zuknow learn together

新しい教材を作成

緑内障治療薬

カード 10枚 作成者: Phosphorus (作成日: 2016/08/05)

  • M3受容体を刺激することにより、繊維柱帯間隙とシュレム管をを広げ、眼房水の排出を促進する緑内障治療薬。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    M3受容体を刺激することにより、繊維柱帯間隙とシュレム管をを広げ、眼房水の排出を促進する緑内障治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピロカルピン

    解説

    副作用として近視化や暗黒感があげられる。

  • 2

    コリンエステラーゼを阻害することにより、アセチルコリンを増加させることにより、緑内障の症状を改善する薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジスチグミン

    解説

    アセチルコリンを増加させた後の機序と副作用はピロカルピンと一緒。

  • 3

    シュレム管およびぶどう膜強膜流出経路の流路抵抗性を減少させることにより、眼房水の排出を促進すると考えられているプロストン系の緑内障治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イソプロピルウノプロストン

    解説

    PGF2αの代謝物の誘導体で、瞳孔径や視力に影響しない。

  • 4

    ぶどう膜強膜流出経路を介した眼房水の排出を促進するPGF2α誘導体の緑内障治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラタノプロスト

    解説

    瞳孔径や視力に影響しない。

  • 5

    眼血管平滑筋のα1受容体を遮断することにより血管拡張を引き起こし、ぶどう膜強膜流出経路を介した眼房水の排出を促進する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブナゾシン

    解説

  • 6

    毛様体上皮細胞にはα2受容体が発現しており、α2受容体刺激により眼房水の生成を抑制する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アプラクロニジン

    解説

    「クロニジン」はα2刺激薬に共通した名

  • 7

    毛様体上皮細胞の炭酸脱水素酵素を阻害することにより、眼房水の生成を抑制する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アセタゾラミド ドルゾラミド ブリンゾラミド

    解説

    「ゾラミド」が名前につく

  • 8

    β受容体を遮断して眼房水の生成を抑制し、眼圧を低下させる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レボブノール チモロール カテオロール ニプラジロール

    解説

    毛様体上皮細胞にはβ2受容体とα2受容体が発現しており、β2受容体刺激により眼房水の生成が促進される。

  • 9

    α・β受容体刺激により緑内障を改善する薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジピベフリン

    解説

    α1刺激により毛様体血管が収縮し、眼房水の生成が抑制される。 β2刺激によりぶどう膜の血管拡張およびPGの産生増加によりぶどう膜強膜流出経路を介した眼房水の排出を促進する。

  • 10

    Rhoキナーゼを阻害し、繊維柱帯ーシュレム管を介した主経路からの眼房水の排出が促進され、眼圧を下げる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リパスジル

    解説

56665

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ