zuknow learn together

新しい教材を作成

ことわざ・格言

カード 65枚 作成者: ai (作成日: 2016/07/10)

  • 元気なくしょげる。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

一般教養

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    元気なくしょげる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青菜に塩

    解説

  • 2

    弟子が先生よりも偉くなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青は藍より出でて藍より青し

    解説

    類:出藍の誉れ

  • 3

    相手の失敗や言葉じりを捉えてなじる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 揚げ足を取る

    解説

  • 4

    一度の失敗に懲りて必要以上に用心深くなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羹に懲りて膾を吹く

    解説

  • 5

    負け惜しみの強いこと。ひどいこじつけ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石に漱ぎ流れに枕す

    解説

  • 6

    人生のはかなさを悟ること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一炊の夢

    解説

    類:邯鄲の夢

  • 7

    相手の出方次第で応じ方がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魚心あれば水心

    解説

  • 8

    他の誘因によって、偶然にその道に入る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛に引かれて善光寺参り

    解説

  • 9

    身の程を知らずに、他人のまねをして失敗する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鵜の真似をする烏

    解説

  • 10

    小人物には大人物の遠大な気持ちはとうてい理解できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや

    解説

  • 11

    当事者より局外者のほうが物の是非・得失がよくわかる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 傍目八目

    解説

  • 12

    とても困ってしまったときに、役に立たないものにでもすがって助かろうとする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溺れる者は藁をもつかむ

    解説

  • 13

    物事は、言い出した人からまず実行せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隗より始めよ

    解説

  • 14

    自分の利益にはならないが、あえて困難なことに身を乗り出す。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火中の栗を拾う

    解説

  • 15

    他人から疑われるような行為を用心して行わない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瓜田に履を納れず

    解説

    類:李下に冠を正さず

  • 16

    相手の実力や権威を疑い、侮ること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鼎の軽重を問う

    解説

  • 17

    利害を越えた友人の交わり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 管鮑の交わり

    解説

  • 18

    よい機会を逃さず利用せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奇貨居くべし

    解説

  • 19

    心を許し、打ち解けることができる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気が置けない

    解説

  • 20

    相手に冷淡な態度を取ること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木で鼻をくくる

    解説

  • 21

    方法を違えてはどんなことも不可能である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木に縁りて魚を求む

    解説

  • 22

    取り越し苦労、無用の心配。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 杞憂

    解説

  • 23

    仲間の頭になり、主導的な位置に就く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 牛耳を執る

    解説

  • 24

    両者が争って互いに譲らないうちに、第三者が利益を独占してしまう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漁夫の利

    解説

  • 25

    夫婦が仲良く暮らすこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 琴瑟相和す

    解説

  • 26

    小さいものでも、その長となれということ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鶏口と為るも牛後と為る勿かれ

    解説

  • 27

    苦学して成功する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛍雪の功

    解説

  • 28

    人間の吉凶や幸不幸は予測できない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塞翁が馬

    解説

  • 29

    礼厚く賢人を招く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三顧の礼

    解説

  • 30

    心配な状況を脱してほっとする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 愁眉を開く

    解説

  • 31

    魚と水の関係のように離れられない親しい交際。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水魚の交わり

    解説

  • 32

    突然、大事変が起こること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 晴天の霹靂

    解説

  • 33

    大成する人は子どものころから優れたところがある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 栴檀は双葉より芳し

    解説

  • 34

    指示する人が多すぎて仕事がはかどらない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 船頭多くして船山に上る

    解説

  • 35

    他人の取るに足りない言動でも自分の向上の助けとなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他山の石

    解説

  • 36

    余計なつけたしをして大切なものをだめにする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛇足

    解説

  • 37

    人の好みは様々である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蓼食う虫も好き好き

    解説

  • 38

    小さな欠点を直そうとして逆に全体をだめにしてしまう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 角を矯めて牛を殺す

    解説

  • 39

    爪にともした火を明かりにするほど、大変節約する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 爪に火を点す

    解説

  • 40

    何もしないで傍観すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手を拱く

    解説

  • 41

    天道は厳正なため、悪いことをすれば必ず天罰を受ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天網恢恢疎にして漏らさず

    解説

  • 42

    何の手ごたえも、ききめもない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 豆腐にかすがい

    解説

  • 43

    立身出世の関門。また、人が栄達すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 登竜門

    解説

  • 44

    自分の力量も知らずに大敵に向かう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蟷螂の斧

    解説

  • 45

    立派なものがいないと、つまらぬものが幅を利かす。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳥なき里の蝙蝠

    解説

  • 46

    規則のために大切な部下を処分する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 泣いて馬謖を斬る

    解説

  • 47

    大勢に逆らわずに、世の中をうまく渡る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流れに掉さす

    解説

  • 48

    人に情をかけておけば、いつかは自分のためになる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情けは人の為ならず

    解説

  • 49

    思うようにならずもどかしいこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二階から目薬

    解説

  • 50

    先に進むのをためらい尻込みする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二の足を踏む

    解説

  • 51

    苦労をせずに利を得る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濡れ手で栗

    解説

  • 52

    決死の覚悟で敵に当たる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背水の陣

    解説

  • 53

    人を蔑んだ目つき、また、冷淡な目つき。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白眼視

    解説

  • 54

    多くの人の中で最も優れた人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 白眉

    解説

  • 55

    他人から伝え聞く情報より、実際に自分の目で確かめることが大切である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百聞は一見に如かず

    解説

  • 56

    贔屓が過ぎて、かえって悪い結果になる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 贔屓の引き倒し

    解説

  • 57

    どうにもならない状況に陥ったものが、負け惜しみ言ったり開き直って平気なふりをする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引かれ者の小唄

    解説

  • 58

    思いもよらぬことが起こること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瓢箪から駒

    解説

  • 59

    一度してしまったことは、取り返しがつかない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 覆水盆に返らず

    解説

  • 60

    友のためなら首をはねられても悔いはないほど親しい交友。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刎頸の交わり

    解説

  • 61

    弱者に同情すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 判官贔屓

    解説

  • 62

    どんな人でも身なりを整えれば立派に見える。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬子にも衣裳

    解説

  • 63

    時期に遅れて用をなさない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六日の菖蒲十日の菊

    解説

  • 64

    柔軟なものは強剛なものより持続性がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 柳に雪折れなし

    解説

  • 65

    見かけは立派だが、中身がそれに伴わない。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 羊頭を懸けて狗肉を売る

    解説

57064

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ