zuknow learn together

新しい教材を作成

分子生物・遺伝 ②

カード 18枚 作成者: Natsu (作成日: 2016/07/15)

  • 染色体変異(構造の変化)(4つ)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    染色体変異(構造の変化)(4つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠失、重複、逆位、転座

    解説

  • 2

    染色体突然変異(数の変化)(2つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倍数性、異数性

    解説

  • 3

    染色体の1部が切れ、失われる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠失

    解説

    ABCDE FGH ↓ ACDE FGH

  • 4

    染色体の一部が重複する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重複

    解説

    ABCDE FGH ↓ ABCDE FGHGH

  • 5

    染色体の一部が逆向きにつながる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 転座

    解説

    ABCDE FGH ↓ ADCBE FGH

  • 6

    染色体の数が基本数(n)の整数倍になっている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倍数体

    解説

    ABCDE FGH ↓ ABC FGHDE

  • 7

    染色体の数がその種の固有の数よりも1~数個多いか少なくなっている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 異数体

    解説

  • 8

    遺伝子突然変異(3つ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠失、置換、挿入(付加)

    解説

  • 9

    塩基が除去される変異

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欠失

    解説

  • 10

    塩基が他の塩基と入れ替わる変異

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 置換

    解説

  • 11

    塩基が挿入される変異

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 挿入(付加)

    解説

  • 12

    植物と下等動物は倍数化すると…

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巨大化する

    解説

  • 13

    6番目のグルタミン酸が指定するDNAの塩基配列がCTCからCACに突然変異することで、グルタミン酸がバリンに変化してしまうことによって引き起こされる病気

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鎌状赤血球貧血症

    解説

  • 14

    RNAポリメラーゼの結合部位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロモーター

    解説

  • 15

    調節たんぱく質が結合できる領域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調節領域

    解説

  • 16

    調節たんぱく質の遺伝子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 調節遺伝子

    解説

  • 17

    タンパク質のアミノ酸配列を指定する遺伝子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構造遺伝子

    解説

  • 18

    構造遺伝子群とその転写調節に関わるプロモーター、オペレーターなどの領域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オペロン

    解説

57055

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ