zuknow learn together

新しい教材を作成

09-⑩江戸時代の諸産業

カード 10枚 作成者: さとちん (作成日: 2013/11/19)

  • 現在の住友である ( )が発見した銅山は( )銅山である。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

空き時間にサクッと確認してみてください!

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    現在の住友である ( )が発見した銅山は( )銅山である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和泉屋、別子

    解説

  • 2

    当時の鉄の精錬法は( )が主であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たたら製鉄

    解説

  • 3

    西陣で使われていた織機を( )、綿織物の織機を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高機(たかばた)、いざり機(いざりばた)

    解説

  • 4

    九十九里浜では( )漁が盛んとなった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地曳網(じびきあみ)

    解説

  • 5

    陶磁器では加賀の( )焼、肥前の( )焼が有名である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九谷、有田

    解説

  • 6

    幕府の直轄鉱山として、新潟県の( )金山が有名である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 佐渡

    解説

  • 7

    製紙では、越前の( )や、播磨の( )、美濃の( )が有名である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳥の子紙、杉原紙、美濃紙

    解説

  • 8

    醤油は、関東の銚子や( )などで生産が行われていた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 野田

    解説

  • 9

    当時の銀の精錬法は( )が主であった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 灰吹法

    解説

  • 10

    絹織物の生産地は、京都の( )、栃木の( )、群馬の( )が有名である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西陣、足利、桐生

    解説

56624

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ