zuknow learn together

新しい教材を作成

応用情報 システム構成

カード 46枚 作成者: oodeyuuki (作成日: 2016/07/30)

  • 一台のサーバマシン上で「OSの異なる複数のサーバプロセス」を実行することができる技術

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    一台のサーバマシン上で「OSの異なる複数のサーバプロセス」を実行することができる技術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仮想化

    解説

    1台のコンピュータ上でOSを含めたふくすうの実行環境を提供する。

  • 2

    仮想化の特長

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新システム導入時に既存システムへの影響が大きくなる

    解説

  • 3

    ブラウザ等の最小限の機能のみ搭載したクライアント形態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンクライアント

    解説

  • 4

    アプリケーションの実行環境を持たせたクライアント形態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リッチクライアント

    解説

  • 5

    クライアント側から遠隔サーバ内の手続きを呼び出す仕組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RPC(remote procedure call)

    解説

  • 6

    3層クライアント/サーバの構成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレゼンテーション層/ファンクション層/データ層

    解説

  • 7

    互いが台頭な立場で通信を行うシステム形態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • P2P

    解説

  • 8

    P2Pの通信端末の名称でないもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シンクライアント

    解説

  • 9

    複数のプロセッサが主記憶を共有するマルチプロセッサシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 密結合型

    解説

    単一OSのもとで並列処理を行う

  • 10

    プロセッサごとに独立した主記憶とOSをもつマルチプロセッサシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疎結合型

    解説

    各プロセッサは通信回線で結ばれる

  • 11

    同一の機能をネットワークで結合した複数のコンピュータで提供すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラスタリング

    解説

  • 12

    広い範囲に存在するコンピュータシステムをい広域網を用いて接続し大規模処理を実現する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリッドコンピューティング

    解説

  • 13

    並列化による高性能計算技術

    補足(例文と訳など)

    • 高性能計算

    答え

    • HPC(high performance computing)

    解説

  • 14

    システム構成要素の多重化により一部に障害が生じても正常に稼働し続けられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォールトトレランス

    解説

  • 15

    システム構成要素の信頼性を高めることで障害の発生可能性を抑え信頼性を向上させる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォールトアボイダンス

    解説

  • 16

    多重化された要素の一方に障害が発生した時自動的に他方に切り替える機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールオーバー

    解説

  • 17

    フェールオーバーにより切り替えられた要素を障害復旧後に元の状態に戻すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールバック

    解説

  • 18

    障害により機能が低下しても完全に停止させずに処理を継続すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールソフト

    解説

  • 19

    機能を縮小した状態で運転すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フォールバック

    解説

  • 20

    障害が発生した時あらかじめしていされた安全な状態にゆうどうすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フェールセーフ

    解説

  • 21

    2系統で同じ処理を行い結果を照合するシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デュアルシステム

    解説

  • 22

    プロセッサや記憶装置を二重化し、一方の系統に障害が発生した場合はもう一方での処理に切り替えるシステム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デュプレックスシステム

    解説

  • 23

    連続するデータブロックを複数のディスクに分散して記録する方式(RAID0)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストライピング

    解説

  • 24

    データブロックのコピーを副ディスクに記録する方式(RAID1)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミラーリング

    解説

  • 25

    RAID2

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストライピング+ハミング符号

    解説

  • 26

    ディスク一台の故障であればそのないようを他のディスク内容から復旧できる(RAID3,4)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストライピング+パリティ(誤り訂正)

    解説

  • 27

    RAID5

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストライピング+パリティ分散

    解説

  • 28

    同時に2台のディスクが故障しても内容を復旧できる(RAID6)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二種のパリティを分散記録

    解説

  • 29

    Lanに接続され複数のコンピュータからアクセスされる補助記憶装置

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NAS(Network Attached Storage)

    解説

  • 30

    補助記憶装置を接続する専用の高速ネットワーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SAN

    解説

  • 31

    ユーザー要求を満足させ、負荷のピーク時にも耐えうるシステム構成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャパシティプランニング

    解説

  • 32

    単位時間内に実行できるジョブの量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スループット

    解説

  • 33

    要求入力完了の直後から結果の出力開始までに要する時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レスポンスタイム

    解説

  • 34

    ジョブを提出してから結果が戻るまでの時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ターンアラウンドタイム

    解説

  • 35

    1秒間に処理できるトランザクション数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TPS

    解説

  • 36

    整数演算能力を測るベンチマーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SPECint

    解説

  • 37

    浮動小数点演算能力を測る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SPECfp

    解説

  • 38

    トランザクション処理能力を測るベンチマーク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TPC-C

    解説

  • 39

    トランザクションの処理時間 =

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (命令数)/MIPS値×10(6乗)

    解説

  • 40

    待ち時間 = 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (利用率)/(空き率)×処理時間

    解説

  • 41

    応答時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1/空き率×処理時間

    解説

  • 42

    RASIS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信頼性可用性保守性一貫性安全性

    解説

  • 43

    連続稼働する平均時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MTBF(Mean Time Between Failures)

    解説

  • 44

    故障発生から復旧までに要する平均時間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MTTR(Mean Time To Repair)

    解説

  • 45

    稼働率 = 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MTBF/ MTBF + MTTR

    解説

  • 46

    故障率 = 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1/MTBF

    解説

56802

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ