zuknow learn together

新しい教材を作成

生物&化学 前期末テスト

カード 16枚 作成者: AOIN (作成日: 2016/09/02)

  • 一年で学んだ物質の状態変化は、
    ( )によって、( )・( )・( )に変化する。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    一年で学んだ物質の状態変化は、 ( )によって、( )・( )・( )に変化する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱によって、個体・液体・気体に変化する。

    解説

  • 2

    銀の性質は、 1、( )がある。 2、よく( )が流れる。 3、( )・( )( )などに使われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・光沢がある。 ・よく電流が流れる金属。 ・宝飾品、食器、硬貨などに使われる。

    解説

  • 3

    酸化銀の性質は、 ・( )で( )がない。 ・( )を流さない。 ・( )などに使われる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・黒色で光沢がない。 ・電流を流さない。 ・電池などに使われる。

    解説

  • 4

    酸化銀を加熱した時の化学変化(化学反応)は、 ( )+( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸素+銀。

    解説

  • 5

    熱分解とは、 ( )した時、( )の物質が( )の物質に( )化学変化のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加熱した時、1種類の物質が2種類以上の物質に分かれる化学変化のこと。

    解説

  • 6

    ホットケーキは( )を入れるとふわふわになる。 また、それをいれないと、( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベーキングパウダー。 ホットケーキは膨らまない。

    解説

  • 7

    ベーキングパウダーに含まれる( )が、( )をして、( )を作ることにより、ホットケーキに( )を作り、ふわふわにする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベーキングパウダーに含まれる「炭酸水素ナトリウム(=重曹)」が、「熱分解」をして、「気体」を作ることにより、ホットケーキに「気泡」を作りふわふわにする。

    解説

  • 8

    炭酸水素ナトリウム(=重曹)を熱分解すると、 ( )+( )+( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭酸水素ナトリウム+水+二酸化炭素

    解説

  • 9

    水は、( )をすると分解できる。 また、水は分解すると、 ( )+( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気分解(電気のエネルギーによって物質を分解すること)する。 水素+酸素

    解説

  • 10

    ホットケーキが膨らむ理由は、 ベーキングパウダーに含まれる( )が( )してできた、気体の( )が生地を膨らませたから。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベーキングパウダーに含まれる炭酸水素ナトリウムが熱分解してできた、気体の二酸化炭素が生地を膨らませたから。

    解説

  • 11

    原子とは、 ( )を作っている( )の( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物質を作っている最小の粒子。

    解説

  • 12

    ( )頃、( )の( )の( )が、原子の存在について初めて主張した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 19世紀初めごろ、イギリスの化学者のドルトン。

    解説

  • 13

    原子は( )種類ほどある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 100種類ほど。

    解説

  • 14

    原子の大きさは、( )。 原子1個は、大変( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子の種類ごとに異なる。 原子1個は大変小さい。

    解説

  • 15

    原子の質量は、( )。 質量も大変( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 種類によって異なる。 質量も大変小さい。

    解説

  • 16

    原子の性質3つは、 1、それ以上( )。 2、( )たり、( )たり、 ( )たりしない。 3、( )ごとに、決まった( )がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、原子は、それ以上分けられない。 2、原子は、なくなったり、新しくできたり、ほかの種類の原子に変わったりしない。 3、原子には、その種類ごとに決まった質量がある。

    解説

56585

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ