zuknow learn together

新しい教材を作成

06-⑪室町時代の文化(2)~絵画・建築・工芸~

カード 10枚 作成者: さとちん (作成日: 2013/11/19)

  • ( )文化は、応仁の乱を避けて趣味的生活を営む将軍( )を中心に営まれた。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

空き時間にサクッと確認してみてください!

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 中国語(台湾)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ( )文化は、応仁の乱を避けて趣味的生活を営む将軍( )を中心に営まれた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東山、足利義政

    解説

  • 2

    室町時代、将軍などに近侍して文化面に活躍して人々を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同朋衆

    解説

  • 3

    ( )は、室町時代に完成した武家住宅の様式である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 書院造

    解説

  • 4

    ( )は、『五百羅漢図』の作者で、東福寺の画僧である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 明兆

    解説

  • 5

    水墨画に大和絵の手法を取り入れた( )派の祖は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狩野、狩野正信

    解説

  • 6

    宋・元から伝えられた、一色の濃淡によって表現する絵画を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水墨画

    解説

  • 7

    ( )は、幕府の絵師などを務め、土佐派の地位を確立した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土佐光信

    解説

  • 8

    足利義満が建てた寺院は( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鹿苑寺

    解説

  • 9

    室町時代の寺院の庭には、( )という山水自然の生命を石と砂で表現したものが多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 枯山水

    解説

  • 10

    『瓢鮎図』の作者は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 如拙

    解説

56869

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ