zuknow learn together

新しい教材を作成

物理(注意事項)

カード 86枚 作成者: 秋ライチ (作成日: 2016/07/04)

  • 横波はすべての媒質を伝わるか?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

物理の注意事項をまとめました

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    横波はすべての媒質を伝わるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横波は固体中しか伝わらない

    解説

  • 2

    表面部分だけで伝わる波を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面波

    解説

  • 3

     地震波では最初に到着する波は?波であり?波である。  次に到着するのは?波であり、?波である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縦、P、 横、S

    解説

    Primary Wave Secondary Wave

  • 4

    単位時間あたりに通過する波のエネルギーを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 波の強さ

    解説

     ・波の振幅が大きいほど  ・波の振動数が大きいほど 大きい

  • 5

    波長・振幅の等しい正弦波が重なると

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定常波(定在波)が生じる

    解説

    まったく振動しないところ=節 大きく振動するところ  =腹

  • 6

    波面が平面になる波を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平面波

    解説

  • 7

    波面が球面になる波を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 球面波

    解説

  • 8

    波の振動数は屈折により変化するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 波の振動数は屈折により変化しない

    解説

  • 9

    音は縦波か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音は縦波である

    解説

    振幅が大きくなるほど音は大きくなる

  • 10

    音の強さとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 音波の進む向きに垂直な単位面積を単位時間に通過する波のエネルギー

    解説

    ・振幅が大きいほど ・振動数が大きいほど 大きい (波の強さと似ている)

  • 11

    高温の固体や液体から出る光は何スペクトルか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連続スペクトル

    解説

  • 12

    連続スペクトルとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 波長が広い範囲で連続的に分布するスペクトル

    解説

  • 13

    線スペクトルとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いくつかの輝いた線が飛び飛びに分布するスペクトル

    解説

  • 14

    高温の気体が出す光は何スペクトルか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その気体特有の線スペクトル

    解説

  • 15

     太陽光の連続スペクトルの中には多くの暗線がみられる。  これを何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フラウンホーファー線

    解説

  • 16

    高温の白熱灯の光がナトリウムの蒸気によって吸収されたこの時のスペクトルを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吸収スペクトル

    解説

  • 17

    帯電した物体を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帯電体

    解説

  • 18

     物体が帯電するときは、物体同士が電気をやり取りするだけであり、電気が生み出されたり失われたりすることはなく、その前後で電気量の総和は変わらない  このことを何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気量保存の法則

    解説

  • 19

    電子(陽子)1つが持つ電気量を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気素量(eで表される)

    解説

    1.6×10の-19乗C

  • 20

    静電誘導とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 導体に帯電体を近づけた際、自由電子が静電気力によって移動すること

    解説

  • 21

    分極とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不導体に帯電体を近づけた際、静電気力によって構成粒子に属している電子の位置がずれること

    解説

  • 22

    不導体に生じる静電誘導の現象を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静電分極

    解説

    位置がずれただけなので、帯電体がどこか行くと電子の位置は元に戻る

  • 23

    不導体の別名を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誘電体

    解説

  • 24

    電荷の周りには何が生じる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場(電界)

    解説

  • 25

     電気力線は どこから出て、 どこへ入る?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正電荷から出て、負電荷に入る

    解説

  • 26

    電気力線上の各店での接線は何と一致する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その点での電場の方向

    解説

  • 27

    電気力線が密なところほど何が強い?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場

    解説

  • 28

    電場はどこからどこへ向かう?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高いほうから低いほうへ向かう

    解説

  • 29

    等電位線(等電位面)の間隔が密な所ほど何が強い?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場

    解説

  • 30

    等電位線(等電位面)は何と直交する?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気力線

    解説

    電気力線に垂直な方に電荷が動いても静電気力は仕事をしない

  • 31

    導体内部には何がないか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場

    解説

  • 32

    導体全体は~である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等電位

    解説

  • 33

    電気力線は~に垂直である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 導体の表面

    解説

  • 34

    電荷は導体内部に現れず、その~だけに分布する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面

    解説

  • 35

    導体を地球につなぐことを~という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 接地(アース)

    解説

  • 36

    導体内部の中空部分が外部の電場の影響を受けない働きを~という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静電遮蔽

    解説

  • 37

    電場が生じる空間では空間そのものが静電エネルギーを持っておりそれは~に比例する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場の2乗

    解説

    2分の1×ε×Eの2乗

  • 38

    抵抗率の単位は

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オームメートル(Ω・m)

    解説

  • 39

     ケイ素やゲルマニウムは低温では抵抗率が高いが温度が上がると抵抗率が下がって電気を通すようになる  このような半導体を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 真性半導体

    解説

  • 40

     ケイ素やゲルマニウムに微量のPやAlのような不純物を入れると真性半導体と比べて電気を通しやすくなる。  このような半導体を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不純物半導体

    解説

  • 41

    電流の担い手を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャリア

    解説

  • 42

    ホールはどの向きに移動するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電場

    解説

  • 43

    重さの別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重力、mg、W

    解説

  • 44

    力学的エネルギーの変化=

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保存力以外のする仕事

    解説

  • 45

    ~を問われた場合力学的エネルギーの変化を用いる方法では答えることが出来ない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時間

    解説

  • 46

     物体系がない力を及ぼしあうだけで外力を受けていないとき、全体の運動量は変化しない  このことを何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動量保存則

    解説

  • 47

     衝突では瞬間的にきわめて大きな力が働く。  このような力を~という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 撃力

    解説

     この場合、重力などの外力は小さいので無視してよい。  そして、衝突の前後で運動量保存則が成り立つと考えてよい

  • 48

    小球は~を中心として単振動する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つりあいの位置

    解説

  • 49

    周期は~と~のみで決まり~は無関係である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糸の長さ 重力加速度 振幅

    解説

    これを振り子の等時性という

  • 50

    惑星と太陽を結ぶ線分が単位時間当たりに通過する面積をなんという

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面積速度

    解説

    2分の1 rvsinθ θは線分と速度がなす角

  • 51

     物質を構成する個々の分子や原子は不規則な運動をしている。  この運動を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱運動

    解説

  • 52

    絶対温度の別名を何というか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱力学温度

    解説

  • 53

    体膨張率と線膨張率の関係を示せ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体膨張率≒3×線膨張率 β≒3α

    解説

  • 54

    4.2cal/Jの別名を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱の仕事当量

    解説

  • 55

    山~山は? 山~谷は? 腹~腹は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • λ 2分のλ 2分のλ

    解説

  • 56

    それぞれの抵抗を流れる電流は抵抗値の逆比となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 57

    電位→標高 等電位線→等高線 +の点電荷→山頂 -の点電荷→谷底

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 58

    静電気力がする仕事=

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 静電気力による位置エネルギーの差

    解説

  • 59

    大きさの等しい金属球は同じ大きさの電気を帯電する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 60

    m=0,0次 m=1,1次

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 61

    反発係数の2乗倍された高さまで跳ねる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • e=√h'分のh

    解説

  • 62

    ばねの場合、半径は自然の長さも含める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 63

    運動エネルギーの変化=

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕事

    解説

    W=ΔE=E'-E

  • 64

    問われているのは何かを読み解く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 65

    仕事は力学的エネルギーの変化に等しい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 66

    剛体がつり合っているとき、3力の作用線は、1点Pで交わる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 67

    重心の位置は、必ずしも、中心というわけではない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 68

    一定の力を受け続ける場合は、「運動量保存則」だけではなく、「等加速度運動」としても解くことができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 69

    力学的エネルギーが保存されない場合、位置エネ=運エネ、などはできない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 70

    慣性力の逆の向きに物体は移動する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 71

    y軸:力のつり合い式 x軸:運動方程式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 72

    復元力FはXと逆向き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 73

    初期位相を考慮する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 74

    運動エネルギーの変化=仕事 力学的エネルギーの変化=保存力以外の仕事 運動力の変化=力積

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 75

    力学的エネルギーが一定でない! どうする?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 運動量保存則を使う!

    解説

  • 76

    1.氷の温度上昇 2.氷の融解 3.水の温度上昇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 77

    ピストンが滑らかに動く場合、~は等しい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 圧力

    解説

  • 78

    ばねは抵抗と比べて、並列と直列が逆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ちなみに、コンデンサーもそう

    解説

  • 79

    ジュール熱=仕事=電力量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たぶん?

    解説

  • 80

    図にはヒントが載っている

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問題文にもヒントが載っている

    解説

  • 81

    水熱量計を考える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 82

    「気体が得た熱量」ときたら、~

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比熱を利用

    解説

  • 83

    仕事を求めたければpv図を使う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 面積で仕事が出る

    解説

  • 84

     定積変化、定圧変化では、温度上昇時に吸熱  等温変化では、膨張する時に吸熱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

  • 85

    初めの振幅が下向きだった場合注意

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 代入して解くと良いと思う

    解説

  • 86

    (音源)観測者へ向かうほうを正とする (観測者)音源から遠ざかる方を正とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なし

    解説

56679

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ