zuknow learn together

新しい教材を作成

【世界史】帝国主義

カード 54枚 作成者: よみ (作成日: 2016/07/04)

  • 【メキシコ ディアスの独裁政権】
    1911年、自由主義者の( )がメキシコ革命を起こそうとする

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

※アフリカ抜き

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    【メキシコ ディアスの独裁政権】 1911年、自由主義者の( )がメキシコ革命を起こそうとする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マデロ

    解説

  • 2

    1919年、後継者である( )も暗殺され革命が失敗する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サパタ (欧米への従属が強まることとなる)

    解説

  • 3

    【中東→イスラームの改革運動】 18世紀から、イスラーム(オスマン、サファヴィー、ムガル)が弱体化し、新たにできた王国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワッハーブ王国 (ワッハーブ派が偶像崇拝批判)

    解説

  • 4

    ワッハーブ王国成立にあたって、協力した王家

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中部アラビアのサウード家 (後のサウジアラビア)

    解説

  • 5

    世界のムスリムが団結を目指す考え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パン=イスラーム主義

    解説

  • 6

    パン=イスラーム主義を主張した人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アフガーニー

    解説

  • 7

    【中東→エジプト(オスマン領)】 1798年、エジプトを占領しようとした国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス (英、オスマンが撃退)

    解説

  • 8

    1805年、富国強兵を進め、実権を握ったエジプト総督

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムハンマド・アリー (西欧的近代化、綿花栽培振興)

    解説

  • 9

    1831年、シリア領土をめぐる争い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エジプト=トルコ戦争 (仏がエジプト、露がオスマンを支援 →露は南下政策のため貢献)

    解説

  • 10

    エジプト=トルコ戦争の後、アラビア、シリア教兵、総督世襲を認め 列強に治外法権を認めた会議

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロンドン会議

    解説

  • 11

    【中東→オスマン帝国 (17c~弱体化→西欧的近代化)】 1826年、廃止された軍団

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イェニチェリ

    解説

  • 12

    1829年、英のバイロンが参加し、オスマンから独立した国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギリシア (ちょうどその頃にエジプト=トルコ戦争が起こる)

    解説

  • 13

    1839年、アブデュル=メジト1世による恩恵改革

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タンジマート (オスマンはイスラーム教の国 故にキリスト教である西洋の文化を取り入れることに反発を招き、不徹底。 日本は宗教に寛容なため、明治維新に成功したと思われる)

    解説

  • 14

    タンジマートの内容 法の下の平等、財産の保証などを宣言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ギュルハネ勅令

    解説

  • 15

    1853年~、ロシアとの戦争 勝利するも財政破綻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリミア戦争 (英、仏、サルデーニャが参加 ※サルデーニャは伊を統一したいために、仏に恩を売る →プロンビエールの密約→イタリア統一戦争)

    解説

  • 16

    クリミア戦争の結果、キリスト教徒の重要度が高まり、ナショナリズム高揚による独立の動きを見せた国2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セルビア、ブルガリア

    解説

  • 17

    1876年、宰相ミドハト・パシャによるアジア最初の憲法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミドハト憲法 (国会開設、言論の自由など)

    解説

  • 18

    1877年、ロシアとの戦争 アブデュル=ハミト2世がどさくさにまぎれ憲法停止

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 露土戦争 (サン=ステファノ条約が結ばれるも撤回)

    解説

  • 19

    露土戦争後、バルカン半島諸民族(ルーマニア、セルビア、モンテネグロ)が独立を認められた会議

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルリン会議

    解説

  • 20

    1908年、憲法復活を求める青年トルコ人が政権を獲得した革命。 パン=トルコ主義で親独の方針をとる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青年トルコ革命 (1905年の日露戦争に影響を受けたと思われる。 独もトルコも、英仏露と仲が悪いため、親独となる)

    解説

  • 21

    【中東→イラン(ペルシア)】 1722年、アフガン人により滅ぶ王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サファヴィー朝

    解説

  • 22

    1796年、サファヴィー朝の後に成立した王朝。トルコ系

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カージャール朝

    解説

  • 23

    1828年、英露の進出を開始させることとなった不平等条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トルコマンチャーイ条約 (アルメニアを露に割譲)

    解説

  • 24

    1848年、列強や政府に対する反発

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バーブ教徒の反乱 (鎮圧される。 列強による経済的従属が強まる)

    解説

  • 25

    1891年、列強に対する反発運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タバコ=ボイコット運動 (利権譲渡撤回)

    解説

  • 26

    1905年、憲法制度や議会を開設するための革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イラン立憲運動 (1911年、英露の干渉により失敗)

    解説

  • 27

    【中東→インド(ムガル帝国領 ※オスマン、サファヴィー、ムガルは三大イスラーム大国)】 18世紀後半~、英の支配が拡大した戦争3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マイソール戦争(マドラス)、 マラータ戦争(ボンベイ)、 シク戦争(パンジャーブ)

    解説

  • 28

    イギリスのインド統治の主な手段3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地税徴収、輸出用作物の栽培(綿花、藍、茶、アヘン)、綿布の流入

    解説

  • 29

    地税徴収の制度2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ザミンダーリー制(地主から)、ライヤットワーリー制(農民から)

    解説

  • 30

    1857~59年、インド傭兵ジパーピーによる反乱。 農民、商工業者、地主、王族も参加

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インド大反乱

    解説

  • 31

    1877年、ムガル帝国滅亡後、成立した国。 分割統治、国王はヴィクトリア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インド帝国 (英国直轄州と藩王国に別れる。 インフラ整備、プランテーション農業開始)

    解説

  • 32

    1885年、ボンベイで開かれた、親英的知識人の組織。 後にティラクらが反英化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インド国民会議 (ヒンドゥー教徒が中心)

    解説

  • 33

    1905年に出された勅令。 国民会議が反英化する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベンガル分割令

    解説

  • 34

    1906年、国民議会(カルカッタ大会)で採用された、独立運動のための4網領

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 英貨排除、スワラージ(自治)、スワデージ(国産品愛用)、民族教育

    解説

  • 35

    独立運動分断のための親英的イスラーム組織

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全インド=ムスリム連盟

    解説

  • 36

    【中東→東南アジア(ビルマ)】 タイ、インドに拡大した王朝。 後に英に敗北し、インド帝国に併合される

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンバウン朝 (10c~:パガン朝 13c~:元の侵略 14c~:トゥングー朝 18c~:コンバウン朝 1948~:ビルマ→後のミャンマー)

    解説

  • 37

    【中東→東南アジア(ベトナム)】 18世紀後半、政権獲得のため反乱を起こした政党

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タイソン(西山)党

    解説

  • 38

    1802年、仏の宣教師ピニョーの支援により樹立した王朝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 阮朝 (王は阮 福映 →国号を越南とし、清に朝貢)

    解説

  • 39

    1858年、ナポレオン三世が南部(サイゴン一帯)を獲得した戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏越戦争 (1862年にサイゴン条約 仏は南端のコーチシナを獲得)

    解説

  • 40

    1863年に保護国化した国 また1884年に保護国化した国

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カンボジア、ベトナム (清が反発)

    解説

  • 41

    1884年、ベトナムをめぐる清との戦争。 清が敗北

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清仏戦争 (華人武装集団黒旗軍が活躍)

    解説

  • 42

    1885年、清仏戦争の後に清がベトナムの保護国を認めた条約

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天津条約

    解説

  • 43

    1887年、ベトナムとカンボジアをまとめた総称。 総督府はハノイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス領インドシナ (1899年にラオスが編入)

    解説

  • 44

    【中東→東南アジア(タイ又はシャム ※唯一独立を守った国)】 1782年、成立した王朝。 首都バンコク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラタナコーシン朝 (ビルマと対立)

    解説

  • 45

    19c半ば、英仏と開国をし対中貿易を行った商人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 華僑商人 (タイは英領ビルマ、仏領ベトナムに挟まれていた →両国とも仲良くしたため奇跡的に戦争は起こらなかった)

    解説

  • 46

    1880年~、近代化政策を行った国王。 英仏の緩衝地帯として独立を保つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラーマ5世(チェラロンコン)

    解説

  • 47

    【中東→東南アジア(インドネシア)】 17世紀前半、蘭がジャワ島に進出する事件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンボイナ事件

    解説

  • 48

    1824年、英がマレー半島、蘭がジャワ島と分割した協定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 英蘭協定 〔オランダ領東インド成立(後のインドネシア)。 財政再建のため強制栽培制度を行う(サトウキビ、コーヒー、タバコ、ゴム)〕

    解説

  • 49

    【中東→東南アジアの民族運動 ①フィリピン(西→米領)】 19c末~、言論活動をした人物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホセ=リサール

    解説

  • 50

    1896年、カティプーナン党による武力革命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィリピン革命 (フィリピン獲得を目論む米の支援)

    解説

  • 51

    1898年、アギナルドによる共和国が樹立した戦争

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アメリカ=スペイン戦争

    解説

  • 52

    【中東→東南アジアの民族運動 ②インドネシア】 1911年、現地知識人により成立した組織。 次第に独立運動が展開されるも弾圧

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サレカット=イスラーム

    解説

  • 53

    【中東→東南アジアの民族運動 ③ベトナム(仏領)】 20c初め、ファン・ボイ・チャウによる運動。 日本への留学を狙う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドンズー運動 (仏が日本に止めにかかる →三国協商との仲を考え、日本は承諾 →日仏の連携により運動は失敗)

    解説

  • 54

    【中東→オセアニア(欧米の進出)】 米、仏、独、英、蘭の領土

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 米→ハワイ、グアム 仏→タヒチ、ニューカレドニア 独→ミクロネシア 英蘭独で分割→ニューギニア

    解説

56938

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ