zuknow learn together

新しい教材を作成

国語知識編

カード 179枚 作成者: 🌌スター🌠 (作成日: 2016/07/31)

  • 「おぼつかなく」の意味は。
    ア.途切れ途切れに イ.頼りなく ウ.清々しく エ.余す所なく

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

国語知識編です

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    「おぼつかなく」の意味は。 ア.途切れ途切れに イ.頼りなく ウ.清々しく エ.余す所なく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イ.頼りなく 「おぼつかない」には、「(1)うまくいくかどうかわからない (2)しっかりしていなくて、たよりない。という意味がある。

    解説

  • 2

    「四半世紀」の意味は。 ア.約10年 イ.約50年 ウ.約25年 エ.約100年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウ.約25年 「世紀」は100年。「四半」は4分の1を意味する。

    解説

  • 3

    「知己」の意味は。 ア.知り合い イ.近くに住んでいる人 ウ.話し相手 エ.親戚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.知り合い 「知己(ちき)」は、知り合いのこと。親友という意味もある。

    解説

  • 4

    「したたか顎を打つ」の「したたか」の意味に最も近いものは。 ア.繰り返し イ.ひどく ウ.強引に エ.力まかせに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イ.ひどく 「ひどく。いやというほど」という意味。

    解説

  • 5

    「そそくさと帰る」の「そそくさ」の意味に最も近いものは。 ア.あたふたと イ.さっさと ウ.とぼとぼと エ.すごすごと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.あたふたと 「そそくさと」は、あわてて落ち着かない様子を表す。

    解説

  • 6

    「あいた口がふさがらない」の意味として正しいものは。 ア.ぼんやりしていること。 イ.うっかりしていること。 ウ.あきれてしまうこと エ.とてもびっくりすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウ.あきれてしまうこと 「あきれかえってものも言えない」という意味。

    解説

  • 7

    「みそをつける」の意味として正しいものは。 ア.おだてる イ.しくじる ウ.とまどう エ.苦労する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イ.しくじる 「失敗してはじをかく」という意味

    解説

  • 8

    「活字離れ」の意味として適切なものは。 ア.本が出版されなくなるということ。 イ.文字を書かなくなるということ。 ウ.本を読まなくなるということ。 エ.言葉が正しく使われなくなるということ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウ.本を読まなくなるということ。 「活字」は、本や雑誌など、文字が印刷されたもののこと。

    解説

  • 9

    「こころにくい」の意味として適切なものは。 ア.めったにないと思うほど貴重だ。 イ.心乱されるほど魅力的だ。 ウ.必要不可欠だと思われるほど大事だ。 エ.しゃくにさわるほどすばらしい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エ.しゃくにさわるほどすばらしい 「にくらしいと思うほどすぐれている」という意味。

    解説

  • 10

    「頓着なく」の意味として適切なものは。 ア.気にかけもせず イ.自分勝手に ウ.冷ややかなようすで エ.けんもほろほろに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.気にかけもせず 「頓着」は「気にすること」という意味。「無頓着」は「物事を気にしないこと」という意味。

    解説

  • 11

    「将来性をかう」。この場合の「かう」と同じ意味で使われているものは。 ア.彼の努力をかう。 イ.うらみをかう。 ウ.上司の歓心をかう。 エ.本をかう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.彼の努力をかう。 「将来性をかう」は「価値を認める」という意味。「うらみをかう」の「かう」は「人から受ける」。「歓心をかう」は「気に入られるように努める」。

    解説

  • 12

    「わく」について、「あとからあとから、たくさんでてくる」という意味で使われている短文は。 ア.入道雲がわく。 イ.希望がわく。 ウ.ぼうふらがわく。 エ.喜びにわく。 オ.ふろがわく。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.入道雲がわく。 ぼうふらが「わく」は、「虫などが自然に発生する」。ふろが「わく」は、「水が熱くなって湯になる」という意味。

    解説

  • 13

    次の「優」のうち、他と異なる意味で用いられているものは。 ア.優美 イ.優越 ウ.優勝 エ.優秀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.優美 優美の「優」は「やさしい」という意味。それ以外は「すぐれる」という意味。

    解説

  • 14

    「イベント」は本来どのような意味で用いられますか。 ア.行事 イ.お祭り ウ.群衆 エ.犯罪 オ.くじ引き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ア.行事 「行事。もよおしもの。スポーツなどの試合」という意味。

    解説

  • 15

    カタカナを漢字に直しなさい。(送り仮名注意) スミヤカに処理する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 速やか

    解説

  • 16

    カタカナを漢字に。(送りがな注意) 健康をソコナウ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 損なう

    解説

  • 17

    漢字の読みは。 「遺漏」なきように注意してください。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いろう 「遺漏」は注意が足りなくて漏れること。

    解説

  • 18

    漢字の読みは。 この店は「廉価」販売だ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • れんか 「廉価」は値段が安いこと。「安値」と同じ。

    解説

  • 19

    漢字の読みは。 植物が「繁茂」している。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はんも 「繁茂」は草木の生い茂ること

    解説

  • 20

    カタカナを漢字に。 名画をカンショウする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鑑賞

    解説

  • 21

    カタカナを漢字に。 カンシンにたえない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寒心 「寒心に堪えない」は心配でたまらないこと

    解説

  • 22

    カタカナを漢字に。 消化キカンの検査

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 器官

    解説

  • 23

    カタカナを漢字に。 キョウドウ組合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 協同

    解説

  • 24

    カタカナを漢字に。 内容をよくケントウする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 検討 よく調べて考えること。

    解説

  • 25

    カタカナを漢字に。 かつおのおいしいジキだ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時季 季節のこと。

    解説

  • 26

    カタカナを漢字に。 シュウシが合う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 収支 収入と支出

    解説

  • 27

    カタカナを漢字に。 タイセイがくずれる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体勢 姿勢のこと。

    解説

  • 28

    カタカナを漢字に。 万全(ばんぜん)のタイセイで臨む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 態勢 物事に対するかまえや状態。

    解説

  • 29

    カタカナを漢字に。 ムジョウの喜びです。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無上 この上もないこと。最上。

    解説

  • 30

    カタカナを漢字に。 フショウ者の手当をする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 負傷

    解説

  • 31

    カタカナを漢字に。 原案にイギのある人には、よく説明して、その案のイギを理解してもらおう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異議、意義 「異議」は異なった意見。「意義」は価値や重要性(意義には「ことばの意味」という意味もある)

    解説

  • 32

    カタカナを漢字に。 けんかをオサメル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治める 混乱している物事を安定した状態にする。

    解説

  • 33

    カタカナを漢字に。 方位磁針の針が北をサス。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指す 指し示す。

    解説

  • 34

    「失礼」という熟語の組み立ては。 ア.同じような意味の漢字を重ねたもの。 イ.反対の意味を表す漢字を重ねたもの。 ウ.上の漢字が下の漢字を詳しく説明しているもの。 エ.「・・・・を」「・・・・に」にあたる意味の漢字が下に来るもの オ.主語と述語の関係にあるもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エ.「・・・を」「・・・に」にあたる意味の漢字が下に来るもの 「礼を失する」で、「・・・を」にあたる意味の漢字が下に来ている。

    解説

  • 35

    二字の熟語が完成するように共通する漢字一字をいれなさい。 貿□ 容□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 易 (貿易、容易)

    解説

  • 36

    女王→王女のように、上下を入れ替えても熟語になる漢字を入れなさい。 事□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 故(事故、故事)など

    解説

  • 37

    上下を入れ替えても熟語になるように漢字を入れなさい。 会□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 社(会社、社会)、議(会議、議会)など

    解説

  • 38

    上下を入れ替えても熟語になるように漢字を入れなさい。 □所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長(長所、所長)、要(要所、所要)など

    解説

  • 39

    上下を入れ替えても熟語になるように漢字を入れなさい。 □得

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心(心得(こころえ)、得心(とくしん))など 得心は、納得すること。

    解説

  • 40

    次のように読む漢字を適切に組み合わせて、熟語をつくりなさい。 ネる、ナラう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 練習

    解説

  • 41

    次のように読む漢字を適切に組み合わせて、熟語をつくりなさい。 ムす、トめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸留

    解説

  • 42

    □には13画の同じ漢字が入ります。 □像、大□、□衆、流星□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 群(群像、大群、群衆、流星群) 群像は多くの人々の姿

    解説

  • 43

    □には4画の同じ漢字が入ります。 □便、□覚、□意、□作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不(不便、不覚、不意、不作)

    解説

  • 44

    次の漢字を使って、( )の中に示されている意味の熟語をつくりなさい。 交(つきあいをやめる)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶交

    解説

  • 45

    「2人の気持ちが互いに一致すること」を意味する熟語は。 投□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投合

    解説

  • 46

    「気をつけること」を意味する熟語は。 留□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 留意

    解説

  • 47

    ほんのわずかな短い言葉 一言□句

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一言半句

    解説

  • 48

    良くなったり悪くなったりすること □進□退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一進一退

    解説

  • 49

    誰も思いつかないような変わったこと 奇想□外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奇想天外

    解説

  • 50

    広く大きく果てしないこと 広大無□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広大無辺

    解説

  • 51

    少しちがうだけでだいたい同じこと 同工□曲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同工異曲

    解説

  • 52

    「異質」の対義語は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同質

    解説

  • 53

    「延長」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短縮

    解説

  • 54

    「円満」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不和

    解説

  • 55

    「過剰」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不足

    解説

  • 56

    「実践」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理論

    解説

  • 57

    「集中」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分散

    解説

  • 58

    「親切」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冷淡

    解説

  • 59

    「慎重」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 軽率

    解説

  • 60

    「軟弱」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強硬

    解説

  • 61

    「例外」の対義語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原則

    解説

  • 62

    一寸の□にも五分の魂

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 63

    言わぬが□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花 ※言わない方が差し障りがないこと。 ※「知らぬが仏」(知らないから平気でいられるたとえ)と間違えないこと。

    解説

  • 64

    江戸の敵を□□で討つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長崎

    解説

  • 65

    故郷へ□を飾る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錦(にしき)

    解説

  • 66

    歳月□を待たず

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 67

    先んずれば□を制す(さきんずれば)

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 68

    生兵法は□□のもと(なまびょうほう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • けが

    解説

  • 69

    はしにも□にもかからぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 70

    「かわいい子には旅をさせよ」の「旅」は何をたとえた言葉か。 苦労、自由、空想、観光、独立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労

    解説

  • 71

    □にむら雲花に風

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 月 ※月に雲がかかるとかくれてしまい、花が咲いているところに風が吹けば散ってしまう。良いことにはとかく邪魔が入りやすく、うまく行かないこと。

    解説

  • 72

    「成」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほこがまえ(ほこづくり)

    解説

  • 73

    「登」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はつがしら

    解説

  • 74

    「医」の「L」は何画目に書くか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 七画目

    解説

  • 75

    「卵」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ふしづくり

    解説

  • 76

    「穀」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • のぎへん

    解説

  • 77

    「段」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • るまた

    解説

  • 78

    「興」の部首名は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うす

    解説

  • 79

    「水」を表す「さんずい」と、「すくない」という意味を表し「ショウ」の音を持つ部分で成り立つ形声文字は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 80

    草木の芽が出る形に、成長してのびたことを表す「・」をつけて、草がのびる意を表した指事文字は。「セイ」という音を持つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 81

    漢字に直しなさい。 スミヤカに処理する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 速やか

    解説

  • 82

    漢字に直しなさい。 健康をソコナウ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 損なう

    解説

  • 83

    漢字に直しなさい。 キカンにたんがつまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気管

    解説

  • 84

    漢字に直しなさい。 映画のシカク的な効果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視覚

    解説

  • 85

    漢字に直しなさい。 話題にノボル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上る

    解説

  • 86

    互いにはげましあって高めていくこと。 □磋琢磨

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 87

    熟語の□に入る漢字を選びなさい。 感情□ 視、制、化、的、用、感

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 的(感情的)

    解説

  • 88

    熟語の□に入る漢字を選びなさい。 生徒□ 視、制、化、的、用、感

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 用(生徒用)

    解説

  • 89

    熟語の□に入る漢字を選びなさい。 重要□ 視、制、化、的、用、感

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 視(重要視)

    解説

  • 90

    □□に共通してあてはまる言葉を、あとの語群から選び、漢字に直しなさい。 □□性、□□量、□□地 セイサン、ダイヒョウ、テンネン、ブンガク、ヘンシュウ、ホゴ、ユシュツ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生産

    解説

  • 91

    □に漢数字を入れて、四字熟語を完成させなさい。 □律背反

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二律背反 ※同じ前提による判断がたがいに矛盾していて成立しないこと

    解説

  • 92

    □に当てはまる漢字を答えなさい。また、その漢字の部首名をひらがなで書きなさい。 付和雷□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同(付和雷同)、けいがまえ・どうがまえ・まきがまえ

    解説

  • 93

    □に当てはまる漢字を答えなさい。また、その漢字の部首名をひらがなで書きなさい。 馬耳□風

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東(馬耳東風)、きへん・き

    解説

  • 94

    間違った漢字を直しなさい。また意味を答えなさい。 一投両断

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 投→刀(一刀両断) ※物事を思い切って処理すること

    解説

  • 95

    間違った漢字を直しなさい。また意味を答えなさい。 意味深重

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重→長(意味深長) ※表面上の意味のほかに特別な意味がふくまれていること

    解説

  • 96

    漢字に直しなさい。 歩くシセイが美しい人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 姿勢

    解説

  • 97

    「安」は、象形文字、指事文字、会意文字、形声文字のどれに当たるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会意文字。うかんむり+女。家の中で女性がやすらぐ様子。

    解説

  • 98

    音読みの部分はカタカナで、訓読みの部分はひらがなで答えなさい。 絵筆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エふで

    解説

  • 99

    □に共通して当てはまる漢字を答えなさい。Aは訓読み、Bは音読みです。 A 出発間□に連絡が入る。 B □限なく繰り返す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 100

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 父□、□弟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 兄(父兄、兄弟)

    解説

  • 101

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 保□、□守

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 留(保留、留守)

    解説

  • 102

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 政□、□水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治(政治、治水)

    解説

  • 103

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 計□、□家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 画(計画、画家)

    解説

  • 104

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 能□、□先

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 率(能率、率先)

    解説

  • 105

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 大□、□場

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会(大会、会場)

    解説

  • 106

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 正□、□接

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直(正直、直接)

    解説

  • 107

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 退□、□水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行(退行、行水) 治(退治、治水)

    解説

  • 108

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 提□、□納

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出(提出、出納)

    解説

  • 109

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 群□、□天

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青(群青、青天)

    解説

  • 110

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 断□、□堂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 食(断食、食堂)

    解説

  • 111

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 神□、□殿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宮(神宮、宮殿)

    解説

  • 112

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 子□、□子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弟(子弟、弟子)

    解説

  • 113

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 成□、□職

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 就(成就、就職)

    解説

  • 114

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 真□、□顔

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 紅(真紅、紅顔) ※紅顔(こうがん)は若々しくて血色のよい顔

    解説

  • 115

    □に音読みが二通りある漢字を入れ、熟語をつくりなさい。 風□、□報

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情(風情、情報)

    解説

  • 116

    部首名をひらがなで答えなさい。 蒸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • くさかんむり

    解説

  • 117

    部首名をひらがなで答えなさい。 起

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そうにょう

    解説

  • 118

    画数を答えなさい。 席

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10画

    解説

  • 119

    画数を答えなさい。 昼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9画

    解説

  • 120

    画数を答えなさい。 巻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9画

    解説

  • 121

    漢字に直しなさい。 ジセイの念にかられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自省 ※自分の態度や行為を反省すること

    解説

  • 122

    漢字に直しなさい。 新校舎のキコウ式が行われた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起工 ※工事をはじめること

    解説

  • 123

    漢字に直しなさい。 借金のホショウ人になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保証(人)

    解説

  • 124

    漢字に直しなさい。 先輩のカンシンを買う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歓心を買う ※「歓心を買う」で、機嫌をとって、気に入られようとすること

    解説

  • 125

    間違った漢字を直しなさい。 官制はがき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 制→製(官製はがき)

    解説

  • 126

    漢字に直しなさい。 大統領が大臣にシジをあたえる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 指示

    解説

  • 127

    漢字に直しなさい。 タダチニ空港へ向かう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直ちに

    解説

  • 128

    漢字に直しなさい。 委員長の役職をトク。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解く

    解説

  • 129

    漢字に直しなさい。 マルク輪になっておどる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円く

    解説

  • 130

    漢字に直しなさい。 事態をマルクおさめる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丸く

    解説

  • 131

    漢字に直しなさい。 消息をタツ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶つ

    解説

  • 132

    漢字に直しなさい。 役所にツトメル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勤める

    解説

  • 133

    漢字に直しなさい。 山からオリル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下りる

    解説

  • 134

    漢字に直しなさい。 調査委員会がホッソクする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発足 ※組織が設立されて活動を始めること。

    解説

  • 135

    漢字に直しなさい。 足をトメル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 止める

    解説

  • 136

    漢字に直しなさい。 心にトメル。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 留める

    解説

  • 137

    次の漢字に、それと同じ、または似た意味を表す漢字を付け加えて、二字の熟語をつくりなさい。 除

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 除去

    解説

  • 138

    次の漢字に、それと同じ、または似た意味を表す漢字を付け加えて、二字の熟語をつくりなさい。 独

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単独

    解説

  • 139

    次の漢字に、それと同じ、または似た意味を表す漢字を付け加えて、二字の熟語をつくりなさい。 経

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経過

    解説

  • 140

    同義語または類義語を答えなさい。 向上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 進歩・発展

    解説

  • 141

    同義語または類義語を答えなさい。 勤勉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 努力

    解説

  • 142

    ほぼ同じ意味になるように□に漢字を入れなさい。 志望=志□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 願(志願)

    解説

  • 143

    ほぼ同じ意味になるように□に漢字を入れなさい。 永遠=永□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 久(永久)

    解説

  • 144

    ほぼ同じ意味になるように□に漢字を入れなさい。 気性=気□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 質(気質)

    解説

  • 145

    ほぼ同じ意味になるように□に漢字を入れなさい。 平易=□易

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 容(容易)

    解説

  • 146

    ほぼ同じ意味になるように□に漢字を入れなさい。 貧乏=貧□

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 困(貧困)

    解説

  • 147

    次の漢字に、それと反対、または対の意味を表す漢字を付け加えて二字の熟語をつくりなさい。 本

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本末

    解説

  • 148

    次の漢字に、それと反対、または対の意味を表す漢字を付け加えて二字の熟語をつくりなさい。 名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名実 ※名前と実質。評判と実際

    解説

  • 149

    次の漢字に、それと反対、または対の意味を表す漢字を付け加えて二字の熟語をつくりなさい。 興

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 興亡 ※興り栄えることと滅びること

    解説

  • 150

    対義語をつくりなさい。 抽象←→□象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 具象 ※はっきりした形。具体。 ※算数の指導では、具象を抽象に置き換えていくプロセスが必要だ。

    解説

  • 151

    対義語をつくりなさい。 地味←→□手

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 派手

    解説

  • 152

    対義語をつくりなさい。 分析←→□合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 総合

    解説

  • 153

    慣用句を完成させなさい。 □□を濁す。(いい加減なことを言ってその場をごまかす)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お茶を濁す ※「言葉を濁す」は、はっきり言わないこと

    解説

  • 154

    慣用句を完成させなさい。 □に乗る。(思い通りになっていい気になる。つけあがる。)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 図に乗る

    解説

  • 155

    慣用句を完成させなさい。 □にふる。(努力や苦労の結果をむだにしてしまう)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 棒にふる

    解説

  • 156

    「手をこまねく」の意味は。 ア.軽べつする イ.不思議に思う ウ.歓迎する エ.何もしない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エ.何もしない

    解説

  • 157

    「鼻をうごめかす」の意味は。 ア.緊張したさま イ.においをかぐさま ウ.得意なさま エ.落ち着かないさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウ.得意なさま ※子どもはほめられて、鼻をうごめかした。

    解説

  • 158

    慣用句を完成させなさい。 重要な会議の司会を担当することになり、気が□□。(気持ちを引き締める。緊張する。)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気が張る

    解説

  • 159

    慣用句を完成させなさい。 こうも雨の日が続くと、気が□□□。(憂鬱な気分になる。元気がなくなる。)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気がめいる

    解説

  • 160

    漢字に直しなさい。 犯人のうそをカンパする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 看破

    解説

  • 161

    「下手の横好き」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下手なくせにそのことに熱心なこと

    解説

  • 162

    「忠言耳に逆らう」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忠告の言葉はとかく気に障り、なかなか素直には聞けないこと

    解説

  • 163

    「紺屋の白袴」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人のことばかりに忙しく、自分のことをしている暇がないことのたとえ

    解説

  • 164

    「売り言葉に買い言葉」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手の乱暴な言葉に対して、こちらも乱暴な言葉で応酬すること

    解説

  • 165

    「笛吹けども踊らず」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あれこれと手を尽くして働きかけるのに、誰もそれに応じようとしないこと。

    解説

  • 166

    「大山鳴動して鼠一匹」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大騒ぎしたわりには結果が小さいこと

    解説

  • 167

    「魚心あれば水心」の意味は。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手が好意を示してくれれば、こちらも応じようというたとえ

    解説

  • 168

    漢字に直しなさい。 ヨキせぬ出来事が起きた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予期

    解説

  • 169

    漢字に直しなさい。 エネルギー資源のホウコ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宝庫

    解説

  • 170

    漢字に直しなさい。 ヒッシの救助活動が続く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必死

    解説

  • 171

    漢字に直しなさい。 季節はバンシュウを迎えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 晩秋 ※秋の終わり頃

    解説

  • 172

    漢字に直しなさい。 物事のテイギ付けをする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定義

    解説

  • 173

    漢字に直しなさい。 受け入れタイセイが整う。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 態勢 ※物事に対するかまえや状態。「体勢」はからだのかまえ、姿勢。

    解説

  • 174

    漢字に直しなさい。 セッソウのない言動。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 節操 ※自分の信念を守ること。「節操がない」ということは信念がないこと。

    解説

  • 175

    漢字に直しなさい。 ナマイキな言い方をする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生意気

    解説

  • 176

    漢字に直しなさい。 デジカメで季節の花をウツス。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 写す

    解説

  • 177

    漢字に直しなさい。 ゲームへのカンシンが薄れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関心

    解説

  • 178

    漢字に直しなさい。 彼ほどキテンの利く人は少ない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 機転

    解説

  • 179

    漢字に直しなさい。 技術のカクシンが進む。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 革新

    解説

56706

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ