zuknow learn together

新しい教材を作成

文学史 中世

カード 59枚 作成者: momo_taec_0317 (作成日: 2016/08/27)

  • 「源氏物語」の熱心な読者

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    「源氏物語」の熱心な読者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菅原孝標女

    解説

  • 2

    菅原孝標女が書いた長編物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夜半の寝覚 浜松中納言物語

    解説

  • 3

    六条斎院宣旨によって書かれた作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狭衣物語

    解説

  • 4

    中短編物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 堤中納言物語 とりかへやば物語

    解説

  • 5

    仮名で書かれた歴史

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歴史物語

    解説

  • 6

    11世紀中頃に書かれた作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栄花物語

    解説

  • 7

    12世紀頃書かれた作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大鏡

    解説

  • 8

    今鏡など、同類の4作品を総称したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鏡物

    解説

  • 9

    紀貫之が書いた日記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土佐日記

    解説

  • 10

    藤原道綱母が書いた日記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蜻蛉日記 和泉式部日記 紫式部日記

    解説

  • 11

    菅原孝標女が書いた日記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 更級日記 成尋阿闍梨母集

    解説

  • 12

    藤原長子が書いた日記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 讃岐典侍日記

    解説

  • 13

    自己の内面を書き記していて自照性が強いもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自照の文学

    解説

  • 14

    清少納言によって書かれた日記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 枕草子 ものはづけ

    解説

  • 15

    薬師寺の僧、景戒かま編んだもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本霊異記

    解説

  • 16

    源為憲によって書かれたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三宝絵詞

    解説

  • 17

    12世紀の初め頃なったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今昔物語集

    解説

  • 18

    平安後期に作られたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 打聞集 古本説話集 江談笑

    解説

  • 19

    平安最末期の漢籍を典拠とするもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 唐物語

    解説

  • 20

    平康頼が編んだというもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宝物集

    解説

  • 21

    賀茂真淵が古今和歌集の歌風を評したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たをやめぶり

    解説

  • 22

    本居宣長が源氏物語。論じてその最高達成としたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • もののあはれ

    解説

  • 23

    源氏物語の基調

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あはれ

    解説

  • 24

    枕草子の基調

    補足(例文と訳など)

    答え

    • をかし

    解説

  • 25

    平安末期の歌論で使われる男性的なもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長高し

    解説

  • 26

    鎌倉時代から安土・桃山時代までのこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中世

    解説

  • 27

    鎌倉政府の設立後も、和歌を中心として貴族文化はなお盛んであった。その結実のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新古今和歌集

    解説

  • 28

    新古今時代と呼ばれる和歌史上の一代を画した人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定家 家隆 西行

    解説

  • 29

    新古今時代を代表する6人の歌人の歌集を総称したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六歌集

    解説

  • 30

    後鳥羽院が鎌倉政府に反旗を翻した乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 承久の乱

    解説

  • 31

    鴨長明の文学作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方丈記

    解説

  • 32

    兼好法師の文学作品

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徒然草

    解説

  • 33

    琵琶法師の語り手によって広められたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平家物語

    解説

  • 34

    民間に広く流行した歌謡の類を記録しているもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閑吟集

    解説

  • 35

    動乱の時代をそのまま写したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軍記物語

    解説

  • 36

    軍記物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保元物語、平治物語、承久記

    解説

  • 37

    源為朝の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保元の乱

    解説

  • 38

    悪源太義平の乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平治の乱

    解説

  • 39

    仏教的な無常観が全編に流れているところ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 諸行無常、盛者必衰

    解説

  • 40

    大幅に増補されて48巻までにもなった異本

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 源平盛衰記

    解説

  • 41

    後醍醐天皇の時代を中心に南北朝の争乱を述べるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太平記読み

    解説

  • 42

    源平合戦の悲劇の英雄源義経の一代記

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 義経記

    解説

  • 43

    曽我兄弟の仇討ちを描いたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曽我物語

    解説

  • 44

    中古の物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大鏡

    解説

  • 45

    大鏡以前の時代を扱ったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水鏡

    解説

  • 46

    後鳥羽天皇から後醍醐天皇までの歴史を流麗な仮名文の編年体で記したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 増鏡、四鏡(鏡物)

    解説

  • 47

    歴史物語に対して新しく生まれたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 史論

    解説

  • 48

    仏教的な立場で歴史を論じ、歴史を動かすものは道理であると説いた慈円が書いたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愚管抄

    解説

  • 49

    14世紀前半に北畑親房が書いたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神皇正統記

    解説

  • 50

    六条藤家と何に代表される御子左家が対立していたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原俊成

    解説

  • 51

    新しい歌壇のリーダー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後鳥羽院

    解説

  • 52

    後鳥羽院の命によって撰進した人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 藤原定家、藤原家隆

    解説

  • 53

    藤原定家と藤原家隆が撰進したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新古今和歌集

    解説

  • 54

    中世文学の代表

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幽玄、有心

    解説

  • 55

    古今和歌集から新古今和歌集までのもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八代集

    解説

  • 56

    新古今和歌集のうち、景歌に優れたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 玉葉和歌集、風雅和歌集

    解説

  • 57

    鎌倉幕府将軍、源実朝が結実させたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金槐和歌集

    解説

  • 58

    平家滅亡と共に恋人を失った女性が日記風に記したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建礼門院右京大夫集

    解説

  • 59

    為家の死後、子息たちは三派に分かれて戦った

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二条家ら京極家、冷泉家

    解説

56638

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ