zuknow learn together

新しい教材を作成

臨床神経学

カード 48枚 作成者: あだーちょ (作成日: 2016/07/17)

  • 図中の語句を埋めよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

臨床神経学_解答の(▲)印…レジュメにメモ無し。他箇所参照にて記述。

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    図中の語句を埋めよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • A:虚血性脳卒中、B:脳梗塞、C:出血性脳卒中、D:ラクナ梗塞、E:アテローム血栓性脳梗塞、F:心原性脳塞栓症、G:脳内出血、H:くも膜下出血

    解説

  • 2

    脳梗塞の3つの病型は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラクナ梗塞、アテローム血栓性脳梗塞、心原性脳塞栓症

    解説

  • 3

    ラクナ梗塞の病因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 穿通動脈の病変

    解説

  • 4

    アテローム血栓性脳梗塞の病因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (中大脳動脈などの)太い動脈の動脈硬化による狭窄や閉塞

    解説

  • 5

    心原性脳塞栓症の病因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心臓からの栓子が脳血管に詰まる

    解説

  • 6

    ラクナ梗塞の好発年齢は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中・高年者

    解説

  • 7

    アテローム血栓性脳梗塞の好発年齢は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中・高年者

    解説

  • 8

    心原性脳塞栓症の好発年齢は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 若年~高齢者

    解説

  • 9

    ラクナ梗塞の好発する状況は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 睡眠中、朝起床時

    解説

  • 10

    アテローム血栓性脳梗塞の好発する状況は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 睡眠中、朝起床時

    解説

  • 11

    心原性脳塞栓症の好発する状況とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日中活動時

    解説

  • 12

    ラクナ梗塞の発症様式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段階的

    解説

  • 13

    アテローム血栓性脳梗塞の発症様式とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段階的

    解説

  • 14

    心原性脳塞栓症の発症様式は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突発的

    解説

  • 15

    ラクナ梗塞の基礎疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧、糖尿病

    解説

  • 16

    アテローム血栓性脳梗塞の基礎疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙

    解説

  • 17

    心原性脳塞栓症の基礎疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房細動、心筋梗塞

    解説

  • 18

    70歳男性、高血圧、糖尿病にて加療中。*月*日起床時より右手脱力を自覚。次第に悪化→同日午後に神経内科を受診。鑑別診断は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラクナ梗塞、アテローム血栓性脳梗塞、心原性脳塞栓症、脳出血

    解説

    POINT:徐々に症状悪化してる。

  • 19

    [前問の続き]これから必要と考えられる検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭部CTスキャン(出血±確認)、血液検査(血糖±確認)、心電図、胸部レントゲン

    解説

  • 20

    インスリン治療中。家族が居間で倒れているのを発見し救急車で来院。意識レベルの低下有。(JCS2桁)。病因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アテローム血栓性脳梗塞、心原性脳塞栓症、脳出血、くも膜下出血

    解説

  • 21

    くも膜下出血の病因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳動脈瘤の破裂

    解説

  • 22

    脳動脈瘤の好発部位は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前交通動脈、内頚動脈・後交通動脈分岐部(IC-Pcom)

    解説

  • 23

    くも膜下出血の症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突発性の激痛、吐き気、IC-Pcomの破裂の場合は散瞳(動眼神経圧迫による神経麻痺)

    解説

  • 24

    70歳男性.高血圧にて加療中。以前から心房細動を指摘されていた→症状×→治療×。…(次問に続きあり)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 次問に問題文続きあり

    解説

  • 25

    …*月*日9:10、外出→突然玄関で倒れた。言葉もつれ+、左手足動きづらい様子→家族が救急車要請…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 26

    …9:50、病院着。頭部CT異常×、脳梗塞の疑い+。(設問、次問にあり)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 27

    設問1/3、発症様式から脳梗塞の病型を推察せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心原性脳塞栓症

    解説

  • 28

    設問2/3、頭部CTをとった理由とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳出血±確認、疾患部位の特定

    解説

  • 29

    設問3/3、今回の脳梗塞は予防できたか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心房細動に対して抗凝固療法で発症防げた可能性有。

    解説

  • 30

    心原性脳塞栓症の血栓溶解療法は、発症から( )以内に適用可。なので発症から( )以内に来院の必要有。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.5時間、2時間

    解説

  • 31

    28歳男性、3日前から両足の力が入りづらい事に気が付いた。今朝から歩行が難しくなり手の力も入りづらくなった。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 32

    …家族と大学病院の神経内科を受診した。Q1:患者の腱反射はどうなっているか?Q2:問診で聞くべきエピソードは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Q1:腱反射は低下、Q2:先行感染

    解説

    POINT:年齢が若い+足から症状が出現=ギランバレー症候群

  • 33

    [前問の続き]患者は担当医師から入院をして検査と治療が必要と言われたが、どんな検査が必要か?また治療法を述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髄液検査:蛋白細胞解離±確認。 治療:免疫グロブリン大量投与。

    解説

  • 34

    半年前に突然左目の視力低下。眼窩で球後視神経炎と診断、ステロイド内服で軽快した。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 35

    …昨日からインフルエンザで高熱が続き、今朝から左半身のしびれと脱力感じる→受診。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 36

    …頭部MRIと脊髄MRIを施行された。患者のMRIの所見を推察せよ。予後を推察せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • MRI:多数の脱随巣(▲)。予後:数週間で症状回復。再発を繰り返すと回復の不完全化、後遺症の発現(▲)

    解説

    POINT:眼から発症している。空間的、時間的多発性。症状は多発性硬化症。

  • 37

    多発性硬化症の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中枢神経系に脱随病変が多発。空間的、自発的多発性。増悪・寛解繰返す。

    解説

  • 38

    多発性硬化症の病態とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリア細胞の作る髄鞘が破壊される。

    解説

  • 39

    65歳女性、半年前から動作の鈍化自覚。家族からおかしな歩き方指摘有、転倒増。最近手の震えに気づく。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 40

    担当医から難病の疑いを告げられた。どんな歩き方だったか。また、本症に特徴的な症状を述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歩き方:小刻み歩行、加速歩行。症状:無動、振戦、筋固縮、無気力

    解説

  • 41

    [前問続き]治療上の問題点を述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • L-dopa投与の副作用(ジスキネジア、幻覚、Wearing off現象)(▲)

    解説

  • 42

    19歳男性、試験で多忙。試験終了日の夜、頭痛出現。目玉えぐりとられるような激痛。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 43

    救急車で受診。検査異常なし。帰宅するもその夜、激痛再発。疑われる病名と治療法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病名:群発頭痛。治療法:トリプタン製剤(頭痛時即頓服)。規則正しい生活。

    解説

    POINT:眼がえぐられるような激しい痛み、就寝時に発現。試験終了日の夜と受診日の夜と連日発現→群発頭痛

  • 44

    30歳男性、2日前より頭痛・微熱有。今朝から大声でわめき錯乱状態となり緊急搬送。頭部CTでは明らかな異常×→頭部MRIで両側側頭葉に異常所見有。髄液・脳波両検査でも異常を認めた。点滴治療で2日後改善。 もっとも疑われる診断名は? 本疾患で特徴的な脳波所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断名:ヘルペス脳炎 脳波所見:MRIT2WIで高信号      SPECTは血流増加      脳波→周期性のてんかん波

    解説

    POINT:ヘルペス脳炎の好発部位は側頭葉。

  • 45

    単純ヘルペス脳炎の特徴的な症状2つ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異常行動、性格変化

    解説

  • 46

    単純ヘルペス脳炎の予後について、治療が遅れた場合( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予後不良。

    解説

  • 47

    62歳女性、1か月前より急激に物忘れ進行。日常生活に支障有。精査入院→症状進行止まらず、2週間で寝たきり、会話・食事摂取困難に。…(続く)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • _

    解説

  • 48

    また、その頃より上肢に不随意運動が出現。最も疑われる診断名は?本患者で認められたミオクローヌスとは?本疾患で特徴的な脳波は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 診断名:ヤコブ病、不随意運動:ミオクローヌス、脳波:全汎性に同期した脳波

    解説

    POINT:急速に進行した症状

57036

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ