説

  • 102

    鼻を祈る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おごり高ぶっている気持ちをくじくこと

    解説

  • 103

    鼻を並べる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一線に並ぶこと

    解説

  • 104

    耳打ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の耳に口をこっそり話すこと

    解説

  • 105

    耳が痛い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弱点を指摘されて聞くのがつらいこと

    解説

  • 106

    耳が早い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報を使うのがは早いこと

    解説

  • 107

    耳にたこができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じことばかり言われて閉口すること

    解説

  • 108

    耳につく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聞きたいことが気にかかり忘れられないこと。また、聞き飽きていること

    解説

  • 109

    耳を疑う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いがけなくて信じられないこと

    解説

  • 110

    耳を貸す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の話を聞き、相談にのること

    解説

  • 111

    耳を傾ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱心に聞くこと

    解説

  • 112

    耳を澄ます

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 注意を集中して聞くこと

    解説

  • 113

    耳をそばだてる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 注意して聞き取ろうとすること

    解説

  • 114

    耳を揃える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要な金額を揃えて用意すること

    解説

  • 115

    壁に耳

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密談の漏れやすいこと

    解説

  • 116

    小耳に挟む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 偶然にちらりと聞くこと

    解説

  • 117

    寝耳に水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不意の出来事に驚くこと

    解説

  • 118

    目が利く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものの値打ちを見極める力が備わっていること =目が高い

    解説

  • 119

    目が曇る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 判断が確かでなくなること

    解説

  • 120

    目がこえる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良い物を多く見て識別する力が養われること

    解説

  • 121

    目が届く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そこまで監督・注意が及ぶこと

    解説

  • 122

    目がない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心奪われること

    解説

  • 123

    目が回る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に忙しいこと

    解説

  • 124

    目から鱗が落ちる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何かがきっかけになってそれまでよくわからなかったことが急にはっきりわかるようになること

    解説

  • 125

    目から鼻へ抜ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とても利口であること

    解説

  • 126

    目から火が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔面や頭部を強く打った様子

    解説

  • 127

    目と鼻の先

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 極めて近距離であること

    解説

  • 128

    目に余る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あまりひどくて無視できないこと

    解説

  • 129

    目に入れても痛くない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とても可愛く思う気持ち

    解説

  • 130

    目に角を建てる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怒って怖い目つきをする様子 =目を三角にする

    解説

  • 131

    目の色を変える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 興奮したり、必死になったりして目つきをかえること

    解説

  • 132

    目の上の瘤(こぶ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • じゃまなもの

    解説

  • 133

    目の毒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見ると欲しくなるもの

    解説

  • 134

    目も当てられない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あまりのひどさに見ていられないようす

    解説

  • 135

    目もくれない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無視すること

    解説

  • 136

    目を疑う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見たことが信じられないこと

    解説

  • 137

    目を奪われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すばらしさに、我を忘れて見入ること

    解説

  • 138

    目をかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好意的に世話をすること

    解説

  • 139

    目を皿にする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目を大きく開き注意深くみること

    解説

  • 140

    目をつぶる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気づかないふりをして見逃すこと

    解説

  • 141

    目を通す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひと通りざっと見ること

    解説

  • 142

    目を盗む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見つからないようひそかに行うこと

    解説

  • 143

    目を光らす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 監視すること

    解説

  • 144

    目を引く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その方に人の注意を向けさせること

    解説

  • 145

    目を開く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 混迷から抜け出て前途が開けること

    解説

  • 146

    目を細める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うれしくて微笑む様子

    解説

  • 147

    傍(岡)目八目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当事者より局外者のほうがものの是非・得失がよくわかること

    解説

  • 148

    長い目で見る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寛容な態度で、気長に将来を見守る様子

    解説

  • 149

    眉唾物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真偽の疑わしい物

    解説

  • 150

    眉に火がつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 危険が身に迫ること

    解説

  • 151

    眉をひそめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配事の有る様子。他人の忌々しい行動に不快の年を抑えかねる様子

    解説

  • 152

    腕がなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の技量を発揮したくてたまらないこと

    解説

  • 153

    腕に覚え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の技量に自信をもっていること =腕利き

    解説

  • 154

    腕に縒(より)をかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 技量を発揮しようと張り切ること

    解説

  • 155

    腕を買う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の技量を認めること

    解説

  • 156

    一肌脱ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本気になって力添えすること

    解説

  • 157

    胸を焦がす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思い焦がれること

    解説

  • 158

    胸をなでおろす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安堵する

    解説

  • 159

    腕がすく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気分がすっきりする

    解説

  • 160

    胸に手を当てる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心を静め、落ち着いてよく考えること

    解説

  • 161

    腹が黒い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 根性、新婚がよくないこと

    解説

  • 162

    腹が太い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 度胸があること =腹が据わる

    解説

  • 163

    腹に一物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心中になにか企みがあること

    解説

  • 164

    腹も身の中(うち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暴飲暴食を慎めという戒めの語

    解説

  • 165

    腹を決める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 決心すること

    解説

  • 166

    腹をくくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんな結果になってもいいという覚悟を決めること

    解説

  • 167

    腹を探る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の心の中を疑いのぞくこと

    解説

  • 168

    腹を割る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本心を有りのまま話すこと

    解説

  • 169

    茶腹を一時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少しのものでも一時のしのぎにはなること

    解説

  • 170

    へそで茶を焦がす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全くおかしくてたまらないこと

    解説

  • 171

    へそを曲げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機嫌を損ねて人のいうことを聞かないこと

    解説

  • 172

    ほぞをかむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後悔すること

    解説

  • 173

    背に腹は抱えられない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切羽詰まった時はほかを顧みるゆとりがないこと

    解説

  • 174

    背を向ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らん顔をする。背く。

    解説

  • 175

    肝が据わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 度胸があり、少しのことには動じない様子

    解説

  • 176

    肝に銘じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深くこころにとどめて忘れないようにすること

    解説

  • 177

    肝を潰す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大層驚くこと =舌をひるがえす

    解説

  • 178

    肝を冷やす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 驚き、怖い思いをすること

    解説

  • 179

    腑に落ちない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 納得出来ない

    解説

  • 180

    腰が抜ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に驚いて立てなくなったり気力がうせたりすること

    解説

  • 181

    腰が低い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人に対する態度が謙虚であること

    解説

  • 182

    腰を入れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本気になって真剣にやること

    解説

  • 183

    腰を据える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 落ち着いて物事に接すること

    解説

  • 184

    腰を折る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 途中でじゃまをすること

    解説

  • 185

    尻が軽い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行動が軽々しいこと

    解説

  • 186

    尻に火がつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が切迫して落ち着いていられないこと

    解説

  • 187

    尻に帆をかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急いで逃げ出すこと

    解説

  • 188

    尻を落ち着ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今まで転々としていた人が一箇所にとどまること

    解説

  • 189

    尻を叩く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 励ます

    解説

  • 190

    尻を持ち込む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問題の責任・後始末をもとめること

    解説

  • 191

    一姫二太郎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長女はおんなで二子は男が理想ということ

    解説

  • 192

    命あっての物種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何事もまず生命があってこそのこと。生命が大切だということ

    解説

  • 193

    溺れる者は藁をも掴む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に困ったときはどんなに頼りないものにでも頼りすがろうとすること

    解説

  • 194

    親の光は七光

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親の余徳が子にもおよぶこと

    解説

  • 195

    弘法(こうぼう)にも筆の誤り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名人でも時には失敗することがあること =猿も木から落ちる

    解説

  • 196

    釈迦に説法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知り尽くしている人に不必要なことを説くこと

    解説

  • 197

    去る者は日々に疎し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親しい人も遠く離れると日に日に縁遠くなること

    解説

  • 198

    船頭多くして船山に登る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指図する人が多すぎて仕事がはかどらないこと

    解説

  • 199

    他人の飯を食う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の間でもまれながらいろいろな経験を積むこと

    解説

  • 200

    竹馬の友

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼友達

    解説

  • 201

    長者の万灯より貧者の一灯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富者の虚栄による多くの寄進より、わずかでも貧者の真心のほうがまさること

    解説

  • 202

    泣くこと地頭には勝てぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通りの通じない相手には、どんな無理なことでも従うほかないということ

    解説

  • 203

    情けは人の為ならず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人に情けをかけておけばいつかは自分のためになるということ

    解説

  • 204

    怠け者の節句働き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 怠け者が必要に迫られて人の遊ぶときに働くこと

    解説

  • 205

    憎まれっ子世にはばかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 憎まれるような子が世間で幅を利かせること

    解説

  • 206

    盗人にも三分の理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無理な理屈でもつければつけられること

    解説

  • 207

    寝た子を起こす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すでに決着した問題を蒸し返すこと。わすれかけていた嫌な事柄を思いださせるようなことをすること

    解説

  • 208

    八十(六十)の手習い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年老いて学問をはじめること

    解説

  • 209

    引かれ者の小唄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 負け惜しみで平気を装うこと

    解説

  • 210

    人心地がつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生きた心地が戻る

    解説

  • 211

    人の噂も七十五日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の噂も長続きしないこと

    解説

  • 212

    人の口に戸はたてられぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世間の噂は防ぎようがないこと

    解説

  • 213

    人の褌で相撲をとる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人のものを利用して自分の目的を果たすこと

    解説

  • 214

    人を呪わば穴二つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を傷つければ自分も不幸に遭うこと

    解説

  • 215

    判官贔屓(ほうがんびいき)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弱者に同情すること

    解説

  • 216

    三つ子の魂百まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼い時の性質は一生かわらないこと

    解説

  • 217

    犬と猿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中の悪いこと =犬猿の仲

    解説

  • 218

    犬の遠吠え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臆病者が影で虚勢を貼ること

    解説

  • 219

    犬も食わぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だれも相手にしないこと

    解説

  • 220

    魚心あれば水心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の出方次第で応じ方があること

    解説

  • 221

    牛の歩み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進み具合の遅いこと

    解説

  • 222

    牛に惹かれて善光寺参り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の誘因によって、偶然にその道にはいること

    解説

  • 223

    鵜呑みにする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の言葉をそのままうけいれてしまうこと

    解説

  • 224

    鵜の目鷹の目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱心に探しだそうとする目つき

    解説

  • 225

    馬が合う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気が合うこと

    解説

  • 226

    河童の川流れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名人・上手でも失敗することがあること = 猿も木から落ちる

    解説

  • 227

    亀の甲より年の功

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年長者の経験は尊重するべきこと

    解説

  • 228

    烏の髪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つやのよい黒髪のこと

    解説

  • 229

    烏の行水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 入浴時間が短いこと

    解説

  • 230

    閑古鳥が鳴く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客が来なくて商売がはやらず寂しい様子

    解説

  • 231

    窮鼠猫を噛む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶体絶命の窮地になれば、弱い者も強いものに必死の反撃をすること

    解説

  • 232

    狐につままれる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • さっぱりわけがわからないこと

    解説

  • 233

    鯖を読む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数をごまかして利をえること

    解説

  • 234

    蛇(じゃ)の道は蛇(へび)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同類のものがすることはお互いによく分かること

    解説

  • 235

    尻馬に乗る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無批判に人の言動に便乗すること

    解説

  • 236

    尻尾を握る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ごまかしを見破って確かな証拠を掴むこと

    解説

  • 237

    雀の涙

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほんのわずかなこと

    解説

  • 238

    雀百まで踊り忘れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼い時の習慣は一生忘れないこと

    解説

  • 239

    立つ鳥跡を濁さず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その場を去るときは後始末をきちんとすること

    解説

  • 240

    蓼食う虫も好き好き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の好みは様々であること

    解説

  • 241

    長蛇の列

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛇のように長く続いている行列

    解説

  • 242

    鶴の一声

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 権威者や有力者の一言ですぐに決まること

    解説

  • 243

    捕らぬ狸の皮算用

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不確かなことに期待して計画すること

    解説

  • 244

    虎の尾を踏む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に危険なことをすること

    解説

  • 245

    虎の子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 秘蔵していて絶対に手離さないもの

    解説

  • 246

    泣き面に蜂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災難や不運が重なること

    解説

  • 247

    猫の手も借りたい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大変忙しく、人手不足である様子

    解説

  • 248

    猫の額

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面積が非常に狭いこと

    解説

  • 249

    猫も杓子も

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だれも、どんなものもすべて

    解説

  • 250

    猫をかぶる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほんしょうをかくして おとなしそうにしていること

    解説

  • 251

    鳩に三枝の礼あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 礼儀を重んずべきであること

    解説

  • 252

    鳩に豆鉄砲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突然のことにひどくびっくりしている様子

    解説

  • 253

    虫がいい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身勝手で利己的な態度をとること

    解説

  • 254

    虫が知らせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんとなくそんな予感がしたと思うこと

    解説

  • 255

    虫の息

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今にも死にそうな様子

    解説

  • 256

    虫の居所が無い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不機嫌な様子

    解説

  • 257

    言わぬが花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言ってしまえばそれまでで、口に出して言わないほうが味があること

    解説

  • 258

    瓜二つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そっくりであること

    解説

  • 259

    枯木も山の賑わい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないものでもないよりはましなこと

    解説

  • 260

    木で鼻をくくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手に冷淡な態度をとること

    解説

  • 261

    木に縁りて魚を求む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方法を誤っていては成功しないこと

    解説

  • 262

    栴檀は双葉より芳し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大成する人は子供の頃から優れたところがあるということ

    解説

  • 263

    高嶺の花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みるだけで手に取ることのできないもの

    解説

  • 264

    根掘り葉掘り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細かいところまで残らず問いただす様子

    解説

  • 265

    花を持たせる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あいてに栄誉を譲ること。相手をたてること

    解説

  • 266

    一花さかす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一時、華やかな時代をおくること

    解説

  • 267

    瓢箪から駒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いもよらぬことがおこること

    解説

  • 268

    六日の菖蒲(あやめ)十日の菊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時期に遅れて用をなさない事

    解説

  • 269

    柳に雪折れなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柔軟なものを強剛なものよりも持続性が有る

    解説

  • 270

    藪から棒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突然に。だしぬけに。

    解説

  • 271

    青菜に塩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元気なくしょげること。しゅんとすること

    解説

  • 272

    お茶を濁す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いい加減にその場をごまかすこと

    解説

  • 273

    渋皮がむける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あかぬけて美しくなること

    解説

  • 274

    棚から牡丹餅

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おもいがけぬ幸運に巡りあわせること

    解説

  • 275

    豆腐にかすがい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何の手応えも効き目もないこ =糠に釘

    解説

  • 276

    餅は餅屋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとにはそれぞれ専門家がいること

    解説

  • 277

    江戸の敵を長崎で討つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 以外な場所や全く別のことで仕返しをするということのたとえ

    解説

  • 278

    小田原評定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長引いて結論の出ない相談

    解説

  • 279

    京の夢大阪の夢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夢のなかではさまざまのことをみるということ

    解説

  • 280

    清水の舞台から飛び降りる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一生に一度というほどの決断をして実行すること

    解説

  • 281

    住めば都

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住み慣れればどんなところでもよくなること

    解説

  • 282

    敵は本能寺

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真の目的が別の場所にあること

    解説

  • 283

    難波の葦(あし)は伊勢の浜荻(はまおぎ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土地が変われば呼び名も代わること

    解説

  • 284

    合縁奇縁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひととひとの気が合う合わないは不思議な縁によるものだということ

    解説

  • 285

    悪事千里を走る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪いことは広まりやすいこと

    解説

  • 286

    悪銭身につかず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不正な手段で得た金はたちまち使い尽くしてしまうこと

    解説

  • 287

    挙(揚)げ句の果て

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 終わり、最後

    解説

  • 288

    朝起きは三文の得

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早起きすると何らかの利益があること

    解説

  • 289

    味をしめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度上手いことがあって、またそれを期待すること

    解説

  • 290

    後の祭り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手遅れ、時期遅れ。

    解説

  • 291

    油を売る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無駄話をして時間を空費すること

    解説

  • 292

    雨垂れ石をうがつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さな力でも根気よく続ければ成功すること

    解説

  • 293

    雨降って地固まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いざこざの起こった跡、かえって物事が落ち着きおさまること

    解説

  • 294

    泡を食う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 驚き慌てること

    解説

  • 295

    案ずるより産むが易い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はじめ心配したことも、実行してみると案外たやすくできること

    解説

  • 296

    板につく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 職業や任務がその人にピッタリしていること

    解説

  • 297

    嘘から出た誠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘘のつもりでいったことが意外な結果になること

    解説

  • 298

    嘘も方便

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事をうまく処理するにはときに嘘も手段としてつかわれることもあること

    解説

  • 299

    裏をかく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予想を覆すようなことをして相手を出し抜くこと

    解説

  • 300

    得手に帆を揚ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 追い風に帆を上げるように、好機を逃さず利用すること

    解説

  • 301

    縁は異なもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人間の縁は不思議なものであること

    解説

  • 302

    帯に短し襷に長し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中途半端で役に立たないこと

    解説

  • 303

    尾ひれをつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いろいろ付け加えて話を大きくすること

    解説

  • 304

    折り紙をつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保証すること

    解説

  • 305

    快刀乱麻を断つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紛糾したことを明快に処理すること

    解説

  • 306

    風の前の塵

    補足(例文と訳など)

    答え

    • もろく、はかないこと

    解説

  • 307

    勝ってかぶとの緒(お)を締めよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦いに勝ってもいい気にならず注意せよとの戒め

    解説

  • 308

    かぶとを脱ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 降伏すること

    解説

  • 309

    果報は寝て待て

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幸運はあせらずに待つのが良いこと

    解説

  • 310

    閑話休題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 話がそれたのを本筋に戻すとき、そのはじめにおく語

    解説

  • 311

    気が置けない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心を許し、打ち解けることが出来ること

    解説

  • 312

    気は心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すこしのことでもまごころが込められていれば満足できるということ

    解説

  • 313

    怪我の功名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失敗したことが偶然よい結果を産むこと

    解説

  • 314

    けんもほろろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頼みごとを無愛想に冷たく断る様子

    解説

  • 315

    さじを投げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あきらめて途中でやめること

    解説

  • 316

    しのぎを削る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 激しく戦うこと

    解説

  • 317

    重箱の隅を楊枝でほじくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないことまでいろいろ干渉すること

    解説

  • 318

    図に乗る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思い通りになり調子にのること

    解説

  • 319

    隅に置けない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意外な才能があり、侮りがたいこと

    解説

  • 320

    象牙の塔にこもる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学者などが世を避け、研究室にとじこもること

    解説

  • 321

    反りが合わない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刀の反りと鞘があわないことから、仲がうまくいかないこと

    解説

  • 322

    対岸の火災

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 痛くも痒くもないこと

    解説

  • 323

    高みの見物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 局外にいて傍観すること

    解説

  • 324

    高をくくる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たいしたことはないと見くびること

    解説

  • 325

    立て板に水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弁舌がすらすらとよどみない様

    解説

  • 326

    棚に上げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らぬふりをして触れないこと

    解説

  • 327

    短期は損気

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短期をおこすと物事は不成功に終わること

    解説

  • 328

    無い袖は振られぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • もち合わせがなければどうにもならないこと

    解説

  • 329

    無くて七癖(あって四十八癖)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 癖のないように見える人でも多少は癖があること

    解説

  • 330

    七転び八起き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幾度も困難に遭いながら奮起すること

    解説

  • 331

    生兵法は大怪我のもと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 未熟者が生かじりの知識で大失敗すること

    解説

  • 332

    習うより慣れろ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学ぶことより体験することが大切であること

    解説

  • 333

    二階から目薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思うようにならずもどかしいこと

    解説

  • 334

    二束三文

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たくさんあっても値が極めて安いこと

    解説

  • 335

    二足の草鞋を履く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ人が両立しそうもない2つの職業を兼ねること

    解説

  • 336

    二の句が継げない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 驚きなどのため、次にいう言葉がでてこないこと

    解説

  • 337

    年季が入る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長年修練を積んで技術力があること

    解説

  • 338

    のべつ幕無し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひっきりなしに続く様子

    解説

  • 339

    乗りかかった舟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 途中でやめられない状態

    解説

  • 340

    暖簾に腕押し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 張り合いのないこと

    解説

  • 341

    贔屓の引倒し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひいきがすぎてかえって悪い結果になること

    解説

  • 342

    日暮れて道遠し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年老いたが達すべき目標はまだ果たし難いこと

    解説

  • 343

    一筋縄では行かぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一癖も二癖もあること

    解説

  • 344

    火に油を注ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢いのあるものに一段と勢いをつけること

    解説

  • 345

    火の消えたよう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急に活気がなくなり、寂しい様子

    解説

  • 346

    火の車

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経済状況が苦しいこと

    解説

  • 347

    火の無いところに煙は立たぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 噂が立つには、何か根拠があること

    解説

  • 348

    火ぶたを切る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦いや競技などを開始すること

    解説

  • 349

    氷山の一角

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面に現れている事柄はほんの一部分なこと

    解説

  • 350

    火を見るより明らか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はっきりして疑う余地のない様子

    解説

  • 351

    笛吹けど踊らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いかに手をつくしても人が応じないこと

    解説

  • 352

    仏作って魂入れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • せっかくのことをなしながら肝腎なところが足りないこと

    解説

  • 353

    仏の顔も三度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あまり踏みつけにすると、おとなしい人でも怒るたとえ

    解説

  • 354

    待てば海路の日和あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • がまんしてまてばよい時節が到来すること

    解説

  • 355

    水に流す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過去のことをとやかく言わず、なかったことにすること

    解説

  • 356

    水を差す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲の良い間柄や、始めた事柄に邪魔をすること

    解説

  • 357

    水を向ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の関心をあるほうこうに向けさせようと誘いかかること

    解説

  • 358

    昔とった杵柄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度覚えたことは年を経ても衰えないこと

    解説

  • 359

    目星をつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だいたいの見当をつけること

    解説

  • 360

    もとの鞘へ収まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一旦仲違いしたものが、再びもとの関係に戻ること

    解説

  • 361

    もとの木阿弥(もくあみ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一旦良くなったことが再びもとの状態にもどること

    解説

  • 362

    焼石に水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • わずかな援助では効果のないこと

    解説

  • 363

    矢の催促

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厳しく頻繁にせき立てること

    解説

  • 364

    山をかける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万一の成功を望んで見込みを立てること

    解説

  • 365

    矢も楯もたまらない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一途に思いつめ、じっとしてはいられない様子

    解説

  • 366

    横車を押す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理に合わなくても無理を通すこと

    解説

  • 367

    世乱れて忠臣を知る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何かことが起こったときにこそ、人の真の忠節がわかるということ

    解説

  • 368

    夜を日に継ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昼も夜も休みなく働くこと

    解説

  • 369

    論より証拠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議論するより証拠をだすほうが明らかになる

    解説

  • 370

    渡りに舟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好都合なこと

    解説

57025

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ