zuknow learn together

新しい教材を作成

記憶

カード 37枚 作成者: Тамир Золбаяр (作成日: 2016/08/09)

  • 受容体が増加した状態を___という

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    受容体が増加した状態を___という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エピソード記憶

    解説

  • 2

    スポーツ記憶を_____

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手続き記憶

    解説

  • 3

    手続き記憶、2つの経路

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.大脳から直接筋肉え送られる経路 2小脳を介して送られる経路

    解説

  • 4

    身体を使って覚える___記憶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動

    解説

  • 5

    レミニッセンス効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長期の休息あとに成績が上がる現象

    解説

  • 6

    動作の自動化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いくつなパターンを覚えて、適切な時に使う。

    解説

  • 7

    運動単位(モータユニット)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動神経細胞から支配・コントロールするすべての筋線推までをまとめて

    解説

  • 8

    瞬間的に大きな力を発揮する___、。。。。。逆は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 速筋、遅筋

    解説

  • 9

    小さな仕事を長時間し続けるのができる___

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遅筋

    解説

  • 10

    シャウト効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発揮できる力を大きくする方法の1つ

    解説

  • 11

    サブプログラムは 100% _

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自動化

    解説

  • 12

    より大きな力のための方法2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1. 反動動作  筋内の動き 2. ムチ動作  スピードを高める 3. ねじり動作  捻転させて、回転させることでより大きなエネルギーがえられる。

    解説

  • 13

    動作の巧みさのための方法 2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィードバック制御 フィードフォワード制御

    解説

  • 14

    フィードバック制御とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情報を脳に戻し、分析し、動きを修正して、筋肉に送る

    解説

  • 15

    renshuu = 脳や神経系を改善し、動作を巧みにするもの トレーニング = 筋力、持久力など体力を向上させる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学習によって巧みさを得ることを運動学習という

    解説

  • 16

    直立姿勢をとった場合、それぞれの関節に____が生じる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 回転モーメント

    解説

  • 17

    直立姿勢を保ための物とは? 2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抵重力筋  1.脊柱起立筋  2。下腿三頭筋

    解説

  • 18

    関節は___原理で動いている。筋肉の__(直線運動)が関節の回転(回転運動)に変えられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テコ、圧縮

    解説

  • 19

    関節に2種類の力が生じる。なに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.テコによって生じる関節トルク。 曲げるトルク=屈曲トルク 伸ばす力 =伸展トルク    2.関節反力。作用反作用関係ある。

    解説

  • 20

    関節トルク = ? x ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 筋力 x 支点ー>力点

    解説

  • 21

    脳からの指令には___と呼ばれる電気信号がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インパルス。

    解説

  • 22

    脳が出したインパルスは___神経を経由して脊髄の内部にある__神経に伝わり、各筋肉に届く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脊髄、運動

    解説

  • 23

    運動神経で信号の伝達速度は = ?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40-70m/s

    解説

  • 24

    伝達速度ご遅いため、脳からの指令による動作は_____動作といわれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 随意動作。。。。optional, time-gap aru node

    解説

  • 25

    脳の指令を待たない筋の動きを___という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反射運動 reaction movement

    解説

  • 26

    isuに座って足を「叩く」とピョコンと関節が伸展するのが何?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伸張反射による現象。

    解説

  • 27

    頭を左右に回すと緊張具合が変化するのが____である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 緊張性けい反射。

    解説

  • 28

    大脳皮質で作られたプログラムなどは脳の中心にある___にあつまれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海馬

    解説

  • 29

    neuronは何の中を介しているのか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シナプス

    解説

  • 30

    記憶とは____の伝達率を高めること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シナプス

    解説

  • 31

    シナプスに信号が流れるとそれを受けるものを___という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受容体。  info irwel neegdene. Tanki n bolohoor neegel neegeel neegeel arai gaugiui tseejilne. Ogt dahij harahgui bol butsaad l haagdchihna. xaxa

    解説

  • 32

    短時間で何回も何回も繰り返し、受容体を増加する。それを___とよぶ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エピソード記憶

    解説

  • 33

    スポーツなど運動にかかわる記憶を___という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手続き記憶

    解説

  • 34

    動作の指令2種類ある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大脳から直接筋肉へ。 小脳を介して送られる。

    解説

  • 35

    レミニッセンス効果とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 繰り返し練習が成果じゃなかったが、長期が立つと成績の向上が現れる。

    解説

  • 36

    いくつのパターンを小脳に保存して、それを適する場面に使えるようにすることを_____という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動作の自動化

    解説

  • 37

    心理的の限界をトリガーする効果を?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャウト効果

    解説

56989

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ