zuknow learn together

新しい教材を作成

家庭科:家族、家庭は法律でどう決められているか

カード 17枚 作成者: つぁん (作成日: 2016/07/04)

  • 結婚には○○○○○が必要だと日本国憲法で定められている

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    結婚には○○○○○が必要だと日本国憲法で定められている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両性の合意 (第24条)

    解説

  • 2

    民法には○○によって法律上成立する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 届出 (第739条)

    解説

  • 3

    その際○○○○であり、婚姻届に夫か妻どちらかの○を選び記載し、使用しなければならない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫婦同姓 姓 (第750条)

    解説

  • 4

    結婚生活については「夫婦は○○、○○、○○の義務を負う」(第752条)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同居、協力、扶助

    解説

  • 5

    財産については、各自が財産を所有する○○○が取られている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 別産制

    解説

  • 6

    結婚最低年齢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男性 満18歳以上 女性 満16歳以上 又、重婚の禁止

    解説

  • 7

    再婚禁止期間

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 女性のみ前婚から100日 (第733条)

    解説

  • 8

    未成年者が結婚する場合○○○○が必要

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親の同意 (第737条)

    解説

  • 9

    協議離婚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫婦の合意に基づくもの

    解説

  • 10

    調停離婚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家庭裁判所での調停で合意したもの

    解説

  • 11

    審判離婚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 審判離婚が成立せず、民法上の原因がある時、家庭裁判所にし裁判を行う

    解説

  • 12

    有責主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 離婚の原因を作った者からの離婚の請求は認められない

    解説

  • 13

    破綻主義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客観的に夫婦関係が破綻している時は離婚を認める

    解説

  • 14

    未成年の子に対して原則として父母は○○○○○となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共同親権者

    解説

  • 15

    実子のうち法律婚の両親の間に生まれた子=○○○と、それ以外の子=○○○は氏(母親の姓)、親権(母親のみ)、相続(婚内子の1/2)などの点で異なる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 婚内子 婚外子

    解説

  • 16

    供養の義務があるものとして○○の他○○○○と○○○○は互いに供養義務があると定めている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫婦 直系血族 兄弟姉妹

    解説

  • 17

    相続は○○のある場合はそれを優先し、ない場合は○○○○となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遺言 法定相続

    解説

56665

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ