zuknow learn together

新しい教材を作成

国試

カード 16枚 作成者: 藤井紗弥 (作成日: 2016/09/02)

  • プライマリヘルスケアとは?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    プライマリヘルスケアとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WHOが提唱する総合的な保健医療活動で、予防,治療,健康の保持増進のため、地域住民が第一次的に利用する保健サービスのこと。 ちなみに プライマリヘルスケアのことを唱えたのはアルマアタ宣言 QB P1

    解説

  • 2

    プライマリケアとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者が最初に接する医療段階のこと。 QB P1

    解説

  • 3

    特異的一次予防

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病因が明らかになっている特定の疾患に対する一次予防のこと。 例 予防接種など QB P1

    解説

  • 4

    日本国憲法第25条 第2項 国はすべての生活部面について、( )、( )及び( )の向上及び増進に努めなければならない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社会福祉 社会保障 公衆衛生 QB P4

    解説

  • 5

    ラムサール条約の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 湿地保護 (多様な生態系をもつ湿地を保全する国際的取り組み) QB P5

    解説

  • 6

    ワシントン条約の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 野生動植物国際取引規制 (国際的な生物多様性の保全に関する取り組み。野生動物の保護を行っている。) 覚え方 ワシ(鷲)は動物 と覚える QB P5

    解説

  • 7

    モントリオール議定書の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オゾン層破壊物質規制 (オゾン層を破壊する原因物質(特定フロン)の生産・消費の段階的な消滅について具体的な案が盛り込まれている。) QB P5

    解説

  • 8

    バーゼル条約の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有害廃棄物越境移動規制 (国際的に有害廃棄物の移動と処分を適正に管理する) 覚え方 ディーゼル(バーゼル)🚗のエンジンは有害 と覚える。 QB P5

    解説

  • 9

    京都議定書の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地球温暖化対策 (先進国の温室効果ガス(CO2、メタンなど)の排出量削減目標) QB P5

    解説

  • 10

    カルタヘナ議定書の取り決め内容

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺伝子組み換え生物の多様性保全 (遺伝子組み換え生物を輸出入する際の安全な取り扱いや、利用分野における水準の保護を目的とする) QB P5

    解説

  • 11

    公害の発生地域と原因物質 阿賀野川下流地域ーーヒ素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 阿賀野川の公害は第二水俣病ともいい、原因物質はメチル水銀である。 QB P7

    解説

  • 12

    公害の発生地域と原因物質 富山県の神通川下流地域ーー銅

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 富山県の神通川で発生した公害はイタイイタイ病 原因物質はカドミウム 近位尿細管再吸収障害で骨のカドミウムの蓄積、カルシウムの脱失による骨軟化症の疑いがでる。 QB P7

    解説

  • 13

    公害の発生地域と原因物質 四日市市臨海地域ーーアスベスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 三重県四日市市で発生した公害は四日市ぜんそく 原因は二酸化硫黄(SO2)による大気汚染 QB P7

    解説

  • 14

    公害の発生地域と原因物質 宮崎県土呂久地区ーーカドミウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • × 宮崎県土呂久地区の公害は亜ヒ酸の大気汚染と水質汚染による慢性ヒ素中毒 QB P7

    解説

  • 15

    公害の発生地域と原因物質 水俣湾沿岸地域ーーメチル水銀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○ QB P7

    解説

  • 16

    水道法に基づく水質基準に関する記述である。正しいのはどれか。 (1) 生物化学的酸素要求量(BOD)についての基準値が定められている。 (2) pHについての基準値が定められている。 (3) 一般細菌は、「検出されないこと」となっている。 (4) 水銀は、「検出されないこと」となっている。 (5) トリハロメタンは、「検出されないこと」となっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (2) (1) 生物化学的酸素要求量(BOD)は水質汚濁指標項目であり、水道法に基づく水質基準項目ではない。 (3) 一般細菌は100CFU/mL以下と定められている。「検出されないこと」と明記された水質基準の指標は、大腸菌のみである。 (4) 水銀およびその化合物は、0.0005mg/L以下とされている。 (5) 総トリハロメタンは、0.1mg/L以下が基準値となっている。

    解説

56738

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ