zuknow learn together

新しい教材を作成

生涯発達

カード 50枚 作成者: あだーちょ (作成日: 2016/07/31)

  • 発達の定義とは( )の瞬間から( )に至るまでの( )面・( )面における( )的・( )的な変化のプロセス

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

あたっちめんと。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    発達の定義とは( )の瞬間から( )に至るまでの( )面・( )面における( )的・( )的な変化のプロセス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 受胎、死、身体、精神、量、質

    解説

  • 2

    エイジングとは個人においては( )、人口においては( )、狭義には( )という意味を持つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加齢、高齢化、老化

    解説

  • 3

    発達の特徴3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連続的プロセス、一定の順序・方向、分化・統合の繰り返し

    解説

  • 4

    発達の特徴のうち「分化と統合を繰り返す」は、( )のとれた複雑な働きをうみだす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調和

    解説

  • 5

    胎児期(妊娠( )週目~)=「( )発生は( )発生を繰り返す」。これ以降は道徳的に中絶が出来なくなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8、固体、系統

    解説

  • 6

    乳児期(_~_歳)=哺乳期、前言語期/新生児期(_~_か月)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0~1、0~1

    解説

  • 7

    幼児期(_~_歳)=「(  )形成」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1~6、基本的生活習慣

    解説

  • 8

    児童期(_~_歳「)=学童期、学齢期、潜伏期

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6~12

    解説

  • 9

    思春期(_~_歳)=( )的発達。「( )性徴」「( )期」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12~23、生物学、第二次、破瓜

    解説

  • 10

    青年期(_~_歳)=( )的発達。「( )※自分の殻を破るという意味」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12~23、心理社会、イニシエーション

    解説

  • 11

    成人期( 歳~)=「人生の正午」(ユング)=( )歳代

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 23、40

    解説

  • 12

    老年期( 歳~)=高齢化率(全人口に対する 歳以上のしめる割合)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 65、65

    解説

  • 13

    高齢化率が7~14%( )社会、14~21%( )社会、21%以上( )社会

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高齢化、高齢、超高齢

    解説

  • 14

    発達の要因、( ):環境閾値説(ジェンセン)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相互作用説

    解説

    環境条件がどの程度発達に適しているかという意味

  • 15

    ( )が唱えた成熟説は( )という意味がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レディネス、学習を行うには適切な時期がある

    解説

  • 16

    ( )=小型の哺乳類、( )=大型の哺乳類。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 留巣性、離巣性

    解説

  • 17

    大型の哺乳類の出生数は少ないが成熟しているのに対し、ヒトの子が出生直後はまだ未熟な状態である事。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生理的早産

    解説

  • 18

    人見知りが始まるのは生後( )か月からである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8

    解説

  • 19

    親がはじめて意味のある発声として感じとった音声パターン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初語

    解説

  • 20

    母親語と幼児語との関係の事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マザリーズ

    解説

  • 21

    マザリーズの特徴は音声が( )、文の構造が短い、身近な出来事が多い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高い

    解説

  • 22

    4つの生活リズムとは( )( )( )( )の事である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 睡眠・覚醒、活動性、摂食、排泄

    解説

  • 23

    新生児と老人は( )睡眠、6~7歳は( )睡眠である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多相性睡眠、単相性睡眠

    解説

  • 24

    ( )は不安の抑制や落ち着きをもたらす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サッキング

    解説

  • 25

    新生児の哺乳行動は( )による。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反射

    解説

  • 26

    3か月児の哺乳行動は( :吸う)、( :飲み込む)が( )→( )する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸啜、嚥下、分化、統合

    解説

  • 27

    指しゃぶりの事を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィンガーサッキング

    解説

  • 28

    反射は( )日~( )日に出現

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 60、90

    解説

  • 29

    入眠儀式は( )~( )歳に出現するが、やがて自然消滅する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1、3

    解説

  • 30

    刷り込みや刻印付けとも言われる、生まれて初めて出会った対象のあとを追うことを( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インプリンティング

    解説

  • 31

    インプリンティングが最も生じやすい期間を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敏感期

    解説

  • 32

    インプリンティングが生じる限界の時期を( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臨界期

    解説

  • 33

    ある特定の人同士の間に形成される愛情による結びつき=( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アタッチメント

    解説

  • 34

    他の特定の対象との近接を求め、それを保持しようとする行動。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アタッチメント行動

    解説

  • 35

    アタッチメントの発達段階の第一段階(~12週)では( )微笑が起こる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3か月

    解説

  • 36

    アタッチメントの発達段階の第二段階(12週~6か月)では( )+( )が母子相互作用する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シグナル、接近

    解説

  • 37

    アタッチメントの発達段階の第3段階(6か月~3歳)では母親的人物をはっきりと識別→( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひとみしり

    解説

  • 38

    アタッチメントの発達段階の第4段階(3歳~)では母親との安定した( )を形成し、( )能力がつく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パートナーシップ、一人でいられる

    解説

  • 39

    子供は4つの生活リズム( )( )( )( )を確立していく過程で社会的に意味を持つ生活習慣動作を身につける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 睡眠・覚醒、活動性、摂食、排泄

    解説

  • 40

    施設児の発達的問題で、施設症と呼ばれる=( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスピタリズム

    解説

  • 41

    ホスピタリズムの悲漢反応は( )( )( )の時期に分けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗議、あきらめ、無関心

    解説

    抗議の時期:大人を呼ぶが来ない、あきらめの時期:絶望して元気をなくす、無関心の時期:親が来ても喜ばない

  • 42

    望ましい母親行動は( )( )( )であり、子育てで大切な要素である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安定性、応答性、一貫性

    解説

  • 43

    安定性=( )。これがないと( )を抱く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基本的信頼感、基本的不信感

    解説

  • 44

    応答性=( )。これがないと( )を抱く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己効力感、学習性無力感

    解説

  • 45

    一貫性=( )。愛情( )型は見捨てられ不安。愛情( )型は飲み込まれ不安を招く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分離ー個体化過程、撤退、備給

    解説

  • 46

    知能の定義は( )能力、( )能力、( )能力、( )定義、( )能力からなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学習、適応、抽象的思考、操作的、全体的

    解説

    適応能力:場面を見通す洞察力(Kohler)、抽象的…:関係の抽出能力(Spearman)、操作的…:知能検査によって測定

  • 47

    集団知能検査には( )検査と( )検査がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言語性検査、動作性検査

    解説

  • 48

    田中ビネー知能検査は( )年齢と( )年齢を計算式により算出する。=( )

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活年齢、精神年齢、IQ

    解説

  • 49

    ウェクスラー知能検査は( :成人用)( :児童用)( :幼児用)などがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • WAIS、WISC、WIPPSI

    解説

  • 50

    WAISの対象年齢は( )歳~。WISCは( ~ 歳)、WIPPSIは( ~ 歳)である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 16歳、5~15歳、3~7歳

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ