zuknow learn together

新しい教材を作成

眼に作用する薬物

カード 8枚 作成者: Phosphorus (作成日: 2016/07/12)

  • M3受容体を遮断することにより瞳孔括約筋が弛緩し、散瞳を起こす。眼圧が上昇するため、緑内障、閉塞隅角緑内障には禁忌。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    M3受容体を遮断することにより瞳孔括約筋が弛緩し、散瞳を起こす。眼圧が上昇するため、緑内障、閉塞隅角緑内障には禁忌。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トロピカミド ホマトロピン シクロペントラート アトロピン

    解説

    抗コリン薬

  • 2

    瞳孔括約筋を収縮させ隅角の拡大とシュレム管の圧迫抑制を起こし、眼圧を下げる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピロカルピン

    解説

    M3受容体を刺激して、瞳孔括約筋を収縮させることにより縮瞳を引き起こす。 緑内障の治療薬

  • 3

    キノイド物質が水晶体タンパクに結合するのを競合的に阻害する白内障治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピノレキシン

    解説

  • 4

    抗酸化作用により酸化ストレスから水晶体を保護する白内障治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルタチオン

    解説

  • 5

    波長690nm付近の光によって活性化されて活性酸素を生成し、異常新生血管を退縮させる。加齢黄斑変性治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルテポルフィリン

    解説

  • 6

    VEGFに結合して異常血管の新生を抑制するアプタマー製剤。加齢黄斑変性治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペガブタニブ

    解説

    アプタマーとは、「特異的に標的物質に結合する能力を持つ合成DNA/RNA」のこと。

  • 7

    VEGFに対するヒトモノクロナール抗体のFab断片であり、VEGFによる異常血管の新生を抑制する。加齢黄斑変性治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラニビズマブ

    解説

  • 8

    VEGF受容体の細胞外ドメインとIgG1のFcドメインの融合タンパクで、VEGFを捕捉することによりVEGFによる異常血管の新生を抑制する。加齢黄斑変性治療薬。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アフリベルセプト

    解説

57055

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ