zuknow learn together

新しい教材を作成

生物基礎 人物

カード 11枚 作成者: とも (作成日: 2016/08/10)

  • コルクの切片を観察して、細胞をはじめて発見した人

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    コルクの切片を観察して、細胞をはじめて発見した人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フック

    解説

  • 2

    自作の顕微鏡を用いて、世界ではじめて微生物を観察した人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レーウェンフック

    解説

  • 3

    植物の体は細胞が集まってできているという植物の細胞を唱えた人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュライデン

    解説

  • 4

    動物の体は細胞が集まってできていると動物の細胞説を唱えた人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュワン

    解説

  • 5

    膿の細胞の核から新物質(DNA)を発見し、ヌクレインと命名した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミーシャー

    解説

  • 6

    肺炎双球菌を利用して、形質転換を発見した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリフィス

    解説

  • 7

    形質転換の原因物質がDNAでたると特定した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エイブリー

    解説

  • 8

    DNAの塩基であるAとT、GとCの数の割合がそれぞれほぼ等しいことを発見した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャルガフ

    解説

  • 9

    T2ファージを用いて、DNAが遺伝情報を持つことを証明した人物(2人)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーシー チェイス

    解説

  • 10

    DNAのX線回析写真を撮影した人物(2人)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウィルキンス フランクリン

    解説

  • 11

    DNAの二重らせん構造のモデルを提唱した人物(2人)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワトソン クリック

    解説

56968

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ