zuknow learn together

新しい教材を作成

軟部損傷

カード 138枚 作成者: Suwa Masatoshi (作成日: 2016/08/26)

  • 関節とは

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    関節とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨と骨を連結しているところ

    解説

  • 2

    線維性の連結は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縫合、釘植、靭帯結合

    解説

  • 3

    縫合が見られるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭部

    解説

  • 4

    釘植が見られるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 5

    軟骨性の連結とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軟骨結合と線維軟骨結合

    解説

  • 6

    滑膜性の連結とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通関節

    解説

  • 7

    関節軟骨は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝子軟骨

    解説

  • 8

    関節包の内側は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 滑膜

    解説

  • 9

    関節包の外側は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維膜

    解説

  • 10

    関節で滑液に満たされてる場所は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節腔

    解説

  • 11

    関節(円板、半月、唇)は何軟骨か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維軟骨

    解説

  • 12

    顎関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節円板

    解説

  • 13

    胸鎖関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節円板

    解説

  • 14

    肩鎖関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節円板

    解説

  • 15

    膝関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節半月

    解説

  • 16

    肩関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節唇

    解説

  • 17

    股関節で見られる線維軟骨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節唇

    解説

  • 18

    関節可動域か狭いところで起きやすい関節損傷は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 捻挫

    解説

  • 19

    関節可動域が広い関節で起きやすい関節損傷は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱臼

    解説

  • 20

    捻挫の定義;骨と骨の間に起こる急激なねじれあるいは激しい外力により

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節周辺の関節包や靭帯の損傷の事

    解説

  • 21

    急性とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瞬発的力により起こる

    解説

  • 22

    亜急性とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 繰り返し外力が加わり起こる

    解説

  • 23

    正常な関節に力が加わって損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外傷性関節損傷

    解説

  • 24

    創部との交通がない関節損傷は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 閉鎖性関節損傷

    解説

  • 25

    閉鎖性関節損傷の別名は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単純関節損傷

    解説

  • 26

    閉鎖性関節損傷の別名は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 皮下関節損傷

    解説

  • 27

    創部との交通があるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開放性関節損傷

    解説

  • 28

    開放性関節損傷の別名は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複雑関節損傷

    解説

  • 29

    開放性関節損傷の場合どのような可能性があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌感染

    解説

  • 30

    損傷部に直接的な力が加わって発生したものは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直達外力による損傷

    解説

  • 31

    損傷部から離れた部位に力が加わって発生したものは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介達外力による損傷

    解説

  • 32

    関節に正常の関節運動範囲を超える外力が作用した場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外力の働き方による分類

    解説

  • 33

    異常運動を強制する外力が作用した場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外力の働き方による分類

    解説

  • 34

    生理的範囲内でも繰り返し外力が作用した場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外力の働き方による分類

    解説

  • 35

    当該組織に直達外力が作用した場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外力の働き方による分類

    解説

  • 36

    炎症五大兆候は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発熱、発赤、腫脹、疼痛、機能障害

    解説

  • 37

    損傷してから数日以内のもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新鮮関節損傷

    解説

  • 38

    損傷してから数週間経過したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陳旧性関節損傷

    解説

  • 39

    鑑別診断を要する類症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節リウマチ

    解説

  • 40

    鑑別診断を要する類症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代謝性疾患(糖尿病)

    解説

  • 41

    鑑別診断を要する類症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細菌感染

    解説

  • 42

    鑑別診断を要する類症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腫瘍(癌)

    解説

  • 43

    静的安定機構は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 靭帯

    解説

  • 44

    動的安定機構は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋肉

    解説

  • 45

    靭帯の役割は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節の補強

    解説

  • 46

    靭帯の役割は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節運動の誘導

    解説

  • 47

    靭帯の役割は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過度の運動を抑制

    解説

  • 48

    靭帯の役割は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管、神経を通す(導靭帯)

    解説

  • 49

    第1度損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微小損傷

    解説

  • 50

    第2度損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 部分断裂

    解説

  • 51

    第3度損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全断裂

    解説

  • 52

    一般外傷性症状は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疼痛、腫脹、機能障害

    解説

  • 53

    靭帯に抵抗を加えることによって不安定性をみるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストレステスト

    解説

  • 54

    靭帯損傷に伴い発生する合併症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋、腱の損傷

    解説

  • 55

    靭帯損傷に伴い発生する合併症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血管や神経の損傷

    解説

  • 56

    靭帯損傷に伴い発生する合併症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨や関節軟骨の損傷

    解説

  • 57

    靭帯損傷の治癒機序は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血腫→肉芽組織→靭帯様組織→治癒

    解説

  • 58

    治癒が見込まれるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周囲組織と連続性が保たれている靭帯

    解説

  • 59

    治癒が起こりにくいのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周囲組織と連続性が疎な靭帯

    解説

  • 60

    靭帯損傷の程度で的確な施術をすればほとんど治癒するのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第1度

    解説

  • 61

    靭帯損傷の程度で症状が長く残存し関節機能障害を残すことがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第2度

    解説

  • 62

    靭帯損傷の程度で観血療法となることが多い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第3度

    解説

  • 63

    関節軟骨を損傷した場合再生能力は低い。なぜか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経、血管がなく 細胞も少ない

    解説

  • 64

    関節軟骨のほとんどは(介達外力/直達外力)で起こる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介達外力

    解説

  • 65

    関節軟骨損傷は急性、亜急性とちらでも発生し( )が要因になることが多い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基礎的状態

    解説

  • 66

    関節軟骨損傷で骨損傷を合併していない場合症状は(出やすい/出にくい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出にくい

    解説

  • 67

    関節軟骨損傷で骨損傷を合併している場合、どんな骨折に合併するか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 圧迫骨折、骨軟骨骨折、裂離骨折

    解説

  • 68

    圧迫骨折の好発は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脛骨近位関節面

    解説

  • 69

    骨軟骨骨折の好発は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 足関節や膝関節

    解説

  • 70

    骨軟骨骨折は機能障害が軽度の為、受傷時の症状が不明瞭。 見逃され(にくい/やすい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やすい

    解説

  • 71

    関節軟骨損傷は( )がみられることがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節内遊離体

    解説

  • 72

    関節内遊離体があるときに出る症状は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鈍痛、異物感、関節水腫、嵌頓症状

    解説

  • 73

    関節軟骨損傷で軟骨組織に損傷がとどまるときの修復反応は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほとんど起こらない

    解説

  • 74

    関節軟骨損傷が軟骨下骨組織に達する時の修復反応は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見られる

    解説

  • 75

    関節軟骨損傷が軟骨下骨組織にまで達する時修復される。この時の軟骨は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 線維軟骨

    解説

  • 76

    関節軟骨損傷の後遺症と予後は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節拘縮や強直

    解説

  • 77

    関節軟骨損傷の後遺症と予後は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 持続性関節痛や外傷性関節炎

    解説

  • 78

    関節軟骨損傷の後遺症と予後は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変形性関節症

    解説

  • 79

    関節軟骨損傷の後遺症と予後は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 骨片転位による変形治癒

    解説

  • 80

    関節唇が見られるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩関節、股関節

    解説

  • 81

    関節唇損傷は急性、亜急性、どちらでも発生しほとんどが(直達外力/介達外力)による

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 介達外力

    解説

  • 82

    上腕2頭筋の牽引力で発生する肩関節損傷は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上方関節唇損傷(SLAP損傷)

    解説

  • 83

    肩関節前方脱臼の際の併発症で起こりやすいのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンカート損傷

    解説

  • 84

    バンカート損傷は習慣性脱臼の原因となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×(反復性脱臼)

    解説

  • 85

    関節半月が見られるの関節は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膝関節

    解説

  • 86

    膝関節の関節半月は成人では(内側/外側)が好発である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内側

    解説

  • 87

    膝関節の内側が損傷しやすいのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 靭帯と連結がある為

    解説

  • 88

    TFCCや顎内障は何損傷か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関節円板損傷

    解説

  • 89

    関節線維軟骨は予後不良となる事はない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×(不良になることが多い)

    解説

  • 90

    滑液包損傷は予後不良になることは少ない

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 91

    滑液包損傷の好発は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩関節、膝関節

    解説

  • 92

    起始の特徴では動きの(多い/少ない)方である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少ない

    解説

  • 93

    起始の特徴で体肢では体幹に(遠い/近い)方である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近い

    解説

  • 94

    起始の特徴で体幹の場合脊柱や骨盤に(遠い/近い)方である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近い

    解説

  • 95

    紡錘状筋は運動効率が(いい/悪い)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いい

    解説

  • 96

    弱い運動しかできない筋を

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紡錘状筋

    解説

  • 97

    強い運動が行える筋は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羽状筋

    解説

  • 98

    運動効率が悪いのは(羽状筋/紡錘状筋)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羽状筋

    解説

  • 99

    損傷しやすい筋は(羽状筋/紡錘状筋)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羽状筋

    解説

  • 100

    収縮力が強く疲労しやすい筋は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白筋(速筋)

    解説

  • 101

    収縮力が弱く疲労しにくい筋は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤筋(遅筋)

    解説

  • 102

    筋の長さが変化しない筋収縮は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等尺性筋収縮

    解説

  • 103

    筋の長さが変化する筋収縮は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等張性筋収縮

    解説

  • 104

    等張性筋収縮で筋の長さが短いのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 求心性筋収縮

    解説

  • 105

    等張性筋収縮で長さが長くなりながら収縮するのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠心性筋収縮

    解説

  • 106

    求心性筋収縮と遠心性筋収縮とで損傷しやすいのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠心性筋収縮

    解説

  • 107

    介達外力による筋損傷で起こるのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肉ばなれ

    解説

  • 108

    直達外力によって起こる筋損傷は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋挫傷

    解説

  • 109

    走っていて急に止まる時に筋を損傷した。これは求心性筋収縮か遠心性筋収縮か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠心性筋収縮

    解説

  • 110

    筋収縮に加わる急性の力は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過度な筋収縮、不意の荷重、直接的な外力、運動時の急激な抵抗

    解説

  • 111

    亜急性では徐々に症状が出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×(突如出る場合もあり)

    解説

  • 112

    亜急性の筋損傷を

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疲労性筋損傷

    解説

  • 113

    同じ姿勢を保っていた為筋損傷を起こした

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疲労性筋損傷

    解説

  • 114

    肉ばなれの損傷の程度は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二度

    解説

  • 115

    長時間の圧迫により筋損傷している場合気をつけなければならないのは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラッシュシンドローム(挫滅症候群)

    解説

  • 116

    介達外力による筋損傷の好発部位は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大腿部、下腿部

    解説

  • 117

    外力による働き方の分類は何があるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (長時間)伸長力、(長時間)収縮力、反復力、筋肉痛

    解説

  • 118

    筋損傷の治癒機序の炎症期では何が起こるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炎症細胞の貪食、血管新生

    解説

  • 119

    筋損傷の治癒機序で増殖期には何が起こるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋衛星細胞が筋管細胞を形成し筋線維に置換する

    解説

  • 120

    筋損傷の治癒機序で成熟期では何が起こるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経の再支配

    解説

  • 121

    筋損傷の予後(後遺症)は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瘢痕組織による治癒、骨化性筋炎

    解説

  • 122

    腱は密性結合組織であり筋が収縮すると

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伸ばされる

    解説

  • 123

    腱の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コラーゲン線維を多く含む

    解説

  • 124

    腱の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代謝が低い

    解説

  • 125

    腱の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛細血管が乏しい

    解説

  • 126

    腱を包む滑液包を

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腱鞘

    解説

  • 127

    腱の損傷は基礎的状態が原因で起こりやすい

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 128

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出血、腫脹が少ない

    解説

  • 129

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疼痛が軽度

    解説

  • 130

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牽引力によるものが多い

    解説

  • 131

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加齢的状態

    解説

  • 132

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 使いすぎ

    解説

  • 133

    腱損傷の特徴は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステロイド剤などによる自然断裂

    解説

  • 134

    アキレス腱の停止部から近位2-4cmで損傷した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腱実質部での損傷

    解説

  • 135

    骨との摩擦が頻繁な部での腱損傷の例は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棘上筋と肩峰 長母指外転筋や短母指伸筋腱と橈骨茎状突起(ド・ケルバン病)

    解説

  • 136

    腱移動の大きな部位での損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バネ指

    解説

  • 137

    マレットフィンガーは一般に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突き指

    解説

  • 138

    腱が外れる損傷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腱脱臼

    解説

56979

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ