zuknow learn together

新しい教材を作成

URSE3-2 ソ技 class support

カード 27枚 作成者: さどやまかなめ (作成日: 2014/04/20)

  • データベースとは?(動画)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

とある学校の授業反復学習用にアレンジ活用中。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    データベースとは?(動画)

    補足(例文と訳など)

    • youtube動画URLです。

    答え

    • https://www.youtube.com/watch?v=gGKM4dSDneA

    解説

  • 2

    140827 授業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テスト範囲 P62〜102 中間テスト 10/15〜18 授業回数 10〜12回 授業形式 グループ学習 理由 ①就職活動で欠席の方をフォローする為 ②人生最後の授業の人に楽しんで頂く

    解説

  • 3

    第3章「ソフトウェアパッケージの運用」の関心・意欲・態度の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • ソフトウェアパッケージの機能と操作に興味を持ち、実際にアプリケーションパッケージを利用し処理を行うために必要な知識を身につけようとする意欲がある。また、アプリケーションソフトウェアを積極的に活用しようとする態度を身につけている。

    解説

  • 4

    第3章「ソフトウェアパッケージの運用」の思考・判断の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • アプリケーションパッケージの種類と働きを学習することにより、目的とする処理に、どのようなアプリケーションパッケージを利用すればよいかを考え、実際に処理を行える実践的な能力を身につけている。

    解説

  • 5

    第3章「ソフトウェアパッケージの運用」の観察・実験の技能・表現の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • ワードプロセッサや表計算、図形処理ソフトウェアなどのアプリケーションパッケージをインストールして利用することが出来、作成した文書を電子化できる。また、プレゼンテーション支援ソフトウェアを利用して、プレゼンテーションデータを作成できる。

    解説

  • 6

    第3章「ソフトウェアパッケージの運用」の知識・理解の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • 用途や使用形態によるソフトウェアパッケージの種類を理解している。アプリケーションパッケージの分類を知っており、基本的なアプリケーションパッケージのインストールと操作を行う知識を持ち、処理に応じてソフトウェアを使い分けることが出来る知識を身につけている。

    解説

  • 7

    第4章 「データベースの設計と運用」の関心・意欲・態度の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • データベースに興味をもち、データベースの操作を行うためのSQLを学習し操作する意欲を持ち、実際にデータベースを設計するための知識を身につけようとする意欲がある。

    解説

  • 8

    第4章 「データベースの設計と運用」の思考・判断の目標高校工業教員免許、サーティファイWord・Excel1級

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • ファイルシステムとデータベースシステムの違いを理解することにより、データベースシステムの優れた点を理解し、データベースの操作を学習することにより、データベースを有効に利用していく態度を身につけている。

    解説

  • 9

    第4章 「データベースの設計と運用」の観察・実験の技能・表現の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • 関係データベースソフトを利用して、基本的なSQLを利用したデータベースの操作を行える。また、身のまわりにある事象を分析し、関係データベースとして設計し利用できる。

    解説

  • 10

    第4章 「データベースの設計と運用」の知識・理解の目標

    補足(例文と訳など)

    • 観点別評価

    答え

    • データベースシステムの目的を理解しており、データベース管理システムの基本的な機能を理解している。また、関係データベースの基本的な操作方法を理解しており、目的とする処理を行うことが出来る能力がある。

    解説

  • 11

    Q.ソフトウェアパッケージを分類しなさい

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 1節 ソフトウェアパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 12

    Q.各ソフトウェアパッケージはどのような特徴を持っているでしょうか?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 1節 ソフトウェアパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 13

    Q.ソフトウェアのインストールの方法は?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 1節 ソフトウェアパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 14

    Q.用途や使用形態によるソフトウェアパッケージの種類は?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 1節 ソフトウェアパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 15

    Q.文書処理・表計算・図形処理・プレゼンテーション・文書の電子化などを行うために使い分ける専用のアプリケーションパッケージは?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 2節 アプリケーションパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 16

    Q.ワードプロセッサが備えている各種機能は?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 2節 アプリケーションパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 17

    Q.表計算が備えている各種機能は?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 2節 アプリケーションパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 18

    Q.図形処理ソフトウェアの概要は?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 2節 アプリケーションパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 19

    Q.ドロー系のソフトウェアとペイント系のソフトウェアの違いは?

    補足(例文と訳など)

    • 第3章 ソフトウェアパッケージの運用 2節 アプリケーションパッケージ

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 20

    Q.用途別に分類したときのファイルの種類は?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 1節 データとファイルの構造

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 21

    Q.ファイル処理の概要は?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 1節 データとファイルの構造

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 22

    Q.ファイルを中心としたシステムの問題点とデータベースの利点は?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 2節 データベース の概念と構成

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 23

    Q.データベースの目的は?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 2節 データベース の概念と構成

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 24

    Q.データベース管理システムの基本的な機能とはたらきは?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 2節 データベース の概念と構成

    答え

    • <宿題>

    解説

  • 25

    Q.データベース制御機能の種類と必要性は?

    補足(例文と訳など)

    • 第4章 データベースの設計と運用 2節 データベース の概念と構成

    答え

    • <宿題>表で考えよう!

    解説

  • 26

    PCM(Pulse code modulation)によるAD変換

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナログ情報→標本化→量子化→符号化→デジタル情報

    解説

  • 27

    140901 授業 教科書 第三章p62〜69

    補足(例文と訳など)

    答え

    • http://tinyurl.com/urse2014-3-2

    解説

56942

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ